誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    尾瀬

尾瀬

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「尾瀬」のブログを一覧表示!「尾瀬」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「尾瀬」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「尾瀬」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

今年最後の尾瀬に こんにちは そしてさよなら おやすみショパン 〜心地よい眠りのための、ショパンメドレー〜 10月の終わりに水上に宿が予約してあった北海道の旅のように間際になって孫の「お迎えはいいです」といきなり言われて大慌てて宿を探して ... » more
テーマ 紅葉 尾瀬

詩話§一日一句〜晩秋の尾瀬で〜 季語は・・・リンドウリンドウや 空の青さに 手を伸ばし【去年の今日】週話§日曜草々〜鍋物の季節到来ですね〜 ... » more
テーマ 俳句 尾瀬

繰話§尾瀬に行けぬまま 尾瀬では間もなく山小屋が閉まり始めて、半年の冬ごもりを迎える。残念ながら今年は上山することができないままにシーズン終了となってしまった。4月から8月までは週2日の仕事があったので、合間を縫ってというわけにはいかなかったし ... » more
テーマ 老化 尾瀬 私事

尾瀬 〜長英新道で燧ヶ岳へ〜 2016年9月9日(金)〜10日(土)、山小屋一泊で尾瀬に行ってきました。1日目、御池駐車場〜(燧裏林道)〜(段吉新道)〜見晴〜沼尻〜尾瀬沼2日目、尾瀬沼〜(長英新道)〜燧ヶ岳(俎ー)〜御池駐車場というコースを歩きま ... » more
テーマ 尾瀬 登山 燧ヶ岳

尾瀬・・3 尾瀬ヶ原2 *尾瀬ヶ原には、様々な草花が咲いています。まずは、印象的な白樺の木があちこちに見受けられ、高原によく似合います。下の緑は、よく茂ったシダです。*ニッコウキスゲの花、群生地がある ... » more

尾瀬・・2 尾瀬ヶ原 *早朝、AM2.:30起床しSAからすぐの沼田ICで降り、120号線を日光方面へ鎌田交差点から401号線経由し約1時間強で駐車場の「戸倉」へ到着。始発のバスが4:40で、ちょっと早 ... » more

季語は・・・岩清水岩清水 喉潤して 峠越え【去年の今日】詩話§一日一句〜約束の栗の木〜2015.7.6 ... » more
テーマ 俳句 尾瀬

5/30富士見林道歩きでアヤメ平 2016(H28).5.30 快晴、好展望のアヤメ平から、万感の想いで下津川山・小沢岳を望む早朝の富士見下登山口(林道ゲート)から富士見峠へ、通い慣れた林道、軽装で足取り軽く進む ... » more

テレビや新聞が、空港で日本に帰国した旅行者のインタビューや、高速道路が渋滞している模様を空撮するという、お約束のニュースが流れるのを毎年のように自宅で眺めているうちにゴールデンウィークが終わる……これもお約束なのである。 ... » more
テーマ 報道 尾瀬 連休

空話§2015年12月の天気模様を振り返る 12月に東京の天気がどうであったのか、振り返っておくことにする。このリンクで日付をクリックすることで、各々の日のアメダスを確認でき、より詳細な気象状況をチェックしていただければと思う。最低気温が5度以下になったのは10日 ... » more
テーマ 天気 尾瀬

懐話§尾瀬草紅葉[索]全連載リンク紹介 [承前]2か月半かけた尾瀬行連載が終わった。個人的に思い入れの強い旅だったから、相当にセンチメンタルな部分があったのは否定できない。というわけで、索引的に連載全部のリンクを貼っておくことにする。全編を通じ写真多め ... » more
テーマ 尾瀬 尾瀬ヶ原

懐話§尾瀬草紅葉[補]カメラのお話 [承前]今回の尾瀬行で持って行ったデジカメは、2008年に購入したコンパクト・タイプである。フィルム・カメラの時代に一眼レフを持っていたことはあったけれど、携帯するのに大きすぎた結果、もっぱらコンデジを使っている。 ... » more

[承前]書き忘れたことがあったので、忘れないようにまとめておこう。尾瀬の山小屋のトイレ事情、その他諸々である。かつてアルバイトをしていた40年前でも、し尿処理はけっこうな苦労の種だったが、それは今でも変わっていない。 ... » more
テーマ 尾瀬 トイレ 風呂

懐話§尾瀬草紅葉[27]山小屋のこと [承前]尾瀬から遠ざかっていたことで、尾瀬の変貌ぶりに驚かされた。尾瀬の自然そのものは変わることがなかったけれど、山小屋とその周辺事情が驚くほど変わっていることに気づかされた。報道にあったとおり、10月にアヤメ平に近 ... » more
テーマ 昭和 尾瀬 登山

懐話§尾瀬草紅葉[26]反省と先々のこと [承前]最終宿泊先を出たのが8時半前、途中のサービスエリアなどで休憩なしのノンストップで走り続け、およそ3時間半ほどで我が家に到着。往復570kmのうち高速道路を走ったのが380kmほどあったおかげで燃費が伸びて、お ... » more

懐話§尾瀬草紅葉[25]帰京〜日光猿軍団〜 [承前]東京に戻る朝、6時前に目覚めて起き抜けの露天風呂に入った。尾瀬は紅葉真っ只中だったが、標高数百mのこの温泉あたりまでは下りてきていない。とはいえ肌寒な空気の中、洗顔がてらの入浴は気持ちのいいものである。7 ... » more
テーマ 尾瀬 自然

