誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    思う事

思う事

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「思う事」のブログを一覧表示!「思う事」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「思う事」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「思う事」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

面白おかしく読んだ本は、返って脳裏に残らないのか! (a):「ご冗談でしょう、ファインマンさん(T、U) ノーベル賞物理学者の自伝」(R.P.ファインマン著大貫昌子訳、岩波書店、1986刊)原題Serely you're joking , Mr. Feynman! Adve ... » more
テーマ 読後感 思う事 科学と技術

天使の囁き愛と感謝
蒸し暑くなってきましたねこの頃、毎日がとても過ぎ去るのが早く感じます。毎日色んな人と出逢い、色んな日常の出来事があります。その出来事は必要だから起きていて何かをあなたは ... » more

先日新大久保でコンサートを開く。このグループは少々変わっていて、お寺の住職が主催のグループである。比較的高齢メンバーではあるが、まとまっていて楽しく練習出来る。合唱付きの曲は他ではなかなか出来ないからそう言う意味でも、貴重なグループ。 ... » more

理論物理学者の書いたガロアの伝記 「ガロアの生涯−神々の愛でし人」(L.インフェルト著市井三郎訳、1969、日本評論社)大学を卒業し研究開発者として歩き始めた頃に買った本。多分当時の上司から薦められたのだろう。記憶に残っていないので再度読んでみた。数学者で革命 ... » more
テーマ 読後感 思う事

台湾旅行記−3 : 公園で。 中国本土の公園でよく太極拳などを集団でやっている光景が映像で流されているのを見ることが多い。ここ台湾でも同様の光景が見られた。高雄の西、小高い丘にある壽山公園内の忠烈祠の広場で見かけた剣舞の練習風景。平日の午前八時頃。台 ... » more
テーマ 思う事 旅行

台湾旅行記-2 バイク天国台湾 台湾はバイクが多い。理由を現地ガイドは、以下の三点をあげていた。1.天気がよい(スコールがあるとは思うが)、2.バスなどの公共交通が不便、3.安い。台北、高雄などの大都市では多数のバイクが日本では違反と思われるような形で走り回ってい ... » more

台湾旅行記-1(両替・ホテル等) 2010年3月2日から4泊5日の台湾1周のツアに出かけた。本当は2月にと思ったのだが、安いからか(旅行代金は旅行保険を入れても4.7万円)、残念ながら満員で3月になってしまった。このようなツアは、添乗員が付いていなく、日本語の話せる現地ガイ ... » more
テーマ 思う事 旅行

アインシュタインも根底は普通の人:「裸のアインシュタイン」を読んで 読書に関して気になっていることが二つ有る。一つは、「日本の科学者・技術者の伝記に面白いものが無い」。二つ目は、「日本人の科学者や医者の書いたエッセイに読んで面白いものが多いのだが、技術者の書いた面白いものが見当たらない」。今回「 ... » more
テーマ 思う事 科学と技術

バロックオーボエ研究指の使い方
この間ポンセール氏のプレーをDVDで見ていて気づいた事。モダンオーボエでは、楽器は卵を持つように、指は常に丸みをもって、指の先端部でキーを押すと習った。基本的にその考え方はバロック楽器であろうとモダン楽器であろうと同じだと思っていた ... » more
テーマ 思う事 運指

居間でネットに接続できるようにと無線LANルーターを購入した。我家には二台のラップトップPC(自分用のLet'sNoteCF-R3と、妻用のDell Inspiron mini10)がある。LetsNoteの接続は購入ルーター備え付けの「 ... » more
テーマ 思う事 PC

何処か知らないところへの憧れ (西へ飛ぶ飛行機(雲)、右上と良く見ると左側にも小さく写っている)高校時代、教室の窓から遠くにJR(当時は当然国鉄)の鉄橋が見えた。この鉄橋にかかると、上りの列車は汽笛を鳴らすのが何時ものことだった。汽笛と蒸気機関車の雄姿。 ... » more

伊豆大島:何故か夕陽時が一番良く見える 我家のベランダから遥か遠く、南に伊豆大島が見えることがある。見えるといってもボンヤリと島の形が見えるだけで、それも月に数日しかみえない。比較的ハッキリと見えるのは、夕方で陽が沈む前後が一番ハッキリと見える。どうしてなのだろう? ... » more

てっせん花日記気にかけてくれる人
あなたには、「あなたを気にかけてくれる人」がいますか?自分自身にも問いましょう・・・私は10年前に母を亡くしました。年を追うごとに・・・母の子供を思う気持ち、見返りを求めない無償の愛、そして、いつもい ... » more
テーマ 生きる勇気 思う事

遊民翁の旅猫の尻尾
物理学者で随筆家の寺田寅彦は、猫に尻尾があるのは何の用をなすのか分らない、全くあれは無用の長物のように見える、人間の体にあんな邪魔者が附いていないのは幸せだと書いている。文学者の谷崎潤一郎は、猫の尻尾のような便利なものが有ったら、良いと書い ... » more
テーマ 思う事 科学と技術

A Happy New Year! from New York!明けましておめでとうございます。昨年は、『 山の動く日/Don't Kill Concert 2009/7/17 』の成功に向けて、何度も繰り返しメールをしてし ... » more
テーマ A Happy New Year! 思う事

遊民翁の旅精神的なインフラ!
精神的なインフラ! 散歩していて不愉快に思うことは二つ。道端に捨てられたゴミと電線。誰が捨てるのか、何故捨てるのか。ゴミが捨てられていると、その場所に他の人が捨てゴミ捨て場となってしまうことがある。これはモラルとか躾けの問題。次が電線。散歩には大体デジ ... » more
テーマ 思う事 散歩

