誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ポエム

ポエム

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: ポエム poem 
子テーマ: 詩歌 漢詩 詩吟 現代詩 自作詩
テーマ「ポエム」のブログを一覧表示!「ポエム」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ポエム」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ポエム」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

HEART STRINGS金木犀の花
金木犀の花 金木犀の薫りが風を染めるたび懐かしいあの頃に心は巻き戻る幼いころはどうにも馴染めなかった薫りが今では待ち焦がれる被災して焼け落ちたあの庭先で飽くことを知らずに渡る風を染めてた金木犀という名の小さな ... » more
テーマ ポエム HEART STRINGS

獅子鮟鱇詩詞南郷子・沐雨經霜
沐雨經霜:長雨と霜に苦しみ続けること。辛苦を経験し尽くすことを形容する。.南郷子・沐雨經霜2016.11.08 -47675.沐雨經霜,詩翁筆路苦辛長。妄想難排爲悪夢,聲病,恰似黒黴生畫餅。沐雨經霜,詩翁筆路に苦 ... » more
テーマ 漢詩  コメント(2)

獅子鮟鱇詩詞南郷子・傲雪凌霜
傲雪凌霜:霜雪厳寒たる外界条件を畏れず、艱苦を越えようとする精神を形容。長期の錬磨を経て冷酷なる迫害や打撃を畏れず、弱音を吐かない精神を比喩する。.南郷子・傲雪凌霜2016.11.08 -47674.傲雪凌霜,白髮鬆鬆帶 ... » more
テーマ  コメント(2)

不思議活性立冬の頃・・・
立冬の頃・・・ 今月から7月までいた職場に戻り新たなスタートです。というのも、職場の改築工事で三ヶ月ほど他の職場のお手伝いという形で、隣町へ行っていたのでした。そこは、自宅から南西にあり望む浅間山は、自分の故郷から見る浅間山の形とはまるっきり違っていました ... » more

獅子鮟鱇詩詞南郷子・積雪封霜
積雪封霜:操を守こと高潔にして堅貞なるをいう。.南郷子・積雪封霜2016.11.08 -47673.積雪封霜,輕財重義老邊郷。廉吏官遊常尚志,行止,不喜浮名虚譽世。積雪封霜,財を輕んじ義を重んじて邊郷に老ゆ。 ... » more
テーマ 漢詩  コメント(2)

兩鬢如霜 南郷子と四七令と短歌と俳句 兩鬢如霜:鬢髮が霜雪のごとく白いこと。.南郷子・兩鬢如霜2016.11.07 -47671.兩鬢如霜,孤老裁詩巧擬唐。筆路經常携酒盞,風漢,雪髮鬆鬆添美感。兩鬢霜の如く,孤老詩を裁くに巧みに唐に擬ふ。筆路に經 ... » more

バブルの喧噪(けんそう)、馬鹿騒(さわ)ぎの叫喚(きょうかん)、哄笑(こうしょう)、悲鳴(ひめい)が止(や)んだの金欲、情欲の垂(た)れ流し、欲望の放恣(ほうし)、みっともない人間の浅ましさが、無法、無頼(ぶらい)の非人間的所業(し ... » more
テーマ

富裕(ふゆう)独占、不正蓄財、資本暴力、人間否定、人間損壊、不正腐敗への人間復権の闘いが始まったの不公正、不正義、資本独裁、富裕独裁、資本暴戻(ぼうれい)、狂気独裁に人間の名を賭(か)けて闘いを挑(いど)むの人間が人間を取り ... » more
テーマ

うんざり 何でも知ってるそんな顔して他人の恋路を評する奴等にウンザリ言論の自由そればかりで恋愛の自由それを忘れているでしょ?――科学じゃ解けない永遠(とわ)のテーマを ... » more

不正腐敗の暴露、虚偽不正の奨励(しょうれい)、窃盗(せっとう)、略奪、強盗、放火の領導(りょうどう)で、虚偽国家、共産主義偽装、捏造(ねつぞう)国家が腐臭(ふしゅう)腐乱(ふらん)の狂盛(きょうせい)大国を目指(めざ)したの人間の汚 ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞南郷子・雪上加霜
雪上加霜:次々に災難に遭い、損害ただならぬことを比喩する。.南郷子・雪上加霜.雪上加霜,老猶多感漫悲傷。絞盡腦汁罹聲病,詩境,暗澹無光如悪夢。雪の上に霜を加へ,老いてなほ多感にして漫りに悲傷す。腦汁(脳みそ) ... » more
テーマ 自作詩

Cobalt blue脆い関係
気付けば泣いていたくる日もくる日もあなたとの距離は広がるばかりいつもそこにいるのにあなたを近くに感じるとズキズキと心が傷むどうしてこうなったいつからこうなったいつの間にか ... » more
テーマ

春露秋霜:恩澤と威厳を比喩する。また、先人を懐かしく思うこと。.霜天曉角・春露秋霜2016.11.07 -47668.春露秋霜,恩師性善良。指導賢愚老少,時ェ宥、又嚴莊。有閑共酒觴,醉來説道長。更夜厭煩談話,呵綵筆、捻詩 ... » more

獅子鮟鱇詩詞霜天曉角・凛若秋霜
凛若秋霜:人や物に接するに感情を示さず、氷霜のように冷たいこと。態度厳正にして近寄りがたいことを比喩する。.霜天曉角・凛若秋霜2016.11.07 -47667.凛若秋霜,金人夕放光。往日急公好義,被撃斃、臥天堂。碑刻美 ... » more

