誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    神話

神話

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「神話」のブログを一覧表示!「神話」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「神話」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「神話」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

文学の中では、楽器が異界と現世を繋ぐ役割を果たす場合がある。『ナルニア国物語カスピアン王子のつのぶえ』では、角笛の役割が次のように説明されている(瀬田貞二訳、岩波書店)。「それは、スーザン女王の魔法の角笛で、あの黄金時代 ... » more

楽器の霊力は、人や動物を躍らせるばかりではない。旧約聖書の『サムエル記』(第十六章十四〜二三)には、琴の音が悪しき霊を払うという記述がある。(関根正雄訳、岩波文庫)ヤハウェの御霊はサウルから去り、悪しき霊がヤハウェか ... » more

民話や昔話には、音楽によって人間や動物を躍らせるという話が多く見られる。楽器は笛であったりヴァイオリンであったりする。例えばフランスの民話に次のような話がある。(H.カルノワ著、山中知子、平山弓月訳『フランス民話集U』東 ... » more

ギリシャの名高い楽人といえば、前の記事にも取り上げたオルペウスだが、ギリシャ神話では、アンピオンにも、琴によって自然物を動かす話が残されている。ゼウスと人間の女アンティオペの間に生まれた双子の息子ゼトスとアンピオンは ... » more

音楽の神話や昔話、文学を集めたエセーを書いたことがあります。ここでもご紹介したいと思います。注:この記事は、2010年の論文「音楽の力――神話・昔話・文学」(篠田知和基編『神話・象徴・言語』V、楽浪書院、191−204頁 ... » more

中国と日本の伝承の類似・屋敷神(捜神記)臨川県(江西省)の陳臣は大金持ちであった。ある日のこと、彼が書斎に座っていると、屋敷内には竹の茂みがあったのだが、その中から、白昼突然、身の丈一丈あまりの恐ろしい顔をした男 ... » more
テーマ 神話 映画

ひとつ前の記事にも関連しますが、10年ほど前、ハリウッドで多くの神話関連の映画が製作されました。その中でも、ギリシャのトロヤ圏伝承を題材にした「トロイ」(2004年)や、ケルトのアーサー王伝説を基にした「キング・アーサー」( ... » more
テーマ 神話 映画

10年ほど前、ファンタジーブームと呼ばれる現象が世界中で起こっていました。その火付け役はおそらく「ハリー・ポッター」(2001−2011年)でしょう。他にもトールキンの『指輪物語』を映画化した「ロード・オブ・ザ・リング」 ... » more
テーマ 神話 映画

みなさん地球は古くは平らだと思われていて、マゼランなどの航海によって地球球体説が立証されたと思われているかと思います。ところが地球球体説は古くからあったようです。ローマ帝国では球体によって世界を表していました。勝利の ... » more
テーマ 読書 神話

小学生5人が遊びで行ったゲーム「親指さがし」。惨殺され解体された少女の親指を「探しに行く」というゲーム。遊びのはずが、ゲームの後、提案者であった少女が忽然と消えた。その時ゲームに参加していた少年が、20歳になる直前に行方 ... » more
テーマ 読書 神話

預言者のコラム神話紹介2 老子
神話紹介2 老子 老子は中国古代の文書で、81の単元から成る、詩のようなものです。比較的薄い書物で、中国人は紀元前の遺跡から老子の古文書が発見されたとか言います。しかし、老子が本になる際のテキストは、紀元後700年頃の石碑に由来していたと ... » more
テーマ 神話 哲学

ポホヨラの乙女――課題婚カレワラの勇士ワイナミョイネンとレミンカイネンとイルマリネンが絶世の美女ポホヨラの乙女に求愛する物語です。・老ワイナミョイネンポホヨラの乙女を窓辺から垣間見た老ワイナミョイネンはたちまち恋に落 ... » more
テーマ 神話

『カレワラ』は、フィンランドの医師エリアス・リョンロート(1802-1884)がカレリアの僻地を巡り歩いて民間伝承の叙事詩を収録し編集したものです。初版本を『古カレワラ』(1835)、再版本を『新カレワラ』(1849)と ... » more
テーマ 神話

みなさんご存じの桃太郎の昔話。どうやら中国原産のようです。桃太郎説話を構成するモチーフの主要なもの1)主人公の異常出生(桃から生まれます。)2)主人公の不思議な仲間(キジ・サル・イヌ)3)娘の解放と結婚中国には、 ... » more
テーマ 神話

マーヤーとは、一体何なのでしょう。マクドネルはマーヤーを英語のcraftとほぼ同義であると説明しています。その古い意味は「不可思議力(occult power)・魔術(magic)」であり、そこから「優れた技巧」、「詐術」な ... » more
テーマ 神話

