誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    佐藤多佳子

佐藤多佳子

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「佐藤多佳子」のブログを一覧表示!「佐藤多佳子」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「佐藤多佳子」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「佐藤多佳子」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

夕芽の EX LIBRIS聖夜
聖夜 信じられない神と、思い出したくない母。けれども、どんなときにも、音楽は彼と共にあった。『聖夜』佐藤多佳子(文春文庫)やっぱりいいなぁ佐藤多佳子さん。今これを表現するにはこの言葉をおいて他にないぐらいの的確な言葉がスコ ... » more
テーマ 佐藤多佳子

第二音楽室 いやあよかったわ〜。もう胸がいっぱいになってしまった。『第二音楽室』佐藤多佳子(文春文庫)ついこの間まで読んでいた「大地の子」の、中国四千年の悠久の大地から、Google Earth でぐーっと寄って、とある小学校の小さ ... » more
テーマ 佐藤多佳子

黄色い目の魚 これは、読んでいてちょっと痛かった、心がひりひりするほど瑞々しい16歳の物語である。『黄色い目の魚』佐藤多佳子(新潮文庫)佐藤多佳子さんはとても好きな作家さんだ。実をいうと、今まで読んだ本の中で私が一番好きなのが、佐藤多 ... » more
テーマ 佐藤多佳子

サマータイム 夏の真っ最中より、秋になった方がより夏を感じられるってあるよね。あんなにバカ暑かった夏が、もうすでに懐かしい。同じ夏はもう来ないのだなぁと思うと、ちょっぴり切なくなる。今日はそんな本です。『サマータイム』佐藤多佳子( ... » more
テーマ 佐藤多佳子

神様がくれた指 スリと占い師。普段あまりお目にかからない職業ですが…。『神様がくれた指』佐藤多佳子(新潮文庫)いやーよかったです。主人公たちの心の通い合いが暖かい、そして妙に後を引く物語。辻牧夫は電車専門のスリである。(“箱師” ... » more
テーマ 佐藤多佳子

ごきげんな裏階段 今日は児童書なんですが、実はこのお方が児童文学出身だとは知らなかった。『ごきげんな裏階段』佐藤多佳子(新潮文庫)初期の作品集である。「タマネギねこ」、「ラッキー・メロディー」、「モクーのひっこし」の3つのお話が収録されて ... » more
テーマ 佐藤多佳子

しゃべれども しゃべれども 私は、こんな風に文章を書くのは好きだけど、しゃべるのが実は苦手だ。お天気とか、どこの何がおいしいとか、そういう当たり障りのない世間話が特に苦手。おしゃべり大好きな人が羨ましい。高校時代、なんで私が演劇部に入っていたかというと、芝 ... » more
テーマ 佐藤多佳子

ブログを始める前に読んだものなので、データ整理のためタイトルのみの紹介とさせていただきます ... » more
テーマ 佐藤多佳子

ブログを始める前に読んだものなので、データ整理のためタイトルのみの紹介とさせていただきます ... » more
テーマ 佐藤多佳子

ブログを始める前に読んだものなので、データ整理のためタイトルのみの紹介とさせていただきます ... » more
テーマ 佐藤多佳子

「夏から夏へ」 佐藤多佳子 夏から夏へ佐藤 多佳子集英社 2008-07売り上げランキング : 5236Amazonで詳しく見る by G-Tools内容説明北京オリンピックの栄光に向けて、それは大阪世界陸上から始まった−。「一瞬の風になれ」の著者 ... » more

夏から夏へ 佐藤多佳子 集英社 オリンピックの、男子4×100mリレーは感動でしたねえ。何が良かったかって、走り終わったあとの4人の晴れやかな表情。全力を出し切って走った、満足感に満ち溢れてました。あの感動を忘れないうちに、この本を読めてよかったなあ・・。 ... » more

『しゃべれどもしゃべれども』 by 佐藤 多佳子 口から生まれた女の子だよ、お前は。そう親から何度となくあきられた私がこの本に共感したのはわけがある。しゃべる、おしゃべりする、話す、語る、説得する、講ずる・・・書ききれないほどある。相手にものを言うということはこんなにも多く ... » more

佐藤多佳子さんの「一瞬の風になれ」が、吉川英治新人賞を授賞されました。おめでとうございます!直木賞は逃したけれど、巷で大評判の「一瞬の風になれ」がちゃんと形のある評価・成果につながって、本当によかったです!直 ... » more

仕事が春休みになったので、秋からずっと「お預け」だった 佐藤多佳子さまの『一瞬の風になれ』をいそいそと読み始めました。 何しろ多佳子さまはわたしが一番好きな作家さんで、 前作『黄色い目の魚』から4年も待ち続けた待望の新作 ... » more

