誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歴史教科書

歴史教科書

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「歴史教科書」のブログを一覧表示!「歴史教科書」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歴史教科書」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歴史教科書」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

わんわんお!(U^ω^)わんわんお! 【歴史】徳川綱吉が暴君から名君に教科書記述一変「生類憐みの令は慈愛の政治」1 :しいたけφ ★:2013/04/14(日) 12:40:31.24 ID:???0 いま使われている歴史の教科書では聖徳太子の事績や実在に 疑問 ... » more
テーマ 徳川綱吉 歴史教科書 まとめブログ

この春転居し、パソコンも繋がって落ち着きました。片付けはぼちぼちやります。昨日の自民・西川京子議員と、http://www.nicovideo.jp/watch/sm20571724維新・中川成彬議員の質疑、ht ... » more

一、 日本政府及び日本国民は、過去において、我が国の行為が韓国・中国を含むアジアの国々の国民に多大の苦痛と損害を与えたことを深く自覚し、このようなことを二度と繰り返してはならないとの反省と決意の上に立って平和国家としての道を歩んできた。我が ... » more
テーマ 宮沢談話 歴史教科書 太平洋戦争

執筆者と推薦者に手紙を送った後、前に育鵬社盗作問題について手紙を送ったことのある30名ほどの政治家や言論人にも、手紙を送ってこの盗作問題について真剣に考えていただきたいと記した。この手紙を掲載することにする。手紙にも記したが、育鵬社 ... » more
テーマ 歴史教科書

今年の2月と5月、育鵬社の『新しい日本の歴史』の執筆者と推薦者に対して、名前を降ろすように勧める手紙を送った。2度とも何の成果もなかったが、『歴史教科書盗作事件の真実』刊行に際して、もう一度、名前を降ろすように勧める手紙を送った。以下に、執 ... » more
テーマ 育鵬社丸ごと盗作問題 歴史教科書  コメント(1)

前回記事で、『歴史教科書盗作事件の真実』から、「はしがき」と目次を掲げた。今回は、高森明勅氏の「あとがき」を掲げる。是非、これもご一読のほど、お願いしたい。あとがきまさか、「つくる会」としてこのような本を出すことになろう ... » more
テーマ 育鵬社丸ごと盗作問題 歴史教科書

新しい歴史教科書をつくる会『歴史教科書盗作事件の真実』刊行 転載自由 昨日、「新しい歴史教科書をつくる会」は、育鵬社による歴史教科書盗作事件について文科省に報告した。また、 この盗作事件についてまとめた『歴史教科書盗作事件の真実』を自由社から刊行した。是非、ご一読をお願いしたい。以下に、杉原誠四郎会長の「はし ... » more
テーマ 育鵬社丸ごと盗作問題 歴史教科書

3回前の記事を書くために、『新しい歴史教科書』が登場する直前の平成9〜13年度版歴史教科書の記述を調べてみた。そして、その当時には、既に、蒋介石=チャンチェシー、毛沢東=マオツォトンというルビが一般化していたことを確認した。では、い ... » more
テーマ 中韓隷属史観 歴史教科書  コメント(1)

平成24年6月13日、育鵬社は、教科書事業部の名前で、「当社歴史教科書への批判の誤りについて」なる声明を発表した。声明は、「つくる会」その他から批判が集中しているルビ問題、「南京事件」記述問題、育鵬社盗作問題の三点に関するものである。全て ... » more
テーマ 歴史教科書 教科書改善の会

安倍晋三元首相の「突破する政治」からの転写です↓民主党政権が誕生して3年近く、さまざまな問題点が指摘されている。今日は、教育分野でどんなことが起こっているか、紹介したい。約60年ぶりとなった、安倍政権下での教育基本法改正では ... » more
テーマ 歴史教科書

2月下旬、育鵬社歴史教科書の執筆者と推薦者に対して降りるように勧める手紙を投函した。だが、誰一人、無反応である。「お前は盗作者だ」と非難したにもかかわらず、弁解・反論する者も怒りを表す者もいない。8割方予想通りの反応ではあったが、ひそかに期 ... » more
テーマ 育鵬社丸ごと盗作問題 歴史教科書 教科書改善の会  コメント(2) トラックバック(1)

つくる会メルマガから転載する。メルマガにあるように、3月6日、1937年の「南京事件」をめぐる河村発言を支持する緊急国民集会が「つくる会」主催で開催された。急な開催であったにもかかわらず、立ち見まで出るほどの盛会であった。そして、< ... » more
テーマ 「南京事件」 歴史教科書 教科書改善の会

「「南京事件」に関する教科書検定について申し入れ−−【つくる会メルマガ】第67号より転載」について ... » more
テーマ 「南京事件」 歴史教科書

中国が起こした1927年の南京事件は本当にあった事件である。1937年の「南京事件」は中国国民党がでっち上げた虚構である。それゆえ、河村名古屋市長の発言は、全く正しいものである。中国側による南京大虐殺という虚構の押し付けに対しては、断乎反撃 ... » more
テーマ 「南京事件」 歴史教科書  トラックバック(1)

育鵬社丸ごと盗作問題の検証はおおよそ一段落した。ここのところ、育鵬社による盗作の被害者は誰か、考え始めた。今の段階での答えを今回は記しておきたい。 自由社も被害者第一の被害者は、扶桑社版歴史教科書82単元のうち75単元の著作 ... » more
テーマ 育鵬社丸ごと盗作問題 歴史教科書 教科書改善の会  コメント(2) トラックバック(1)

