誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「湖」のブログを一覧表示!「湖」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「湖」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「湖」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

4月東北紀行(17)十和田湖/乙女の像/地図バスは奥入瀬渓流を遡る方向で走り、十和田湖に到着。昼食タイムも含めて自由時間となりました。 十和田湖は火山の爆発で出来たカルデラ湖で、最深部の深さ327mは日本で第3位、広さは12位です。 ... » more
テーマ 青森県 秋田県

航空測量撮影士の部屋田沢湖
田沢湖 秋田県仙北市にある田沢湖です。最大水深が423mと日本で一番深さがある湖です。日本百景の一つに数えられています。2009年5月21日撮影 ... » more

航空測量撮影士の部屋稚内市
稚内市 日本最北の地、稚内市です。人口約4万人程の街で漁業と酪農に従事される方が多いようです。写真の奥にはノシャップ岬が写っています。2007年4月30日撮影稚内空港から稚内市内へ向かう途中に大沼という沼があります。この ... » more
テーマ 航空写真

航空測量撮影士の部屋知床五湖
知床五湖 北海道斜里町にある知床五湖上空を飛行しました。遊歩道が整備されていてエゾリスやエゾシカも見る事が出来るそうですがヒグマに遭遇する事もあるそうなので注意が必要です。2009年10月4日撮影アップで撮影しました。知床五湖と言 ... » more

航空測量撮影士の部屋霧多布
霧多布 道東の浜中町にある霧多布岬(きりたっぷ岬)です。正式には湯沸岬(とうふつ岬)と言うそうで、岬の先の方には湯沸岬灯台があります。半島のほとんどが高さ40〜60m程の崖になっていて地上からでも絶景が楽しめそうな所ですね!(^^)20 ... » more

振り返る旅W(27)ラブレイクB/街角スナップB前述の「ラブレイク」の続きです。ベルギーはフランス語圏の筈なのに、なぜ「ラブレイク」と英語名なのか、よく分りません。湖の周りで恋人たちが散歩している様子も無く、実に静かな湖でした。2枚目の画像 ... » more
テーマ 街角 ベルギー

振り返る旅W(26)仲良しB/ラブレイクA前掲に続き、ブルージュでの自由時間に遊びに来た植物園で、建物の階段に腰を下ろして、仲良くしている恋人らしいカップルを、離れたベンチから撮影したものです。ぼくの旅行では、こういうスナップが結構あるよう ... » more
テーマ ベルギー

航空測量撮影士の部屋糠平湖
糠平湖 糠平湖です。上士幌町にある湖で、然別湖から10数キロ北西にある面積8.2平方キロメートルのダム湖です。湖の周囲には温泉もあります。水位が下がるとダムが出来る前に鉄道用として使われていた「めがね橋(タウシュベツ橋梁)」が表れるそう ... » more
テーマ 航空写真

航空測量撮影士の部屋然別湖
然別湖 然別湖上空を飛行しました。然別湖は鹿追町にある面積約3.5平方キロメートル・標高810mの湖で北海道では一番高い場所にある湖なんだそうです。「オショロコマ」というサケ科の魚が生息しています。2009年9月27日撮影別角度 ... » more
テーマ 航空写真

北海道標茶町シラルトロ沼を照らす夕陽 ほぼ全面氷結したシラルトロ沼の風景です。しばし、沈んでいく夕陽を眺めていました。湖面はほぼ全面的に氷結しており、一見したところ平原のようにも見えますが、やはり湖沼であることがわかります。厳しさの中にある冬の美しさ ... » more

航空測量撮影士の部屋倶多楽湖
倶多楽湖 倶多楽湖です。支笏湖から南西へ約25kmに位置する面積約4.7キロ平方メートルのカルデラ湖です。河川の流出入が無い為、水質が良く摩周湖と1位2位を争う程透明度が高いそうです。西側には登別温泉があり湖の周辺が活火山である事が判りま ... » more
テーマ 航空写真

航空測量撮影士の部屋支笏湖
支笏湖 北海道千歳市にある支笏湖です。面積78.4キロ平方メートル、最大水深363mのカルデラ湖です。水深があるので底の方に溜まっている暖かい水が水面を温める為、冬の北海道でも水面が凍る事が滅多に無いそうです。2009年9月17日撮影 ... » more

ダンマパダ第6賢者の章82阿羅漢であり正自覚者であり福運に満ちた世尊に敬礼致しますあたかも深い湖が静まり澄んでいるように賢き者はもろもろの法を聞いて澄んでいる(片山一良先生訳)〇超訳の試み ... » more

航空測量撮影士の部屋竹生島
竹生島 琵琶湖の北部に浮かぶ竹生島です。面積は0.14キロ平方メートル・海岸線長は約2km。国の名勝および史跡に指定されています。島の北側は数万羽に及ぶカワウが生息していてその糞害により木々が枯れる被害が発生しているとか…水質汚染も ... » more

