誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    マリノス

マリノス

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: Jリーグ
類似テーマ: マリノス 横浜F・マリノス
テーマ「マリノス」のブログを一覧表示!「マリノス」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「マリノス」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「マリノス」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

私にとってマリノスは全てではナイ。けど日々の生活に占める割合は、けっこう大きかったりする。元気になったり、落ち込んだり、屁みたいな心境になったりね。ただ、これもマリノスがあり、マリノスが好きだからこそ得られる心境だったりする訳で、、、オ ... » more

1ヶ月以上も先とはいえ試合がまだあるというのは幸せである。その試合が直接的にタイトルを意識できる試合なのも、チームそして私たちの気持ちを前向きにしてくれる。1年を長くチームとともにすることは、今シーズンのマリノスと歩む時間が長い。単純だ ... » more

チームは1週間のオフを挟み、月曜日から再始動する。多くのチームが既に来シーズンのみを見据えるしかない状況で、約1ヶ月先にある3試合に向けての準備を進められる幸せを感じる。特にマリノスにとっては、ここ2年は「リーグ戦終了=来シーズンにのみ ... » more

いまマリノスサポーターの関心事といえば、補強や移籍であり、残る天皇杯を制覇することにあると思う。昨日は若くて活きの良いプレイヤー2人の加入発表があった。ここからも入りと出があると思ったほうがよいだろう。さて、わたし。毎年、気になることが ... » more

今シーズンのマリノスにとって残された最後の戴冠のチャンス。その道筋が明らかになった。今シーズンをホントの意味で価値あるものとするためには、やはりタイトルが欲しい。チーム・サポーターに共通した思いであろう。また、天皇杯を獲ることはアジアへ ... » more

昨シーズンは最終節の翌々日に契約非更改(いわゆる戦力外)のプレイヤー4人が発表になった。今シーズンは今のところ(意図が理解できないが)小林祐三ひとりだけが発表となっている。これ以上の非更改はないのだろうか。今シーズンのメンバー構成や闘い ... » more

いま振り返れば、2013年シーズンは素晴らしい1年であったと思う。リーグ戦で優勝争いし天皇杯を獲った。成績面もあるが、その要因は「ケガでの離脱者がほとんど居なかった」ことにあるだろう。そう考えると、チームが万全であるなら、常にタイトルを ... » more

あと2つ、いや3つ 天皇杯準々決勝まで1ヶ月半ほどあるね。その間に(残念ながら)リーグチャンピオンが決まり、来シーズンを闘うチーム構成も決まる。マリノスサポーターにとってはワンブレイクと言ったところか。最大3試合しかないが、その3試合が年末年始の1週間に行 ... » more

いまだ覚めやらぬ興奮かな。素晴らしい軌道のFKが天皇杯を先に進めてくれた。劇的な勝利は、劇的な興奮を私たちにもたらし、チームと私たちを次の闘いに行く権利を与えてくれた。試合を決めるためには、どんなカタチであろうと得点が必要である。この4 ... » more

第96回天皇杯4回戦 横浜F・マリノスVSアルビレックス新潟日産スタジアム 15:03キックオフ天気:晴れ観客:11,356人主審:木村博之結果:横浜F・マリノス1−0アルビレックス新潟マリノス得点者:天野純(今大会1点め)シ ... » more

マリノス 天皇杯 対アルビレックス新潟戦 11月12日(土)マリノス天皇杯対アルビレックス新潟戦日産スタジアムさすがにいつもより少ないです。全面開放していないのでマリノス側自由席は混雑しています。マリノス側の自由席チケットでも新潟側の自由席に入れたので、とりあえず前 ... » more

天皇杯4回戦、とても大切で意味がある闘いだと思う。通過点といえば通過点だが、負けたら終わりも現実である。先への希望をつなぎ、さらに強度の高い闘いに挑みたい。勝って年末年始が忙しくなることを望むだけである。今日も何人もの知り合いが、遠くか ... » more

第96回天皇杯4回戦 横浜F・マリノスVSアルビレックス新潟2016年11月12日 日産スタジアム15:00キックオフ予想天気:晴れ時々曇りマリノスから見た過去対戦成績:12勝5分9敗(リーグ戦)昨シーズン対戦成績:1勝1分 得点 ... » more

いろいろモサモサすることはある。ただ、私たちにとっては幸いなことに、まだ今シーズンを闘える権利を残している。愛すべき今シーズンのマリノスと、最少1試合、最大4試合を闘うことができる。リーグ戦が10位。だが、それは既に過去であり取り戻すこ ... » more

来シーズンに向かうマリノスに関しての報道や噂、今のところ、あんまり気持ちがスッキリするものではない。受け流せば良いのかもしれないが、そう簡単にはいかないのも人情であったりする。そんな中で、毎度、年棒のことが気になる。俊輔やボンバーあたり ... » more

