誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ポエム

ポエム

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: ポエム poem 
子テーマ: 詩歌 漢詩 詩吟 現代詩 自作詩
テーマ「ポエム」のブログを一覧表示!「ポエム」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ポエム」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ポエム」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

日朘月減:日に日に縮減していくことを形容。.鷄叫子・日朘月減2017.11.20 -50045.難斷苦吟詩叟瘦,日朘月減金壺酒。楓林落葉化蝴蝶,亂舞蒼穹歸宇宙。 ... » more
テーマ 俳句

獅子鮟鱇詩詞後庭花・情投意洽喜酬和
情投意洽:情感融洽し,心意相通ずること。.後庭花・情投意洽喜酬和2017.11.20 -50044.贅翁攜筆登詩路,欲尋仙府。偶逢山鬼沽詞譜,正堪汲古。情投意洽如鸚鵡,浪舌談吐。應酬相競才七歩,碧湖夕暮。贅翁筆を ... » more
テーマ 漢詩

恋と歌と本と私と愛とまみむめも
まみむめもひらがなでさみしさやかなしさをかいてみるまぁるいかどがいくつもあってこころのとげとげがちいさくなっていくもっとかなしかったときはどうしていたんだろうとかんがえてみるいつだ ... » more

玉漏遲・竅門開處藝林雲樹聳2017.11.20 -50043.金秋傾緑酒,白頭消遣,招呼鸚鵡。十載學舌,通曉古今詩賦,答應諧調平仄,押雅韻、勸人吟歩。登筆路,尋幽形勝,山河佳處。眼前箋紙皚皚,似大雪原野,特邀詩虎。或馬長嘶,疾走 ... » more
テーマ

獅子鮟鱇詩詞霜天曉角・日程月課
霜天曉角・日程月課 日程月課:毎日毎月一定の程序(プログラム)で測験すること。因循にして守旧,創新するところ無きを比喩する。.霜天曉角・日程月課2017.11.19 -50042.日程月課,吃飯充饑餓。曳杖湖邊散歩,得詩料、歸蝸舎。靜坐,磨 ... » more
テーマ

未来がフィードバックし現在を追い立てるの富裕(ふゆう)独占の異様、富裕(ふゆう)一極集中の異常が不正腐敗の奥義(おうぎ)を極(きわ)めた現実だったの人間の腐敗腐乱の昇華、結実(けつじつ)が単純の不正富裕(ふゆう)だったの ... » more
テーマ

福井市のふるさと文学館の三好達治展を見学しました。見どころ多し。 まはり道してゐるやうな秋の暮(松本邦吉)到着したばかりの俳句誌「白茅(はくぼう)」の16号に、ゲスト作品として松本さんの寄せたなかの一句です。(僕はここに、国立新美術館で観たジャコメッティ展の感想を書いています。)この句、ちょっと解 ... » more
テーマ 俳句 文学 現代詩

Cobalt blueDedicate
天から降り注ぐ愛の讃美歌受け取った私のInnocenceあなたに捧ぐほど開かれるHeavens Gate日毎増してく想い目を閉じるとあなたばかり浮かんできて止めどなく死にたくなる程こん ... » more
テーマ

花織ちゃぶ玄関掃除してサナギ見つけた
「出ましたひげの長い足のいっぱいあるやつが」について見つけたサナギそこは玄関の隅枯葉が5枚布団のようで掃いて仕舞えばそれだけのこといつか見ていた毛虫のはずが明日は車の腹の中ちりとりすれば良いですかいい ... » more
テーマ 日記

田舎のアトリエ汚れなき恋心
汚れなき恋心 恋心の奥に咲いた 清純な花は愛の日溜まりとなりいつまでも いつまでも僕の 心に咲き続け遠く離れた 二人であっても心の記憶の線上で 結ばれ続けるそれは限りなく遠く離れた 天と地が ... » more
テーマ 恋愛 ポエム

アロハを着たハンター貨物列車と満月 2
貨物列車と満月 2 反対方向のプラットホームに延々と連なるコンテナの貨車同じ仕様の鉄の箱の中に何があってどこに行くのか ただの通りすがりの他者・・・人間の形をしただけの紛らわしい箱が何の係わりもない業と煩悩を背負い込んだ箱がさも ... » more
テーマ アロハを着たハンター 独白

獅子鮟鱇詩詞七絶・日引月長爲大家
日引月長:事物が歳月に随い累積して日増しに揩ヲ長じること。.七絶・日引月長爲大家2017.11.19 -50041.藝林麟子纂詞華,日引月長爲大家。弟子三千皆愛酒,醉吟閑話若鳴蛙。●○○●●○平,●●●○○●平。●●○○ ... » more
テーマ 漢詩

獅子鮟鱇詩詞定風波・鸚鵡若鶯清囀
定風波・鸚鵡若鶯清囀 定風波・鸚鵡若鶯清囀2017.11.19 -50040.眼底詩箋若雪原,難開筆路月光寒。取暖爐邊傾緑酒,白首,苦吟更夜只醺然。半夢如愚瞑目處,鸚鵡,巧押清韻弄卮言。疑是繆斯憐醉漢,派遣,鶯魂清囀擅春天。眼底(眼の前)の詩 ... » more
テーマ

本日放送の『NHK俳句』へ次の和文俳句1句と八言語俳句と七言俳句各1句を10月に投稿したが、落選だった。題は「鹿(しか) または自由」だった。.俳句:鹿を馬と言ひなし賢者馬鹿を説く読み:しかをうまといいなしけんじゃばかを ... » more
テーマ 俳句 短歌

