誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    文化

文化

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「文化」のブログを一覧表示!「文化」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「文化」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「文化」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

孫と初詣に出掛けた。参拝する列に並び待つ。孫も1メートル内をウロウロしているが我慢強く並ぶ。息子から預かってきたお賽銭を小さな手で投げる。二礼二拍手一礼を直前まで教えていたので、少々怪しげであったが真似はできた。ところで二礼二拍手一礼の ... » more
テーマ 文化 ゴルフ

あけましておめでとうございます。今年が皆さんとってより良い年でありますように。さて、昨年末フラスの歌手、ピエール・バルーが亡くなりました。彼はフランスのインディーズ・レーベル、サラヴァを設立し、サラヴァは細野晴臣、高橋ユ ... » more
テーマ 文化 産業 世相

大晦日の除夜の鐘は、お酒の味に大いなる影響を与えるようだ。オックスフォード大学の研究によると、ある音域の音は味を変える。教会の鐘の音、パーカッション、カンを叩く音はSourな味を、ピアノとかフルートのハイピッチな音は甘さを、トロンボーン、ト ... » more
テーマ 文化 ゴルフ

ゴルフ浪漫街道(No.2635)元旦に思う
(No.2635)元旦に思う 元旦になると駐在時代のことを思い出す。クリスマス前週から従業員は休暇を取り始め、新年は二日から出社し通常勤務に就く。大晦日という概念もなければ、新年の挨拶もない。単に「新年の前の日」と「月初め」の位置づけである。それまでに休暇を取り過ぎた従 ... » more
テーマ 文化 ゴルフ

日比野庵  本館謹賀新年2017
謹賀新年2017 皆様、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。「ロシアンルーレットで異世界へ行ったら最強の魔法使いになってしまった件」連載中!本年も ... » more
テーマ 時事 ご挨拶 文化

12月23日(金)富山県水墨美術館で展覧会「あつまれ墨画アーティスト」を鑑賞してきました! 2016年12月23日(金)午後3時から母と一緒に富山県水墨美術館で展覧会「あつまれ墨画アーティスト」を鑑賞してきました。8月22日(月)から小学生と幼児を集めて開催されたワークショップ「のぞいてみよう水の中」 で子供たちが制作した作品と講 ... » more
テーマ 富山 人生 文化

小林製薬のマーケティング さて、師走は忘年会やらクリスマスパーティやらでお酒を飲む機会が増えます。ぼくはたいしてお酒が強くないので、体調が悪いとワインを一杯飲んだ程度で、その日のうちに二日酔いのような頭痛がおきます。そこで役に立つのがこの薬です。【第 ... » more

来年1月の例会では約7年間フィンランドで照明デザインを研究され以来照明デザイナーとして仙台を中心に活躍しておられる梅田 かおりさんに北欧の生活に重要な位置を占める照明と彼の地での出産や子育てについてのご経験などをお話 ... » more

Exhibition 日本のアールヌーヴォー宮川香山展 其の三 日本のアールヌーヴォー宮川香山展其の三初代宮川香山の没後100年という記念すべき年を締めくくる本企画展では、初代香山の「色彩の超絶技巧」を存分に堪能して頂きます。精緻な細工を施した“超絶技巧”作品と共に、愛らしく可憐な「日本 ... » more

Exhibition 日本のアールヌーヴォー宮川香山展 其の二 日本のアールヌーヴォー宮川香山展其の二初代宮川香山の没後100年という記念すべき年を締めくくる本企画展では、初代香山の「色彩の超絶技巧」を存分に堪能して頂きます。精緻な細工を施した“超絶技巧”作品と共に、愛らしく可憐な「日本 ... » more

Exhibition 日本のアールヌーヴォー宮川香山展 其の一 日本のアールヌーヴォー宮川香山展其の一初代宮川香山の没後100年という記念すべき年を締めくくる本企画展では、初代香山の「色彩の超絶技巧」を存分に堪能して頂きます。精緻な細工を施した“超絶技巧”作品と共に、愛らしく可憐な「日本 ... » more

「車のナンバープレートに使用不可の平仮名」について『くらべる東西』(おかべ たかし:著、山出 高士:写真/東京書籍)は同じ日本でありながら、いまだ受け継がれ、残されている東と西の文化や風俗の違いについて紹介している本だ。当たり前と思 ... » more
テーマ 風俗 文化 雑学

春日若宮おん祭りは、影向の松の下でお渡り式と松の下式を同時に見てから、御旅所祭を見るのがオススメです 春日若宮のおん祭りは、平成19年に遷幸の儀と暁祭のみを見たのですが、風流な時代行列で有名なお渡り式などもいつか見てみたいと思っていました。今年は土曜日に行われるので、先に奈良国立博物館の特別陳列を見て少し勉強してから、おん祭りを見に行っ ... » more
テーマ 奈良 文化 旅行

いづみの徒然草? タイトルなし ?
? タイトルなし ? 今学期は地元コミュニティの合唱団に参加しています。(社会人やリタイアした人ばっかりなので『じじばば合唱団』と呼んでいますけど)レベルはかなり高くて遠くの町から通ってくる人もいるほど・・・20年も参加している方もいるそうです。昨日は期 ... » more
テーマ 文化 アメリカの生活

