誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    グローバリゼーション

グローバリゼーション

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「グローバリゼーション」のブログを一覧表示!「グローバリゼーション」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「グローバリゼーション」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「グローバリゼーション」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

今日、考えたことフェアトレード
今日、国際文化会館で行われたシンポジウム(ALFP2006年度フェローの報告会)http://www.i-house.or.jp/programs/alfp_profile2006/に行ってきた。いろいろ面白かったのだけ ... » more

消費を煽り続ける資本主義型物質文明がこれ以上続けば地球はこの先もう長くは持ちこたえられません。ましてや、巨大な人口を抱える中国やインドが、その急速な経済発展と共に膨大な数の自国民の生活水準を先進国並みに押し上げていけば、この地球の自然環境が ... » more

このテーマにtu-taさんからコメントをいただきました。深謝です。そのコメントに触発され、断片の思いつきですが。(大野)<tu-taさんのコメント>「レジュメ「食料主権と自由貿易」」についてこのレジュメが使われた学習会に参加 ... » more

「これは本当の農民の運動家だなあ」。案内して歩きながら感嘆したことを覚えている。口ひげを長くたらした、小柄だががっちりしたその男は、精力的ではあるがおだやかで、物静かなだった。 2002年10月、日本の市民グループに招かれて来日した ... » more

ビクトリア・タウリ=コープスという人が書いたタイトルの文章がPDFファイルでWebに掲載されている。http://www.imadr.org/japan/event/2006/indigenous.commons/IPandMDG(J ... » more
テーマ グローバリゼーション ホライトバンド G-CAP サブシステンス  トラックバック(1)

http://tu-ta.at.webry.info/200608/article_20.htmlで紹介したツアーから帰ってきた。これから、このツアーについては、いろいろ、しっかりした報告がでると思う。その後であまり内容のない記録を ... » more
テーマ グローバリゼーション サブシステンス 移住

8・6は丸木美術館でイベントこれを書いてるのは8・5の朝。時間指定で8・6にアップロードされるかどうかの実験。アルンダティ、2004年のムンバイのWSFで見た。すっごくかっこよかった。ぼくは思わず彼女が講演会場を出て、タクシ ... » more

前回の続きとして、今回はWTOという組織について考えてみたい。前回の最後に述べたとおり、WTOの国際会議の際に世界各地で起こる大規模な批判デモというのは、必ずしも偏狭なナショナリストや保護貿易主義者のみによって行なわれるわけではない。むしろ ... » more

プレスリーの家に訪問したことがニュースで大きく取り上げられた先日の小泉首相の訪米。その際の大きな「手土産」として、首相は米側にBSEの危険部位混入以来停止していた米国産牛肉の輸入再開を表明した。日本と米国ではBSE判定のための基準がそもそも ... » more

今日、考えたことNI 日本語版
韓国のメディアに関する集りで隣に座ったattacのIくんから、NI(ニュー・インターナショナリスト)の日本語の冊子を見せてもらって、面白そうだったので貸してもらった。http://www.ni-japan.com/NIは本来は、 ... » more

先日、ここで雑誌atについての紹介とちょっと批判的なコメントを書いた。いつもながら、転載がいっぱいのわかりにくい内容なのだけど、ぼくが言いたいことを的確に書いてる文章があったので、以下に抜き出しておきます。===食糧 ... » more

私が世話人・事務局長をしている「脱WTO草の根キャンペーン」は6月17日、韓国、タイ、フィリピンのグローバリゼーション対抗社会運動の活動者を招き、標題のようなシンポジウムを東京で開きます。6月15・16両日、東京で開かれる世界経済フォーラ ... » more

日時:4月13日午後6時30分〜8時30分(6時開場)場所:文京シビックセンター地下2階A・B会議室(東京都文京区東京メトロ・丸の内線「後楽園」、都営地下鉄「春日」、JR「水道橋」)内容:格差の足元からの報告と討論非正規労働 ... » more

