誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    バロック音楽

バロック音楽

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「バロック音楽」のブログを一覧表示!「バロック音楽」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「バロック音楽」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「バロック音楽」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

オペラ座の外人 お小言集今日は寒い…
「久しぶりのリハビリ散歩」について流石に秋物の和装では、肌寒い。冬物の作務衣を買わねば…。 宗教音楽 【送料無料】裏地付そで・すそゴム入り作務衣【大衡鉱山(おおひらこうざん)】作務衣専門びたみ ... » more

「2ヶ月ぶりの運転」についてここ数日、午前中の来客やら悪天候、七五三で朝のリハビリができなかった。今日も午前中大雨でその成り行きが危ぶまれた。午後になり日差しが戻り、しかも暑くもなく寒くもない心地よい風。お陰で日が暮れる前に ... » more

ジャン=フィリップ・ラモーは、18世紀に活躍したフランス・バロック期の作曲家・音楽理論家。クラヴサンのための作品を数多く作曲していて、ユニークな標題が付いた作品も少なからずあります。今回は、ラモーの作品からダイナミックな3曲を取り上げてみま ... » more

ドメニコ・スカルラッティは、J.S.バッハやヘンデルと同じ年(1685年)生まれの、バロック期に活躍した作曲家です。特に550曲余りの鍵盤楽器のためのソナタは、個性豊かな作品として有名です。全てのソナタを知っているわけではなく、ほんの一部を ... » more

先日、映画「劔岳点の記」を観てきました。明治時代、日本地図を完成させるために、未踏の地、劔岳への登頂を目指す測量隊の話ですが、見応えがありました。ユーザーレビューでは、ストーリーや演出に不満な声が多かったので、期待しないで映画を観たんですが ... » more

愛聴クラシック(クラシカル)音楽D  クープラン 「フランソワーズ・クープラン新しいコンセール」バロック音楽の「初心者コース」といえばヴィヴァルディは、その筆頭であろう。明るさ爽やかさ親しみやすさ、そして心に残るメロディなどで聴くものの心を捉えて離さない。その代表曲は「四季 ... » more

バッハの管弦楽組曲は4曲ありますが、その中でも第2番と第3番は演奏されることが多く、よく知られています。どちらも舞曲の形式をもった小曲(舞曲でないものもあります)が中心で、親しみやすい作品となっています。今回は、管弦楽組曲第2番と第3番から ... » more

ヘンデル:オルガン協奏曲第6番 Op.4-6〜第1楽章愉悦に満ちた典雅な音楽で、ヘンデルのオルガン協奏曲の中では最もよく知られている作品。一度聴いたら忘れられない魅力的な音楽です。※追記。この曲をリニューアルしました。新 ... » more

J.S.バッハの「2声のインヴェンションと3声のシンフォニア」といえば、ピアノ学習者にはお馴染みの音楽(らしい)。大昔、4オクターブしかない、ちゃちなキーボードを持っていたとき、ロクに弾けもしないのに、この曲集の楽譜を買ってきて、無謀にも独 ... » more

J.S.バッハの最も有名なオルガン曲は、「トッカータとフーガ二短調BWV565」でしょう(たぶん)。この曲の冒頭部分、嘉門達夫が『たらり〜鼻から牛乳』と歌っていたといえば、誰もが『ああ、あれねぇ』という反応のはず。嘉門達夫の曲だと思っている ... » more

J.S.バッハのブランデンブルグ協奏曲第2番は、トランペットが活躍する輝かしい作品です。J.S.バッハ:ブランデンブルグ協奏曲第2番〜第1楽章さて、ニコニコ動画で、この曲を演奏する凄い古楽アンサンブルを見つけましたので、 ... » more

DHM50周年記念ボックスCD50枚組買ってしまいました。 仕事を終えて帰宅した夜に、ブックレットを見ながら初めてのオペラを聴くのはなかなかつらいものがあります。ひとつには眼が疲れていることもありますし、もうひとつは、何も考えずにぼんやりと音の中に身を浸す方が寛ぐからということがあるように思います。 ... » more

あまり知られていませんが、一度そのメロディーやリズムを聴くとハマってしまうチェンバロ曲があります。H.パーセルもしくはW.クロフト作の「グラウンドハ短調」という曲です。"グラウンド"とは、バロック音楽の執拗低音(オスティナート)を用いた曲の ... » more

J.S.バッハの「協奏曲イ短調BWV593」は、ヴィヴァルディの「2つのヴァイオリン協奏曲イ短調RV522」(作品3の8)を、オルガン独奏用にアレンジしたものです。もともと別の器楽協奏曲だったものを、バッハは何曲かオルガン独奏用にアレンジし ... » more

最初にチェンバロについての説明を少し。チェンバロ(ハープシコード、クラヴサンともいう)とは、17〜18世紀前半頃に大人気だった鍵盤楽器で、ピアノの前身楽器といわれています。ただし、外見は似ていても、ピアノが鍵盤を押すとハンマーで弦を叩いて音 ... » more

バッハの有名曲に、アフリカン・キューバン・リズムを合体させた面白いCDがあります。それが「バッハ TO キューバ」というタイトルのCDで、エミリオ・アラゴン指揮によるオルケスタ・シンフォニカ・デ・テネリフェの演奏です。CDを購入して ... » more

先日テレビで放映されていた『ルパン三世〜カリオストロの城』。久しぶりに見たので、懐かしかったですねぇ。宮崎駿の初監督作品で、あのスピルバーグ監督が絶賛したというほど、評価が高いのも肯けます。その映画の中の、結婚式のシーンで流れるのが、荘厳な ... » more

最近、「はぐれ雲」で投稿する人が増えている。商標権を脅かすものがないか一度チェックする必要性を感じ始めました。はぐれ雲TMの商標権を守りたい今日この頃です。今日は、ホットでクールなバ・Rockショウ”Red Priest"を観賞 ... » more
テーマ パソコン騒動 ヴィヴァルディ 四季 バロック音楽

ロザノフ博士の「スーパーラーニング」は、導入部の心身のリラックスから学習が終了するまで、BGMとしてテンポ♪=60(一分間60拍)程度の音楽を流す。音楽のジャンルはバロック音楽。ロザノフ博士はベートーベン・シュー ... » more
テーマ バロック音楽

バロック音楽の研究では有名な磯山氏の新刊が講談社者学術文庫からでていた。バロック期から100曲ということなで、オペラなども充実している。非常に分かりやすい文章で平易に書いてあるので好ましい。磯山氏が無人島へ持って生きたいCD ... » more
テーマ 磯山 バロック音楽

 

最終更新日: 2016/12/03 13:25

楽天市場のおすすめ商品

「バロック音楽」のブログ関連商品

» 「バロック音楽」のブログレビュー をもっと探す

「バロック音楽」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る