誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    神話

神話

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「神話」のブログを一覧表示!「神話」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「神話」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「神話」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

3ビーマの登山とスサノヲの昇天 日本神話におけるヴァーユ・ビーマ型の戦神スサノヲは、『マハーバーラタ』においてこの型の戦士を代表するビーマとの間に、興味深い類似を示している。その類似を明らかにすることによって、両者の ... » more
テーマ 神話

2日本神話の戦神――スサノヲ・タケミカヅチ・タケミナカタ 吉田敦彦は、インド・ヨーロッパ語族に特有の観念である三機能体系(聖性・戦闘・生産という階層化された三つの機能の働きによって世界が成立し維持されているとする観念)が ... » more
テーマ 神話

1インド・ヨーロッパ語族の戦神の類型 インド・ヨーロッパ語族の神話の中で活躍する戦士あるいは戦神たちは、対照的な二つの類型に分類することができる(一)。一つはほとんど武器を持たずにその怪力だけで敵と戦う、野性的で粗 ... » more
テーマ 神話

この記事は、篠田知和基編『神話・象徴・儀礼』(楽浪書院、2014年)に掲載された論文を、許可を得て転載したものです。はじめに児童書の『一〇〇万回生きたねこ』(講談社)は、佐野洋子による一九七七年の作品である。 ... » more
テーマ 神話

ボーガヴァティー(竜の世界)『マハーバーラタ』第5巻第101章ナーラダ仙は言った。1これが、ヴァースキに守られたボーガヴァティーという名の都である。それは神々の王インドラの最高の都アマラーヴァティーのようである。 ... » more
テーマ 神話

ラサータラ(第7の地底界)『マハーバーラタ』第5巻第100章ナーラダ仙は言った。1ここが、ラサータラという名の、第七の地底界である。ここに、牛たちの母である、アムリタから生まれたスラビがいる。2彼女は常に地上 ... » more
テーマ 神話

鳥族ガルダ(スパルナ)の世界『マハーバーラタ』第5巻第99章ナーラダ仙は言った。1これが、蛇を食べる鳥スパルナたちの世界である。勇猛さと飛行、重荷[を背負うこと]において、彼らにとって疲労はない。2御者よ、ヴィナ ... » more
テーマ 神話

http://634.rer.jp/blog 神話 天地喝采
まず神は天を作ったそして、天になるりんごを食べたうんこしたそして地ができたそこに種をまいたりんごがなったいっぱい食べたいっぱいうんこした地球ができたそして何かを食べる時地球のはじまりを知るおん ... » more
テーマ 神話

OKedok宇宙のロマン
宇宙のロマン これからの季節は星がよく見える時期で私の好きな季節でもある。夏も冬も明るい星が多い星座があって、どちらの季節も星空を見上げるのには良いが、どちらかというと冬の方が空気が澄んでいるので、輝きがいいような気がする。単に宇宙というと星座の神話の世 ... » more
テーマ 星座 神話 宇宙

映画にもなった『黒い家』、原作の小説を読みました。最近、貞子と伽倻子ばっかり見てて飽き気味だったので、いい刺激になりました。女の霊より、生きてる女の方がずっと怖いんじゃないかと思いました。子供や夫の保険金目 ... » more
テーマ 日記 神話

沖田瑞穂の神話雑記神様紹介E スーリヤ
スーリヤ(インド ヴェーダ神話の太陽神)『リグ・ヴェーダ』には太陽に関連する神格が複数あるが、最も具体的な太陽の神はスーリヤである。その性質は太陽の様相を離れず、神話も太陽の現象に由来する。スーリヤはミトラとヴァルナの眼 ... » more
テーマ 神話

三保の松原と天人女房 三保の松原に行ってきました。天気も良く、富士山くっきり!三保の松原といえば、天人女房、あるいは白鳥処女説話ですが、この話、本当に世界中にあって、不思議なんです。たとえば、ミクロネシアの話。 ... » more

ヤマ・ヤミー(インド・ヴェーダ神話の死者の神とその姉妹)『リグ・ヴェーダ』は「最初の死者」ヤマの神話を記している。ヤマは最初の人間であり、最初の死者であった。彼は死んで死者の道を発見した。以後人間は死ぬと、ヤマの使者 ... » more
テーマ 神話

黄金の都・ヒラニヤプラに関して次に指摘したいのは、この都がほとんど楽園、理想郷として描かれている点である。これは『マハーバーラタ』に限らず、例えば十一世紀の説話集『カター・サリット・サーガラ』においても、アスラの都は ... » more
テーマ 神話

世界女神大事典、読売新聞で紹介されました! 『世界女神大事典』、古典神話の女神だけでなく、近現代のファンタジーや児童文学、オペラ、現代の実在の女性まで、その女神性を取り上げたことが特徴の1つですが、その新しい試みが評価されていました。編者の一人として、本当に嬉しい ... » more
テーマ 神話

