誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    自作詩

自作詩

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 
テーマ「自作詩」のブログを一覧表示!「自作詩」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「自作詩」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「自作詩」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

露鈔雪纂:形容不畏寒暑を畏れず、艱苦にあっても休まず著述すること。露纂雪鈔:同上。.七絶・露鈔雪纂2016.12.04 -47857禿筆廢箋還破琴,菲才盡力鼓詩心。露鈔雪纂揮朱筆,少作多刪老藝林。○●●○○●平,●○ ... » more
テーマ 漢詩 自作詩

今日は。 小説の執筆状況と『書物(その3)』の歌謡詞(肺癌・腰痛経過、巨人戦)を下記のgooブログに書き込みましたので、アドレスをクリックしてご覧下さい。 gooブログ http://blog.goo.ne.j ... » more

五律・積雪封霜歩正途2016.11.30 -47833.積雪白頭髮,封霜蒼老人。學詩愛山水,守舊重忠貞。吏道邊疆細,正途胸裡眞。夕霞燃嶺上,口角野吟新。雪を積む白き頭髮,霜を封じて蒼き老人。詩を學んで山水を愛し, ... » more
テーマ 漢詩 自作詩

獅子鮟鱇詩詞十七字詩・洗雪逋負
洗雪逋負:仇に報い恨みを雪いで積年の願いを償うこと。.十七字詩・洗雪逋負2016.11.29 -47824.下手好誅除,棋敵如老虎。天晴洗雪春,逋負。○●●○○,○○○●仄。○○●●○,○仄○:平声。●:仄声。平:中 ... » more
テーマ 漢詩 自作詩

獅子鮟鱇詩詞七絶・死灰絶不復燃
死灰復燃:失った勢いを再び取り戻すこと、停止していた活動が息を吹き返すことを比喩。.七絶・死灰絶不復燃2016.11.23 -47781.詩人吟志瘦年年,恰似燭花盡晩寒。鼓勵殘魂呵凍筆,死灰絶不復明燃。○○ ... » more

獅子鮟鱇詩詞七律・送友朋歸紫虚
働いていた頃の同僚が亡くなり、今日は葬儀に参列した。ともに古希。彼ゆきて我留まれりの思いあり、帰りのバスのなかで次の律詩を構想帰宅後に多少手を入れた。。七律・恭送同僚歸紫虚2016.11.20 -47760紅塵難 ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・心灰意冷
心灰意冷:心は灰のごとく失望し,意気消沈する。,七絶・心灰意冷2016.11.19 -47754,逞志晋京爲小官,往來各地若鞦韆。心灰意冷牽孤影,竟返家郷隣碧山。●●●○○●平,●○●●●○平。○○●●○○●,●●○○○ ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・餘杯冷炙
餘杯冷炙:食べ残し、飲み残しの酒食。.七絶・餘杯冷炙2016.11.18 -47748.一日蠧蟲疑有無,餘杯冷炙在音書。古人作品皆完美,不忍亂吃爲痩儒。○●●○○●平,○○●●●○平。●○●●○○●,●●●○○●平。 ... » more
テーマ 漢詩 自作詩

今日は。 小説の執筆状況と『書物(その2)』の歌謡詞(老化防止法、肺癌・腰痛経過、巨人戦)を下記のgooブログに書き込みましたので、アドレスをクリックしてご覧下さい。 gooブログ http://blog.goo.ne.jp/ ... » more

獅子鮟鱇詩詞五絶・冷面寒鐡
冷面寒鐡:公正廉潔にして,権貴を怕れざる官員を比喩する。.五絶・冷面寒鐡2016.11.11 -47685.冷面如寒鐡,温顔愛子民。廉官有才筆,消遣肆詩文。●●○○●,○○●●平。○○●○●,○●●○平。○:平声。● ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・冷水澆頭
冷水澆頭:冷たい水を頭から浴びること。思いがけない打撃、刺激を受けること。.七絶・冷水澆頭2016.11.09 -47682.繆斯朱筆走詩箋,絶句四行流血鮮。冷水澆頭知奧秘,新風吹處聳吟肩。●○○●●○平,○●●○○●平 ... » more

獅子鮟鱇詩詞南郷子・雪上加霜
雪上加霜:次々に災難に遭い、損害ただならぬことを比喩する。.南郷子・雪上加霜.雪上加霜,老猶多感漫悲傷。絞盡腦汁罹聲病,詩境,暗澹無光如悪夢。雪の上に霜を加へ,老いてなほ多感にして漫りに悲傷す。腦汁(脳みそ) ... » more
テーマ 自作詩

今日は。 小説の執筆状況と『書物』の歌謡詞(腰痛改善70%、肺癌経過、巨人戦)を下記のgooブログに書き込みましたので、アドレスをクリックしてご覧下さい。 gooブログ http://blog.goo.ne.jp/toku ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・鴉飛鵲亂
鴉飛鵲乱:やかましく耳障りなこと。その紛乱たるを形容。.七絶・鴉飛鵲亂2016.10.30 -47617.燕語鶯聲去藝林,鴉飛鵲亂晩蛩吟。騷人三萬皆泉下,詩叟殘生如月沈。●●○○●●平,○○●●●○平。○○○●○○●,○ ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・雨零星亂
雨零星乱:事物が雨の点じるごとく、また星のように疎らに散らばっていること。.七絶・雨零星亂2016.10.27 -47588.風巻詩林廢紙飛,雨零星亂曼辭悲。騷翁曳杖硯池畔,傷感仰天夕日輝。○●○○○●平,○○●●●○平 ... » more

