誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    原作

原作

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「原作」のブログを一覧表示!「原作」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「原作」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「原作」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

クレヨンしんちゃんに欠かせない(?)ヒーローと言えば、アクション仮面です。それでは、アクション仮面はいつ頃から登場したのでしょうか。「クレヨンしんちゃん研究所」の原作編の雑誌連載記録を参照すると、アクション仮面が初めて登場す ... » more

当記事は「佐藤マサオ」という名前について(その3) の姉妹版のようなものです。双葉社発行の「クレヨンしんちゃん大全」には、佐藤マサオ君も含め、原作と映画に登場したクレしんに登場した多くのキャラクターが本名で紹介されていますが、ミッチ ... » more
テーマ 原作  コメント(8)

遂にマーくんのフルネームが公認されました。マーくんって誰?、という方、初期の頃の原作を読んでいませんね。マサオ君のことです。初期の原作では、マーくんとかマーちゃんと呼ばれていました。原作ではマサオ君の苗字が登場していませんで ... » more

現在、双葉社発行の漫画雑誌「月刊まんがタウン」は青年誌ということもあってか、ルビが付けられていません。しかし、例外が1作だけあります。そうです、クレヨンしんちゃんです。厳密には、現在の作品名は「新クレヨンしんちゃん」ですが。 ... » more
テーマ 原作

クレしんの4巻の単行本には、興味深いお話があります。単行本の4巻は、1992年11月12日に発売されたもので、余談ながら表紙は週刊誌の「漫画アクション9/29号」(1992年)の表紙の絵を使っています。この「アクション」の表紙は、野 ... » more
テーマ 原作  コメント(3)

管理人の私生活の都合などがあり、最近新記事を書いていませんでしたが、久々に書きます。そういえば、本日は東京は有楽町のよみうりホールにて、「嵐を呼ぶ 黄金のスパイ大作戦」の完成披露試写会の開催日ですね。開場は11時30分から、開演は1 ... » more
テーマ 原作  コメント(4)