リーグ戦はすでに終了している。正直、あまり現実のものとして感じられない。11月の初旬に終わったからか、順位が中位だからか、いや天皇杯に希望を見出すからか。ただ、来シーズンも最高峰のリーグで厳しい闘いが続くことは決まっている。優勝経験とい ... » more

サポーターの気持ちという存在は、チームを構成する要素として、大きいものであって欲しい。これは自然な感覚だと思う。いろんな思いがあって、それが収斂することにより、チームが良い方向に向かったり、結果が伴ってくるのが、常々理想だとは思っている。 ... » more

今、最終節・対浦和戦の再放送見てました。想像してたより面白かった。で、マリノスは2ndは7位、年間10位で終了。勝ち点「51」は責任問題が出てもおかしくない低レベルな数字。「2ndは2敗しかしていない」というのも、落ちて ... » more

2016年J1 2nd Stage 第17節 浦和レッズVS横浜F・マリノス埼玉スタジアム 13:33キックオフ天気:晴れ観客:56,841人主審:飯田淳平結果:横浜F・マリノス1−1浦和レッズマリノス得点者:マルティノス(今シ ... » more

それにしても、いろいろあるもんだ。プロのサッカーチームがメンバーを入れ替え、新陳代謝を繰り返しながら生きていることを理解しつつも、いろいろあるもんだ。ある意味、私たちの予測を超えてね。現時点、チームからの発表、小林のコメントを見る限り、 ... » more

2016年J1 2nd Stage 第17節 浦和レッズVS横浜F・マリノス2016年11月3日 埼玉スタジアム13:30キックオフ予想天気:雨のち晴れマリノスから見た過去対戦成績:25勝9分20敗(リーグ戦)昨シーズン対戦成績: ... » more

関西には、こんな言葉がある。「京都で学び、大阪で働き、神戸に住む」これができれば幸せという黄金の方程式とでも言うのだろうか。約20年前、異動で家を探す際に、最初にアタマに浮かんだのは、同じ香りがする横浜≠ナあった。その頃はサッカーに興 ... » more

Wind blows in MayU19アジア選手権優勝
おめでとうございますテレ朝チャンネルで見てて、そろそろ寝ようかと思ってたら遠藤渓太出てきて、結局PK戦まで見てしまった。久しぶりにハラハラドキドキの観戦でした!スカパーでも、サッカーのアジ ... » more

いよいよ今週はリーグ最終節。この時点で心が引き裂かれそうな戦場(優勝争い)にいることが理想だが、今シーズンも現実として、その場には立てない。私たちが望んでいたことが残留争いでなく、中位争いでもなく、最低限、チャンピオンシップに出ることで ... » more

2016年J1 2nd Stage 第16節 サガン鳥栖VS横浜F・マリノスベストアメニティスタジアム 14:05キックオフ天気:晴れ観客:16,676人主審:井上知大結果:横浜F・マリノス2−2サガン鳥栖マリノス得点者:中澤佑 ... » more

2nd Stageが始まった頃、仲間内の合言葉は「みんなで鳥栖に遠征して優勝争い真っ只中の試合で震えよう!」であった。あと1歩、いや2歩か、今シーズンも終盤戦で全ての可能性が潰えた。行きたかった、震えたかった。残念ながら、今日が、今シー ... » more

2016年J1 2nd Stage 第16節 サガン鳥栖VS横浜F・マリノス2016年10月29日 ベストアメニティスタジアム14:00キックオフ予想天気:曇りマリノスから見た過去対戦成績:6勝3敗(リーグ戦)昨シーズン対戦成績: ... » more

Wind blows in Mayホーム最終戦
ホーム最終戦 22日はホーム最終戦に行ってきました。でもまだ10月だし暖かいし、どうしても最終戦という感じではないよね。相手はガンバ。浦和とガンバは東西の2強ビッグクラブ候補という噂もありますが、とてもビッグクラブ相手とは思えない ... » more

そろそろ移籍市場が賑やかになってきた。特にJリーグに所属するプレイヤーのね。毎度、リーグの趨勢が見え始める、この時期はそうなる。悲しくも(少し)ワクワクする時期と言ってもよいかもしれない。海外のリーグは、ほとんどがシーズン真っ只中。Jリ ... » more

今年もマリノスの血を繋ぐべく、下部組織からプロへの道を歩むプレイヤー達の加入発表があった。彼らが結果を残し長くマリノスで活躍することを望むだけである。さて、マリノスも、いわゆる新陳代謝を繰り返しながら、チームを維持し、少しでもチーム力を ... » more

 

最終更新日: 2017/02/19 15:21

「マリノス」のブログ関連商品

» 「マリノス」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る