誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    移民

移民

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「移民」のブログを一覧表示!「移民」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「移民」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「移民」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

何年か前にこのブログでも取り上げた曲。動画サイトで発見したので、紹介したい。とても貴重な音源。「二世行進曲」は、戦前に渡米した古賀政男が日系市民協会からの依頼で作曲したもの。歌詞は一般公募されたそうだが、適当なものがなく、結 ... » more
テーマ 音楽 移民 アジア系アメリカ  コメント(2) トラックバック(2)

「ライフストーリー」ですらない「報告」は可能か? ― 家族史とハワイ移民史 質的研究というのは、要するに、個人へのインタビューから収集されたものを材料にした方法で、だったら、ふつうの人が日常生活でしばしばやっていること―他者への質問や他人との会話―とどこが違うのか、という疑問がわく。それで、『ライフストーリ ... » more
テーマ 歴史 移民 アジア系アメリカ  コメント(4)

■ 年間50万人の移民が ■ ∬ちょこっと、P.F.ドラッカー∬  災害発生後色々な変化が起きた。ひとつには、様々なものが壊れ、消え、中断したために起こった企業や個人の活動を阻害するという変化。この目に見える変化のほかに、目に見えない変化を察知しなければならないと思う。 ... » more
テーマ もしドラ 移民 既に起こった未来

季節外れは承知の上で、ハワイのオアフ島、アイエア本願寺でのボン・ダンスだ。アイエアはブログ主の親戚が住む町のひとつ。パール・ハーバーの近くのやや山よりに位置する。風通しが良く、真夏でもエアコンなしで眠れる快適 ... » more

『みずから壊れゆくドイツ』http://blogs.yahoo.co.jp/success0965/11287804.html#11288993 ... » more
テーマ ドイツ 移民 政治

予備知識なしで見てきました。映画「英国王のスピーチ」。上の予告編だけでは、なにやら奇妙な方法で治療している言語治療士と国王のハナシと思い込んでしまうかもしれませんが、決してそうではありません。ジョークで何度も笑ったものの、正攻法の映 ... » more

布哇日本人発展史 ― 資料に圧倒される これは、大正4年(1915年)に出た本。966ページもある大著だ。書名の通り、ハワイに住む日本人の諸相を綿密に記述した百科事典のような本。むろん、既に二世は生まれていたものの、社会で活躍するには年齢が幼すぎた。本書は、当時の日系社会 ... » more

リービ英雄の『我的日本語』でリービは李良枝との会話を紹介している。それがとても印象に残っている。それは、李良枝が書いた小説の主人公(在日コリアン)が韓国へ渡り、しかし結局は日本に帰ってくる選択をすることについてリービが「じゃあ、あな ... » more
テーマ 歴史 移民 アジア系アメリカ  コメント(3)

吉田明彦愛書連講演会
「中絶違法化で、移民受け入れ案に対抗しよう」講師鎌田久子先生(NPO法人「天使ほほえみ」理事長)(日本女性の会運営委員)(趣旨)経団連の米倉会長は1月21日に、「日本は少子化が進んでいるので移民を受け入れない ... » more

Breakfast in Arizona - 朝から食えるかこんなもん! 合衆国は肥満と欲望の帝国である。欲望の最大化と消費の最大化の果てに、夢破れ、家族は離散し、友人を失い、殺伐たる風景だけが残っても、彼らは彼らの生き方を変えようとしない。ダイエット・ペプシをがぶ飲みしながら、チーズがたっぷり乗った分厚 ... » more

大叔母を訪ねる ― 真珠湾攻撃直後の或る帰米二世 祖母がハワイ生まれの二世だった(但し、少女時代に日本に送られそのまま日本で暮らした)縁で、ブログ主に日系アメリカ人の親族が多数いることは、このブログで何度も書いている。しかし、時間を止めることはできない。学生の頃から親切にしてくれた ... » more
テーマ 歴史 移民 アジア系アメリカ  コメント(4)

『親支那日本人の大罪』http://pigzhina.blog122.fc2.com/blog-entry-168.html『移民1000万人政策の黒幕坂中英徳・浅川晃広』http://noppin.seesaa.net/a ... » more
テーマ 売国奴 中国 移民

真珠湾攻撃総隊長の回想 淵田美津雄自叙伝 このブログに何故この本が?と思われるかもしれないが、この、特異な人生を歩んだ真珠湾攻撃隊(海軍航空隊)の総隊長であり、自らも戦闘機に乗って指揮した人物は、単なる勇壮な軍人ではない。この本の書評は多く書かれている(ハードカバーは数年前 ... » more
テーマ 書評 移民 アジア系アメリカ

よく作り込まれた映画 ― レオニー 「レオニー」はイサム・ノグチの母親、野口米次郎の妻(正式な婚姻関係ではない)であったレオニー・ギルモアを描いた映画。これが制作されていることは何年か前から知っていたが、ようやく完成し、上映されることとなったのは嬉しい。僕は、イサム・ ... » more
テーマ 移民 アジア系アメリカ 映画  コメント(3) トラックバック(1)

「私もこのお話をいただくまで、アメリカに移民していた日本人がいることを知りませんでした。ただ、演じるにあたって、特別、何か移民に関する本を読んだりはしていないです。日本を離れて一獲千金の夢を求めてアメリカへ渡った人たちなので、すごく前向きな ... » more
テーマ 移民 アジア系アメリカ  コメント(23)

