誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    日本社会

日本社会

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「日本社会」のブログを一覧表示!「日本社会」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「日本社会」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「日本社会」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

そして、これは孫崎氏だけではなく、他の国際ジャーナリストらも指摘していることであるが(それにもかかわらず日本において主流の認識になっていない)、1980年代後半以降、特に1989年の冷戦体制崩壊以降、アメリカの最大の敵は、冗談ではなく、日本 ... » more

サッカー・ワールドカップ第一次予選リーグで日本が敗退した。敗因について、日本が得意のサッカーの型に持ち込めなかった、といった議論がよくきかれる。あるいは本田、香川らが活躍できたらという声もある。しかし今回の予選リーグの相手であるコロンビアは ... » more

これ以外に、本書の面白かった点を挙げると、元外務大臣、寺崎太郎の「行政協定のための安保条約、安保条約のための平和条約でしかなかったことは、今日までに明らかになっている」「つまり本能寺[本当の目的]は最後の行政協定にあったのだ」という ... » more

先日、たまたま福岡伸一の『世界は分けてもわからない』を手に取った(福岡伸一, 2009,『世界は分けてもわからない』, 講談社[現代新書])。すると、まあ、今回のSTAP細胞事件にそっくりな事件が既に紹介されていた。1981年に起こ ... » more

孫崎亨(まごさき・うける), 2012,『戦後史の正体』, 創元社 (戦後再発見双書)創元社から、「戦後再発見双書」の第一弾として2年前に刊行された本書。ベストセラーとなりかなり話題になった本だが今さらながら読んでみた。刊行当初、朝日新 ... » more

安倍首相が、集団的自衛権を行使を憲法解釈変更でやろうと躍起になっているが...まず、集団的自衛権行使が必要かどうか、という議論と、それを憲法解釈変更でやっていいかどうかは、別問題。安倍首相の頭の中は、自分の言っていることは「 ... » more
テーマ 日本社会 政治

汗牛充棟.com中井久夫 『清陰星雨』
中井久夫 『清陰星雨』 この本は、中井久夫という精神医学者が書いた、社会事象に関するエッセイを集めたものです。それを某雑誌に連載してきたものを全部まとめて本にしたものです。これは、この著者が、実際に見聞した事柄や、当時の新聞等に書かれていた ... » more

小保方・理研問題で見えた〈日本社会の劣化〉STAP細胞再現のコツを「会見の場で教えろと」…記者! 小保方・理研問題で見えた〈日本社会の劣化〉STAP細胞再現のコツを「会見の場で教えろと」…記者!マスコミ、ネット、学者、素人のバッシング小保方氏の会見で、記者が質問した。「ST ... » more

中東研究者の酒井啓子氏が2014.3.27付の朝日新聞オピニオン面の「明日を探る」というコラム欄で「日本不信、誤解で済まない」というコラムを載せている。その中で日中戦争は起らないだろうという楽観論を諫めて、過去深刻な国際軍事衝突の多くは ... » more
テーマ 日本社会 政治

2014年3月14日午前の参院予算委員会で、安倍首相が河野談話の継承の表明に追い込まれた1)。これに対し、安倍首相は「戦後レジームの脱却」を目標していたはずなのに、なぜだ、という声がネット上に出ている。あるいは「戦後レジームの脱却」のための ... » more
テーマ 日本社会 政治

最近、私用で関西方面に出かけるとき、新幹線のこだま号を時々使っている。旅行会社の新幹線+ホテルパックを使ったり、JR東海ツアーズの「ぷらっとこだま」を使うと、交通費が少し浮くのだ。確かに所要時間は東京−新大阪間で4時間以上掛かってしまう ... » more
テーマ 日本社会

佐村河内問題の「罪」と「不愉快さ」 本年(2014年)2月6日、『週刊文春』に「全聾の作曲家佐村河内守はペテン師だった!」という記事が掲載されると共に、同日作曲家の新垣隆氏が記者会見を行って、佐村河内名義曲をゴーストライダーとして作曲した旨告白した。これについて社会か ... » more
テーマ 日本社会

「安倍氏の「ウーマノミクス」実現に革命的変革を 」2014.2.13http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1301U_T10C14A2FF1000/「[FT]国家主義的傾向強める安倍首相(社 ... » more

今日は東日本大震災三周年。数日前からTVで回顧番組が頻繁に流れてくるし、新聞でも特集記事が目につく。月並みだが、改めて震災は終わっていないという気がする。こんな中、東京オリンピック招致に日本が浮かれていたのは、このような厳しい現実か ... » more
テーマ 日本社会

2014.3.5日朝日新聞(東京本社13版)の報道によると(「『日付のない辞表適切でない』経済界、NHK会長を批判」)、経済同友会代表幹事長谷川閑史氏(武田薬品工業)が4日、NHK理事に日付空白の辞表を出させたNHK籾井勝人会長について、コ ... » more
テーマ 日本社会

