誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    神話

神話

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「神話」のブログを一覧表示!「神話」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「神話」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「神話」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

魚にペニスを食べられてしまったと言われる神様って誰なの? ●●●●●★歴史★●問題:神話には神様が登場します。どの民族にもそれぞれの神話があり、多くの場合は複数の神様が登場します。神様の紳士録を作ったら、1000万柱を超える名前が挙がるかもしれません。なにしろ我が国だけで八百万(やおよろず)の ... » more
テーマ クイズ 歴史 神話

前回の続きで、『マハーバーラタ』を題材にしたインド映画についての発表報告です。2『Arjun: The Warrior Prince』と現代映画における神話の位置づけ――『マハーバーラタ』の英雄像の<変遷>『Ar ... » more
テーマ 宗教 神話 神話学

『マハーバーラタ』を題材とした現代映画について研究するよう依頼をいただきました。その成果の一部として、下記のような発表をしましたので、レジュメを掲載いたします。全二回の第一回目です。「現代インド映画における『マハーバ ... » more
テーマ 宗教 神話 神話学

「神話学による日本昔話研究」の最終回です。沖縄でフィールドワークをなさっている丸山先生のご研究を紹介します。出典:丸山顕徳『口承神話伝説の諸相』勉誠出版、2012年。「環太平洋文化」という視座が新しく提起されています ... » more
テーマ 昔話 神話 神話学

前回の続きで、古川のり子先生による新しい昔話研究をご紹介します。出典:古川のり子『昔ばなし――あの世とこの世を結ぶ物語』山川出版社、2013年。昔話の様々な要素――動物の種類や小道具や場所など――について、『古事 ... » more
テーマ 昔話 神話 神話学

前回の続きで、古川のり子先生の研究をご紹介します。古川のり子−1出典:吉田敦彦『縄文土偶の神話学』1986年、付説古川のり子「花咲爺伝承について」花咲か爺の主な要素@水界からの出現A異常な成長B犬が飼 ... » more
テーマ 昔話 神話 神話学

一年以上前の話になりますが、第一回神話学研究会で、吉田敦彦先生、古川のり子先生、丸山顕徳先生の昔話研究について発表しましたので、そのレジュメをもとに、ご報告いたします。1.吉田敦彦の昔話研究出典:『小さ子とハイヌヴェ ... » more
テーマ 昔話 神話 神話学

先日、神話学研究会で篠田知和基先生の『世界神話入門』と山田仁史先生の『新・神話学入門』の合評会を行いました。いろいろと裏話も聞けて、楽しい会となりました。(懇親会も含めて。飲み過ぎた。)ここでは、篠田先生の『世界神話入門』か ... » more
テーマ 宗教 神話

インド最古の宗教文献『リグ・ヴェーダ』には、世界がどのようにして創られたのかを語る、創世神話がいくつかあります。以下に四つ、ご紹介します。1祈禱主神ブラフマナスパティ(ブリハスパティ)ブラフマンを司る神 ... » more
テーマ 宗教 神話

授業でインドの神話の話をするときに、ヴィシュヌのアヴァターラについて取り上げています。アヴァターラとは「化身」のことで、神などが自身の一部を地上に降すことを指します。あくまで「一部」を降す、「分身」というイメージです。化身したからと ... » more
テーマ 宗教 神話

みなさんよくご存じの浦島太郎。竜宮城へ行って帰ってきたら、ほんの数日と思っていたのが数十年もたっていて、しわくちゃのお爺さんになってしまいましたとさ。このように異界と現世で時間の流れが違うことを「ウラシマ効果」といいます。 ... » more
テーマ 宗教 神話

松木武彦『縄文とケルト』を読んで 今日の読書。松木武彦『縄文とケルト』ちくま新書、2017.ユーラシアの西の端と東の端に位置するイギリスと日本。そのそれぞれの新石器文化であるケルトと縄文が、似ているのだという。斬新な視点で書かれた考古学の研究 ... » more
テーマ 宗教 読書 神話

7月2日、筑波大学東京キャンパスにて、第三回神話学研究会を行います。今回は、篠田知和基『世界神話入門』(勉誠出版)と、山田仁史『新・神話学入門』(朝倉書店)の合評会といたします。参加自由ですので、ご興味をお持ちの方は、お知ら ... » more
テーマ 神話

「火山島の神話」を読み続けて(その2) Bill Evans Trio - Jazz 625 complete Bill Evans Trio - Jazz 625 complete .「火山島の神話」の続編です!興味がない方はBill Evans Trio ... » more

一度やめたツイッターですが、もう一度チャレンジしてみます。こちらもよろしくお願いします。https://twitter.com/amrtamanthana ... » more
テーマ 日記 神話

先日取材協力した記事が完成、公開されました!ぜひご覧になってみてください。http://omocoro.jp/kiji/98258/ ... » more
テーマ 神話