獅子鮟鱇詩詞十七字詩・徒亂人意
徒乱人意:ただ人の心情を乱す他は何の作用も起こさないこと。.十七字詩・徒亂人意2016.10.20 -47534.風吹紅葉落,老鼠走東牆。徒亂詩人意,蒼惶。○○○●●,●●●○平。○●○○●,○平。○:平声。●:仄声 ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・心亂如麻
心乱如麻:心が麻のごとく乱れる。.七絶・心亂如麻2016.10.20 -47533.詩翁却老轉多情,廢寢推敲隣月明。心亂如麻迷贅述,晩年戀愛若蟬鳴。○○●●●○平,●●○○●●平。●●○○○●●,○○●●● ... » more

ごろ-の寝言自作詩「誤解」
自作詩「誤解」 誤解なさらないでください憐れんで手を貸したのではありません変な下心があったわけでもありませんあなたのおっしゃる上から目線も下から目線もありませんただ、あなたに元気になってほしかっただけですただ ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・夢熊之喜
七絶・夢熊之喜 夢熊之喜:夢熊は男子を生むことをいう。男子の生誕を祝賀する言葉。.七絶・夢熊之喜2016.10.15 -47497.母親往日夢熊猫,懷妊吾生志不高。喜坐竹林吃整日,案詩無冩任烟消。●○●●●○平,○●○○●●平。●●○○ ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・魂驚胆落
魂驚胆落:大いに恐惧することを形容する。.七絶・魂驚胆落2016.10.02 -47425.珍膳蠹魚食語肥,繆斯開口齒牙輝。魂驚胆落詩人醒,搖尾硯池將遁飛。○●●○○●平,●○○●●○平。○○●●○○●,○●●○○●平。 ... » more

獅子鮟鱇詩詞五絶・關門落閂
關門落閂:最終的に肯定し,再び更改する無きをいう。.五絶・關門落閂2016.09.28 -47404.關門未落閂,磨墨待詩仙。才短無佳作,欲聽高手言。○○●●平,○●●○平。○●○○●,●○○●平○:平声。●:仄声。 ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・寒酸落魄
寒酸落魄:志を得ることができず困窮し、狼狽落胆する様子を形容する。.七絶・寒酸落魄2016.09.27 -47399.京邑詩壇逢女神,酷評聲病坐歸雲。青年夢醒金秋作,白髪寒酸落魄人。○●○○○●平,●○○●●○平。○○● ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・死心落地
死心落地:自分の考えを決め、決して変えないこと。.七絶・死心落地2016.09.26 -47392.解綬歸山學雅遊,欲爲騷客擅風流。死心落地親山水,裁賦擬唐終老秋。●●○○○●平,●○○●●○平。●○●●○○●,○●●○ ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・無顔落色
無顔落色:失色,面无人色。 .七絶・無顔落色2016.09.25 -47388.長夜夢中遭小童,指摘聲病哂詩翁。無顔落色低頭處,白髪飄飄散朔風。○●●○○●平,●○○●●○平。○○●●○○●,○●○○●●平。○:平声 ... » more

獅子鮟鱇詩詞五絶・錯落不齊
錯落不齊:極めて不揃いであることを形容。.五絶・錯落不齊2016.09.23 -47378.寓情於景冩,錯落不齊詩。童子憐詩叟,仰天呼繆斯。●○○●●,●●●○平。○●○○●,●○○●平。○:平声。●:仄声。平:中華 ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・股價日落三千丈
日落千丈:景况急劇に下降するをいう。 .七絶・股價日落三千丈2016.09.19 -47347.享受母親遺産豐,金秋股價若山崩。家財日落三千丈,決意清貧立朔風。○●●○○●平,○○●●●○平。○○●●○○●,○●○○●● ... » more

今日は。 平素は閲覧して頂き有難う御座います。 約2か月前に起こした腰椎4と5番の脊柱管狭窄症が現在もまだ続いております。2年前の同じ症状は局麻剤のブロック注射で約1か月で治りましたが、今回は発症3日目から2週間風邪を引き、腰 ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・下落不明
下落不明:尋ねるべき人や物のありかがわからないこと。.七絶・下落不明2016.09.16 -47321.醺然磨墨有詩翁,搜討寒齋才筆工。下落不明留廢紙,悠然張翼上蒼穹。○○○●●○平,○●○○○●平。●●●○○●●,○○ ... » more

(原作)七言律詩隔句對格・頭毛一落三千丈.天堂老叟醉雲間,磨墨裁詩轉等閑。聲病十吟八九個,丹誠沮喪作蒼顏。神魂一落三千丈,白髪剥離飛碧山。酒醒光頭仰明月,缺如目送夢魔還。.(訳)天国の老叟雲間に酔い,墨を ... » more

獅子鮟鱇詩詞七絶・落地生根
落地生根: 家を建て長きにわたって住み着くこと。あるいは適所を見つけ一心に働くことを比喩。.七絶・落地生根2016.09.14 -47307.精勤公務四十年,雪髪滿頭歸故山。落地生根學韻事,裁詩終老願修仙。○○○●●○平 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/04 16:45

「自作詩」のブログ関連商品

» 「自作詩」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る