獅子鮟鱇詩詞霜天曉角・風刀霜劍
風刀霜劍:寒風は刀,厳霜は剣。人の肌を刺す気候の寒冷を形容し,悪劣なる環境を比喩する。.霜天曉角・風刀霜劍2016.11.06 -47665.風刀霜劍,冬寒如被斬。歩月下班長夜,迷歸路、登酒館。青眼,侑玉盞,雲液温肝胆。 ... » more
テーマ  コメント(4)

「NHK俳句へ投句し落選した其三十「黄落/黄葉」七言俳句と五言絶句と五七令と短歌 」に続き.9月25日〆切の『NHK俳句』へ次の一句を投稿したが、落選だった。題は「枯野または自由」。.吐血日斜枯寂野(血、斜、野の中華新韵 ... » more
テーマ 俳句  コメント(2)

獅子鮟鱇詩詞霜天曉角・露往霜來
露往霜来:歳月の遷移,時光の流逝を比喩する。.霜天曉角・露往霜來2016.11.06 -47663.露往霜來,詩翁持口才。酒有凌寒効用,温身體、緩胸懷。窗外月輪開,旗亭如戲臺。李四張三美醉,喜高唱、擅科白。露往き ... » more
テーマ  コメント(2)

6年の音信不通状態から、再会することが出来たわけですが、その過程は総て、普通の恋愛ではあり得ないことばかりでした。今月、わたしは、ツインソウルについての本を電子書籍で出すのですが、その原案をTに渡すことが出来ました。渡し ... » more

花織ちゃぶおもしろい父
おもしろい父 「足ツボ攻め」について昨日実家に行ってホームコメディ二人でやって楽しかった8月の囲碁の大会で老人憩いの家でまた準優勝した大きな賞状見せてもらった強い駅前で買った小判形チーズケーキ ... » more
テーマ 日記 家族

雨鬣霜蹄:駿馬馳せて鬣を飄雨のごとく起て、蹄は白く霜のごときを形容する。.南郷子・雨鬣霜蹄2016.11.06 -47661.雨鬣霜蹄,將穿詩苑繆斯騎。巨匠喫驚落金盞,風漢,追尾不歸留外傳。雨鬣霜蹄(ウリュウソウテイ ... » more
テーマ 漢詩  コメント(2)

雪鬢霜毛 雪鬢霜鬟 南郷子と四七令と短歌と俳句 雪鬢霜毛:白髪。老人を指す。雪鬢霜鬟:同上。南郷子・雪鬢霜毛2016.11.05 -47658雪鬢霜毛,醉借朱顔扮富豪。因爲天公憐野老,蓬島,黄葉化爲金貨好。雪鬢霜毛,醉って朱顔を借り富豪に扮す。天公野老 ... » more

秋が早足でやってきました。昨日今日と冷たい山風が吹き、出かける服装もかなりの重装備になってきましたが、お変わりありませんか。食欲の秋、エンジョイしてますか?さて、来月12月号のテーマ素材ですが「落書き(graffiti」です ... » more
テーマ 投稿募集 ポエム  コメント(3)

月刊ポエム11月号「今更」 ☆今更チリン。ドアを押すと控えめな鈴の音がした。アンプに向かっていた二人の男が振り返って私を見る。一瞬の間があった。記憶のページをめくっているのだろう。それは私も同じだ。とうにしまい、ずっと忘れていた引き出し。その奥に眠って ... » more
テーマ 投稿募集 ポエム

いずれの道も地獄の一本道だったの幾度(いくたび)、敗北を喫(きっ)しようと、焼却(しょうきゃく)、廃棄(はいき)、無縁(むえん)されようと、灰燼(かいじん)から蘇(よみがえ)るの惨敗(ざんぱい)の屈辱(くつじょく)から生まれ ... » more
テーマ

カラフルな偽情報の夢宣伝、欲望喚起(かんき)、煽情(せんじょう)誘導、無意識下照射(しょうしゃ)で、資本独占、独裁独善、富裕(ふゆう)不正、独裁発狂が工作した色に染められるのライン(戦線)を上げるのまだジリジリと後退を続ける ... » more
テーマ

橋本和彦の部屋確信
確信 確信何不自由ない者確信している何事も無いと明るい方向に向かうと人類は敵では無いと緑の地球が見える燃え盛る火の玉だった事も何億年の時を経て生命の住む海になった事も恩返しができない物か狂いだす環境 ... » more
テーマ

今日は。 小説の執筆状況と『書物』の歌謡詞(腰痛改善70%、肺癌経過、巨人戦)を下記のgooブログに書き込みましたので、アドレスをクリックしてご覧下さい。 gooブログ http://blog.goo.ne.jp/toku ... » more

飽経霜雪:長期の艱難困苦を経験することを形容する。.憶少年・飽經霜雪2016.11.05 -47656.少年逞志,晋京仕宦,相爭序列。精勤少功譽,竟飽經霜雪。老去歸郷如退却,結草舎、賞玩紅葉。金秋更一事,仰山巓明月。 ... » more

月への道旅路
立ち上がった君は後ろを振り返り今日まで自分が歩いて来た道をじっと見つめていたね長い長い時間・・・ただ黙って確かめるようにひとつひとつ思い出してはその心に灯を灯していく悲し ... » more
テーマ 恋愛 独り言

獅子鮟鱇詩詞霜天曉角・凛如霜雪
凛如霜雪:人や物に対し感情を持たず,氷や霜のように冷たいことを比喩。また、態度厳正で近寄りがたいこと。.霜天曉角・凛如霜雪2016.11.05 -47655.凛如霜雪,金人迎海月。碑刻生涯殉義,被撃斃、流青血。大業,誰忘 ... » more
テーマ 漢詩

 

最終更新日: 2016/12/04 09:35

「ポエム」のブログ関連商品

» 「ポエム」のブログレビュー をもっと探す

「ポエム」ブログの人気商品

テーマのトップに戻る