12月4日(日)14:10〜森記念秋水美術館で、「九谷焼〜現代の名品展」を鑑賞してきました! 2016年12月4日(日)14:15〜15:20母と一緒に森記念秋水美術館の三階で山岸大成先生のギャラリートークを聞いた後、企画展「継承される多彩な美九谷焼〜現代の名品展」を鑑賞してきました。森記念秋水美術館所蔵の九谷焼の名 ... » more
テーマ 富山 文化

日本の居酒屋で、がたいのでかいスウェーデン男5人と飲んでいたら、「スウェーデン人って女々しいんだよ」と声を揃えて言われてめんくらった。最近、仕事でスウェーデンによく行き、スウェーデン人と話す機会も多い。次に日本に来たときは、ニューハ ... » more
テーマ 文化

コブのない駱駝 北山修とフォーク・クルセダーズが残したもの 最近、北山修の自伝的な本、「コブのない駱駝」を読みました。これは精神科医である彼が自身を精神分析するという形のちょっと変わった自伝です。コブのない駱駝――きたやまおさむ「心」の軌跡岩波書店 きたやま おさむ Amazonアソ ... » more

ニュースを見なければ分からない言葉なんて流行語とは言わない 今日はこの話題です。ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。「ロシアンルーレットで異世界へ行ったら最強の魔法使いになってしまった件」連載中!流行語大賞に対する批判がまだ尾を引いているようです。 ... » more
テーマ 時事 文化

Art gallery ギャラリー ときおり都筑センターの廊下は画廊に変わる2016年12月 ... » more
テーマ 文化

20世紀に「二極化」というと、国際政治における、米ソを頂点とする西側と東側の分離と対立を意味した。21世紀の今、「二極化」というと、国内経済における、豊かな層と貧しい層の分離と対立を意味している。この裏返しだけれども、そういえば、日 ... » more
テーマ 文化 政治

USS Pawhatan 黒船ポーハタン号 横浜市開港記念会館2階中央階段壁面にある黒船ポーハタン号のステンドグラス。製作は、宇野沢組ステンドグラス製作所作。大正12(1923)年、関東大震災により焼失したが、昭和2年、当初のものを尊重して復旧した ... » more
テーマ 文化

Golden Water 横浜の水が「黄金の水」と呼ばれた理由 黄金の水、金港1887(明治20)年、イギリス人ヘンリー・S・パーマー(Henry Spencer Palmer)により日本初の大規模洋式水道が横浜に造られた。パーマーは横浜から遙か上流の相模川の支流道志川か ... » more
テーマ 文化

Tsuzuki Center  都筑センター 都筑センターは横浜市資源循環局都筑工場の余熱利用施設であり、「横浜市都筑地区センター」と「老人福祉センター横浜市つづき緑寿荘」が併設された複合館。緑寿荘で風呂に入ったあと、都筑地区センターの学習室でしばらく時空を徘徊 ... » more
テーマ 文化

「民主主義」ってなんだ? 去年の今頃、安全保障関連法案の採決に反対してあちらこちらでデモが起こって、このノートのタイトルにした「民主主義ってなんだ?」という掛け声が鳴り響き、中には「民主主義ってこれだ!」と叫びながらあちらこちらでデモをしていたものだ。あれから、 ... » more
テーマ 雑感 文化 政治

blog横濱の文化探訪Community house 本の家
Community house 本の家 「本の家」というコミュニティハウスでしばらく時空を徘徊する2016年11月29日横浜市青葉区 ... » more
テーマ 文化

書淳会の県顕彰、吉田眞理氏の市文化芸術功労賞受賞を祝い会津文連協が祝賀会 11月27日、会津文化団体連絡協議会の受賞祝賀会が中の島で行われました。今年は、福島県文化振興財団の平成27年度顕彰者となられた書淳会(五十嵐天宗)と、今年度の会津若松市教育委員会表彰で文化芸術功労賞を受賞された吉田眞理さんの受賞をお祝 ... » more
テーマ お祝い 文化 表彰

北欧版「十戒」ともいえる「ヤンテの掟」というのがあります。スウェーデン人と会ったとき、”Law of Jante”と一言いうだけで、みんな満面の笑みになって「あれは、ほんと、ほんと」、「お前よく知っているな」と言って場が和む鉄板ネタです。 ... » more
テーマ 文化

白洲正子は、「目利き」である。それは「もの」だけでなく人に対しても、芸術、文化というものにまで、目利きが発揮される。目利きの才能というのは、学んで得られるようなものでなく、天性のものである。その天性は恐らく、薩摩武士の血を引き、 ... » more
テーマ 昭和 文化

いづみの徒然草tea house
tea house サンフランシスコ州立大学では、日本語のほか書道やお茶の授業もあるそうです。帰りは渋滞に巻き込まれてしまって夜9時に帰宅。その時点ではまだ大統領選挙の結果は出ていなかったのですが(まだ集計中)、後日学生から「大学によっては中間 ... » more
テーマ 日本語教育 文化 アメリカの生活

里山のアトリエ坂本分校♀J設10周年を祝う 11月12日、市内の料理店迎賓館で、彫塑家の若杉儀子さんが主宰する「里山のアトリエ坂本分校」開設10周年記念のレセプションが開かれ、出席させてもらいました。斎藤文英会津坂下町長、目黒督朗太郎庵社長の祝辞に続いて若杉儀子さんがアトリエ開設 ... » more
テーマ お祝い 美術 文化

 

最終更新日: 2017/06/26 04:50

「文化」のブログ関連商品

» 「文化」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る