今日、考えたこと吉田太郎さん関係
某MLで吉田太郎さんの自己紹介に出合った。以前から気になっていた人だったので、レスポンスを書いた。そして吉田さんから短いレスポンスをもらったので、その情報と読みにくいところを少し補足して、以下に転載====はじめまし ... » more
テーマ グローバリゼーション サブシステンス  トラックバック(1)

多摩市民「九条の会」テロと九条  
有事法制について前回の続きを書こうとしておりましたが、以前の記事に対して「雑誌いろいろ雑感いろいろ」というブログからトラックバックがありまして、なかなか「興味深い」ことをおっしゃっていましたので、それについて書いてみようと思いました。「思考 ... » more

前回の続きとして、自民党の改憲案について、特に九条以外の部分から見えてくることを今回は書くことにする。改憲案と言ったが、自民党が昨年11月、結党50年大会で出したものは正確に言うと、「新憲法草案」であった。それはつまり「憲法=constit ... » more

China-Africa trade jumps by 39%Trade between China and African nations jumped 39% to $32.17bn (£18bn) in the f ... » more

大晦日に一年を振り返って、今年の大きな動きとして総選挙について触れてみたいと思います。選挙のきっかけとなった郵政民営化という大きな政治の転換点について考えて、この一年を締めくくりたいからです。郵政民営化に関する議論と、それを受けての総選挙で ... » more

前回の続きということで、「忘れられた戦場」の内容を説明しながら、現代のグローバル社会におけるアフリカに関する問題を考えたいと思います。スーダン西部のダルフール地方では、もともとアラブ系の遊牧民とアフリカ系の農民との部族対立がありましたが、し ... » more

In Larger Freedomアフリカは遠い国?
初めて記事を書くのは意外と緊張するものです。みなさんはアフリカというと何を思うでしょうか?おそらくアフリカというと、「正直、興味がない」という人が多いのではないでしょうか?私は縁があって今年の6月にアフリカのある国の紛争で発 ... » more

今日は本の紹介です。憲法9条の話は直接出てきませんが、広い文脈から現代の世界について考えるいい本ですので、興味がある方はどうぞ。スーザン・ジョージ『オルター・グローバリゼーション・宣言』作品社、2004年(税別2000円)、 ... » more

==以下は昨日書いたブログに関連して、ラクの物語について調べててわかったことをシェアしようと思った文章で、いくつかのMLに掲載したものです。==貧困が原因で3秒にひとりが死んでいるという現実が、多くの人に知られつつあるのは悪くないこ ... » more

「経済成長がなければ私たちは豊かになれないのだろうか」でダグラス・ラミスが主張する「対抗発展」とは何か、それと「ラダック懐かしい未来」でヘレナ・ノーバーグ・ホッジが展開するカウンター・デヴェロップメント、それらは同じなのか、違うものなのか? ... » more
テーマ 平和学 グローバリゼーション サブシステンス  コメント(1) トラックバック(4)

ちょっと知り合いでもある佐久間智子さんのロングインタビューがweb上に公開されていて、とても面白い。以下のURL追記【PUBLICITY】1187:フリースピーチ・佐久間智子(その“−1”)〜生と死を支配するもの──「水」h ... » more
テーマ グローバリゼーション ホライトバンド G-CAP  コメント(1)

「「スティグリッツ早稲田大学講義録」藪下史郎・荒木一法編著〔光文社新書〕」読みました! 早稲田大学21世紀COEプロジェクト「開かれた政治経済制度の構築〔GLOPE〕}では今年2004年4月20日米国コロンビア大学教授ジョセフ・E・スティグリッツ教授を招き公開シンポジウムとして講演会を開催した。その情熱的でざっくばらんな講義 ... » more

 

最終更新日: 2016/11/27 03:45

「グローバリゼーション」のブログ関連商品

» 「グローバリゼーション」のブログレビュー をもっと探す

「グローバリゼーション」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る