誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ビルマ

ビルマ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ビルマ」のブログを一覧表示!「ビルマ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ビルマ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ビルマ」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

ashin gambiraを訪ねて ヤンゴンで死ぬほど疲れる さて、行くか、と思ったところで急に不安に襲われる。ashin gamibraが逮捕された今、マギン修道院へ行くということにリスクは無いか。入れるのだろうか。入れたとしてチェックは無いか。一番怖かったものは自分が持っている ... » more
テーマ 日記 ビルマ 旅行

以下のとおり、2012年のビルマ水掛祭り(ダジャン)情報が寄せられましたので転載いたします。今年の水掛祭りは、民主化の動きの中で開催されます。ビルマの人々にとって、新たな年がより良い年であるよう、ともに祭りに集い、祈り、祝いたく思います ... » more
テーマ ビルマ 水掛祭り ミャンマー

ashin gambiraを訪ねて ヤンゴンに戻ると マウンマウンとバスでヤンゴンまで。ヤンゴンのバスターミナルは街中から死ぬほど遠いところにあり不便極まりない。ろくなインフラも無いくせに市民に不便を強いるアホな軍事政権にはほとほと嫌気が差す。なのでバスターミナルからタクシ ... » more
テーマ 日記 ビルマ 旅行

ashin gambiraを訪ねて メッティーラでお別れ いよいよメッティーラを去るときが来ました。お母さんは午後私の手を引いてどこかへ連れて行きました。そこは近所の機織工場の横の販売所で私にロンジーを買ってくれようとするのです。その前にもashin gambiraが釈放された後 ... » more
テーマ 日記 ビルマ 旅行

ashin gambiraを訪ねて daw myint myint ayeドウ ミンミンアイェ 今、ビルマで話題になっているのが残念ながら私のブラックリストです。昨日リークされたんですがネピドーの外務省発行とのこと。まあ、内容は今後私のビザは発行しないということですが私もコピーを見ましたが私のパスポートナンバー ... » more

ashin gambiraを訪ねて コ・アウンチョウチョウ ko aung kyaw kyaw 何度もここでも書いているのですがashin gambiraのお兄さん、一家の長男です。上の写真はマギン修道院で撮ったものですが私が撮った彼の写真の中で一番のお気に入りです。何故かというととてもリラックスしているで ... » more
テーマ 雑記 ビルマ 旅行

ashin gambiraを訪ねて 朝の托鉢・食べ物 時差ボケは放置することにしているので夜明け前に目が覚める。でもメッティーラでは早寝早起きなので私の時差ぼけがちょうどいいかも。夜明け前、ホテルの外に出てみる。もう朝の托鉢の行列が。金持ちの家ではこんなコー ... » more

ashin gambiraを訪ねて メッティーラの町2 これがビルマの公衆電話です。メッティーラだけでなくヤンゴンも家庭用の電話器が道端に置いてあるだけ。一日中電話屋さんが座っていてその人にお金を払い電話をかけます。バイクの3人乗りは当たり前 ... » more
テーマ 日記 ビルマ 旅行

ashin gambiraを訪ねて メッティーラの町 翌日起きる。朝晩はかなり冷えるメッティーラ。シャワーは水しか出ないので顔だけ洗って暑い昼間に家で水浴びすることにする。マウンマウンとは8時にホテルのロビーで待ち合わせ。ロビーに行くとフロントの女が私にパスポートを渡すよう ... » more

ashin gambiraを訪ねて メッティーラのホテル と言うことでこの家に泊まってはダメと言われホテル探し。お母さんがハニーホテルに電話してくれたら30ドルと言われたとか。高い!と思いマウンマウンとバイクで町までホテル探しに出かける。町へ行く途中ホテルが一軒あったので寄って値段を聞 ... » more

東京片隅日記ashin gambiraを訪ねて 家族
ashin gambiraを訪ねて 家族 ashin gambiraの家族はお父さんu min lwin彼は元国軍兵士ですお母さん daw yay彼女はもと教師ですが住んでいます。一番上のお兄さんko aung kyaw kyawコアウンチョウチョウ(ビルマ語で ... » more
テーマ 日記 ビルマ 旅行

ashin gambiraを訪ねて メッティーラにて メッティーラはマンダレー管区ビルマの中部にある都市です。大きな湖があり、ビルマの空軍基地もあります。第二次世界大戦中は激戦地になったこともあり日本人戦没者の慰霊塔が湖にあります。ashin gambiraの両親が住む家は ... » more

ashin gambiraを訪ねて メッティーラ到着 コアウンチョウチョウのバイクの後ろに乗ったがロンジーをはいていたので横すわりだ。これがかなり疲れた。何しろ思ったより遠くて小一時間走った。しかもビルマの舗装は良くない。穴だらけの道だ。やっと家に着いた。家の近くでコア ... » more

ashin gambiraを訪ねて バスの旅 まあ何はともあれバスは発車した。割と快適。クーラーの寒さもそれほどではない。熟睡していると急に人のざわめきで目が覚めた。どうやらトイレ休憩らしい。しかも夜中なのに全員バスを降りないといけない。なんでもセキュリティの問題だ ... » more

ashin gambiraを訪ねて メッティーラへ ashingambiraに会った後急いでタクシーに飛び乗る。さくらタワーでma thidaと会う約束をしていたのだ。だが途中大渋滞。ひどく遅刻してしまいついた時はma thidaは帰った後だった。彼女に電話すると仕事があるのでオ ... » more

