誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    日本社会

日本社会

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「日本社会」のブログを一覧表示!「日本社会」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「日本社会」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「日本社会」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

以下の記事「麻生財務相「役人が子どもに配慮」8億円値引きの国有地売却問題」 2017.4.5http://digital.asahi.com/articles/DA3S12876949.htmlしかし、森友学園問題で、「 ... » more
テーマ 日本社会 政治

森友学園の国有地売却問題... しかし報道されている内容が正しいとすると、籠池理事長はほとんど詐欺師のレベル。まぁ、だから安倍晋三小学校を作ろうとするまで、安倍思想に共鳴するのであろうなぁ... そういう人物だからこそ、日本会議の大阪支部長 ... » more
テーマ 日本社会 政治

「たぶん、もう、どうにもとまらない」 2017.1.13 日経ビジネス・オンラインhttp://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/174784/011200077/今更ながらかもしれ ... » more
テーマ 日本社会 政治

本作品は戦後左派文化人として知られた今井正が戦時中に撮った国策プロパガンダ映画。こんなマイナーな作品がDVD化されるとは思わなかったが、デアゴスティーニ・ジャパンの戦争映画コレクションの一環としてDVD化された。この点についてはデアゴスティ ... » more

1982年東映製作の作品。日本の太平洋戦争突入前後から敗戦後までを描く作品で、脚本は『仁義なき戦い』の笠原和夫(1927-2002)。実は、本作品を見るきっかけは笠原和夫のインタビュー集『映画脚本家笠原和夫昭和の劇』(太田出版, 2002) ... » more

先日、神奈川県の障碍者施設やまゆり園を襲った植松聖容疑者は、精神障害ではなくパーソナリティ障碍と診断された。私が見る限り結構パーソナリティ障碍の人物は多いように思われる。私の見る限り、先日腎臓透析をしている患者を殺せと書いて問題となったアナ ... » more
テーマ 日本社会

サムソントップの李在鎔副会長が2017.2.17に逮捕された1)。率直に言って李在鎔氏の逮捕は五分五分だと思っていた。だが韓国の最高裁判所は韓国経済の悪影響と国民の世論のどちらを取るかの板挟みに挟まれて、一度は逮捕を退けたものの、韓国経済へ ... » more

よく立ちよる先の近くにある「ステーキハウスけん」。かつては別のファミレスが経営していた店舗を居抜きで買って開店していたのだが...最近、夕方にその前を通っても灯りが消えている。どうしたのかな、と思ってドアの前に近寄ってみると... ... » more
テーマ 日本社会

読売のこちらの記事。「北方領3無人島、ロシアが命名…日本は懸念伝達」2017.2.13 goo - yomiuri onlinehttp://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/world/201702 ... » more
テーマ 日本社会 政治

日本維新の会が、あの人工透析患者を殺せと発言した長谷川豊氏を次期衆院選で立候補させるということだが...全く何かの悪い冗談のようだが、長谷川豊氏が何かの悪い冗談、というよりは、こういう輩を立候補させる日本維新の会自体が何かの悪い冗談のよ ... » more
テーマ 日本社会 政治

1968年、小林正樹監督が東宝にて製作した映画。本作品のあらすじはこちらMovie Walker『日本の青春』http://movie.walkerplus.com/mv22240/この作品は以前から見てみたいと思っ ... » more

小林正樹監督のデビュー間もない作品。小林正樹生誕100周年で松竹より「あの頃映画」コレクションシリーズの一環としてDVD化された。あらすじについてはこちらMovie Walker『美わしき歳月』(1955)http:// ... » more

小津安二郎監督『一人息子』小津安二郎の初めてのトーキー作品で、1936年9月15日公開。あらすじはこちらallcinema 『一人息子』http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?n ... » more

溝口健二監督『夜の女たち』(1948)名匠、溝口健二監督が戦後いち早く撮った作品。終戦直後のパンパン(売春婦)を描いた作品。あらすじはこちら。Movie Walker『夜の女たち』http://movie.walke ... » more

トランプ大統領が、日本が中国と並んで為替操作をやっていると非難したとメディア各社が報じている。結局、アベノミクスの核心政策である「異次元」の金融緩和政策は必然的に為替下落を招くわけだから、要はトランプ大統領は「アベノミクス許せない」と言った ... » more
テーマ 日本社会 政治

WebRONZAを見ていたら次のような記事が...「再現できない論文の退治法」 高橋真理子 2017.1.17http://webronza.asahi.com/science/articles/2017011100008.ht ... » more
テーマ 日本社会

