誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「魂」のブログを一覧表示!「魂」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「魂」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「魂」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

魂の静寂の中へ引っ込むことです もしもうんざりしたり、困惑したり、悲観的な気持ちになった時は、地上の喧騒から逃れて魂の静寂の中へ引っ込むことです。そうしてそこにあふれる豊かな光に馴染み、美しさに思い切り浸り、そこから得られる静けさと落ち着きと安らぎと自信を味わうことで ... » more

寿命というものは忘れることです 一もしも完全な生活条件が整ったら、百五十歳までは生きられるのではないかと思うのですが……。「肉体的年齢と霊的成熟度を混同してはいけません。大切なのは年齢の数ではなく、肉体を通して一時的に顕現している、魂の成長・発展・開発です。肉 ... » more

限られた知識では全てをカバー出来ません 魂は低く落ち込むことが可能であるだけ、それだけ高く向上することも出来ます。それが両極の原理です。つまり作用と反作用は相等しいと同時に、正反対であるという法則です。憎しみと愛、光と闇、嵐と静けさ、こうした対(つい)は同じコインの表 ... » more

地上天国への道42.魂の曇り2
魂の曇りを取ることも重要だが、これ以上曇らせるのも止めなければならない。自殺…一つ挙げると、霊に取り憑かれないように、うつ病にならないようにしなければならない。他殺…過去世で殺し殺されを行ってきたその怨みによる他殺は ... » more
テーマ 肉食

善と悪はともに不可欠のもの 地上の人間にとって苦しみは悪であり、痛みは歓迎されませんが、実質的には必ずしもそうではありません。苦は楽と同じく神の計画の一部です。苦がなければ楽もなく、暗闇がなければ光明もなく、憎しみがなければ愛もありません。作用と反作用は同 ... » more

地上天国への道41.魂の曇り
この自殺や他殺は地球上において、人間しか行わない。自然界の動物は決して自殺はしない。他殺も補食を除いては行わない。人間だけが自殺や、自我のための他殺を行う。そこが自然界の法則からかけ離れている。つまり ... » more
テーマ

言の葉26 カリスマ性とオーラ 世間には「オーラ」という言葉があります。それは物質の持つ霊的エネルギーを霊視者が見ること。ところで、ある人は言います。ある政治家は大変強いオーラをもっていて他人をやり込めることが出来ると。またある政治家は非常に厚 ... » more
テーマ 精神世界

霊的卓越に近道はありません 容易な手段で得られたものは、容易に捨て去られるものです。霊的熟達の道は長く、遅々として、しかも困難なものです。霊的な褒賞は、奮闘努力と犠牲によってのみ獲得されるのです。霊的卓越に近道はありません。即席の方法はありません。 ... » more

大切なのは魂に及ぼす影響です 永遠の時の流れの中では、数時間や数日は大して意味はありません。大切なのは魂に及ぼす影響です。実際は患者よりも、側で見ている人の方が苦しみが大きいことがよくあります。患者自身は、単に身体上の反応を見せているだけで、あなたが “さぞ ... » more

人間同士で罰することは許されない 一人間同士で、一方が他方を罰することは許されないとおっしゃるのですか?「私だったら、その相手を精神的に未熟な人間として扱います。つまり人生を正しい視野で眺められるように、矯正していくための処方を考えます。もし罰せざるを得ないとす ... » more

地上は保育所です 「困難を克服しようと努力する時、次々と降りかかる障害に必死に抵抗していく時、不完全さを補い完全へ向けて努力する時、その時こそ神性が発揮されるのです。それが進化の姿なのです。」一地上というところは、魂の修行場として色んな面で有利である ... » more

偉大な悟りは魂の試練を通して得られる ぜひ理解して頂きたいのは、大切な知識、偉大な悟りは悲しみと苦しみという魂の試練を通して初めて得られるものだということです。人生はこの世だけでなく、あの世においても、一側面のみ、一色のみでは成り立たないのです。光と影の両面がなければな ... » more

あらゆる肌色の人間が神の子 一有色人種と白人が結婚して子孫を作ることは好ましくないことでしょうか?「私も有色人種です。これ以上申し上げる必要があるでしょうか。地上では “色素” つまり肌の色で優劣が決まるかのように考えがちですが、これは断じて間違いです。 ... » more

改善の可能性がなくなる段階は来ません 忘れてならないことは、人間は無限の可能性を秘めていること、人生は常に暗黒から光明へ、下層から上層へ、弱小から強大へ向けての闘争であり、進化の道程を人間の魂は絶え間なく向上していくということです。もし闘争もなく、困難もなければ、魂にとって ... » more

霊界へ行ってから有名になった人がいる 一地上で有名人だった人とは別に、霊界へ行ってから有名になった人がいるものでしょうか?「もちろんですとも。地上での名声は単なる “生まれ” に由来し、他に何の要因もない場合が多いものです。生きざま、努力、苦労によって勝ち得たもので ... » more