次いで、年表流用問題に関する「つくる会」からの反駁文を、「つくる会」ホームページから転載する。年表流用問題の真相−編集担当者松本謙一氏の回答文書への反駁−平成23年12月17日新しい歴史教科書をつくる会 ... » more
テーマ 年表問題 歴史教科書  トラックバック(2)

随分遅くなったが、「つくる会」のホームページに掲載されたので「つくる会」からの質問に対する<松本謙一氏からの回答文書>(全文)を掲げることにする。12月22日記す……元々考えていた通り、松本氏の文書のうち重要な部分である「■ ... » more
テーマ 年表問題 歴史教科書  トラックバック(2)

前回、松本謙一氏の回答文書に対するコメントを行った。もう一度記すと、氏の主張する年表問題の経緯は、おおよそ以下の4点でまとめられる。@平成19年12月8日、藤岡氏に呼び出されてから教科書作成作業は始まったが、年表原稿作成の主任は杉 ... » more
テーマ 年表問題 歴史教科書 教科書改善の会

今週の月曜日、12月12日、自由社取締役・教科書編集室長を務めていた松本謙一氏から文書のコピーが届いた。その中身を見て驚いた。それは、つくる会副会長福地惇氏の名前で出された、年表問題に関する質問に対する回答であった。松本氏は「結論」を最初に ... » more
テーマ 年表問題 歴史教科書 教科書改善の会  コメント(2)

「つくる会」−自由社の教科書採択戦は惨敗した。その第一の理由は、教科書編集のチェック体制の不十分さである。その不十分さゆえに、平成22年度版歴史教科書を作成するにあたって、自由社の元編集者が東書平成14年度版から年表を盗用していた事実に気付 ... » more
テーマ 平成24歴史教科書資料 歴史教科書 教科書改善の会  トラックバック(6)

次いで、『自由』平成20年7月号に「日本は犯罪国家ではない」というタイトルで掲載した論文を載せよう。この論文は、もともと「教科書改善の会を反面教師として――――保護国・「推定有罪」思想と戦おう―――」というタイトルでつくられたものであるが、 ... » more
テーマ 歴史教科書 教科書改善の会  コメント(2) トラックバック(1)

4月から、腹の立つことばかり起き続けた。何よりも、育鵬社を含む公民教科書がデタラメなものになった。東書などが家族を消し去り、育鵬社を含む六社が愛国心や愛郷心を展開しなかった。いわゆる自虐5社はともかくとして、なにゆえに育鵬社は、改正教育基本 ... » more
テーマ 歴史教科書 教科書改善の会

本年7月12日の教科書討論会で、1937年「南京事件」に関して、教科書改善の会(育鵬社)を代表して出席した石井氏が、「南京事件」は確かに存在したと述べた。この発言に驚いたので、改善の会は平成19(2007)年にどういう立場をとっていたか、 ... » more
テーマ 「南京事件」 平成24歴史教科書資料 歴史教科書  トラックバック(2)

50回にわたって、7社の歴史教科書の比較をしてきた。まだ数回分比較は残っているが、ここで全体的な総合評価と各社別の総合評価をきわめて簡単に箇条書きで記しておきたい。一、全体的な総合評価@全体的に、総じて自由社・育鵬社vs ... » more
テーマ 平成24歴史教科書資料 歴史教科書

7月12日、名古屋市で歴史・公民教科書に関する公開討論会が行われた。今、そのビデオを全部見終わったが、感じたことを簡単に記しておきたい。会の主催者は全七社に討論会への出席を促したが、東京書籍、日本文教出版などの五社は、教科書内容に自 ... » more
テーマ 恐るべき公民教科書 歴史教科書  コメント(3) トラックバック(3)

教科書ネット21は、去る3月30日、自由社と育鵬社の歴史・公民教科書を採択しないように呼びかける声明を発した(資料3)。これに対して、6月15日付で関野通夫氏が「自由社版・育鵬社版は、アジア近隣諸国を蔑視し、とありますが、各教科書の何ペー ... » more
テーマ 恐るべき公民教科書 歴史教科書

朝日新聞神奈川版2011年6月17日は、「小田原市議会が『ノー』」と題して次のように報じた。A小田原市議会は16日の本会議で、育鵬社と自由社の公民・歴史教科書を不採択にするよう求めた陳情を賛成多数で採択した。陳情は「誤った価値観を ... » more
テーマ 恐るべき公民教科書 歴史教科書 外国人地方参政権問題

1997(平成9)年3月、学校のカリキュラム改革などの仕事が忙しく、且つ体調を崩してほとんど研究を出来なかった頃であるが、 「日本国憲法という神話―――衆議院憲法改正小委員会議事録を読んで」と「国連憲章と「日本国憲法」第9条の定める世界秩 ... » more
テーマ 「日本国憲法」無効論 歴史教科書

1月21日にもなって何だが、本年の抱負というか、課題についてまとめておきたい。自己の意欲を維持するために記しておこう。一、つくる会主導の公民教科書・歴史教科書を広げること今年は、中学校教科書の採択が行われる年である。私にとっ ... » more
テーマ 恐るべき公民教科書 歴史教科書  コメント(2)

本日、帝国議会から数えて120周年、国会で記念式典が行われた。だが、共産党は欠席したという。昨日の読売新聞には、以下のように欠席理由がまとめられていた。共産党は、29日に国会で開かれる議会開設120年記念式典を欠席する。戦前の帝国議 ... » more
テーマ 歴史教科書

 

最終更新日: 2016/12/04 03:44

「歴史教科書」のブログ関連商品

» 「歴史教科書」のブログレビュー をもっと探す

「歴史教科書」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る