誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    思う事

思う事

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「思う事」のブログを一覧表示!「思う事」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「思う事」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「思う事」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

弥生時代の住居跡発掘現場説明会参加 圏央道の工事が進んでいる。そのまさに直下に弥生時代から明治時代までの住居跡が眠っている。場所は相模川左岸、相模大橋近くの河畔公園近く。道路が出来ると発掘が出来なくなるので工事と平行して発掘が進んでいる。現地(河原口坊中遺跡)説明会に参加。こ ... » more
テーマ 思う事

「画商の「眼」力:真贋をいかにして見抜くのか」(長谷川徳七、講談社、2009年)紹介に、「「真贋」とは、画家・絵画・画商とは、「見分けの極意」とは何か。半世紀にわたり、第一線で“真剣勝負”をした日本一の画商が、絵画・仕事・人生の「本 ... » more
テーマ 本を読んで 思う事

相模の”エアーズロック”? 今朝の散歩途中、日の出直前の大山。場所は相模川の左岸の三川公園からの眺め。いつも見る景色とは違って、赤味がかっている。山全体が紅葉しているようだ。写真で見るエアズロックの山肌に似ている。この光景もほんの僅かな時間のショーだった。数分後にはい ... » more
テーマ 思う事 散歩

「和算を教え歩いた男」(佐藤健一著東洋書店2000年)を読んで。日本の数学は世界的に見てもレベルの高いものがある。ノーベル経済学賞をもらい最近の経済不況の原因を作った金融派生商品を取り扱う「ブラック・ショールズの方程式」のもとになった ... » more
テーマ 本を読んで 思う事

懐かしい景色だが! - 2009/10/05(月) そろそろ稲刈りの時期。散歩途中の水田の何箇所は、前日まで在った稲穂が綺麗に刈り取られている。あっという間に、裸の田圃になっている。田舎で育つた小学校時代、6月の「田植え休み」と並んでこの時期「稲刈り休み」という一斉休校があったことが懐かしく ... » more
テーマ 思う事 散歩

幼稚園の運動会でみた現代の縮図 昨日の雨で途中中断、本日継続開催の孫の運動会に行った。一人の園児に、最大六人の大人(父母、父の父母、母の父母)。それに最近は祖父母の父母も来る。更には来年以降のお客さんに期待される子供とその親。その上、卒園生が参加できる演技も用意されている ... » more
テーマ 思う事

百聞は一見にしかず!(八つ場ダムの現場) 同窓会の幹事で伊香保・草津二泊三日のツアを企画実行。途中吾妻渓谷を通って草津に向ったが、今話題の八つ場ダムの傍を通る経路。日頃テレビで見慣れた付け替え道路の巨大な橋桁を見て一同感嘆。私は数年前に見ているので”大分工事が進んだな”程度の感だが ... » more
テーマ 思う事

先日のドンブレヒト氏公開レッスンにおいてやはり感じたのは、受講生皆オーボエに振り回されているという事。以前にも書いたが、有名プロはやはりオーボエという”じゃじゃ馬娘”をどこまで押さえ込んで自分のものにしているかが非常に大切と感じる。 ... » more
テーマ リード 演奏技術 思う事

「悪魔の小太陽−原爆投下にたずさわったアメリカ人技師の物語」(岡本好古著原書房2009年)を一気に読んだ。良し悪しは別としてマンハッタン計画(M−Pj)には、プロジェクトの進め方という観点で興味を持っている。興味の主題は、あれだけ個性豊 ... » more
テーマ 本を読んで 思う事

彼岸花は赤だけじゃなかった! 本日散歩の途中で白い花を発見。良く見ると彼岸花。彼岸花は赤と思っていたのだが。ネットで調べると白い彼岸花もあるようだ。「○○は△△」と、中途半端に思い込んでいると間違うことが多い例かな。 ... » more

日本の古代史に興味もって読み漁っている。今回は少々古い本だが図書館の地下書庫から取り出してもらった「虚構の国日本韓国から見た日本古代史」(張龍鶴著朴飛雲訳、現代出版刊、1987.9)。著者は、韓国での旧制中学を経て早稲田大卒業、日 ... » more
テーマ 本を読んで 思う事

面白く読めた評論に出会えた。その本は、「世の中にひとこと(池内紀著、NTT出版、2009年)」。抜粋1.「権利は主張してはじめて権利となる。無申告は自分の意思で権利を放棄したのと同じ」全くその通りに思う。自己責任とは言いたく ... » more
テーマ 本を読んで 思う事

遊民翁の旅散歩途中での挨拶
散歩途中での挨拶 散歩道の写真。こんな所ですれ違うとき、挨拶が返ってこないと怖さを感じる。道路などを歩いているときに感じること。すれ違う人の顔。何が不満なのかむっつりした人が多い。ニヤニヤしているのも気持ちが悪いが、偶にニコニコ顔に出会うと嬉しくな ... » more
テーマ 思う事 散歩

遊民翁の旅案山子が見え始めた!
案山子が見え始めた! そろそろ稲の穂が出始めにつれ散歩道から案山子が散見されるようになった。広辞苑によれば、案山子とは1.獣肉などを焼いて串に貫き、田畑に刺し、その臭をかがせて鳥獣を退散させたもの。2.竹や藁わらなどで人の形を造り、田畑に立てて、鳥獣が ... » more

最近古代日本史に関する著作を読んでいる。歴史学者によるものもあれば、歴史作家と呼ばれている著者のものもある。体系だった読み方とはいえないが、兎に角、全貌を知るために手当たり次第読んでいる。著者名を挙げれば、井沢元彦、金達寿、黒岩重吾、小林惠 ... » more
テーマ 本を読んで 思う事

