誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    原作

原作

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「原作」のブログを一覧表示!「原作」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「原作」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「原作」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

今回のバグは喫煙ネタです。21世紀になってからボクはタバコを止めたのですが、タバコを止めてからはホールでのタバコの煙が苦痛になってしまいました。とくにスロットのシマは両手を使うので灰皿に火のついたタバコを置いたままにしたりくわえタバコの客が ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回も新生権利モノの話です。権利モノや一発台の類には気合いの入った客が集まります。ちょっとでも技術介入があるとなると容赦なく抜いていきます。もともとパチンコとはそパチンコ雑誌ういう客との真剣勝負的な雰囲気があったのですが、今ではそんな悠長な ... » more
テーマ パチンコマンガ 原作

今回プップロジョージには副編集長の村上と編集の篠田が登場します。マンガではそのまま出たかどうか記憶にありませんが、パチンコ王の実在の編集者です。編集長が梅ヶ丘譲二なのは事実ですが、名前は違います。プロジョージ04.07月号 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグは夢二が同棲する話です。書いたのは97年1月でした。この時期はバグにとって一番難しかった頃です。連載開始から3年が経過し、既存のキャラだけでは話がうまく回らなくなってきました。それで新しいドラマを生み出すために、新しいキャラを登場 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の「ワイがベンツ小林や!」は権利モノが復活した話です。しかし、もともとマイナーになりやすい権利モノですから、低迷するパチンコを救済することはできません。ベンツ小林01.11月号「権利モノ復活」(あらすじ) ... » more
テーマ パチンコマンガ 原作

梅ヶ丘ジョージの実録マンガの原作をアップします。タイトルは「プップロジョージ」でした。掲載誌は…忘れました…。ジョージ2004.6月号「怪しいジョージ」(あらすじ)(1)おしゃれな美容室。ソファーでジョージが ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグは誌上プロデビューして人気になった小沢の話です。もちろんしのけんがモデルです。しのけんに聞いたエピソードで、あるホールにしのけんよりかなり年輩のプロがいたそうです。そして、いつも狙い台が重なっていたそうです。そのプロはパチンコ雑誌 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の「ワイがベンツ小林や!」は2001年10月号に掲載されたマンガの原作です。パチスロ人気の上昇に反して、パチンコ人気は下がる一方でした。その後、パチンコ人気は規定の緩和でやや持ち直しますが、構造的な問題は継続したままです。ひとつは遊技人 ... » more
テーマ パチンコマンガ 原作

「クレヨンしんちゃん研究所」の掲示板で、たんけんくんさんが非常に興味深い情報を寄せてくださったので、当記事でたんけんくんさんの書き込みの内容をそのままで紹介したいと思います。原作の単行本の29巻で初登場を果たしたオマタさんですが、実 ... » more
テーマ 原作  コメント(4)

今回の「ワイがベンツ小林や!」は10万発出るサービス調整について書いています。2001年当時、近所のホールでサービス台の抽選開放がありました。この台は命釘は思いっきり開いていて、当たらなくても玉が増える調整だったのです。打てれば負けませんが ... » more
テーマ パチンコマンガ 原作

今回のバグは96年11月号に掲載された分です。まだ原作を書き始めてそれほど経っていないので、やはりイマイチな部分があります。バグ/11月号「依存症の女」(あらすじ)南優子という名のプロスロッターがいた。正確には主 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグは96年11月号に掲載された分です。9月号と10月号の原作が残っていないので、NECのノートパソコンで書いたのかもしれません。打っている機種はアラジンマスターです。以前、パチスロファンの増刊にコンチネンタルマスターというマンガを描 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の「ワイがベンツ小林や!」は海物語しか打ったことのない架空のプロを登場させました。ところで、初めてパチンコ雑誌が登場したのはいつかといえば、昭和61年に長岡書店のパチンコマル秘情報が隔月で発行されたのが最初ということになっていますが、実 ... » more
テーマ パチンコマンガ 原作

今回の「ワイがベンツ小林や!」はパチンコ業界人としての仕事がメインになってきたベンツを書いています。21世紀になりパチンコ人気が落ちる中、いろいろなルールが変更されました。組合ごとに同一レートだった地域でも交換率が店ごとに異なるようになり、 ... » more
テーマ パチンコマンガ 原作  コメント(2)

パチスロマンガアーカイブス・バグ96年8月号 今回からバグ本編をアップします。この原作を書いたのは1996年6月です。それ以前の原作はワープロやDOS−V機の古いノートパソコンで書いていたのでデータは残っていません。今回扱ったのはサミーの集中機アイアンフックです。全然記憶にない台ですけ ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回「ワイがベンツ小林や!」は完全に創作です。ただ、ベンツ小林氏のスタンスや主張を反映した内容であることは間違いありません。とはいうものの、あまりネタがないので苦し紛れという感じの話です。パチンコはパチスロ人気に押されて低迷していた時期でし ... » more
テーマ パチンコマンガ 原作