佐藤多佳子さん著「一瞬の風になれ」が2007年本屋大賞を受賞されました!おめでとうございます!去年ノミネートされた直木賞は、「該当作なし」で授賞を逃しましたが、本屋大賞は、読者の熱〜い支持で見事授賞!これで映画化決定 ... » more

ども、リチャードです。扁桃腺やらリンパ腺が腫れていようとも家族サービスはするのです。今日は、洗濯機が壊れ気味、且つ赤ちゃん(3人目)が増えるとなるとデカイの必要ってつうことで、洗濯機界に行きました。ぼかあ新しいビデオカメ ... » more

「サマータイム」佐藤多佳子新潮社(2003)(1989年MOE童話大賞受賞作)☆5つ+1記録的に暑かった夏も、やっと少し涼しくなってきました。ジャズの名曲「サマータイム」は、ちょっと気だるい感じで、夏がもうすぐ終わろうとする頃の ... » more

バレンタインデー直前ですね♪我が家は娘が二人もいるのに関心がなく、今年も「友チョコ」の準備に余念がありません。母としてはちょっとつまらない気分です。バレンタインと言えばやはり、片思いの相手を想ってドキドキしなくちゃ! ... » more

「一瞬の風になれ 1〜3」 佐藤多佳子 講談社 2006 一瞬の風になれ 1posted with 簡単リンクくん at 2007. 3.28佐藤 多佳子著講談社 (2006.8)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る去年の秋から「お預け」状態だっ ... » more

しゃべれどもしゃべれども 佐藤多佳子 新潮社 しゃべる、ということは、これでけっこう難しいもので・・。特に人前で喋る、というのはヘンに緊張感を伴います。私はけっこう平気な性質ですが、それでも時々何を喋っているのかわからんようになります。ところが・・この世には、大勢のお客 ... » more

2007年のベストかも?! 映画『しゃべれども  しゃべれども』 映画『しゃべれども しゃべれども』に関して、もう少しだけ書いておきたいと思います。別のところでも書きましたが、この映画、今年の映画賞レースでいいところに行くのではないかという気がしてきました。国分太一の主演男優賞、伊東四朗の助演男優 ... » more

さわやかさが身上?! 小説家・佐藤多佳子 映画『しゃべれども しゃべれども』をそんなに期待することなしに観て、なかなか面白かったと思い、原作者が今年の本屋大賞の受賞者であると話題になっていたこともあって、『しゃべれども しゃべれども』から原作者・佐藤多佳子の本を読んでみることにしま ... » more

珈琲Time『サマータイム』佐藤多佳子
『一瞬の風になれ』で本屋大賞を受賞した佐藤多佳子さんのデビュー作。小学5年生の男の子が事故で片腕をなくした少年と出会い、彼と過ごした一夏をノスタルジックに描いた童話です。ストーリーはややありがちな感もあるけれど作者は上手な書き手だな ... » more

『しゃべれどもしゃべれども(コミック)』 佐藤多佳子原作・勝田文絵 しゃべれどもしゃべれどもposted with 簡単リンクくん at 2007. 6. 8佐藤 多佳子 / 勝田 文白泉社 (2007.4)通常1-3週間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る映画化にとどまらず、漫 ... » more

『しゃべれどもしゃべれども』 映画 5月27日(日)…映画『しゃべれどもしゃべれども』観て来ました!!いや〜〜!面白かったですね!!大好きです!!こんな映画。まず、キャストが良いです。原作のイメージにぴったり。主演の国分太一君、良いですね! ... » more

今まで読んだ佐藤多佳子作品とちょっと趣が変わった作品かもしれない。神様がくれた指出所したその日に、利き腕に怪我を負ったスリ。ギャンブルに負けて、オケラになったタロット占い師。思いっきりツイていない二人が都会の片隅でめぐり合っ ... » more

デビュー作『サマータイム』も良かったが、この作品は更に良いぞ!黄色い目の魚海辺の高校で、同級生として二人は出会う。周囲と溶け合わずイラストレーターの叔父だけに心を許している村田みのり。絵を描くのが好きな木島悟は、美術の授 ... » more

佐藤多佳子のデビュー作を読む。サマータイム題名の『サマータイム』は、ジャズのスタンダードナンバーの”サマータイム”からつけられたもの。進11歳・姉の佳奈は12歳の夏に、事故で片腕を失った少年・広一と出会う。青 ... » more

上映が待ち遠しかった映画『しゃべれどもしゃべれども』。その公開を記念して(?!)佐藤多佳子作品を数冊読んでみました。どれも秀逸!!イグアナくんのおじゃまな毎日中公文庫の手のひら絵本シリーズの一冊。でも、絵本と ... » more

 

最終更新日: 2016/12/04 04:28

「佐藤多佳子」のブログ関連商品

» 「佐藤多佳子」のブログレビュー をもっと探す

「佐藤多佳子」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る