順調にダム放流中かな 新潟方面へ行く際には広く快適な直線コースの関越自動車道も気に入りですが。高崎あたりからは国道沿いに走ってみるのも景色が良いです。伊香保を超え猿ヶ京の近くにはダム湖があります。良く整備された駐車場があるので車を止めて遊歩道沿いに歩 ... » more
テーマ 温泉

きままに写真落石周辺
落石周辺 先日、初めて根室落石へ行ってきました。風力発電根室半島ユルリ島、モユルリ島長節湖 ... » more
テーマ 風景 動物

台湾紀行(14)九曲橋/ローヤルゼリー澄清湖は、比較的水深の浅い湖のようですが、「九曲橋」という、少し変った橋が架かっています。A点からB点に行くための橋と言うより、湖上の散策を楽しむための橋のようで、クネクネと曲がっているのは「魔除け」の ... » more
テーマ 台湾

台湾紀行(13)ピンクのバス/澄清湖画面のピンクのバスは、われわれ20人のツアー仲間が、最初に台北の空港に着いてから、3日目に高雄の左営駅で新幹線に乗り込むまで、行動を共にした、思い出深いバスです。画面の右端でケータイ電話してるのは、御馴染 ... » more
テーマ 台湾

台湾紀行(8)屋根瓦の飾り/日月潭略図文武廟の屋根には、画面のような飾りが載っています。魔除けの意味があるのでしょう。沖縄でも、屋根にシーサーを飾りますから、似ていますね。沖縄と台湾は、比較的近く、昔から船で往来していたと考えられますから、 ... » more
テーマ 台湾

台湾紀行(7)文武廟の天井/日月潭地形的に、台湾のほぼ真ん中辺りに「日月潭」という天然の湖があります。日本の統治時代、ここに発電所を建設することになり、以前からあった二つの廟が撤去されることになりました。発電所が支払った補償金で建てたのが、 ... » more
テーマ 台湾 寺院

きままに写真ふたたび神の子池
ふたたび神の子池 今回は天気がよく、風がほとんどなかった。 ... » more
テーマ 風景

桃太郎の珍道中津別峠 屈斜路湖
津別峠 屈斜路湖 津別峠から屈斜路湖を望む最高の天気と雲に恵まれました。 ... » more
テーマ

桃太郎の珍道中チミケップ湖
チミケップ湖 チミケップ湖道東の北見市街から南に30分ほど車を走らすと途中からカーブの多い地道に入り少し走らすとチミケップ湖の看板。静かな湖が・・・。風も爽やか・・・。 ... » more
テーマ

白駒池の天の川 白駒池の天の川さて、自然園を出て白駒池に着くと、あたりはもう夕闇の中今日は前回のリベンジ ... » more

きままに写真もうすぐ冬が来ます
もうすぐ冬が来ます 枯葉も落ちて雪を待つだけになってしまったオンネトー冬が近づいています紅葉を見つけた ... » more
テーマ 風景 紅葉

振り返る旅V(24)姫沼/コエゾ蝉スコトン岬で日本最北の記念写真を撮った後、フェリーで利尻島に渡り、静寂の湖面に青空を映す姫沼に来ました。湖面に群れる水鳥が時々舞い立つ他は、物音も聞こえません。この姫沼を歩いて一周しましたが、途中で、旅仲間 ... » more
テーマ 北海道 昆虫

本栖湖へ行ってきました 行ってきました、楽園「本栖湖」へ。きれいな湖面ゴミが落ちていない湖畔そんなところで淹れる珈琲は格別なのです。釣果のほうは残念ながら一回アタックがあったのみでこの手に感触を得ることはできませんでしたが、広々とし ... » more

珈琲持って出かけよう!明日こそ
明日こそ 2週間前は台風のため行かれなかった本栖湖へ行ってきます。釣れる確立は高くありませんし、強風に悩まされるかもしれません。でも、のびのびとした所へ自分の身を置きに行きたいし、そういう場所で珈琲を飲みたいのです、これで淹れた珈琲を。 ... » more

東・北海道紀行(24)水鳥の遠景/コムケ湖の成り立ちコムケ湖には、いろんな水鳥が飛来するようです。白鳥や丹頂鶴も、もっと寒くなるとシベリヤ方面から越冬のために渡ってくるはずです。今は、アオサギや数種類のカモたちがいると説明されましたが、肉眼 ... » more
テーマ 北海道 旅行

東・北海道紀行(23)コムケ湖のサンゴ草/ガラガラ?湖水に遮られて、サンゴ草のすぐ近くには行けませんが、少し離れた位置からズームレンズで撮ったのが画面です。画面の手前に見える、ややくすんだ赤色が、能取湖で見たサンゴ草と、ほぼ似た色で、その奥 ... » more

 

最終更新日: 2017/10/21 16:25

「湖」のブログ関連商品

» 「湖」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る