「ROBOT魂 フルアーマーガンダムMk-II」本日より予約受付スタート!http://www.gundam.info/topic/15178・同シリーズの「MS少女 ガンダムMk-II」との連動も可能!ここがポイント高 ... » more
テーマ ガンダム フルアーマー

一つの体験にもそれなりの意義があります 一永遠の生命を考えると、地上でのこんな限られた物的体験に意義があるでしょうか?「永遠も無数の小さな体験の総計から成り立つのです。一つの体験、一つの行為、一つの言葉、一つの思念にも、それがいかに小さなものであってもそれなりの意義があり ... » more

困難にグチをこぼしてはいけません 困難にグチをこぼしてはいけません。困難こそ魂の肥やしです。むろん困難の最中(さなか)にある時は、それを有難いと思うわけにはいかないでしょう。辛いのですから。しかし、後でその時を振り返った時、それがあなたの魂の目を開かせる、こ ... » more

悲しみは魂の目を覚まさせる 悲しみは魂に悟りを開かせる、数ある体験の中でも特に深甚なる意味を持つものです。悲しみが魂の琴線に触れた時、一番よく魂の目を覚まさせるものです。魂は肉体の奥深くに埋もれているために、それを目覚めさせるためには余程の体験を必要とします。 ... » more

人生は長い闘いであり試練です 地上の人生は、所詮は一つの長い闘いであり試練です。魂に秘められた可能性を試される戦場に身を置いていると言ってもよいでしょう。魂には、ありとあらゆる種類の長所と短所が秘められております。すなわち動物的進化の名残りである、下等な欲望 ... » more

魂自身はちゃんと自覚しております 地上に生をうける時、地上で何を為すべきかは魂自身はちゃんと自覚しております。何も知らずに誕生してくるのではありません。自分にとって必要な向上進化を促進するには、 “こういう環境” で “こういう身体” に宿るのが最も効果的であると判 ... » more

商品名:ROBOT魂大全 〜ロボットフィギュア不滅の本質 〜 なんとなく良さそうなので()とりあえずメモメモ。。。2/17(水)の活動【アニメ】ご注文はうさぎですか?【マンガ】-【ゲーム】デレマス(P ... » more
テーマ ロボット

困難は不幸ではありません もしも人生が一本調子のものだったら、もしも光だけで闇がなかったら、もしも楽しいことばかりで苦しいことがなかったら、食べるものに事欠かず空腹を知らなかったら、その光も、楽しいことも、食べられることの有難さも分からないはずです。人生の目的と ... » more

厄介な問題こそ有難かったのだ 太陽がさんさんと輝き、何不自由ない安楽な生活の中で、果たして自我意識の開発が望めるものでしょうか?試練を経ずして、魂の崇高性が発揮されるでしょうか?何一つ学ぶことのない生活を送っていて、一体どういう精神的発達が望めるのでしょうか? ... » more

忍耐強く導きを祈り求めることです 問題が生じるのは当然の成り行きです。地上は困難と挫折と障害と逆境に遭遇させられる場所なのです。地上生活のそもそもの目的は、魂が、危機の中で初めて呼び覚まされる潜在的資質を発現するために、様々な事態に遭遇することにあるのです。そう ... » more

困難から逃れることは出来ません 地上生活につきものの困難と苦難と面倒なことから逃れることは出来ません。なぜなら、それは魂の進化にとって必須のものだからです。光明を味わうには暗黒を体験しなくてはなりません。太陽の有難さを知るには雨の日を体験しなくてはなりません。 ... » more

問題を解決することで魂が成長する 難しい問題がなくなってしまうわけではありません。解決すべき問題は、次から次へと生じます。それを解決することによって、魂が成長するのです。何の課題もなくなったら、いかなる意味においても“生きている”ということにはならなくなります。 ... » more

永遠の魂にはいかなる危害も及ばない 時おり霊である私は、地上の同志のもとを訪ねてみることがありますが、霊的知識を携えているはずの人が悩み、そして心配しているのを見て、不可解でならないことがあります。霊的知識は、永遠の魂にはいかなる危害も及ばないことを保証する基盤であるはず ... » more

霊的卓越に近道はありません 容易な手段で得られたものは、容易に捨て去られるものです。霊的熟達の道は長く、遅々として、しかも困難なものです。魂の褒賞は、奮闘努力と犠牲によってのみ獲得されるのです。霊的卓越に近道はありません。即席の方法はありません。奮 ... » more

地上は保育所です 一地上は魂の修行場として、色んな面で有利であるといった話をよく耳にします。地上的闘争をくぐり抜けねばならないこと、それ自体が地上の良さでもあると思うのです。「おっしゃる通りです。当然そうあらねばなりません。もしそうでなかったら ... » more

 

最終更新日: 2017/07/24 16:31

「魂」のブログ関連商品

» 「魂」のブログレビュー をもっと探す

「魂」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

波動療法 (エドガー・ケイシー文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 波動療法 (エドガー・ケイシー文庫)
中央アート出版社 ジュリエット・ブルック バラード

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る