誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    児童手当

児童手当

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「児童手当」のブログを一覧表示!「児童手当」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「児童手当」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「児童手当」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

平成23年度における子ども手当の支給等に関する特別措置法が平成23年10月1日施行される。 「平成23年度における子ども手当の支給等に関する特別措置法」が第177回通常国会で成立し、8月30日に公布されました。施行日は平成23年10月1日です。よって、子ども(0歳から中学校卒業まで)1人につき従来月額1万3000円が支給されていた ... » more

子供がいらっしゃるご家庭の方は、既にご存じだと思いますが、今年の10月で子ども手当ては、児童手当が復活します。何で?26000円期待していたのに!!我が家には、2歳になる息子がいます。まだか、まだかと待っていたのに! ... » more

できもしない民主党の子ども手当を廃止して、公明党が長年推進してきた児童手当を拡充して見直しがされました。その内容を抜粋して以下に示します。3党合意の内容〇実施時期手当の見直しは2011年度10月(12年2月支給分)か ... » more
テーマ 児童手当

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110804-00000044-jnn-pol 子供手当てが廃止と・・・・・・・始めからやんなきゃ良かったのに・・・。 ネット上で ... » more

あ〜ぁ、結局子供手当ては断念することになるんでしょうかね。「児童手当が復活の可能性」とありますから。国民を振り回すのもいい加減にしてほしいですね。あと専業主婦の年金が問題になってますけど・・。厚生年金から国民 ... » more

総務部給与課こども手当が失効?
子ども手当:「しわ寄せは市町村」年度内法案未成立なら、事務作業さらに/福島毎日新聞 1月27日(木)11時59分配信自治体負担分があるため地方の反発を招いている「子ども手当」を巡り、通常国会で法案が成立するか、支給事務を担う自治体が ... » more
テーマ 所得税法 こども手当 児童手当  コメント(2)

父子家庭の「いくめん」の家族のみなさまにも児童扶養手当が支給されます!児童扶養手当法の一部を改正する法律が成立し、父子家庭のお父さんにも児童扶養手当が支給されることになりました。受給するためには、市町村に申請し、手続が必要です。支給申請 ... » more

衆院厚生労働委員会は12日、中学卒業までの子ども1人につき月1万3000円を支給する政府提出の「2010年度の子ども手当法案」を、公明党の主張通り一部修正した上で採決し、民主、社民の与党両党と公明、共産両党の賛成多数で可決した。16日にも衆 ... » more

いよいよ8月になった。昨日は湘南ひらつか花火大会で今日から2日間は田村・大神・横内の盆踊りが始まった。いつも安全協会の夜店の手伝いをさせて頂いているが、今回は予定が入っていて手伝うことができなかった。午前中から横浜に出かけて衆議 ... » more

労働、社会問題少子化対策
「児童手当その5」で、平成15年の中絶が319,831件であったことをご紹介しました。新しいデータをご紹介します。厚生労働省の衛生行政報告例(http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/data/130/200 ... » more

労働、社会問題児童手当 その8
そろそろ、このテーマも終わりにする時期が来たような気がします。今日は経済への影響、社会への影響、家庭への影響を考えます。まず、経済から。児童手当の導入が、経済格差の縮小につながるだろうこと、パートタイム労働者の賃金、女性の賃 ... » more

労働、社会問題児童手当 その7
児童手当を導入した場合の経済に与える影響を考えてみようと思ったのですが、財源をどうするかによって効果が違います。そこで、財源をどうするかを考えて見ます。今までついている予算のうち節約できそうなものを調べてみました。htt ... » more

労働、社会問題児童手当 その2
前回に引き続き、児童手当について。そもそも児童手当は必要なのか、優先順位は高いのかという議論をして見ようと思います。児童を持つ世帯の生活実感を調べたいということです。普通、世帯の格差を調べるなら、所得が高いかを調べればいいのですが、 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/03 08:45

「児童手当」のブログ関連商品

» 「児童手当」のブログレビュー をもっと探す

「児童手当」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る