パチスロマンガアーカイブス・バグアナザーデイズ(7 =@バグアナザーデイズは今回で最終回です。これも雑誌に廃刊に伴うものでした。ロイヤルタカシーRTは別にRT機ではありません。まだRTなんて新機能が認められるずっと前の台です。Bタイプでボーナス成立時に告知があるのですが、シングルボーナスでも ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグアナザーデイズはクラブトロピカーナの裏モノ、通称爆トロを打つ話です。しばらくなりを潜めていた裏モノですが、少しずつ見かけるようになっていました。とはいうものの、まだまだ局地的で、多くがハウスモノだったと記憶しています。 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の「ワイがベンツ小林や!」は遠隔ネタです。遠隔操作に関してその存在を執拗に主張するグループが存在します。それについてはコメントを控えますが、そういういかがわしい部分が跋扈するのもパチンコだということです。しょせんパチンコは小博打です。健 ... » more
テーマ パチンコマンガ 原作

パチスロマンガアーカイブス・バグアナザーデイズ(5 =@今回のバグアナザーデイズは93年の10月頃の話です。4号機は3号機時代に裏物が蔓延したために改造ができないといわれていたLEテック社製のロム一体型のCPUを使用することが義務づけられました。そのため、最初の頃は裏物は出回りませんでしたが ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

1999年から2000年の原作がフォルダー内に見あたらないので、今回の「ワイがベンツ小林や!」は2001年3月号からになります。関西ローカルのサンテレビで始まるパチスロ番組の司会をベンツがやることになる話です。これは事実ですが、番組はあまり ... » more
テーマ パチンコマンガ 原作

今回でしのけん2は最終回です。とはいうもののしのけんのマンガは今でも他誌で続いています。それだけしのけんが人気者ということです。本人が望もうと望むまいと、多くのスロッターに影響を与えてしまいました。もう実現する可能性は薄いですが、しのけんの ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の「ワイがベンツ小林や!」は1998年に開催されたパチンコ産業フェアを題材にしました。この産業フェアにはボクもいってました。ベンツ氏としばらく行動を共にしてネタを拾っていたのです。広島のホール関係者から声を掛けられたのは事実です。今振り ... » more
テーマ パチンコマンガ 原作

今回のしのけん2はイベントに呼ばれたしのけんを冒頭のエピソードとしました。しのけんは極度の人見知りなので積極的にイベントに参加することはないと思います。たいていはスロマガ絡みでの参加です。関西ローカルですが、ベセルグループがスポンサーの「パ ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

パチスロマンガアーカイブス・バグアナザーデイズ(4) 今回のバグアナザーデイズは1993年の話です。この年は冷夏で米が大不作になりました。衆議院選挙で自民党が大敗し、政権交代が実現した年でもあります。しかし、翌年に自民党は社会党と連立を組むというウルトラC級の技で政権を奪取するのです。またワー ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のベンツ小林はホールでパチンコ教室を開くベンツ小林です。この当時はパチンコ雑誌関係者のパチンコイベントもよく開催されました。話を聞くと結構な額を受け取っていたようです。パチンコを打って稼ぐなんてたかが知れています。最初からホールイベント ... » more
テーマ パチンコマンガ 原作

今回のしのけん2は設定看破をテーマに書きました。パチスロはパチンコと違って打つ前に台の良し悪しを判断する方法がほぼありません。いろいろな状況を総合的に判断して設定を推測してゆくのです。たぶん一番難しいのは高設定台を置いてある店を探すことです ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

パチスロマンガアーカイブス・バグアナザーデイズ(3) 今回のバグクアナザーデイズはトロピカーナです。Aタイプ、Bタイプ、CタイプとBIG中のボーナス回数によって3つのタイプに分けられたのは2号機からでした。しかし2〜3号機時代にはBタイプが登場しませんでした。4号機になって登場した初のBタイプ ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の「ワイがベンツ小林や!」はパソコンで商売をするベンツ小林氏を書きました。一度、編集のY岡さんとボクはベンツ小林氏の自宅を訪問したことがあります。彼はその頃大阪の泉南、尾崎の公営住宅に住んでいました。部屋には何台も自作のパソコンが置いて ... » more
テーマ パチンコマンガ 原作

パチスロマンガアーカイブス・しのけん2(17) 今回のしのけん2はしのけんのアイデンテティーについて書きました。以前、しのけんと雑誌で対談をしたときにしのけんが話していたのですが、彼は自分が雑誌で書いたことについて常に「責任」を感じているのです。そういう考え方をしているしのけんにボクは驚 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

 

最終更新日: 2016/12/04 04:19

「原作」のブログ関連商品

» 「原作」のブログレビュー をもっと探す

「原作」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る