誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    史跡

史跡

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 歴史
テーマ「史跡」のブログを一覧表示!「史跡」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「史跡」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「史跡」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

多田銀山の青木間歩でひんやり散歩 猪名川歴史街道で多田銀銅山を散策中の続き。青木間歩にやってきた。この間歩(坑道)は自由に入って見学できる。ただし12月29日から1月3日を除く9時から17時まで。内部は歩きやすく整備され、照明もある。外は夏の暑さだが、坑 ... » more
テーマ 風景 雑記 史跡

Tsu.-Morrow!大露頭と間歩(多田銀銅山)
大露頭と間歩(多田銀銅山) 猪名川の歴史街道を多田銀銅山を目指して歩いている続き。その鉱山があった地区に入った。日本鉱業多田鉱山事務所跡を眺めながら歩くと、前方に岩肌が露出した山が見えてくる。「多田銀銅山大露頭」。鉱脈が地表に露出しているところで、猪名 ... » more
テーマ 雑記 史跡

信州想い出スケッチ 軽井沢 旧軽井沢にあるショー記念礼拝堂この右手奥に軽井沢別荘第一号がある色鉛筆でスケッチしようランキング参加してますポチッとして ... » more
テーマ 史跡 色鉛筆

信州想い出スケッチ 諏訪大社 御柱 諏訪大社上社本宮一之御柱樅の木高さ17メートル直径1.2メートル色鉛筆でスケッチしようランキング参加してますポチ ... » more
テーマ 史跡 色鉛筆

旅 573 伊東市役所周辺 2015年10月14日伊東市役所周辺仏現寺の隣には伊東市役所があった。松川に架かる大川橋の右岸に市役所があったが、1995年6月に市役所新庁舎が完成し移転した。旧市役所跡は、藤の広場となっている。駐車場からは仏現寺の ... » more
テーマ 歴史 史跡 寺社

汽車道67信州 上田・長野
信州 上田・長野 7月8日3日目上田城大河ドラマ真田丸の居城大河ドラマ館内撮影スポット長野善光寺へ 参道から中へ入った小菅亭で天そばの昼食ネコの置物が店内にいっぱい善光寺参拝まずまずの天候に恵まれて良き旅が出来ました ... » more
テーマ 史跡 旅行

汽車道67信州の旅 軽井沢
信州の旅 軽井沢 7月7日2日目朝日がゴルフ場を照らすゴルフ場まわりの道をジョギング軽井沢への道のり追分宿へ堀辰夫記念館で軽井沢6館共通入場券を購入軽井沢名所を巡ることになる 追分宿郷土館、歴史民俗資料館、市村記念館 ... » more
テーマ 絵画 史跡 旅行

昭和を見続けた建物(ユニチカ記念館)(兵庫県尼崎市) 阪神電車の大物駅から南東に200mほど国道43号線の手前に・・・赤茶けたレンガ塀に囲まれた建物が目を引きます。この建物は、1900年にこの地にあった尼崎紡績(現ユニチカ)さんの本社事務所として建設され、戦火か ... » more
テーマ 観光 阪神エリア 史跡

旅 570 伊東市 松川河口周辺 2015年10月14日伊東市松川河口周辺昨日は道の駅「伊東マリンタウン」で車中泊した。明るくなると目が覚める。旅人の朝は早い。朝の散歩がてらに松川河口周辺を歩いた。松川は伊東大川とも呼ばれるらしい。三浦按針(ウイリア ... » more
テーマ 歴史 史跡

旅 568 伊東祐親の墓 2015年10月13日伊東祐親の墓伊東祐親の墓は葛見神社の横を抜けて、葛見神社の後ろを上っていくように車で狭い道を行くと、丘の上の住宅地の中にあった。葛見神社が樹木に覆われ暗く感じたのに比べ、伊東祐親の墓は丘の上にあり明るか ... » more
テーマ 歴史 史跡

西谷墳墓群(後編)(島根県出雲市) 二号墓の北にある一号墓は・・・とても小さくて・・・ただ、土が高く積まれただけに感じるような雰囲気ですがここからも土器などが発掘されたようですね整地された道を戻って四号墓へ東西32m x 南北26m ... » more
テーマ 山陰地方 歴史 史跡

西谷墳墓群(中編)(島根県出雲市) 整地された道の先には右手に見えるのが草刈り作業中の三号墓、正面奥に見えるのが二号墓三号墓は、東西40m x 南北30m、高さ4.5mでこの西谷墳墓群では一番大きな方墳です。下から見上げると墳丘墓は、結 ... » more
テーマ 山陰地方 歴史 史跡

西谷墳墓群(前編)(島根県出雲市) 神原神社を後に斐伊川添いを北西に約10km?斐伊川の堤防から左に折れて直ぐにある史跡公園「出雲弥生の森」と名付けられた丘陵ここにあるのが弥生時代後期から古墳時代にかけて建造された「西谷墳墓群」駐車場の ... » more
テーマ 山陰地方 歴史 史跡

神原神社古墳(島根県雲南市) 境内の右奥にある建物こここそが、「神原神社古墳の竪穴式石室(移築)」がある場所です。元々は、斐伊川の支流の赤川(神社の直ぐ北を流れています)の拡張工事の際に偶然発見されたもので、工事の関係で、50mほど南西の ... » more
テーマ 山陰地方 歴史 史跡

為五郎の足跡大泉寺
大泉寺 静岡県沼津市にある曹洞宗のお寺で、阿野全成の館跡でもあります。阿野全成の幼名は今若で、牛若(源義経)の同母兄にあたり、源平の争乱後に駿河の阿野荘を賜って阿野全成と呼ばれるようになったそうです。 ... » more
テーマ 寺院 史跡 静岡

