誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    永遠

永遠

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「永遠」のブログを一覧表示!「永遠」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「永遠」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「永遠」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

永 遠もしも永遠を見る目があったならわたしはこの世いっぱいの永遠を見つめて過ごすでしょうそして永遠と共に黙(もだ)すでしょうもしも永遠を聞く耳があったならわたしはこの世いっぱいの永遠を聞いて過ごすでしょ ... » more
テーマ 永遠

わたしたちは何という心低き時代に生きていることだろうか。本来であれば、本質( 根源的実体/完全エネルギー )、永遠( 恒久的実相/一体的完全性 )、精神( 統合的機能/スピリット・聖霊 )の全一統合界に生きるべきところを、愚かしくも自ら ... » more
テーマ 本質 永遠 精神

本質主義者にとって、『 本質 』はこの世の実体、すなわち、宇宙万象の根源的な完全エネルギーであり、『 永遠 』はこの世の時空を超越した一体・一丸の実相であり、『 精神 』は人間のみならずいのちあるすべてのものの内なる最高本質である全一統合機 ... » more
テーマ 本質 永遠 精神

本質的視座から見る時、この世に本質でないものなど何一つとして存在しません。また、永遠的視座から見る時、この世に永遠でないものなど何一つとして存在しません。世界も、そして、わたしたち人間の心も体も共に、本質であり永遠なのです。 ... » more

この世は全一的です。この世のあらゆるものは全一的な関係性の中で調和を保っているのです。そして、この世のあらゆるものには全一的な価値があります。人の世もまた同じです。人の世もまた本来どこまでも全一的であり、全一的関係性の中で調和を保ってお ... » more

これまでの資本主義的な経済成長がもたらしたものには、一部の人間の物質的な豊かさや生活の便利さとそれに伴う余暇の増大などがあります。しかし、その反面、自然環境や社会環境や労働環境あるいは人間の精神性そのものの劣悪化など、いわば、いのちの本 ... » more
テーマ 時間感覚 永遠 未来

すべてが一体的なこの世においては永遠のみが真に存在します。すなわち、すべては変化しつつある永遠として全一連関的に存在しているのです。そして、永遠の中では時間も空間も一体であり、過去も現在も未来も一体であり、此処も彼処も一体であり、心も体 ... » more
テーマ 永遠 自己 精神

残念ながら現代文明は未来へと開かれていません。ただ永遠から切り離された幻想的刹那を徒に貪るだけなのです。このような現代文明が続けば続くほど人類の未来が閉ざされていきます。いえ、すでに人類の未来は風前の灯なのですこの世はどこまでも一体 ... » more
テーマ 刹那 永遠 文明

刹那的に過ぎる現代文明の最大の弱点は、その活動の結果に対する十分な配慮に欠けている点にあります。そもそも現代の一つの特性である個人主義的な刹那性は、現代人の心を占めている私的で感覚的なその場限りの偏った物の見方によって生じているのですか ... » more
テーマ 刹那 永遠 因果

刹那は永遠の中に、そして、永遠は刹那の中に在ります。刹那と永遠とは別のものではありません。唯それに向き合う視座が違うだけなのです。すなわち、刹那は私的、感覚的に世界に対するときにそのように感じ、そしてまた、永遠は全一的、精神的に世界に対 ... » more
テーマ 刹那 永遠 精神

わたしたちがより本質的に生きるためには、あたかもわたしたちが永遠に生き続けるかのように生きることがもっとも有効なのかもしれません。もしもそのように生きることができたなら、わたしたちはいたずらに刹那的になることもなく、さまざまな問題を後の ... » more
テーマ 本質 永遠 精神

みなさんは永遠という言葉に何を思い浮べますか?この言葉自体がとても深い意味を持ちますよね。今日紹介したいのは、最近読んだ本で村山由佳さんの「永遠。」です。映画「卒業」とのコラボレートした作品みたいですが、この ... » more
テーマ 永遠

僕の夢は「世界中のすべての方が幸せに暮らすことです!」あなたから愛と笑顔を広げよう!☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。世界中の、すべ ... » more
テーマ 永遠 幸せ

時は移ろい花は色褪せる。雛は巣立ち大空へと羽ばたく。旅立ちと別れの季節がはじまる。だけどこの星の上には永遠が約束された変わらない時も存在する。色褪せることのない心の花も咲く。それはこの星の上に住む ... » more

いのちの本質とは一体何でしょうか。本質主義者はそれを全一的なものと考えます。この世の本質が全一的であるように、いのちの本質もまた全一的なものと考えるのです。本質主義者の目に、この世に全一的でないものは何一つとしてありません。すべては一体 ... » more
テーマ 全一性 永遠 いのち

Radio☆maple&milky CLOUDS♪永遠の種
永く続く遠く続くそれがあるから一日一日今この時一日一日今があるから永く続く遠く続くひとりのわたし。一粒の私。 ... » more
テーマ 永遠 想い