ヒラニヤプラ<黄金の都>『マハーバーラタ』第5巻第98章ナーラダ仙は言った。1これは、ヒラニヤプラと呼ばれる美しい大都市で、ダイティヤとダーナヴァ(悪魔の一族)に属し、幾百ものマーヤー(幻力)で動き回る。2それは ... » more
テーマ 神話

沖田瑞穂の神話雑記神様紹介C ソーマ
ソーマ(インドの聖なる飲料・月神)ヴェーダ祭式の中心は、浄化した神酒ソーマを火に注いで神々に捧げ、残りを祭官その他の参加者が飲むことにあった。このような祭式において重要な役割を果すソーマと祭火は神格化され、神酒ソーマ、 ... » more
テーマ 神話

アシュヴィン双神(インドの双子神)アシュヴィンは不離一体の双子神で、その個別の名称や特性はほとんど不明である。『リグ・ヴェーダ』においてはインドラ、アグニ、ソーマに次いで多数の讃歌が捧げられているので、重要な神であったこ ... » more
テーマ 神話

これまでの記事で見てきたように、ヴェーダ神話の至高神ヴァルナと、ヒンドゥー神話の主神ヴィシュヌは、いくつかの重要な特徴を共有している。両神とも天の水/宇宙の水を住処とし、世界の創造と維持・監視に関わるマーヤーを操り、被造 ... » more
テーマ 神話

3アヴァターラ(化身) ヴィシュヌの主要な特徴に多くの化身、アヴァターラを持つということがある。その数は時代や文献によって様々である。『マハーバーラタ』12, 337, 36にヴィシュヌのアヴァターラのリストが示され ... » more
テーマ 神話

(ヴァルナとヴィシュヌ、続き)2マーヤー ヴァルナとヴィシュヌは、もう一つ重要な特徴を共有している。両者とも不可思議力マーヤーを操るという点である。マクドネルはマーヤーを英語のcraftとほぼ同義であると説明している。 ... » more
テーマ 神話

ディヤウス・プリトヴィー(インド ヴェーダ神話の神・女神)ディヤウスはインド・ヨーロッパ語族に遡る古い天空神。神々の父。対となるプリトヴィーは大地の女神。神々の母。天空と大地が一対の父母とみなされる、天父地母型。 ... » more
テーマ 神話

1.天の水・宇宙の水 ヴェーダ神話において、世界は天・空・地の三層に分かれていると考えられていた。天界にはアーディティヤ神群をはじめとする主権を司る神々が住み、大気現象を司る戦士機能の神々は大気圏(空)で活動し、豊穣 ... » more
テーマ 神話

この記事は、『天空の世界神話』(八坂書房)に掲載された論文を、再編集したものです。本ブログで、なぜか大変人気がある記事、「ヴァルナとヴィシュヌ」。なぜこの記事が読まれているのかよくわかりませんが、元になった論文も紹介 ... » more
テーマ 神話

Uパーターラ第5巻第97章1ここ竜(ナーガ)の世界の臍に位置する場所に、ダイティヤとダーナヴァ(ともに悪魔の種族)が多く住む、パーターラと呼ばれる町がある。2動不動の生類はいかなる者であっても、水とともにそこに行って ... » more
テーマ 神話

ネコ ロシムとバステト ↓うちのネコ、名前はロシム。ロシアンブルーの男の子。バカみたいに可愛がってます。↓エジプトのネコ、もとい女神、名前はバステトさま。デルタ地帯の母神で、ネコの姿で表されます。ロシムは小顔でスタイル抜 ... » more
テーマ 日記 神話

これから数回に分けて、インド神話の地底界の様子をご紹介していきます。地底界はとても豊かで不思議な世界です。(この記事は、2013年の論文「『マハーバーラタ』におけるインドラの御者マータリの地底界遍歴」(篠田知和基編『 ... » more
テーマ 神話

ブログに新しいシリーズを作ることにしました。「神様紹介」です。世界の神・女神・動物など、広く取り上げていくつもりです。沖田の専門が一応インドなので、まずはインドから。ヴァルナ・ミトラ(インドヴェーダ神話の神)ヴァルナ ... » more
テーマ 神話

わが国のヒルコとインドのアルナには、次のような共通点が認められる。1、出来損ないの子として生まれた2、脚が不具である3、太陽と関連を持つ(ヒルコは古い太陽神/アルナは曙で、太陽の馬車の御者)4、その姉妹/弟も太陽と関連を ... » more
テーマ 神話

インドの曙神アルナと、わが国のヒルコとの類似点として、まずどちらも太陽と関係しているという点が挙げられる。アルナは曙であり、太陽の御者である。ヒルコは元来は太陽神であったと考えられている。次に、どちらも出来損ないの初生児 ... » more
テーマ 神話

 

最終更新日: 2017/08/15 04:31

「神話」のブログ関連商品

» 「神話」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る