各社の報道によると三重県朝日町の殺人事件の容疑者が捕まったという。ただ、全く普通の高校生が6000円のため殺人まで起こしたというのはちょっと信じがたい。任意同行後、犯行をずっと否認し続け12時間経過してようやく自白したともいうが、精 ... » more
テーマ 日本社会

森元首相が、20日、福岡市での講演で、浅田真央について「見事にひっくり返った。あの子、大事なときには必ず転ぶ」と評した。フィギュア団体については「負けると分かっていた。浅田選手を出して恥をかかせることはなかった」と述べたという。「森 ... » more

ニューヨークタイムズが「羽生は2回転んだのに金を取ったのは...」という分析記事を載せている。"Hanyu Falls Twice, but Still Wins Gold"NYT 2014.2.14付け(英語)http://w ... » more

今回ソチオリンピックの浅田真央、ショートプログラム16位に終わってしまった。あぁ、心配していたとおりの結果になってしまった。元々浅田真央はプレッシャーに強いタイプの娘ではない。以前のオリンピックでは、滑走前に耳をイヤホンで音楽を聴き ... » more

週末、都内で元防衛相事務官を迎えた安倍政権の方向性に関するシンポジウムがあった。この中で元事務官は、日本の安全保障政策の動向について、次のような趣旨の話をされた。そもそも日米安保条約とは海外から見れば、そもそも日本を軍事的に封じ込めるた ... » more
テーマ 日本社会 政治

ソフトブレーンの創業者、宋文洲氏の2014.1.24付メルマガで、宋文洲氏が非常に鋭い指摘。「しかし、この猛烈円安にも関わらず、日本の貿易収支は赤字に嵌りました。年間の数字はまだ発表されていませんが、11月の数字を見ると赤字の拡大は ... » more
テーマ 経済 日本社会

黒田勝弘産経新聞ソウル駐在客員論説委員が、日本の反韓感情の広がりに驚いている。「正月に日本に行ってきたが反韓感情の広がりに驚いた。韓国について「日本のやることなすことすべてに文句をつけ、足を引っ張る国」という印象が広がっているのだ」 ... » more
テーマ 韓国 日本社会

韓国で気になったこと 昨年秋、ソウルで出かけて気になったことがあった。明洞近くのホテルに宿泊し、翌朝食事をしようと地下鉄駅近くのお粥の店に入ると、初老(おそらく60前後か60代前半)くらいの男性と20代後半から30前後とおぼしき女性の一群の人々が入ってきた。男性 ... » more

BONOの本棚テレビ的教養
テレビの誕生と,放送局の発展・統合の歴史を振り返りながら,テレビが日本人に与えた影響を様々な文献資料を基に紐解いた専門書.各時代に観られるテレビの識者達による捉え方と,市民の捉え方の変遷は大変興味深いものでした.そして本書は ... » more

セルジオ越後氏の「日本にはプロスポーツがない、スポーツ文化がない」という言葉に同感。セルジオ越後「日本サッカーの未来は暗いのか?」東洋経済オンライン(2014.1.4)http://yohnishi.at.webry.info/ ... » more

お正月に家内の友人の中国人女性がわが家に遊びに来た。この方は3年ほど日本のある国立大学大学院に留学に来て、現在は中国中部の歴史的由緒のある、とある中都市に住んでいる。しばらく日本に滞在する機会を得たので、久しぶりに家内を訪ねたのだ。 ... » more

汗牛充棟.com加藤秀俊 『人間開発』
加藤秀俊 『人間開発』 現代の人不足は単なる人がいない、という状態ではなく、人材の不足であるという。日本は戦後、工業化を推し進めるにあたり、機械化をすすめてきた。単なる手作業ではなく、建築現場ではコンベアーを動かし、トラクターを動かし、クレ ... » more
テーマ 現代社会論 日本社会

年末韓国に行ってきたのだが、改めて韓国における福島原発事故に伴う水産業界における風評被害ぶりを確認。向こうの人の話では、魚類、海鮮料理店の売り上げは80%減少、店をたたむところも後を絶たず。会社の会食では(韓国の飲食業界では、この売り上げが ... » more

加藤秀俊、前田愛 『明治メディア考』 この対談に参加している加藤秀俊さんは、私にとって非常に思い入れが深い人です。大学在学中にこの人の『日本人の周辺』という本を読んで一気にファンになり、古本屋にいってその古本屋にある加藤さんの本を根こそぎ買っていったのを思い ... » more

大阪維新の会/大阪府が推進する、大阪府がもつ泉北高速鉄道運営第三セクター、「大阪府都市開発(OTK)」の株式の外資ローンスターに売却案が、大阪維新の会身内の造反によって僅差で否決されたという。「維新、大激震!府議1人が初造反委員会で ... » more
テーマ 日本社会 政治

 

最終更新日: 2017/02/20 11:52

「日本社会」のブログ関連商品

» 「日本社会」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る