東芝が揺れている。東芝がウェスチングハウスを買収した時は、原発会社を買うなんてどんなものかと思ったが、案の定、ぼろが出てどうにもならなくなっている。半導体会社を切り離すというが、おそらく半導体会社は存続で来ても、本体は健全な企業体として ... » more
テーマ 日本社会

ハフィントンポスト・ブログに以下の記事が「トランプ氏をバカにする前に日本人が知らなければいけないこと」黒岩揺光 2017.1.21http://www.huffingtonpost.jp/yoko-kuroiwa/trump-n ... » more
テーマ 日本社会

日経ビジネスオンラインの以下の記事で、宋文洲がインタビューに答えている。「宋文洲氏「トランプ政権で世界は平和になる」」 2017.1.11http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview ... » more

釜山日本領事館前での市民団体による慰安婦像設置をめぐって日韓関係が揺れている。安倍晋三首相は8日のNHKの番組で、韓国・釜山の日本総領事館前の慰安婦像設置について「韓国に誠意を示してもらわなねばならない」と述べ、早期の撤去を求めたというが1 ... » more

先日ブログにも書いたように1)、やはり安倍内閣にとって真珠湾訪問は相当屈辱だったようだ。それを例証するのは安倍首相らの真珠湾からの帰国の翌日の稲田防衛相による靖国参拝である。産経新聞の報道によると稲田朋美防衛相は「忘恩の徒になりたく ... » more
テーマ 日本社会 政治

まぁ、大体想定内の範囲の内容だろうな、と思って見たが、やはりそうだった。番組を見て少なくとも分かることは安倍首相の言う「新しいアプローチ」とは領土の帰属問題を論議せずに、つまりロシア領であるか、少なくともロシアの実効支配を認めたうえ ... » more
テーマ 日本社会 政治

こちらの記事、まさに私が思っていたところである。必読。「アベノミクスは失敗だった」と声高に言いづらい空気の原因鈴木貴博ダイヤモンドオンライン2016.12.16http://diamond.jp/articles/-/11156 ... » more
テーマ 日本社会 政治

はっきり言って安倍首相の対ロ交渉は完敗である。日本にとって得るところは何もなかった。得るところは何もないだけでなく、むしろ大損させられたと言ってよい。56年の日ソ共同宣言の線にも行けなかったという完敗ぶりである。秋田犬のプレゼントの ... » more

安倍首相真珠湾訪問は、首相の外交音痴ぶりを証明 一部メディアは安倍首相の真珠湾訪問を安倍首相の手柄のように報じているが、これはむしろ安倍首相の外交音痴ぶりを証明するものだ。安倍首相真珠湾訪問を称賛する報道例「真珠湾訪問に込めた安倍首相の思い」安藤毅(日経ビジネス記者) 201 ... » more

DeNAが運営している、医療情報サイト「WELQ」が、ネットユーザーの批判にさらされて、11月末より非公開状態になっているという。要するに信憑性の薄い医療記事を掲載して、誤った知識を人々に広めているということで炎上したということのようである ... » more

五輪会場の見直しだが、結局ボート場の移転が流れた結果、どうやら小池劇場失速の予感が強まってきた。森喜朗五輪組織委員会長がしてやったり顔で小池都知事をやり込めて得意になっていたが、都民の立場としては、スポーツ団体は、レガシー、レガシー ... » more
テーマ 日本社会 政治

トランブが大統領選挙で当選したことで、ドル高円安、そして米株高が続いている。なんだかなぁ。米国民の反グローバリズム旋風でトランプが当選し、しかもTPP離脱を表明したことで一段とドル高、株高が進むということは、結局、経済市場自 ... » more

日経ビジネスオンラインに次のような記事が出ていた。「読めなくなったプーチン大統領の対日観」 2016.11.25http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/040400028/11 ... » more

先日のNHKニュースで日本人作家の多和田葉子が小説でドイツのクライスト賞を受賞したというニュースが流れた。「ドイツ クライスト賞に芥川賞作家の多和田葉子さん」 2016.11.19http://www3.nhk.or.jp/ne ... » more
テーマ 日本社会

 

最終更新日: 2017/04/25 03:19

「日本社会」のブログ関連商品

» 「日本社会」のブログレビュー をもっと探す

「日本社会」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

安倍首相の「歴史観」を問う の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 安倍首相の「歴史観」を問う
講談社 保阪 正康

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る