フランスのロマ追放の動きに関連してーー関口義人のジプシー・ミュージック論2冊 関口義人、『ジプシー・ミュージックの真実――ロマ・フィールド・レポート』、青土社、2005年関口義人、『オリエンタル・ジプシー――音・踊り・ざわめき』、青土社、2008年8月にフランス・サルコジ政権が、ロマ民族の ... » more
テーマ ディアスポラ 移民 民族問題

デイ多佳子さんの持論でもあるけれども、どの言語を使うかにより、そのにんげんの文化や生き方のかなりの部分が決定されてしまうし、どの言語を使うかを決定することにより、そのにんげんがどういう生き方を選び取るのかが、或る程度はわかる。ところが、日本 ... » more
テーマ 移民 アジア系アメリカ 映画  コメント(17)

Meditations on Immigration 日本の通信員なんで(無給ですけど(笑))たまにはAsian Improv aRts/Recordsからのお知らせも載せないと・・。Meditations on Immigration September 1, 2010 ... » more
テーマ 音楽 移民 アジア系アメリカ

うつろ舟 ― 日系ブラジル文学とは? 「ブラジル文学界最長老の選集を編みましたのでお届けします。北米の移民小説とは違いがあるのでしょうか。いずれ感想をお聞かせ下さい」という便箋が挟まれて拙宅に届いたのが『うつろ舟』松井太郎著(松藾社)2010。「ブラジル日本人作家松井太 ... » more

ムッシュことかまやつひろしはザ・スパイダース時代から知っているが、彼のお父上が日系二世のジャズマン、ティーブ釜萢だったことを知ったのはずっと後のことだ。ティーブ釜萢はLAに生まれ、バンジョーやギターを習得し、歌を唄った。「ショー・ト ... » more
テーマ 音楽 移民 アジア系アメリカ  コメント(2)

前向きの人生 - バーバラ・カワカミ Waipahu, Hawaii この蒸し暑いなか、ブログ主の畏友でチカーノ音楽研究家としても知られるMusic Camp Inc.の宮田信さんが企画した「日系アメリカ人関係映画上映会」に参上。二本のドキュメンタリーを楽しんだが、まだ米国でも公開されたばかりの作品" ... » more
テーマ 移民 アジア系アメリカ 映画

ロシア北西部で先月27日に起きた旅客列車の脱線事故で、イスラム系反政府組織が2日に犯行声明を出した。イスラム系ニュースサイト「KavkazCenter.com」が伝えた。この事故では、26人が死亡、100人以上が負傷し、ロシア当 ... » more
テーマ 宗教 移民

グローバル・ディアスポラ叢書『ラテンアメリカン・ディアスポラ』明石書店 駒井洋[監修]『ラテンアメリカン・ディアスポラ』、明石書店、2010年前回紹介のグローバル・ディアスポラ叢書の第6巻は、ラテンアメリカ。【内容】ヨーロッパの植民地であり移民受け入れ地域であったラテンアメリカは、2 ... » more
テーマ ラテンアメリカ ディアスポラ 移民

叢書グローバル・ディアスポラ3『中東・北アフリカのディアスポラ』(明石書店) 駒井洋[監修]、宮治美江子[編]、『中東・北アフリカのディアスポラ』、明石書店、2010年明石書店より、グローバル・ディアスポラ叢書(全6巻)、創刊。同出版社からは、それに先駆けて、私たちも、臼杵陽(監修)/赤尾光春・早尾貴 ... » more
テーマ 中東 ディアスポラ 移民

ポストコロニアリズムはそんなにたいしたものなのか? うーん。この本、どうなんでしょう。著者の「勉強の成果」というのか、内容も盛りだくさんで、知らないことを知ることができる(特に一章と二章)本ではあるが、読後感がいまひとつスッキリしない。それは、著者が、植民地主義/支配と、被支配者とを ... » more
テーマ 書評 移民 アジア系アメリカ  コメント(2)

ブラジルのマトグロソ州で建設中の水力発電ダムをめぐり、建設に反対する先住民らが約100人の作業員を人質にしていた事件で、国営通信は26日、人質が解放されたと報じた。先住民らは、ダム予定地は神聖な場所であるとして建設に反対していた。 ... » more
テーマ 移民 人種差別

日系アメリカ人記録映画上映会@新宿 August 14, 2010 ブログ主の畏友で、チカーノ音楽を強力にプッシュし、更にアジア系アメリカ人の文化にも詳しい東京のMさんからの情報です。下記の緑字部分はMさんのブログからのコピペ。タイコの映画はDVDで見ていますが、ハワイの『テクスチャード・ライヴス〜 ... » more
テーマ 移民 アジア系アメリカ 映画  トラックバック(1)

S. I. Ukulele - スタンリー・イシカワが作るウクレレ 僕のハワイの親戚のひとりに、引退してから?ウクレレを作り始めたオジサンがいる。それが、素人の暇つぶしではないことをハワイに行った時に知った。親戚の三世がS.I.ウクレレを目の前で弾いてくれたのだが、響きがよく、バランスが整っている。 ... » more
テーマ 音楽 移民 アジア系アメリカ  コメント(6)

日系移民学習の理論と実践 - グローバル教育と多文化教育をつなぐ 450ページもある大冊。日系移民の歴史や社会や文化を日本人のこどもたちにどう教えるか、という課題に挑んだ、極めて実践的な手引き書である。副題が「グローバル教育と多文化教育をつなぐ」だから、移民が題材として適するのはわかる。多文化主義/多 ... » more
テーマ 書評 移民 アジア系アメリカ  コメント(2)

 

最終更新日: 2016/12/03 14:20

「移民」のブログ関連商品

» 「移民」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る