石切神社とキリストの関係 昔に日ユ同祖論関連の書籍を読んだ時に書かれていた話です。興味がない方はスルーしてください。私自身この話を読んだ時は、荒唐無稽で眉唾物で思わず首を横に振るい鼻で笑ったほどです。その内容とは、神主の長が代替わりす ... » more
テーマ 神話

沖田瑞穂の神話雑記第二回神話学研究会
12月11日、茗荷谷の筑波大学東京キャンパスにて、第二回神話学研究会を行いました。今回は大学院在学中の三人の若手の方に発表をお願いしました。いずれも充実した内容で、議論も活発で有意義なものでした。このような形で今後も研究会が ... » more
テーマ 日記 神話

「最強の神か妖怪」座談会、私のイチオシ、ヴィシュヌの圧勝。インドはスケール感巨大だから、強いです。六本木の書斎風スタジオで行ったのですが、なんとそこに着くまで、本が何冊も詰まった重い鞄を持って、延々一時間もさまよいました。 ... » more
テーマ 日記 神話

沖田瑞穂の神話雑記最強の神・妖怪
明日、「最強の神・妖怪」を決めるというおふざけ企画に参加します。今日は中大の学生さんに協力してもらい、アンケート調査を行いました。学生のみなさん、ありがとうございます!座談会で妖怪の専門家T氏との論戦になります。楽しみ ... » more
テーマ 日記 神話

中山七里『嗤う淑女』を読んで: ネタバレ注意! 幼児期からの父親による虐待で「悪意の塊」へと成長した、絶世の美女、蒲生美智留。関わる人々を次々と不幸に陥れ、金銭を搾り取り、死に至らしめる。ただし被害者は彼女の悪意に気づかず、彼女を教祖のように崇め、恋愛感情をも抱く。 ... » more
テーマ 読書 文学 神話

神田明神と中国の神話「生死を司る星」: 碁盤と世界 中国に「生死を司る星」という話があって、生を司る南斗星と死を司る北斗星が桑の木の下で碁を打っているのですが、その碁盤は世界そのものを表しています。という話を授業でしているのですが、先日神田明神で面白いものを見つけました。 ... » more
テーマ 宗教 日記 神話

沖田瑞穂の神話雑記叢書論文
中大人文研の叢書論文提出しました!アーサー王の騎士ゴーヴァン(ガウェイン)を比較神話の視点から考えた論文です。難しいテーマを選んでしまいましたが、自分らしい論文にできたと思います。中大のw先生には大変お世話になりました! ... » more
テーマ 日記 神話

A7こんなゲームもあるんだ、と
こんなゲームもあるんだ、と 以前ぼく夏、鉄拳6、FF13やったきりでずいぶんとゲームもやってなかったが、時間待ちでゲーム店に入ったらジャケットが目にとまった。昔、教科書の挿絵にあった夕暮れに輪回しをしている少女の絵(デ・キリコ通りの神秘と憂愁)と何となく似 ... » more
テーマ ゲーム 音楽 神話

気まぐれ聖書講義17 ヨハネ福音書  聖書は二つに分かれていて、旧約聖書と新約聖書に分けられます。そして新約聖書の中のイエス・キリストの話が福音書と呼ばれるもので、それは四つあります。その四つの中で変わった書き方がされているのが「ヨハネの福音書」。これは ... » more
テーマ 宗教 聖書 神話

神話紹介10 ペルシャ神話 ペルシャとは今のイランあたりの国のことで、そこに残っている神話は、「ブーンダヒシュ(創造の書)」「シャーマーナ(王書)」の中に紛れているものです。抽出するのがとても困難なので(日本には満足な訳書が出ていない)、私 ... » more

インド神界には、リブ三神と、トヴァシュトリという工作神がいる。リブ三神が元々は人間から生まれ、その技術で神々を満足させた功績によって神々の仲間入りをしたのに対し、トヴァシュトリは最初から神であった。彼が作った神宝には、次のような ... » more
テーマ 宗教 神話

生殖と死は表裏一体である、というのが神話的思考であると言える。そのことは、特にハイヌウェレ型の神話によく表れている。同じ思考が、そう遠くない過去のインドにおいて、現実のものであったことを示す恐ろしい論文を見つけた。↓ ... » more
テーマ 宗教 神話

インドネシアのハイヌウェレ神話において、ハイヌウェレは人々に殺害されて、死体を切り刻まれて土に埋められた。するとそこから世界で最初の芋が発生した、という農耕起源神話となっている。この話の中で、死体の細断のモチーフが重要な意味 ... » more
テーマ 宗教 神話

「殺される(女)神」ハイヌウェレの要素が、インド神話のソーマに認められることがロンメルによって指摘されている。ここでは、ソーマとは何かを概観し、ハイヌウェレ的要素がどのように表れているのか、見ていきたい。『リグ・ヴェーダ ... » more
テーマ 宗教 神話

 

最終更新日: 2017/08/15 04:31

「神話」のブログ関連商品

» 「神話」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る