誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    運河

運河

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「運河」のブログを一覧表示!「運河」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「運河」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「運河」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

歓迎! 20ほど前にスウェーデンに行ったとき。運河クルーズに参加しました。閘門の前で地元の方々が歓迎してくれました。うれしいですね。世界共通はおもてなしの心。大きい船が小さい閘門をゆっくりと進みます。 ... » more
テーマ 舟運 運河 水辺  コメント(2)

観察 船の水位を上下させて通過させる閘門式 パナマ運河 船の水位を上下させて通過させる閘門式パナマ運河東武東上線鉢形駅徒歩20分2011年3月27日(日)観察川の博物館内パナマ運河展入場料400円1914年開通《パナマ運河のペナント太平洋とカリブ海を結ぶ閘門式11 ... » more
テーマ 運河 アメリカ

運河と閘門、韓流? 閘門が作られています。日本じゃないよ。{%表情がお〜deka%}韓国です。ソウルと仁川を結ぶ運河のソウル側の閘門です。閘門と運河が24時間体制の突貫 ... » more
テーマ 舟運 運河 水辺  コメント(1)

跳ね橋 どんよりした1日でした。写真はデルフト焼で有名なオランダ・デルフトにある跳ね橋。跳ね橋で有名なのは、ゴッホの絵です。ヨーロッパには、小さな運河や小さな川に見ること ... » more

黄昏!、未来!、マイライフ! 運河の水辺にたたずむ老夫婦。楽しんでいます。これまでの人生を語っているのかな。ゆったりと二人の時間を過ごしています。お二人のように私もあなたと過ごしたい! ... » more
テーマ 環境 運河 都市

のんびり、スローライフ! ヒヒ〜ン。モーモー。メイメイ。ガァガァ。{%音符A(キラキラ)hdeco%}イギリスの田園地帯の運河です。のどかな時間が過ごせます。オグリキャップ、シンザンか、やっぱり、うんこたれぞー。 ... » more

こうもん?校門!後門!肛門!黄門!閘門! こうもんって何でしょう?ある土木屋さんが恩師と話していた会話を土木屋さんの子供たちが聞いていました。すかさず、幼稚園に行っている子は、ウンチ!ウンチ! ... » more

世にも不思議なゴントラ゜? イギリスのエジンバラ近郊のフォルカークということころにある閘門。忘れちゃいましたがWEBか資料からとったものです。未知との遭遇?なんと、回転して上 ... » more
テーマ 舟運 運河 水辺  コメント(1)

北京 水辺の再生その1? 北京市内の川は、つい最近まで埋め立てられたり、ほっとかれたりで、水辺がほとんどなかったそうです。ちょっと前の川は非常に汚くて見せるものではないようでした。オリンピックを契機に水辺が再生されたようです ... » more
テーマ 舟運 環境 運河  コメント(2)

中国4千年 悠久の運河 中国は古〜い時代から運河が造られていました。江南運河、蘇州運河、霊渠などです。そこで物や人を運ぶ舟運が行われていました。江南運河蘇州運 ... » more
テーマ 舟運 運河 水辺  コメント(5)

北海道にあった運河 北海道も雪が降ってきて、ますます寒くなりますね。北海道では小樽運河が有名ですが、明治の時代にいくつかの運河が小樽や札幌周辺にもあったそうです。北海道開拓のために作られたそうですが、洪水等で使われた時期は短 ... » more

水の都市・ブルージュ ベルギーの古都・プルージュ。ハンザ同盟で栄えた小さな町。世界遺産にもなっています。町中には馬車もいて、さながら中世にタイムスリップ。絵描きさんもいます。 ... » more

雷電じゃないよライデン! 雷電為右エ門は双葉山や白鵬より強い史上最強の大関。だけどここは、オランダのライデン。読み方だけでいろいろ空想できます。ライデンはちゃっこい都市ですが、シーボールトやアインシュタインもいたんだって。 ... » more

花見川ってどこ 花見川です。千葉県の印旛沼から東京湾に流れる川。利根川とつながっている川。江戸時代、開削した川。運河。今では洪水と用水のため川です。もったいないな。自然も残っていて、エコツーリズ ... » more
テーマ 環境 運河 水辺

兵庫七福神巡り・リターンズ(26)〜新川橋〜 う〜ん、運河の周りをうろちょろしているような感じです。新川橋を渡って・・・東へ向かうところで石碑を発見!橋の上まで石碑?よく見ると「昭和御大襛記念」とあります。昭 ... » more

兵庫七福神巡り・リターンズR〜防潮堤水族園〜 次に向かう途中に「防潮堤水族園」と書かれたところがありました。防波堤にいろんな魚の絵が描かれています。説明文を読むと日本最大級運河である「兵庫運河」を住民が集い、観光客を呼べる空間にしようということでギャラリ ... » more