フルートやクラリネットの様に、曲の入りが唐突でなく、フェイドインするように入るのが理想。そのためには、やはりリードの先端がある程度薄くなくてはならないだろう。Hammer氏のリード測定ではそれほど先端が薄くなかったが、これは体格 ... » more
テーマ リード 思う事

バロックオーボエ研究Bart Schneemann
Bart Schneemann が ソプラノの Johannette Zomer とヘンデルのアリア集を収めたCDを購入。これが非常に素晴らしい。ずっと前に、Schneemann 演奏のテレマンソナタ集を買ったが、それにはあまり感動を覚えな ... » more
テーマ リード 演奏技術 思う事

モダンの昔からオーボエの持ち角度が低かった。アメリカンタイプ程ではないにしても、宮本文昭氏やシェレンベルガー氏的な角度で持つと、舌とリードの関連がうまく取れないのと、口が疲れ易く感じたこと。そして、あまりにも手が疲れるのとで、一番楽な姿勢を ... » more
テーマ 演奏技術 思う事  コメント(13)

単なる踏み切り、だがそこにも色々 日頃ぼんやり見ている踏切でも色々と面白いものがある。バーが何故か二本ある踏み切り。何故か不思議に思い気にしていたら、ある文章の中で「ドライバーの視認性を上げるために、踏切のバーを二本にすることがある」と書いてあった。成る程そうだった ... » more
テーマ 思う事 散歩

科学研究費、文化事業に関する新政権の行った「仕分け」に関して、所謂著名人の反論が続々と出ている。文化事業に関しては、関係したことが無いのでわからないが、これからの議論に似たことはあるのではないかと思う。成果の出る成功確率が”千三つ”と言わ ... » more
テーマ 思う事 科学と技術

手抜きのサービスならやらない方が! 人のため・世のための活動とか、小さな親切とか、ほんとに必要かどうか良く見ないと怪しい例が多い。最近は公共機関もサービス業志向が強くなり、職員・社員教育もその方向で行われているようだ。だが、時々ぽろぽろと綻びが出ていることがある。これはその一 ... » more
テーマ 旅の途中 思う事

遊民翁の旅夜間飛行ですか?
夜間飛行ですか? 夕方満月撮影。未だ西の空に太陽が残っているので周りが未だ明るく、コントラスト良く撮りやすい。そのときの西の空は、それなりの夕焼け。そのとき満月の傍(?)に、飛行機が現れた。飛行機と満月。昔何かの物語で見た挿絵を思い出した。少 ... » more

仕分け作業は世の中に色々と議論のネタを与えた。興味があるのは科学予算関連。ノーベル賞受賞者、トップの国立大学・私立大学の学長・総長、更には日本最初の宇宙飛行士毛利さん(今は未来科学技術館館長、研究者技術者として優れた人だと思うが、組織とし ... » more
テーマ 思う事 科学と技術

遊民翁の旅道端の忘れ物から思うこと
道端の忘れ物から思うこと 相模川河畔。道端の草の上の洗濯機。誰が置いたのか。未だ使えそうなのだが。引越しで処分したのか?それとも家族が増えて大型へ買い替え、今までのが不用になったのか?洗濯機が泣いているように見える。散歩で気になることは、道路際に捨てられたゴ ... » more
テーマ 思う事 散歩

生まれてはじめての経験:能鑑賞 今までは時間が惜しいとか面白くない・興味が無いと言い訳して経験してこなかった色々を試してみたいと思っている。今回機会があり国立能楽堂で、能・狂言を鑑賞することが出来た(第7回ユネスコ記念能2009.10.28)。ユネスコ記念のせいか多数の ... » more
テーマ 旅の途中 思う事

弥生時代の住居跡発掘現場説明会参加 圏央道の工事が進んでいる。そのまさに直下に弥生時代から明治時代までの住居跡が眠っている。場所は相模川左岸、相模大橋近くの河畔公園近く。道路が出来ると発掘が出来なくなるので工事と平行して発掘が進んでいる。現地(河原口坊中遺跡)説明会に参加。こ ... » more
テーマ 思う事

「画商の「眼」力:真贋をいかにして見抜くのか」(長谷川徳七、講談社、2009年)紹介に、「「真贋」とは、画家・絵画・画商とは、「見分けの極意」とは何か。半世紀にわたり、第一線で“真剣勝負”をした日本一の画商が、絵画・仕事・人生の「本 ... » more
テーマ 本を読んで 思う事

相模の”エアーズロック”? 今朝の散歩途中、日の出直前の大山。場所は相模川の左岸の三川公園からの眺め。いつも見る景色とは違って、赤味がかっている。山全体が紅葉しているようだ。写真で見るエアズロックの山肌に似ている。この光景もほんの僅かな時間のショーだった。数分後にはい ... » more
テーマ 思う事 散歩

「和算を教え歩いた男」(佐藤健一著東洋書店2000年)を読んで。日本の数学は世界的に見てもレベルの高いものがある。ノーベル経済学賞をもらい最近の経済不況の原因を作った金融派生商品を取り扱う「ブラック・ショールズの方程式」のもとになった ... » more
テーマ 本を読んで 思う事

 

最終更新日: 2016/12/05 17:12

「思う事」のブログ関連商品

» 「思う事」のブログレビュー をもっと探す

「思う事」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る