誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ★★★★★

★★★★★

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「★★★★★」のブログを一覧表示!「★★★★★」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「★★★★★」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「★★★★★」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

本当に,タイトル通り”いまだから読むべき”文章がちりばめられていました.わずか100ページほどの本ですが,付箋だらけになってしまいました.たとえば,寺田寅彦の「津波と人間」.昭和8年に発生した東北太平洋岸の津波被害についての ... » more

多くの企業の研究開発、事業開発を手がけてきた著者が、失敗したテーマからその原因を探り、翻って失敗しないテーマをどう作り、推進していくべきかを述べた本です。これはなかなか面白い視点で、大変含蓄のある事例、名言が多く掲載され、私自身研究計画を立 ... » more

BONOの本棚シンプルプレゼン
シンプルプレゼン これまでのガー・レイノルズのプレゼンテーションzenを1つのDVDに”シンプルに”まとめたもの.このDVDが大変役に立ちました.彼の実際のプレゼンテーションを見てみることで,これまで説明されていたことがどういうことだったのか, ... » more

BONOの本棚論文作成デザイン
論文の書き方という技術的な課題にこたえる類書とは違い、論文をどうデザインするか?という観点で本書は書かれていて、とても興味深く、勉強になる内容でした。とくにテーマにどう向き合うか、論文を書くということはどういうことかということを徹底 ... » more

ビブリア古書堂の事件手帖 〜栞子さんと奇妙な客人たち〜  /  三上延 ★★★★★鎌倉の片隅でひっそりと営業をしている古本屋「ビブリア古書堂」。そこの店主は古本屋のイメージに合わない若くきれいな女性だ。残念なのは、初対面の人間とは口もきけない人見知り。接客業を営む者として心配になる女性だった。だが、古書の知 ... » more

BONOの本棚がん 生と死の謎に挑む
ジャーナリストである立花隆氏が自らがんを申告されたのを機に、がん研究の最前線へ取材し、いまわかっていることをありのままに伝えた画期的といってもいい「がん」に関する本です。がんに関する本は、本当にたくさんあります。が、その多くは闘病記 ... » more

BONOの本棚水危機 ほんとうの話
水危機 ほんとうの話 水文学という学問分野が扱う水についての様々な話、とくに水資源の話を軸にした素朴な疑問に答える形でまとめられた意欲的な本です。水に関する幅広い知識をきちんとその第一人者や文献に当たった上で、誤解を与えないよう細心の注意を払いながらも、 ... » more
テーマ 一般向け ★★★★★

星の本棚三匹のおっさん / 有川浩
三匹のおっさん  /  有川浩 ★★★★★腕に覚えありの武闘派2名、機械をいじらせたら無敵の頭脳派1名。かつての悪ガキが結成した自警団が、今日もご町内の悪を斬る!「三匹のおっさん」とは…定年退職後、近所のゲーセンに再就職した剣道の達人キヨ。柔道家で居酒屋「酔いどれ ... » more

BONOの本棚多読術
編集工学研究所の松岡正剛が対談方式で語る本の読み方をまとめた本です。知識人の読書術を説く本は多数ありますが、この本は類書とは異なる光をはなっています。本を編集という視点で見ています。「鳥瞰力と微視力」という言葉を使っていますが、 ... » more
テーマ 読書論 ★★★★★ 自己啓発

ナミヤ雑貨店の奇蹟  /  東野圭吾 ★★★★★あらゆる悩みの相談に乗る、不思議な雑貨店。しかしその正体は……。物語が完結するとき、人知を超えた真実が明らかになる。すべての人に捧げる、心ふるわす物語。夢をとるか、愛をとるか。現実をとるか、理想をとるか。人情をとるか、 ... » more

星の本棚白夜行 / 東野圭吾
白夜行  /  東野圭吾 ★★★★★19年前の大阪の質屋殺し。迷宮入りしたこの事件に関係した少年と少女が歩んだ道は…。絶望の白い光の中、魂の荒野を行く男と女を、叙事詩的スケールで描く傑作ミステリー長篇。 (解説・馳星周)前作「秘密」で、温かくて切ない物語 ... » more

タイトル通りグラフ作りのキモがよくまとめられていてとても勉強になりました.それぞれのグラフの特徴,またエクセルを使ったときの見せ方のコツ,図解的にグラフの作り方など「ステップアップ」と項目分けされているところは,かゆいところに手 ... » more

星の本棚県庁おもてなし課 / 有川浩
県庁おもてなし課  /  有川浩 ★★★★★とある県庁に生まれた新部署「おもてなし課」。若手職員・掛水は、地方振興企画の手始めに、人気作家に観光特使を依頼するが、しかし……!?お役所仕事と民間感覚の狭間で揺れる掛水の奮闘が始まった!? 地方には、光がある―物語が ... » more

星の本棚トキオ / 東野圭吾
トキオ  /  東野圭吾 ★★★★★『時生』(トキオ)は、日本の作家東野圭吾のSFファンタジー小説。2002年7月に『トキオ』の題名で講談社から単行本が発行された。講談社文庫版が2005年8月に発行された際に改題された。>何をやってもアホな男、 ... » more