今回の天神橋五朗は松竹芸能所属の漫才師オーケイの小倉とチバリョ沖縄を打つ話です。天神橋五朗03.9月号「チバリョオキナワ」(あらすじ)新装組の実践取材で松竹芸能の若手芸人、オーケイ小倉といっしょに25φ版のチバリ ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグは規則改正に市川がうろたえる話です。このマンガが掲載されたのは2003年の終わり頃です。その翌年の7月までに駆け込みで4号機が認可され、実際に4号機時代が終了するのが3年後です。それまでに北斗バブルがあったりするわけです。そして氷 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の天神橋五朗は沖スロ専門店の「花*花30」を取材する話です。編集の元橋が定休日に取材を入れてしまうというエピソードは事実です。警察の立ち入り検査があったというのも事実だったと思います。隠れたというのも事実だったような…。まァ、あまり記憶 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグはマッハGO! GO! GO!で盛り上がる中年スロッターの話です。バグ03.11月号「マッハGOGOGO」(あらすじ)酒類の販売が自由化されて、将来が不安だと落ち込む坂田。夢二は気分転換にとパチスロに誘 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の天神橋五朗は沖縄です。宮塚先生も同行しての実戦でした。本当ならボクも行かなければならないハズです。この頃は動けませんでした。在宅介護の父親の点滴管理や痰の吸引など、ボクしか対応できないことが多すぎました。基本的に自宅から30分以上離れ ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグは夢二が急にいなくなって市川や坂田が慌てる話です。パチプロやスロプロは社会から離脱したような存在ですが、さらにその上をゆくのが定住先を持たないプロです。いわゆる住所不定、サウナ住まいのプロは東京ではよく見かけましたが、今はどうなん ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の天神橋五朗はミリオンゴッドの裏モノの話です。この裏モノは実際に設置されていましたが、すぐにノーマルに戻ったそうです。小役は全カット、順押し15枚役が出現するのは天井到達時だけ。天井は単発確定。大幅に出現率を下げられたSGGもGGは3連 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグは連載100回です。この後バグは2005年2月号まで続きました。これはもっと続けたかったマンガですが、スロバブルの崩壊がそれを許してくれませんでした。バグ03.9月号連載100回です(1996年6月号スタート) ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の天神橋五朗はパチファイの企画で三重県の大晦日のオールナイト営業で打つ話です。天神橋五朗03.3月号「鈴鹿24時間耐久パチ」(あらすじ)今年も三重県でパチファイ恒例の、大晦日から元旦にかけての24時間耐久 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグは夢二がスカパーのパチスロ番組を降りる話です。夢二がスロプロが担ぎ上げられているのも今だけで、いずれ御輿から引きずり下ろされる時が来ると話します。バグ03.8月号「陸奥一番星」(あらすじ)坂田が夢二 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の天神橋五朗は年末進行でパチファイの締め切りと他誌の原稿の締め切りに追われる五朗が、急きょ名古屋でビッグシオの実戦をする話ですが、ほぼ実話です。天神橋五朗03.2月号「ビッグシオ速連バージョン」(あらすじ) ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグは小沢が引っ越しをしたというので、そこへ市川と遊びに行く話です。モデルとしたしのけんも、この時期に引っ越しをしています。そのあたりの話はしのけん2で書いたので、それを参考にしました。バグ03.7月号「賞金首」 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の天神橋五朗はハイビ30の裏モノを打つ話です。最初に打った台がノーマルだったというのは創作だと思います。15連チャンするバージョンは実戦データを貰ったはずです。昨日、パチファイTVを見てましたが、野生爆弾といっしょに沖スロを打っていまし ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグは夢二と市川がCS放送の企画で旅打ちをする話です。機種はエマのニューペガサスaです。旅打ちの企画といえばしのけんとBOSSの旅打ちは面白かったと思います。実際のところ、宿泊費を捻出しながら見知らぬ土地で勝っていくというのは何か特別 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の天神橋五朗はスーパージャックポットVアレジンver.の話です。岡崎産業の台も関西ではよく裏になっていました。4号機末期の爆裂時代、西の聖地ではAタイプのノーマル機を探すのが困難なくらいで、とくに高砂電器や岡崎産業はほぼ間違いなく裏でし ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグは夢二が市川にそそのかされて会社設立を考える話です。スロプロと税金の話が出てきますが、実際のところパチンコやパチスロで換金した分にも税金を払う義務が生じます。とはいうものの、申告する人はまずいません。一部の誌上プロぐらいでしょうか ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の天神橋五朗はいよいよパチファイ関東版の創刊準備のために状況をする五朗です。ボクがマンガ家になろうと上京したのが84年の9月でした。今から思えば、ちょっと時期尚早でした。今のボクなら当時のボクには上京は思いとどまれと説得しているでしょう ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグはアパートに泥棒が入り、タネ銭を失った夢二が市川の依頼でTV出演を承諾する話です。赤羽のボロアパートに住んでいた頃、2階の奥の知り合いの部屋に泥棒が入ったことがありました。盗られるものがなかったそうですが、引き戸の鍵が壊されたのが ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の天神橋五朗は取材でミリゴをちょっとだけ打ってSGGを2連チャンさせる話です。登場する編集部員の元橋は実在します。SGGを2回引いたエピソードも実話です。創作だったらPGGを引いてもいいのですが、基本的に実話を描くようにしています。とは ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグは次々と登場する新機能に疲れ気味の夢二の話です。坂田に子供ができたことで、物語の中の時間が進んでいくようになりました。もし、今もバグが続いていたなら栄太郎はそろそろ中学生です。夢二がどうやって5号機時代をしのいでいくか興味はありま ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回の天神橋五朗は裏モノ実戦ではなく、ノーマルのネオプラネットを打っています。今号ではマンモス岡田という編集部員が登場しますが、この頃から実際のパチファイ編集部の人間も出るようになりました。連載開始時は五朗さんから編集部の人間は出さないで欲 ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグは若いプロを出しました。誌上プロの2代目という設定です。さすがに、まだ誌上プロの2代目は聞いたことがありませんがパチプロの2代目は知り合いでいました。2代目も結婚して子供がいたなら3代目も可能だったでしょうが、さすがにそれは無理で ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回はボクと宮塚先生が五朗さんといっしょに打ちました。別に高設定を用意して貰ったわけでもなく、普通に朝から2時間並んでの実戦です。結局、勝ったのは宮塚先生だけでした。天神橋五朗02.8月号「ウルマ30」(1)ラッツの ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

今回のバグは単行本収録作品です。爆裂AT機やST機が全盛だった頃は攻略誌が手放せませんでした。知らないとあまりに損をすることが多かったからです。そして、当然のように攻略誌はよく売れました。5号機時代になって、しばらく攻略誌も低迷していたよう ... » more
テーマ パチスロマンガ 原作

 

最終更新日: 2016/12/11 07:23

「原作」のブログ関連商品

» 「原作」のブログレビュー をもっと探す

「原作」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る