誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    尾瀬

尾瀬

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「尾瀬」のブログを一覧表示!「尾瀬」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「尾瀬」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「尾瀬」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

季語は・・・清水つづら折り 下り区切りや 岩清水【去年の今日】蘭話§旅はなお[14]自転車自転車自転車 ... » more
テーマ 俳句 尾瀬

邂話§尾瀬夏逍遥[4]尾瀬ヶ原〜下〜 [承前]雲の切れ目から至仏山の頂上が姿を現した。至仏と牛首のバランスがいいところで一枚。↓いわゆる“絵葉書写真”の一丁上がり山ノ鼻からヨッピ分岐までは約2kmだから、30分もあれば歩けてしまうところ、今回は一 ... » more
テーマ 尾瀬 自然 登山

邂話§尾瀬夏逍遥[3]尾瀬ヶ原〜中〜 [承前]↓こんもりした牛首と上ノ大堀川の拠水林上の写真、牛首の手前に見える拠水林の流れが上ノ大堀川で、上田代はここまで、そこから竜宮十字路の先を流れる沼尻川までが中田代となる。今日は沼尻川の手前、龍宮小屋までが旅程で ... » more
テーマ 尾瀬 自然 登山

邂話§尾瀬夏逍遥[2]尾瀬ヶ原〜上〜 [承前]今回、7月前半に上がろうと思ったのは、ニッコウキスゲを見るためだった。大学時代に山小屋でアルバイトしていた時、7月前半は夏休み前で、7月20日頃に上がった時はニッコウキスゲのシーズンは終わっていたのである。なので ... » more
テーマ 尾瀬 自然 登山

邂話§尾瀬夏逍遥[1]鳩待峠から山ノ鼻 [承前]朝8時前に我が家を出発、関越自動車道をひたすら走って2時間半ちょっと、尾瀬の群馬側玄関である片品村戸倉に着いたのは10時半過ぎだった。200kmを3時間足らずとは何とも楽ちんなドライブである。戸倉で、バス ... » more
テーマ 尾瀬 自然 登山

昨日、2泊3日の尾瀬行から帰ってきた。これから旅行記をまとめていこうと思うが、8月下旬からは旅行に出ていくので、週の5日間をフルに使って一挙連載……一か月で何とかまとめようと考えている。とりあえず連載0回は予告編ということで ... » more
テーマ 尾瀬 私事 自然

季語は・・・汗ひと汗で 峠や尾瀬の 別れ径【去年の今日】蘭話§旅はなお[9]洗濯屋さんへ ... » more
テーマ 俳句 尾瀬 登山

小暑の次候“蓮始開(はすはじめてひらく)”である。2泊の尾瀬山行などはあっという間で、今日は尾瀬沼東岸に沿って歩き、三平峠から大清水に下りて戸倉までバスに乗り、駐車場の車をピックアップして帰る。尾瀬ヶ原や尾瀬沼の標高 ... » more
テーマ 七十二候 尾瀬

季語は・・・百合小鬼百合 燧の嶺や 大江川【去年の今日】蘭話§旅はなお[8]クレジットカード社会 ... » more
テーマ 俳句 尾瀬

季語は・・・ニッコウキスゲ金色の ニッコウキスゲ 尾瀬ヶ原【去年の今日】蘭話§旅はなお[7]美術館での写真撮影 ... » more
テーマ 俳句 尾瀬

歩話§明日から尾瀬行です ニッコウキスゲが盛りの直前というタイミングで尾瀬に行ってくる。本当だったら毎年一度は上がりたいところだが、2015年定年退職直後以来、2016、2017年と上がれずじまいだったので、今年は何としても行かねばと思ってのこと ... » more
テーマ 長蔵小屋 尾瀬 自然

尾瀬、最終日 最終日は東電小屋を昨日と同じ7時に出発、尾瀬ヶ原銀座を散策して鳩待峠に抜ける。ヨッピ吊り橋を渡って竜宮から牛首そして山ノ鼻、この辺が最も人が多い場所。時期が過ぎているのでほとんど見られなかったまともな水芭蕉、川の岸辺に1輪だけ発 ... » more
テーマ 尾瀬 旅行

夏至の次候“菖蒲華(あやめはなさく)”である。尾瀬は、水芭蕉の季節が過ぎて7月にはニッコウキスゲの群落が現れる。そんな中、檜扇菖蒲(ヒオウギアヤメ)が紫の花を見せてくれる。花の期間は6月半ばから7月の終わり頃までと、けっ ... » more
テーマ 七十二候 尾瀬

月島遊歩人つぶやきのブログ尾瀬の山
尾瀬の山 尾瀬の有名な山、燧ヶ岳、至仏山が場所によっては前に後ろに。霞む山、明け方の山、快晴の山、池に写る山、花のバックにたたずむ山。一緒に行った仲間が朝の3時起きして撮ってきた写真。写真好きには頭が下がります。季節、時間、天候で山の ... » more
テーマ 尾瀬 旅行

東電小屋付近 早めに二日目泊りの東電小屋に着く。雨も上がったのでヘリコプターによる生活用品の運搬、月に二度程度で一度に数回往復する。ここは鳩待峠から飛んでくるらしい。生鮮食料品は今ももちろん歩荷(ぼっか)さんが荷物を背負って運ぶ。 ... » more
テーマ 尾瀬 旅行