星の本棚新参者 / 東野圭吾
新参者  /  東野圭吾 ★★★★★立ちはだかるのは、人情という名の謎日本橋の片隅で発見された四十代女性の絞殺死体。「なぜ、あんなにいい人が」と周囲は声を重ねる。着任したばかりの刑事・加賀恭一郎は、未知の土地を歩き回る。日本橋。江戸の匂いも残るこの町 ... » more

BONOの本棚絶望の国の幸福な若者たち
豊かな時代に生まれながら、好景気を体験したこともなく、しかも3.11:東日本大震災後の社会に生きる「若者たち」とよばれる人々が、これまでどのように「取り扱われ」てきたのかを,「若者」語りが好きな大人達の目線とは、ちょっと違う目線で「若者」語 ... » more

BONOの本棚僕は君たちに武器を配りたい
帯にこうかかれています。「本書は、これから社会に旅立つ、あるいは旅立ったばかりの若者が非情で残酷な日本社会を生き抜くための「ゲリラ戦」のすすめである。」若者たちに、不安解消マーケティングに踊らされないこと。「コモディティ ... » more

とても良い情報を仕入れることができた。読んだ後にそう思える本でした。自分で書いた英文にどこか自信が持てないときに、是非参考にしたいのがインターネット上にあふれる生きた英文たち。これを利用するためのテクニックが紹介されている。 ... » more

BONOの本棚授業の道具箱
授業のアイデアがものすごく詰まった本当に「道具箱」のような本です.私は特に,W章授業の戦略と,Z章の文章力および宿題が大変役に立ってます.分厚い本なので,ちょっと読むのに尻込みしてしまいそうですが読み始めたら,どんど ... » more

BONOの本棚リトル・ピープルの時代
なんとなくは感じていたけれども、はっきりと言葉によって表しきれない時代感覚の変化を村上春樹の小説と、ウルトラマン・仮面ライダーのヒーロー像によって浮き彫りにしていくとても興味深い本でした。ウルトラマンが代表する宇宙からやってきたヒー ... » more

日本で生活することを前提に、これからの人生設計をどう考えたらいいのか。とくに個人のお金の管理をどう考えていったらいいのか、日本のおかれた状況を丁寧に見ていきながら考えていく本です。長い不況とデフレの中で、不動産神話、会社神話、円 ... » more

BONOの本棚戦争で死ぬ,ということ
誤解を恐れずにいうと戦争を知らない私は,戦争をどこか他人事のように感じてしまいがちでした.振り返れば物心ついてからも戦争はありました.湾岸戦争,イラク戦争,アフガン戦争など多くの紛争がありましたが,これら最近の戦争は第二次世界大戦な ... » more

ジョブズのプレゼンはすばらしい。Youtubeなどで見てみると、ぐっと引き込まれる。話すスピードと内容にぴったりとマッチしたスライド。余分なものはなく、伝えるメッセージはシンプルで強烈。こういう心に響くプレゼンテーション ... » more

chapter1971:アレクサンドリア アレクサンドリア(2009)AGORA監督:アレハンドロ・アメナーバル出演:レイチェル・ワイズ、マックス・ミンゲラ、オスカー・アイザック古代ローマ帝国末期の391年、エジプトの首都アレクサンドリア。アレクサンドリア図 ... » more
テーマ ★★★★★ 映画ア

chapter1960:タワーリング・インフェルノ ゴールデン洋画劇場、1979年4〜6月分の放映リスト。〈〉内は放送時のタイトル、(再)は再放送です。4月6日「タワーリング・インフェルノ 前編」(1974)監督:ジョン・ギラーミン、出演:スティーブ・マックィーン4月13 ... » more
テーマ 映画タ ゴールデン洋画劇場 ★★★★★  コメント(4)

chapter1952:十二人の怒れる男/12人の怒れる男 評決の行方 久しぶりに2本立てです (^^;;十二人の怒れる男(1957)12 ANGRY MEN監督:シドニー・ルメット出演:ヘンリー・フォンダ、リー・J・コッブ、エド・ベグリー夏の暑い日、ニューヨークの法廷で殺人事件 ... » more

BONOの本棚「マンガ学」
マンガ学―マンガによるマンガのためのマンガ理論美術出版社 スコット マクラウド Amazonアソシエイト by 良い意味で裏切られました.この本は凄いです.マンガにおける絵と文字のバランスのあり方は,プレゼンのデ ... » more

プレゼンテーションzenデザインピアソン桐原 ガー・レイノルズ Amazonアソシエイト by 私のプレゼンスタイルに大きな影響を与えてくれた前著「プレゼンテーションzen」の続編です.続編というか,前著のスタイ ... » more

BONOの本棚水田の水管理と圃場整備
水田の水管理と圃場整備 (1972年)地球出版 Amazonアソシエイト by 水田と水とのこと,分かっているつもりのことを,様々な研究成果を丁寧に引用しながら,くわしく解説しています.水田のこと,稲の生育と灌漑水の ... » more

BONOの本棚明るいがん治療3
明るいがん治療〈3〉「明るいがん講座」30話三省堂 植松 稔 Amazonアソシエイト by 放射線医師である植松医師によるシリーズの最新刊.シリーズのこれまでの本とは異なって,今回は”がん”につ ... » more

 

最終更新日: 2016/12/04 08:15

「★★★★★」のブログ関連商品

» 「★★★★★」のブログレビュー をもっと探す

「★★★★★」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る