誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    マリノス

マリノス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: Jリーグ
類似テーマ: マリノス 横浜F・マリノス
テーマ「マリノス」のブログを一覧表示!「マリノス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「マリノス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「マリノス」で閲覧数の多い注目記事をピックアップしています。

気になる外国人枠 新体制の発表まで2日。いよいよ2017年シーズンを闘うマリノスの全貌が見えつつある。補強の成否はシーズンが進まないと判断できないが、チームとしての意図は見えてきたような気がする。契約更新の発表がないのは、佑二・下平・学の3人。間違いなく ... » more

いよいよ新体制の発表が近づいて来た。INとOUTが徐々に明確になり、期待と不安が入り交じる。どちらかといえば、嫌いな季節ではあるが、新しいシーズンに向かうという意味では、できる限りの希望を見出していきたい。マリノスサポーターの大部分にと ... » more

動きが慌しさを増してきたね。流出と加入の発表が立て続けに、、、やっぱり基本この時期は好きになれないが、これも新シーズンに向かう儀式みたいなものと考えるしかない。チームは生きている。やり過ぎでもやりなさ過ぎでも齟齬が生じる。ある程度の新陳 ... » more

修行の道を、、、 事がある度に思い起こす言葉がある。「特定のチームを本気で好きになるというのは、自ら修行の道≠歩むようなもの」だと。全てが幸せになるべくもなく、その道には試練のほうが多いと。どのチームを応援していても、そのチームの主力、しかもチームを ... » more

マリノスにしては出入りの多いシーズンオフとなってしまった。なってしまったが、これの成否は2017年シーズンが終わる頃にならないと分からない。成熟か代謝か?結果が伴わないからの「代謝」であるなら、結果で示すしかない。そういう意味ではフロントと ... » more

特定のチームを応援していると、とうぜん出会いと別れがある。これが幸せなのか不幸なのかは分からない。結果至上主義なら「結果が伴わないなら、どんどん補強して、チーム力を上げろよ。つまらん感情なんていらん。」とかなるのだろうか?幸か不幸か、少 ... » more

徐々に遠征計画を、、、 今日、Jリーグから各チームの開幕カードが発表される。マリノスにとってはシーズン終わったばかりだが、すぐそこに新しいシーズンが近づいている。元日に吹田で新年挨拶をするはずだった仲間達とは、今週末の新体制発表会で挨拶をすることになるのだろう ... » more

サポーターにとっては望むべきことだが、マリノスのオフは短い。年末ギリギリまでチームと闘えた。プレイヤーにとっては束の間のオフがあり、1/16には始動日がやって来る。2017年シーズンに向けて、どのような影響があるか。おそらくナイ。首脳陣 ... » more

天皇杯決勝が行われ、2016年シーズンが終わった。結局、タイトルという意味での結果は伴わず悔しい思いが残った1年だったような気がする。チームは2017年シーズンに向けて歩を進めるのだろう。全日程が終わったことにより、ACL参加チームが決 ... » more

最近、2人の若いプレイヤーが気になって仕方ない。松原と山中である。スカパーの全試合再放送を視聴すると、その2人ばかりが気になる。マリノスに来るという贔屓目もあるとは思うが、活きがよく、しっかり闘えるプレイヤーにしか見えない。マリノスの流 ... » more

中村俊輔のお披露目@日産スタジアム 20100228 2010年シーズンのマリノスの浮沈を担うかもしれない俊輔のお披露目のため、日産スタジアムに行って来た。開場とともに入場し、日産スタジアムのメインスタンド正面最前方に陣取った。始まるころには、メインスタンド一階前方がほぼぎっしりで2千 ... » more

先日、明治大学とのトレーニングマッチを観戦してきた。観戦記にも書いたが、結果は伴わなかったとはいえ、例年の、この時期と比べると、チーム状態は悪くなさそうである。そんな中で「やはり!」と唸らせる選手がいた。兵藤慎剛である。さすがに国見 ... » more

 

最終更新日: 2017/01/15 08:21

「マリノス」のブログ関連商品

» 「マリノス」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る