獅子鮟鱇詩詞七絶・日銷月鑠詩才老
七絶・日銷月鑠詩才老 日銷月鑠:日々月々銷熔し減損すること。光陰の流逝を比喩。.七絶・日銷月鑠詩才老2017.11.18 -50038.春賞櫻雲映落暉,秋玩金兎酒錢飛。日銷月鑠詩才老,只有醉翁傾玉杯。○●○○●●平,○○○●●○平。●○●●○ ... » more
テーマ

今日は。 小説の執筆状況と『命』の歌謡詞(同音異義語の和歌、巨人戦)を下記のgooブログに書き込みましたので、アドレスをクリックしてご覧下さい。gooブログhttp://blog.goo.ne.jp/tokui ... » more

入院か? 久振りに人間ドックへ行った。約3年振りになる。胃カメラも鼻から入れるタイプだったが、自分は口から入れる方が楽だ。まな板の鯉状態でモニターを見る。何度も見ているので自分でもおかし ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・日新月著
日新月著:日日に更新され,月月に顕著なること。蓬勃として発展することを形容。.七絶・日新月著2017.11.18 -50037.市面繁榮宴會増,日新月著酒香濃。衆人連袂高樓醉,藝苑只聞烏有聲。●●○○●●平,○○●●●○ ... » more
テーマ 漢詩 自作詩

日積月聚:長期にわたり不断に累積すること。.七言俳句・日積月聚2017.11.18 -50035.日積月聚是因襲。●平●仄●○平○:平声。●:仄声。平/仄:中華新韻十二斉平仄両用の押韻。日に積り月に聚まる ... » more
テーマ 俳句 漢詩

日累月積:長期にわたり不断に累積すること。.酒泉子・日累月積2017.11.18 -50033.日累月積,廢紙如山高聳。見峰巓,詩泉涌,羽人集。凡人刻苦爲風漢,天天傾酒盞。願遊仙,知才短,轉酸鼻。日累月積,廢 ... » more
テーマ 短歌

雪明鳷鵲夜・繆斯勸我醉霞漿 雪明鳷鵲夜・繆斯勸我醉霞漿2017.11.17 -50032.有贅翁觀雪,是詩箋向曙,旭日清耀。暫瞑目構思,設想蓬島。筆路堪登天快晴,探景光,四時美妙。墨痕香,春賞櫻雲,花底醉飽。碧湖風涼去暑,泛輕舸水心,度夏引釣 ... » more
テーマ 漢詩

日東月西 十七字詩と俳句と短歌 日東月西:両地遠隔にして相い集まること能わずを比喩。.十七字詩・日東月西2017.11.17 -50031.留學遇花貌,次日到歸期。白日東天上,月西。○○●○●,●●●○平。○●○○●,●平。○:平声。●:仄声。平: ... » more
テーマ 俳句 短歌

富裕(ふゆう)の醍醐味(だいごみ)、美味(びみ)を知ってしまったの中国朝鮮虚偽不正、富裕(ふゆう)不正腐敗の腹臓(ふくぞう)を食い破るの人間の姿を追ってきたの何をしたかったの人間とは別物の非人間になりたか ... » more
テーマ

大空をめざしてむしろ必要なもの
むしろ必要なもの人生は重圧のあるくらいが丁度いいあんまり楽々している時はそれこそ調子にのっちゃって体に風船つけたみたいにふわふわ浮いてしまうからプレッシャーという名前の付いたその背に負う荷物が ... » more
テーマ 思うこと

獅子鮟鱇詩詞七絶・日新月盛
日新月盛:毎日毎月変化し、不断に発展すること。.七絶・日新月盛2017.11.17 -50030.日新月盛世人忙,贅叟殘留詩苑傷:短暫生涯何不樂,高吟共競酒香芳?●○●●●○平,●●○○○●平。●●○○○●●,○○●●● ... » more
テーマ 漢詩 自作詩

獅子鮟鱇詩詞七絶・日異月殊
日異月殊:毎日毎月差異があること。変化の大きいことを形容。.七絶・日異月殊2017.11.17 -50029.夢得詩筆潤仙樽,日異月殊風趣新。如此臥遊無境界,秋玩天月照青春。○○●●●○平,●●○○●●平。●●○○○●● ... » more
テーマ 漢詩

日異月新 日新月異 四七令と短歌と七言絶句 日異月新:発展進歩迅速にして不断に新事物、気象が出現すること。日新月異:同上。.四七令・日異月新2017.11.17 -50026.日異月新,喜押風韻進詩林。●●○平,●○○仄●○平。○:平声。●:仄声。平/仄: ... » more
テーマ 短歌

多元、多様、多在の人間の性の発掘が始まったの富裕(ふゆう)の鉄壁、完全無欠の布陣(ふじん)に泥ネズミ、貧・人間、人間カスの逆襲が始まったの貧困下流が富裕(ふゆう)上流を食(しょく)してみたの富裕(ふゆう)の美味(びみ ... » more
テーマ

日邁月征 日征月邁 四七令と短歌と霜天曉角 日邁月征:日月の停まらざる運び。時間が不断に推移することを比喩。日征月邁:同上。.四七令・日邁月征2017.11.17 -50023.日邁月征,菲才賦性久留停。●●●平,●○●仄●○平。○:平声。●:仄声。平/仄 ... » more
テーマ 短歌

臨江仙慢・晩節修養初拜空王 日邁月征:日月の停まらざる運び。時間が不断に推移することを比喩。.臨江仙慢・晩節修養初拜空王2017.11.16 -50022.日邁月征處,市民不怠,忙上加忙,爲錢幣、東奔西走經商。晨光,照人早醒,皆缺覺,少頃茫洋。吃朝飯, ... » more
テーマ 漢詩

 

最終更新日: 2017/11/21 02:39

「ポエム」のブログ関連商品

» 「ポエム」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る