為五郎の足跡数馬茶屋
数馬茶屋 三重県伊賀市の「鍵屋の辻」の直ぐ傍にあるにある茶屋。寛永11年11月7日(1634年12月26日)、渡辺数馬、荒木又右衛門一行が仇討ち前に立ち寄り、仇を待ち伏せていたとされる萬屋を再現した茶屋です。 ... » more
テーマ 史跡 三重

為五郎の足跡吉田松陰終焉の地
吉田松陰終焉の地 吉田松陰は、倒幕論者で、明治維新の精神的指導者として知られています。安政6年(1859年)、安政の大獄に連座して江戸伝馬町牢屋敷に投獄され、同年10月27日、伝馬町牢屋敷にて斬首刑に処されました。 ... » more
テーマ 史跡 東京

為五郎の足跡富士川
富士川 一級水系富士川の本流であり、日本三大急流の一つに数えられている川。治承4年(1180年)に、源頼朝と平維盛が戦い、水鳥の羽音に驚いた平家軍が敗走した、富士川の合戦が行われた場所としても知られています。 ... » more
テーマ 河川 史跡 静岡

大岩(おおいわ)(島根県雲南市) 加茂岩倉遺跡の近くのバス停前の斜面に顔を出した大きな岩・・・・ちなみに、向かい側には松江自動車道が走っていて、橋脚が目の前にあります。この「大岩」が、この地が「岩倉」と呼ばれる由来となったようで ... » more
テーマ 山陰地方 歴史 史跡

為五郎の足跡鍵屋の辻
鍵屋の辻 鍵屋の辻は、伊勢街道と奈良街道の分岐点にあたる辻で、寛永11年11月7日(1634年12月26日)に、渡辺数馬と荒木又右衛門が数馬の弟の仇である河合又五郎を討った場所として知られています。 ... » more
テーマ 史跡 三重

為五郎の足跡伝馬町処刑場跡
伝馬町処刑場跡 伝馬町牢屋敷があった所で、現在の東京都中央区日本橋小伝馬町にある大安楽寺に、「伝馬町処刑場跡」の碑があります。安政の大獄のときには、吉田松陰や橋本左内もこの地で斬首されました。 ... » more
テーマ 史跡 東京

加茂岩倉遺跡ガイダンス(島根県雲南市) 木で作られた遊歩道の途中農道を跨ぐように作られたガラス張りの建物は「加茂岩倉遺跡ガイダンス」と呼ばれる加茂岩倉遺跡に関する展示室になっています。銅鐸が発掘された場所から臨むと農道を跨いで作られた姿がよ ... » more
テーマ 山陰地方 博物館・美術館 史跡

為五郎の足跡平家越
平家越 治承4年(1180年)の源平の富士川合戦の際、富士沼の水鳥が群れ立つ羽音に驚いた平氏は、源氏の襲来かと思い、慌てて逃げ去ったとのことです。その場所がこの付近と伝えられていて、和田川の畔に碑が建てられています。 ... » more
テーマ 史跡 静岡

為五郎の足跡お鷹の松
お鷹の松 神宮外苑の聖徳記念絵画館の傍にある松で、徳川家光の鷹狩の休息中に、江戸城から飛び去っていた愛鷹が飛んで来て、松の枝に止ったので、家光は大へん喜び、後世の人々が、その松を『お鷹の松』と呼んだそうです。 ... » more
テーマ 史跡 東京

為五郎の足跡伝馬町牢屋敷跡
伝馬町牢屋敷跡 江戸に存在した囚人などを収容した施設で、現在は中央区立十思公園。伝馬町牢屋敷は現代における刑務所というより、未決囚を収監し死刑囚を処断する拘置所に近い性質を持った施設だったそうです。 ... » more
テーマ 史跡 東京

加茂岩倉遺跡(後編)(島根県雲南市) きれいに削りとられていることもあってほんと、岩のように見えますね。遺跡を中心に木で作られた温かみのある自然遊歩道が整備されていて・・・しばらく、自然の中をのんびりと歩くことができます。 ... » more
テーマ 山陰地方 歴史 史跡

為五郎の足跡有闘坂
有闘坂 建武2年(1336年)12月11日に、 足利尊氏勢と新田義貞勢の間で、竹之下合戦が行なわれ、有闘坂はその合戦の激戦地の一つでした。足柄駅入口交差点脇には石仏群があり、「有闘坂」の表示板があります。 ... » more
テーマ 史跡 静岡

為五郎の足跡義士足洗いの井戸
義士足洗いの井戸 吉良邸に討ち入り、本懐を遂げた赤穂義士たちが泉岳寺へ向かう途中、2名の義士が大目付仙石伯耆守邸に出向きましたが、座敷に上がる際に足を洗ったという井戸が、虎ノ門の日本消防会館内に再現されています。 ... » more
テーマ 史跡 東京

加茂岩倉遺跡(前編)(島根県雲南市) 神庭荒神谷遺跡・・・銅剣の発掘量が日本最大・・・と言うレベルではなく、当時、全国で発掘された数を超える銅剣(368本)が一か所の遺跡から発見されたと言う日本の考古学の大発見に続き直線距離で1kmも離れていない・・・・ ... » more
テーマ 山陰地方 歴史 史跡

為五郎の足跡爪切り地蔵
爪切り地蔵 静岡県駿東郡小山町竹之下の興雲寺からやや北、道路際にあるお地蔵様。金太郎の母親八重桐が視力快復のため、箱根の姥子温泉に湯治に行き、全快をしたので、お礼の意味で金太郎が爪で彫ったものと伝えられています。 ... » more
テーマ 史跡 静岡

 

最終更新日: 2016/11/26 12:35

「史跡」のブログ関連商品

» 「史跡」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る