誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    女性問題

女性問題

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「女性問題」のブログを一覧表示!「女性問題」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「女性問題」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「女性問題」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

この本は逗子図書館で借りました。遙洋子氏はタレントとしての活動を続けながら、フェミニズム関連で何冊もの優れた本を出しておられます。「東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ」は、2000年にベストセラーになりました。鋭い分析、強い意志と行動力。私 ... » more
テーマ 学術本 女性問題

上大岡の映画館で、マイケル・ムーア監督の最新作を見てきました。非常に素晴らしい作品なので(たぶん監督の代表作になるでしょう)、多くの方に見ていただきたいと思い、ご紹介します。メモを取らずに記憶だけで書いていますので、国名など、間違いがあった ... » more
テーマ 女性問題 映画

著者は古市憲寿氏。『希望難民ご一行様』や『絶望の国の幸福な若者たち』などの著作があります。この本は、幼児教育の重要さを訴えています。とても面白い内容なので、ざっとご紹介します。著者の主張に関しては異論もあるかと思いますが、考察の土台 ... » more

8月21日の金曜日、一色海岸の海の家で、夕方から行われたベリーダンスのショーを見てきました。以前から、夏の終わり頃に行われていた催しなのですね。ディナーとドリンク付きで四千円。経費を差し引いた残りは、困難な状況にあるインドの少女たち、女性た ... » more
テーマ 女性問題

著者は有名漫画家の小林よしのり氏。小学館刊行。葉山図書館にありますので、皆様、ぜひご覧下さいませ。色々と考える手がかりになります。私は皇室や天皇制について深い知識がなく、『世界的にも極めて貴重な存在である』という以外、あまり確固たる ... » more

この本の副題は『"新たな連鎖"の衝撃』です。とりわけシングルマザーの場合、貧困が、母から娘に連鎖していきやすいという現実のことです。母娘揃ってホームレスになり、インターネットカフェで寝泊まりしている実例があるというのです。夫との死別 ... » more
テーマ 政治経済 学術本 女性問題

昔の子供は、学校から帰ってくるとランドセルを放り投げて、暗くなるまで外で遊んでいるものでした。遊び仲間も大勢いました。鬼ごっこ、かくれんぼ、木登り、バレーボール、ローラースケート、自転車。私の年代だと、中学からは塾通いの子が多くなりましたが ... » more

毎日新聞神奈川版3月31日の記事から引用します。大磯町の議会が、全国から注目を集めるほど水準が高いのはなぜなのか。決定的要因を、この新聞記事から読み取りました。『大磯町議会は男性5人に対し、女性8人。…中略…女性議員が増え、何が変わ ... » more

20世紀の終わりに大ヒットしたアニメです。私はTVシリーズ全部を見ましたが(筋金入りファンですね)、もう歴史的作品になってしまったのですね。当時はまだ、『女の子が戦う』ことが一般的ではありませんでした。セーラームーンは、その壁を突破 ... » more

ハリウッド製のミュージカルの中では、一番好きな作品です。主演はマリリン・モンローとジェーン・ラッセル。明るく楽しく華やかで、これぞ『映画の王道』という感じ。対照的な二人の女優と、その華麗な衣装を見ているだけで、たっぷり楽しめます。マ ... » more
テーマ 女性問題 映画

著者はフランス在住20年以上。2児の母として生活し、ジャーナリストとして働きながら、フランスでの夫婦関係や子育て状況を見てきたそうです。フランスといえば、先進国の中では珍しく、2.0という高い出生率を持つ国です。これは、移民だけでな ... » more

徳田虎雄Jr. 女性問題で辞任 政務三役のスキャンダル連続炸裂のウワサ 徳田虎雄Jr.女性問題で辞任政務三役のスキャンダル連続炸裂のウワサZAKZAK2013.02.04. .自民党の徳田毅国土交通・復興政務官徳田毅国土交通・復興政務官(41)が「一身上の都合」を理由に辞表を提出し、 ... » more
テーマ ZAKZAK 女性問題 徳田虎雄Jr.

島崎藤村エッセイより「日本の女性の教育は役だっていない」 掲題の話、「藤村文明論集」(十川信介編岩波文庫)が出ています。ただし、これはあくまでも明治時代の話、でも現代にも通づるところもあるので紹介します。「女性のめざめ」の章の冒頭、「女子と修養」の項です。藤村は女学校の教師をしていたこ ... » more

松下金融相〜自宅で自殺? 首相ら宛ての遺書3通?! 10日午後4時45分ごろ、松下忠洋金融・郵政担当相(73)が東京都江東区東雲1の自宅マンションで首をつっているのを、外出先から帰宅した妻や秘書官らが発見し119番通報した。松下金融担当相は病院に搬 ... » more
テーマ 自殺 松下金融担当相 女性問題

「一画一言 明るく若い女性たち」 「一画一言明るく若い女性たち」インドの観光地では、やはり観光を楽しんでいるらしい若い女性たちの、明るい雰囲気が印象的でした。 かつてのインドでは、夫が死ぬと、健康な妻まで一緒に火葬された、という悲惨な女性差別があったと聞きます。 ... » more

鰻重を食べようと思った 国立女性教育会館から川越まで出て鰻を食べようと思った。ところがあてにしていた駅の観光案内所は既に閉まっていた。それではとりあえず町まで行って見ようと思った。しっとりしたおもむきのある町並み。なるほど小江戸だ。 ... » more

正攻法ネットビジネス鴻池問題!
麻生首相は13日、鴻池祥肇・前官房副長官が女性問題を週刊新潮に報じられ、辞任したことについて、「事実関係を知らないので何とも申し上げられない。入院しているというのでやむを得ない」と述べ、あくまで健康問題が辞任の理由と強調した。 ... » more
テーマ 鴻池前官房副長官 女性問題 政治家

長井秀和離婚、女性問題「軽率だった」 長井秀和離婚、女性問題「軽率だった」語学留学中の米から帰国し、離婚が明らかになった長井秀和(38)が27日、都内で、会見を行い「4月に渡米中にメールで切り出され、9月に一時帰国して、本格的に話をした。離婚届に署名と押印をして3日 ... » more

東京に子連れで上京してはや9年。シングルマザーにはまだまだ世の中厳しいのお。などの徒然の日々。 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/03 13:49

「女性問題」のブログ関連商品

» 「女性問題」のブログレビュー をもっと探す

「女性問題」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る