ashin gambiraを訪ねて とうとうashin gambiraに会う。 とりあえず両替ができたのでホテルをチェックアウトする。その間マウンマウンは暑い外で待っていた。あのTHANSHWEが睨んで追い出したのだ。しかもレセプションの兄ちゃんに「なんだあいつは?この客のガイドか?」と偉そうに叫ぶ。 ... » more

ashin gambiraを訪ねて ヤンゴンでさらにぶちきれる 朝食付きと言うので食堂で座って待つ。永遠かと思う。前のヨーロピアンカップルはすでに食べ終わりそうで奥さんが偉そうな中国人ホテルスタッフにサービスが遅すぎるわよ!こんなんじゃ予定が狂っちゃうじゃない!と文句を言って席を立っ ... » more
テーマ 日記 ビルマ 旅行

ashin gambiraを訪ねて    ヤンゴン到着 本当に最悪の町である。空港に着いた。迎えに来ているはずのホテルのピックアップサービスが来ていない。探し回ってみたがいない。タクシー運転手が付きまとう。公衆電話は無い。携帯は通じない。仕方なく付きまとっていたタクシー運転手 ... » more

東京片隅日記ashin gambiraを訪ねて
ashin gambiraを訪ねて ご無沙汰しています。クアラルンプール経由ビルマの旅から帰りました。私がヤンゴンに到着してすぐにマギン修道院が政府に閉鎖されたと聞いた。そこで私は彼がいるというレディ修道院へ行った。彼はそこにいた。彼は静かにそこに座ってい ... » more
テーマ 日記 ビルマ 旅行

以下の情報が寄せられましたので、転載します。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−『ビルマ ( ミャンマー ):すべての政治囚の釈放を求めて』「ワン・ワールド・フェスティバル」プログラム企画上映会&宇田有三氏によるビルマ ... » more

Burmese: 動物の分銅 貴金属や穀物などを量る分銅として用いられたもので、14〜15世紀位から最近まで使われていたようです。18〜19世紀頃からアヘンなどの計量にも使用されたことからオピュームウエイトとも呼ばれています。 ビルマAround 18th centur ... » more

Burmese: 菩提樹下の仏陀 鍍金が残っているほど状態の良い青銅仏です。小さな仏だが、杏形の目と頭上の菩提樹が特徴的です。青銅仏陀坐像ビルマ18th-19th centuryHeight:9.1cm ... » more
テーマ ビルマ 仏像

Burmese: 穏やかな顔 横広と長く肩まで垂れた耳、童顔で丸く起伏の穏やかな造形の面貌です。半跏趺座像が多いタイやクメールに比べ、本像に見るようにビルマ仏は右手で降魔印を、左手で定印を結ぶ結跏趺坐像がほとんどです。台座上面を甲盛りに盛り上げて作るのと、台の平面形が像 ... » more

Burmese: 寺院の中の仏陀陶板 レンガ質の鉄分の多い柔らかな素地で、中央に尖塔を戴く寺院の中で祈りをささげる仏陀を配しておりその下に文字を記し、周りのフレームには花形円文を巡らせています。赤く発色した褐釉を施したこの陶板は、ペグー(現在のバゴー)の仏塔腰壁を飾っていたと思 ... » more

Burmese: 叩き土器? 反時計回りで轆轤成形された鍔縁風の外反りに挽き上げられた薄手の土器です。インドシナ半島の古代土器はタイのバン・チェンやベトナムのドンソンなどいくつか発見されていますが、ビルマ陶の古代土器はまだ発表されていません。無釉広口土器ビル ... » more

Burmese: 2彩唐津の壺 レンガ色の素地(胡麻状の赤い粒が混じっている)に白土を施し、銅釉で花文を描いて、高台際まで透明釉を浸け掛けている。一寸見に2彩唐津のような風情があります。広めの高台はきっちり成形されている。sold透明釉緑釉花文壷ビルマ17th-1 ... » more
テーマ 陶磁器 ビルマ

Burmese: 瑠璃の鎬双耳瓶 レンガ色の素地(胡麻状の赤い粒が混じっている)に白土を施し、ルリ釉を筆で塗り掛けています。双耳の下から腰まで、上に太目の鎬文、下に細めの鎬文と、2種類の鎬文が印刻されている。造作の悪い広めの高台はいかにもビルマ陶、と言える一面も持っています ... » more

東京片隅日記ashin-gambira-interview.flv  
字幕はありませんがサフラン革命時代の映像も盛り込まれています。ご覧ください。 ... » more
テーマ 日記 雑記 ビルマ

Burmese: 緑の縦線文壷 鉄分が混じった灰色の素地(胡麻状の赤い粒や長石の白い粒が混じっている)で、銅釉を浸け掛けしています。胴に鎬文が深く強い陰刻線を巡らしている。高台は糸切りの平底で、焼台のツクの跡が確認できます。高温で堅めに焼き上がっており、酸化焼成が若干還元 ... » more

Burmese: 白い鎬小瓶 鉄分が混じった赤味の灰色素地(胡麻状の赤い粒や長石の白い粒が混じっている)で、白釉を筆で塗り、胴下部は露胎となっています。肩に2重圏線を、その下に鎬文がはっきりと強い陰刻線を巡らしている。高台は糸切りの平底です。高温で焼成され、堅めに焼き締 ... » more
テーマ 陶磁器 ビルマ

 

最終更新日: 2016/11/29 13:09

「ビルマ」のブログ関連商品

» 「ビルマ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る