懐話§尾瀬草紅葉[24]温泉三昧-U-湯の花 [承前]木賊温泉の岩風呂から、宿泊先の湯の花温泉へは、2007年に完成した唐沢トンネルのおかげもあり、10分ちょっとで到着。旅館の駐車場に入ったのは14時前。宿の人が用事で外出していたようだったが、ほどなく戻ってきて ... » more
テーマ 温泉 尾瀬 蕎麦

懐話§尾瀬草紅葉[23]温泉三昧-T-木賊 [承前]檜枝岐で車をピックアップして向かった先は、南会津の湯の花温泉という静かな山里いで湯である。檜枝岐からは30分ほどで到着するが、チェックインの時間には少し余裕があったので、もう一つの木賊温泉に立ち寄ることにした。 ... » more

懐話§尾瀬草紅葉[22]御池〜旅終わる〜 [承前]上田代を後にしたのが10時半ちょっと前で、そこから御池までは緩い下りが20分ほど続く。最後のひと頑張りである。燧ヶ岳北面頂上付近が見えたので、また来るよと挨拶。まあ、ここまで来ればバスには間に合うだろうと ... » more

懐話§尾瀬草紅葉[21]悶絶裏燧林道-下- [承前]歩いていれば前進すると頭の中で唱えながら、裏燧橋から奮闘すること数十分。ようやく裏燧林道のクライマックスがやってきた。まず現れた小さな湿原は西田代……ブナ林の中を延々2時間半も歩いた末のご褒美には無言で感謝するし ... » more
テーマ 尾瀬 自然

懐話§尾瀬草紅葉[20]悶絶裏燧林道-中- [承前]この先、2時間は痛む靱帯をかばいながら歩くことになると腹をくくって歩いていたら、思わぬ人工物に出くわした。シボ沢(渋沢)に高く架けられた裏燧橋である。18年前の1997年建設とあったから知るはずもないが、 ... » more

懐話§尾瀬草紅葉[19]悶絶裏燧林道-上- [承前]温泉小屋を通過して、本格的に裏燧林道に入ったところで膝の靱帯が痛みだした……まだ30分くらいしか歩いていないのに。しかも過去に何度か歩いた時の記憶と大きく違っていたのは、小さなアップダウンの繰り返しが頻繁にあると ... » more
テーマ 尾瀬 自然

詩話§一日一句〜尾瀬ヶ原竜宮あたり〜 季語は・・・草紅葉ヒツジグサ 池塘浮島 草紅葉【去年の今日】馴話§戸外で地震を感じる・・・ ... » more
テーマ 俳句 尾瀬

懐話§尾瀬草紅葉[18]さよなら尾瀬ヶ原 [承前]早々と朝食を済ませ、6時半には下田代十字路の尾瀬小屋に別れを告げた。この日は裏燧林道を御池まで歩き、そこで沼山峠からのバスを待ち構えて檜枝岐に向かうのである。歩行時間は3時間ほどの心づもりだが、膝靭帯の状態を考え ... » more
テーマ 尾瀬 尾瀬ヶ原

懐話§尾瀬草紅葉[17]フルムーン沈む朝 [承前]さて、尾瀬の滞在も最終日の朝となった。5時半には起き出して、前日夜には雲がちで見ることのできなかった“フルムーン”見物に出てみた。月は折しも、至仏山と景鶴山の間にある八海山あたりに沈もうとしているとこ ... » more
テーマ 尾瀬 尾瀬ヶ原

懐話§尾瀬草紅葉[16]雲と尾瀬の山-下- [承前]というわけで、飛行機と飛行機雲にまつわるあれやこれや編である。実は雲編の中で一番やりたかったエントリーなのだ。何年か前に、飛行機から尾瀬一帯が見えたことがあったということを書いた。見たこと自体は7、8年くらい ... » more
テーマ 尾瀬 飛行機

懐話§尾瀬草紅葉[15]雲と尾瀬の山-中- [承前]今回の雲と山のコラボレーションで楽しめたのは燧ヶ岳よりは至仏山のほうだったと思う。なので、やはり数枚ほどをピックアップしてみた。下田代側からだと午後の至仏山は太陽が傾いて、どんどん逆光状態になっていっ ... » more
テーマ 尾瀬 尾瀬ヶ原

懐話§尾瀬草紅葉[14]雲と尾瀬の山-上- [承前]秋の尾瀬は雲が美しい。山々と湿原ばかりではなく、青空を彩る白い雲の様子に心を配ると、散策の楽しさが2倍にも3倍にもなるのだ。まずは、燧ヶ岳と雲のコンビネーションである。アルバイトをしていた40年前に見た雲は忘 ... » more
テーマ 尾瀬 尾瀬ヶ原

懐話§尾瀬草紅葉[13]尾瀬ヶ原散策-V- [承前]ヨッピ川吊り橋の先から2kmほど、尾瀬橋付近までは新潟県の領域である。ほんのわずかだが、尾瀬は福島県と群馬県だけではないのだ。途中に山小屋が1軒あるけれど、メインストリートというわけではないから静かな散策 ... » more
テーマ 尾瀬 尾瀬ヶ原

懐話§尾瀬草紅葉[12]尾瀬ヶ原散策-U- [承前]中田代十字路から北に、ヨッピの吊り橋までは30分のコースである。十字路を右折して振り向くと、道標がこんな風に。西に遠く眼を転じると、形のいい至仏山(2228.9m)が優美に聳えている。至仏と尾瀬ヶ原の間の ... » more
テーマ 尾瀬 尾瀬ヶ原

 

最終更新日: 2016/12/03 16:42

楽天市場のおすすめ商品

「尾瀬」のブログ関連商品

» 「尾瀬」のブログレビュー をもっと探す

「尾瀬」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る