わたしたち現代人は通常、今日から明日へと習慣的で散文的な日常性を生きているのですが、わたしたちのいのちの本質は常に、いわば、永遠から永遠へと転じていく全一的永遠性そのものを生きています。そして、本質主義者は、人生とは本来かくあるべきだと ... » more
テーマ ユートピア 永遠 悦び

『永遠』が実感と実体とを伴ってわたしの身心と一体となった時、わたしはやがて全一性がこの世の真実の相(すがた)であり、そのような世界の中では本来常に全一的なバランス状態が保たれなければならず、その全一調和的な状態の維持を妨げるものは何によらず ... » more
テーマ ユートピア 本質文明 永遠

唐突に『永遠』などという言葉に出会う時、多くの人はそれが今の自分の日常生活とはなじみの薄い、どこか大仰で空疎な言葉だと感じてそのまま遣り過ごしてしまうのではないでしょうか。どうも永遠という言葉が実感を伴った意味のある言葉として感じられるよう ... » more
テーマ 永遠 永遠のパラダイム 言葉

何事においても物と金と力と数で押し通そうとする現代の反本質的勢力は、結局のところ地球生命系および人類全体にとって破滅をもたらす諸悪と悲劇の元凶です。このような傲慢な勢力は、いわば本質的に自己中心的な物の考え方しか出来ない、そしてまた同時に、 ... » more
テーマ 人生 本質 永遠

本質主義者の精神的な眼差しは常に人類が辿り着ける究極的な理想世界に据えられています。そのため、いまだかつて無いほど自己中心的な欲望が心にこびり付いてしまったかのようなわたしたち現代人の手によって成る今の世の猥雑な場景に比すると、本質主義 ... » more
テーマ 永遠 理想世界 精神

こんな近くに永遠があったなんて今まで少しも気付かなかったこの風の中にも、このコブシの花にもこの光一杯永遠にあふれてるこんな近くに永遠があったなんて今まで少しも気付かなかったこの家の中にも、この小さな庭にも ... » more
テーマ 永遠

それはなかなか難しいことですが、もしもわたしたちがいつも、自分が今この世に存在していることが、わたしたちを包みこんでいるこの一切世界に支えられているという事実に気付きながら生きることさえできていれば、わたしたちの人生も、そしてまた、わたした ... » more
テーマ 享楽的 全一性 永遠

わたしたち人間にとって、この世の本質を理解し、その本質と一体となって、本質そのものを生きること以上に大切なことは他にありません。本質(的であること)のみが真であり善であり美であり究極的な価値であり意味であり、かつまた、至福にして永遠なるもの ... » more
テーマ 本質 永遠 真善美

わたしは本質不在の現代社会に今最も欠けている感情は聖なる感情だと考えています。わたしたち人間は、このどこまでも全一的な、時空を超えた永遠世界に、わたしたちのこのいのちそのものを、そしてまた、このいのちの糧のすべてをも負いながら、日々生き ... » more
テーマ 聖なる感情 大自然 永遠

わたしたちは飛躍するために自らの欠点を自覚する必要があります。そして、それを自ら乗り越えていかなければなりません。さて、わたしたち日本人の弱点はどこにあるのでしょうか。わたしには、それが、隠蔽体質、無責任体質、事なかれ主義、過度の実 ... » more
テーマ 永遠 日本人

人間がもっとも美しく輝くのは、愛情に満ちた笑顔に包まれるときです。また、どこまでも純粋な幼子たちの笑顔も同じように美しく輝きます。ですから、幼子たちの純粋な笑顔を見つめる母親たちの愛情に満ちた笑顔はこの世で最も美しいものです。それはわたした ... » more
テーマ 本質 永遠 笑顔

詩集 彼岸花永遠
自分の語ったことばが自分の子孫に受け継がれていくそのことで自分の存在が永遠となるだろうそのようにボルヘスは言いました永遠を信じるかどうかは神を信じるかどうかと同じああ、神様真実は一体… ... » more
テーマ 永遠

詩集 彼岸花時間とは
時間とは有理数的あるいは映画のフィルム的なもので、有理数と有理数の間に「永遠」がひそんでいるのかもしれない。ひとが永遠を憧憬するのもそのためかもしれない。 ... » more

永遠ないしは本質を見失った現代人は、刹那的な時間性の中で自己中心的なニヒリズムに陥りがちです。内なる精神が正しく機能してこそわたしたちは時間性を超えた永遠と一体化することができるのですが、物質的な豊かさや便利さや享楽的な生の追求に明け暮れる ... » more
テーマ 現代 本質 永遠

 

最終更新日: 2016/12/03 13:32

「永遠」のブログ関連商品

» 「永遠」のブログレビュー をもっと探す

「永遠」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る