尾瀬沼山荘から東電小屋へ 尾瀬沼山荘を出て尾瀬沼北岸コースを歩く。ここから尾瀬沼山荘で働いている高校の同期が休みを取っての案内をしてくれる。雨上がりの朝(時々霧雨程度が降る)木道は良く滑る、枯葉の上は特に滑り気を付けているのに一度滑り片膝をつく。霧に霞む ... » more
テーマ 尾瀬 旅行

尾瀬沼山荘 尾瀬沼山荘到着、着ていたもの大半を乾燥室へ。お風呂へザブン、湯上がりのビール。お風呂で石鹸類が使えない以外は、お宿と同じ、山小屋も快適になりました。早朝、尾瀬沼湖畔へ散歩に出る。同宿の水質検査をする研究所の方達がボートで出 ... » more
テーマ 尾瀬 旅行

月島遊歩人つぶやきのブログ尾瀬にて
尾瀬の尾瀬沼山荘でスマホと格闘中。ドコモの電波通じずauのみ。Free Wi-Fiでつながるとのこと。何時ものスマホ用ブログは設定IDやパスワードが上手くいかず色々やってみている。この方法はどうか?結局失敗でいじ ... » more
テーマ 尾瀬 旅行

月島遊歩人つぶやきのブログ尾瀬へ
尾瀬へ 高校同期4名で2泊3日の尾瀬歩きを計画。先ずは東京発高崎行きの新幹線に乗るが通勤用の逆向きなのでガラガラ。高崎で乗り換え沼田で降りて、ここからはバス。たっぷり1時間半乗ると大清水。ここで早めの昼食を取り普通は歩くのだが ... » more
テーマ 尾瀬 旅行

季語は・・・イワツバメ夕暮れて 尾瀬の山小屋 イワツバメ【去年の今日】週話§土曜片々〜校友会の年次総会〜 ... » more
テーマ 俳句 尾瀬

尾瀬と紅葉と・・・空 10/9尾瀬へ行ってきましたインドネシア出張から帰って来て、次の日に行くなんて、かなりのチャレンジャーです。体育の日と言えば晴天のテッパン!やはりそれに見合った場所という事で尾瀬に決めました。出張 ... » more
テーマ 紅葉 尾瀬 登山

環話§鶺鴒鳴〜七十二候〜白露 白露の次候“鶺鴒鳴(せきれいなく)”である。セキレイである。一昨年の秋、尾瀬ヶ原で近づいてきたセキレイを一枚……うまいことピントがそこそこ合っていたのでアップしておく。野鳥の種類が多い尾瀬だが、特にセキレイは ... » more
テーマ 七十二候 尾瀬

大学時代の4年間、夏休みの2か月を尾瀬のアルバイトで過ごしたことは、何度か書いたかもしれない。7月半ば、大学の講義が終わるタイミングで尾瀬に入った。主な仕事は、客が出ていった後の部屋掃除、客の部屋案内、その他雑事あれこれ ... » more
テーマ 天気 尾瀬

ワン爺の独り言(2017年7月21日)言うまでもありませんが、「まっすぐ進む」とは目的地を変えないと言うことです。しかし、多くの人は目的を変えるために、目的地に到達しないのです。http://www.geocities.jp/srk ... » more
テーマ 目的地 尾瀬 まっすぐに進む

環話§蓮始開〜七十二候〜小暑 小暑の次候“蓮始開(はすはじめてひらく)”である。そういえば、デン・ハーグの町を歩いていた時に、ふと遊歩道の横を流れる運河を見下ろしたら、こんなのが咲いていた。白いのはスイレンだろうが、黄色いほうは“コウホネ”と ... » more

尾瀬 尾瀬ヶ原 2017年7月4日(火)〜5日(水)、山小屋一泊で尾瀬に行ってきました。折しも台風3号が九州に上陸し、関東地方に接近する騒ぎ、しかも梅雨前線が南東北に停滞し、福島県、新潟県では避難勧告が出ている始末。当然ながら1日目は雨。2 ... » more

尾瀬ケ原 鳩待峠に着くと当日の至仏山山開きの準備中でした。(7/1)頂上付近に雪が残る至仏山山開き会場鳩待峠スタート直後は小雨模様でしたが、途中尾瀬ヶ原で折り返すころから雨が強くなりました。山の鼻 ... » more

尾瀬沼U 昼の休憩後、尾瀬沼ビジターセンターから大清水へ登りです。(6/30午後)長蔵小屋売店シラネアオイミツバノバイカオウレンサンカヨウタカネザクラタテヤマリンドウ尾瀬沼の先は燧ケ岳ウ ... » more

尾瀬沼T 山の駅御池からシャトルバスで約20分でまず沼山峠休憩所に到着しました。周囲にはまだ雪が残っていました。そこから大清水まで11.2Km6時間の予定でしたが、今回は尾瀬沼ビジターセンターまで前半のハイクの報告です。季節が ... » more

浮き草の道草夏の思い出
尾瀬に行ってきました。有名なミズバショウの時期はほとんど終わっていて、ぽつぽつと咲き残っている程度でしたが、その他のめずらしい湿性植物がいっぱい咲いていました。それらの花をじっくり見ながら、尾瀬らしい広々とした湿原風景を堪能してきました。 ... » more
テーマ 音楽 尾瀬 叙情曲

 

最終更新日: 2018/07/19 15:27

テーマのトップに戻る