こんな船がこの川を走っていたなんて・・ この青銅製の模型船はなかなかいいアイデアだと思いますけど・・・。どこかで一度外輪船に乗った覚えがあるんですが・・・。例によって、どこだったか思い出せないなぁ。Mississippi・・・。プラウドメアリーなんて名曲も・・。こんな外輪 ... » more
テーマ 運河

小樽といえば、やっぱり運河ですね へとへとになってぶらり〜 小樽の景観といえば、やはり運河が有名ですねただ、実際、来られた方は、どうでしょうまさか、ベニスのようなゴンドラ?スエズのような大きさ?絵葉書で見た、ライトアップされたイメージ? ... » more

夏祭り真っ盛り・・・暑中お見舞いから…残暑お見舞いへ 暑中お見舞い申し上げます。という挨拶もなかなかできず、もうすぐ立秋になってしまいそうです。もう少しで梅雨明けということですが、北陸地方は、予想通りこのまま秋になりそうです。それでも、今日も日差しは夏らしく ... » more

3代目の閘門 信濃川、昔は舟運で栄えた川。大河津分水路にある閘門です。ここは、宮本武之輔で有名だけど青山士の方が有名になっちゃっている。38豪雪の時は陸路が使えなかったのでお船が活躍していたようです。初代は大正末期でマ ... » more
テーマ 舟運 運河 水辺

運河と閘門 イギリスの運河と閘門。閘門を開閉して、細長いナローボートが出て行きます。今でも木製で手動の閘門が多く見られます。自分で開閉して楽しむこともでき、運河を満喫することもできます。パナマ運営拡張メガプロジェクト? ... » more
テーマ 舟運 運河 水辺

夜の運河 バーミンガムの再開発地区の夜の運河【北海道から贈る★本格ジンギスカン】運河焼肉ロースジンギスカン約270g×3袋濃厚なまでの味付けに、リピーター続出です!おいしい北海道「小樽きたいち」  商品内容 ●【北 ... » more
テーマ 舟運 運河 都市

仁川 講演会 久しぶりです。連休に仁川に行ってきました。友人に連れられて京仁運河の建設現場に行ってきました。工事が着々と進んでいます。工事は水資源公社という政府系の会社。日本でいう独立行政法人。ふらふらと見ていると、1月に ... » more
テーマ 舟運 運河 ひとりごと

ついに着工・京仁運河 ひさしぶりのブログです。忙しさにかまけていました。先週、心惹かれる人と再会して久しぶりに心臓が動いた?ソウルと仁川を結ぶ京仁運河が今月末に着工と新聞に出ていました ... » more
テーマ 舟運 運河 水辺

日本のロックゲート 日本にもロックゲートはたくさんあります。異なる水位の河川や運河を結ぶためには、ロックゲート、閘門が必要です。日本で最も古いものは島根県にあります。岡山の吉井水門は3番目。皇太子殿下も見に行った、見沼通 ... » more
テーマ 舟運 環境 運河

トンネル運河 ナポレオンが部下に命じて作った運河。ここはトンネルがあります。丘を削って、穴を開けて作りました。リクバルというところです。調べてみてください。トンネルから何か異様なお船ちゃん。チェーンで通航したい船を ... » more
テーマ 舟運 歴史 運河  コメント(1)

歴史が作る運河の風景 運河、水の路、船の路、すなわち舟運の路。運河もできたてのころは殺風景で、自然との調和なんてどこ吹く風だったに違いない。しかし、時を重ねるにつれて、自然の風景となっていく。 ... » more
テーマ 舟運 環境 運河

舟運都市? イギリスの運河その2バーミンガムの再開発地区です。夜はきれいな水のストリート。朝はナローボートが静かにたたずむ。古いロックをそのまま生かした閘門。アフ ... » more
テーマ 舟運 運河 都市

今日は、ちょっと難しく。文字が多い。日本で舟運がもっとも盛んだったのは江戸時代。明治の中期までは舟運は日本の情報・物流・観光の主役でした。運河もたくさんとは言わないけどあります。独 ... » more
テーマ 舟運 環境 運河  コメント(1)

イギリス・田園の運河 ちょっと前に行ったイギリスの運河の紹介、第一弾。イギリスの運河はヨーロッパ大陸の運河と比べると非常に水路の規模は小さいです。ナローボートという細長いボートが主流。田園 ... » more
テーマ 舟運 生活 運河

 

最終更新日: 2016/12/03 09:10

「運河」のブログ関連商品

» 「運河」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る