エリアーデはヴィシュヌのマーヤーを説明する、ラーマクリシュナによって現代語で語られた神話を紹介しています。(エリアーデ著、前田耕作訳『イメージとシンボル』せりか書房、一九七四年、九七〜九八頁。)ヴィシュヌのマーヤーの本質に関 ... » more
テーマ 神話

ひとつ前の記事で、『マハーバーラタ』の神話「ウッタンカ少年の不思議な試練」を紹介しました。ここでは、解説を行いたいと思います。女神ダートリとヴィダートリが地下世界で機を織っている、という部分には、運命と機織りとの ... » more
テーマ 神話

『マハーバーラタ』に、ウッタンカという名の修行中の少年僧が、数々の不思議な試練を体験し、成長する話しがあります。ある時、ウッタンカの師の妻が、ウッタンカに言った。「パウシャ王のもとへ行って、彼の王妃が身につけている ... » more
テーマ 神話

『ブラフマヴァイヴァルタ・プラーナ』というヒンドゥー教の比較的マイナーなプラーナ文献に、「インドラの宮殿」という話が記されています。原典が手に入らず直接訳すことができなかったのですが、ツィンマーが『インド・アート』(せりか書 ... » more
テーマ 神話

岡田氏によると、世界征服の「目的」は五つに分類されます。1人類の絶滅(「宇宙戦艦ヤマト」ガミラス人の場合)2お金が欲しい3支配されそうだから支配する(「ガンダム」ジオン公国の場合)4悪を広める(「ドラゴンボール」ピッコロ ... » more

(太陽神の娘を一目見て王は恋に落ちました。)その女性がいなくなってしまったので、愛に惑う王は、敵の軍勢を打ち滅ぼす者であるのに、地面に倒れてしまいました。王が地面に倒れると、微笑み麗しい、腰つき豊かな娘は、再び王の前に姿を見 ... » more
テーマ 神話

インド神話に、太陽神の娘が人間の王と結ばれる話があります。女神と人間の、美しい恋物語で、原文のサンスクリット語もとても美しいと感じながら、心をこめて訳しました。(「チャンパの花」第7号インド児童文学の会)『マハーバー ... » more
テーマ 神話

『マハーバーラタ』版にしても『ヴィシュヌ・プラーナ』版にしても、乳海撹拌神話は、世界の破壊と再創造の神話です。『マハーバーラタ』では、撹拌棒となったマンダラ山が摩擦によって炎上し、山の生物が滅び、海の生物も滅びます。 ... » more
テーマ 神話

乳海撹拌神話(『ヴィシュヌ・プラーナ』第九章) 続き3 海から生じたもの攪拌された海から、雌牛スラビ、酒の女神ヴァールニー、パーリジャータの木、アプサラス(天女)の群れ、月、ナーガ(蛇)たちの所有となる毒、アムリ ... » more
テーマ 神話

乳海撹拌神話(『ヴィシュヌ・プラーナ』第九章) 続き2 乳海の撹拌三界が繁栄を失うと、悪魔たちは神々へ攻撃を始めた。戦闘に破れた神々は火神を先頭にしてブラフマーに助けを求めた。ブラフマーは神々を連れてヴィシュヌのもと ... » more
テーマ 神話

「アムリタの起源」の記事では、『マハーバーラタ』の乳海撹拌神話をご紹介しました。続きましては同じ乳海撹拌神話なのですが、『ヴィシュヌ・プラーナ』に記されているものをご紹介します。乳海撹拌に至るまでの経緯が詳細に描かれている点 ... » more
テーマ 神話

3. 海から生じたもの(神々とアスラは乳の海を撹拌した。そこから様々なものが生じた。)海から太陽が生じた。次に、冷たい光線を有する清涼な月が生じた。その後すぐに、白い衣を着たシュリーが生まれた。さらに、酒の女 ... » more
テーマ 神話

2. 神々と悪魔が海を撹拌するマンダラ山を攪拌棒とし、ヴァースキ竜王を引き綱として、神々とアスラたちはアムリタを得ることを望んで、こぞって水の宝庫である海をかき混ぜ始めた。大アスラたちは蛇王の一方の端につかまった。神 ... » more
テーマ 神話

神話紹介1 古事記その3 スサノオヤマタノオロチスサノオが旅をしていると老夫婦が泣いています。理由を尋ねると、娘が怪物の生贄に選ばれたというのです。その村では毎年生贄を捧げるのですが今年は老夫婦の番になったのでした。スサノオは娘を嫁にもら ... » more
テーマ 歴史 神話

このブログは、神話学者による正確な神話情報を提供し、同時に最新の学説も展開していきたいとの思いで始めました。第一弾として、インドの最も有名な神話、乳海撹拌神話を紹介します。沖田がサンスクリット語から直接訳したものです。や ... » more
テーマ 神話

 

最終更新日: 2017/07/24 17:49

「神話」のブログ関連商品

» 「神話」のブログレビュー をもっと探す

「神話」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る