思った事、書きたい事。バランス
バランス こころと身体のバランスは大事ですよね・・・。このバランスが崩れると、色々な事がうまく回らなくなります。特にこころのバランスが崩れた時の身体への影響は、本当に顕著に現れる感じですね。何をするにも、バランス感覚は必要だとは思 ... » more
テーマ バランス感覚 思う事 色々

この時期になると・・・ 太平洋戦争などの特別番組が組まれます。でも、それで良いのでしょうか?常にこういった事は、意識的に放送するべきなのではないかと思います。NHKは、それなりの時間帯で放送をしますが、民放は・・・くだらないバラエティ、ドラマば ... » more

思った事、書きたい事。存在・・・
存在・・・ 自分は、今存在しているのか?存在とは何なのか?この所、時折わからなくなる・・・。何も出ない日・・・存在している意味はあるのだろうか・・・。ただ、酸素を吸って、二酸化炭素を吐き出して・・・。存在とは、そこに在る事・ ... » more

本日(2009年8月3日)から裁判制度が変更。裁判員の採用。今日のニュースは全てこの仕組みなどを取り上げている。素人が裁判に参加するわけであり、裁判におけるポイントは、二つあると見た。(A)事前に検察側と弁護側の争点の絞込み(B) ... » more
テーマ 思う事

遊民翁の旅一年ぶりのプロ野球観戦
一年ぶりのプロ野球観戦 一年ぶりに後楽園ドーム(090729巨人-中日戦)に出かけた。新聞販売店からの招待券を手に入れ、少年野球を始めた孫に野球の面白さを見せることが目的。息子も同行したが一番愉しんだのは、孫達(小学4年の長女と2年の長男)より、子供のころより野球 ... » more
テーマ 思う事 散歩

2月に韓国にツアで行ってから日本の古代史における韓国との関係に興味を持ち始めた。理由は二つ。一つは、ツアのガイド(日本語を独学で勉強した韓国人女性)の曖昧だが古代の日韓関係の説明が気なった。遠回しな言い方だが、「日本の古代の天皇は半島か ... » more
テーマ 本を読んで 思う事

天然材料であるがゆえ、ケーンの堅さはそれぞれ違う。柔らかいものは、削りやすいのだけれど、何となく「腰」に欠けるような感じを受ける。「腰」が弱いと、リード全体が振動してしまい、高音の当たりが悪く、ビャービャーする傾向が高いように思う。 ... » more
テーマ リード 思う事

バロックオーボエ研究マウント作業
今週はずっと出張で出っぱなしだったので、もしも時間があればと思いリード作成道具の一部を出張荷物に忍ばしておいた。昨日の夜の用件が比較的早く終わり、翌朝のスタートもそれ程早くはないので、ホテルに帰ってからケーンをステープルにマウントす ... » more
テーマ リード 思う事

バロックオーボエ研究6月17日の作業
最近仕事に時間を割かざるを得なかったり、週末に色々と用事が入ったりして、なかなかリード作成に時間が取れない。先週ようやっと5枚ほどシェーピングする。先日述べた通り、Tony Allcock 製のシェーパーを使って基本形にした後、リー ... » more
テーマ リード 思う事

バロックオーボエ研究リードシェープ
Tony Allcock 製のシェーパー に一工夫手を加えたリードの調子がよい。リード幅によるものか総面積によるものなのかは分からないけれど、低音が豊かで、クロスフィンガリングも音が擦れない。以前述べたように、「首」を落とした分、高音の音程 ... » more
テーマ リード 思う事

パリで目についたもの : 仏蘭西旅行で思ったこと 12 旅も最終地パリで見たもの。●一つ目寿司日本流で言うなら弁当屋さんだが、パリ市庁舎近くで見つけた、店頭のシューウィンドウに並んだ寿司又寿司。大体千円程度と内容的には少々高めだが新鮮そうに見える魚が載っている。残念ながら、この店で造っ ... » more
テーマ 思う事

子供のしつけ : 仏蘭西旅行で思ったこと 11 アルルのホテルでの出来事。安いパック旅行のためそれ相応のホテル。アルルでは、大勢の子供たちと同宿。多分修学旅行ではないかと想像。一部屋に二段ベッドで4人ずつ入れられているため、日本みたいに大部屋で枕投げをやるようなことは無い。退屈なのか、廊 ... » more
テーマ 思う事

トイレの話 : 仏蘭西旅行で思ったこと 10 パック旅行で添乗員が話しをする内容の上位の何番目かに、「観光や休憩の後バスに乗る前の用足し」要望がある。今回も比較的長距離の移動があったので何度も聞かされた。汚いトイレは、汚さが臭いと見えるため、出るものも出なくなる。トルコ、ギリシャ等で ... » more
テーマ 思う事

今日は「平和がええねん!地域の輪まつり」というのに暮らし屋の蔵田さんの紹介で演奏した。なじみの人達にたくさん会ってよかった。なんと上田さんの娘さんの真利奈ちゃんが実行委員長をやっていて、へぇー、真利奈ちゃんすげーなーとおもった。真利奈 ... » more

英語を使わないフランス : 仏蘭西旅行で思ったこと 9 フランスは今回で3回目だが、フランスは、フランス人は、英語をしゃべれない・読めないことはないとは思うが、使わない国・人種であると又感じた。1993年に行った時、折しもツールドフランスで混みあい交通規制中のコンコルド広場で反対側の歩道に渡る ... » more
テーマ 思う事

 

最終更新日: 2017/07/20 17:32

「思う事」のブログ関連商品

» 「思う事」のブログレビュー をもっと探す

「思う事」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る