誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読書感想

読書感想

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 読書感想 読書感想文 読書記録 書籍紹介 読書日記 書評  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「読書感想」のブログを一覧表示!「読書感想」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「読書感想」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「読書感想」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

私は25歳から28歳くらいまで、山口県の車販売会社でアルバイトしていたことがある。当時流行っていた女性だけの販促チームの一員だった。ちょうどバブルが始まった頃で、企業にも余裕があり、販促チームといっても、直接車の販売やPRをするのではなく、 ... » more
テーマ 日記 中原中也

長編連載小説『わさびA――wasabi』第三回◇五月晴れの藍青(らんせい)の下、そびえ立った通天閣が鈍い光を放っていた。あふひと明子(あきらけいこ)は、立ち喰いの串カツ屋にいる。就活は何ひとつとして、進んでいなか ... » more
テーマ 読書 小説

カズオ・イシグロ 「わたしを離さないで」 今年のノーベル文学賞は長崎県出身の日系イギリス人小説家カズオ・イシグロ氏だった。名前を聞いた時にどこかで名前を目にしているかな...と考えていたらテレビドラマ「私を離さないで」の原作者として名前が書かれていたことを思 ... » more
テーマ カズオ・イシグロ「わたしを離さないで」  コメント(1)

『日本中世に何が起きたか』 <『日本中世に何が起きたか』>図書館で網野善彦著『日本中世に何が起きたか』という文庫本を、手にしたのです。裏表紙には「網野史学の全容を俯瞰できる名著」とのコピーをぶち上げています。この文庫本が2017年刊となっているように、それ ... » more
テーマ 歴史 メディア

こみっくいち じゅうに 新刊あるよ!!いやまじでましで!!・・・という訳で、コミケ以降ぐだぐだでしたがやっと新刊描き上がり・・・絶不調ですみません。10/15日ビッグサイトcomic1く37a『二束三文』です。既刊は ... » more
テーマ 同人

MORE 2017年12月号(10/28発売)Amazon予約開始です!内容紹介表紙:嵐 約2万字のテキスト! 「嵐の現在地」12P付録:ジルスチュアート レザー調 レディなミニ財布大特集:明 ... » more
テーマ 雑誌

7:30ビグハッと。5分遅れマズ、プランジュ、1404平安堂でトイレ。メガネスーパー、満員シューマート、2185円図書館で宮下「羊と鋼の森」難ともう5冊「川上さん年金の日」ケーズデ時間つぶし。 ... » more
テーマ もこみち 八重子

『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年10月12日 :re 143話〜144話 19日に:re 13巻(什造表紙決定)も発売される為、ネタばれになる事は控えつつ書く。143話で初出ではないだろうか、この表記。東トー京キョー喰グール種:re2018年アニメ化も決定したため、この表記には意味 ... » more
テーマ 東京喰種トーキョーグール 漫画 石田スイ

赤秋つれづれ面魂--つらだましい--
面魂--つらだましい-- 「ああ面白かったと言って死にたい」ということには同感である。佐藤愛子の箴言集を読んだ。例の「敬老の日2017読書のすすめ」の最初に、「九十歳。何がめでたい」があり、「ゲラゲラ笑えて元気が出ると話題沸騰!御年93歳、もはや満身 ... » more
テーマ 読書

「おとうさんのいなか」 絵本にはたまに、おとなの涙腺が思わずユルユルとなってしまうものがあります。今回ご紹介する本もその部類です。「おとうさんのいなか」福田 岩緒 氏 著。1989年発行。主人公のひろし少年が経験する、交通事故という ... » more

これは10月15日分の記事として掲載しておきます。日本人類学会教育普及委員会監修で講談社より2015年11月に刊行されました。本書は、人類学に関する63の話題を解説するという構成になっています。各解説は、高校教師が各分野の専門家に取材して執 ... » more
テーマ 読書 古人類学

宮部みゆきさんの、『英雄の書』の続編。〈無明の地〉において〈万書殿〉を守る、『悲嘆の門』。その門番と戦うための力を集めている戦士・ガラ。ガラの存在を知ってしまった主人公・孝太郎は、彼女の力を分け与えられ、〈言葉〉が見えるようにな ... » more
テーマ 読書 物語

ガスコーニュのつわものたち16-27 ・こんな調子ですので、ガスコーニュに到着するまでにはかなり時間がかかります。というわけで、漫画はしばらくお休みをいただきます。・その間、「陽気な日曜日の世界」関連の短期連載記事を発表します。・漫画の再開は11月1日の ... » more
テーマ 漫画

『老耄と哲学』4 <『老耄と哲学』4>図書館で『老耄と哲学』という本を、手にしたのです。梅原猛さんといえば、哲学者そのものであり言ってることも難しそうではあるが・・・読んでみるか。【老耄と哲学】梅原猛著、文藝春秋、2015年刊 ... » more
テーマ メディア

なかのっちの本棚死ぬほど…?!
死ぬほど…?! 『私が考える教養の条件は、「自分が知らないということを知っている」ことと、「相手の立場に立ってものごとが考えられる」ことの2つです。』『教養を磨くものは何か?それは仕事と読書と人だと思います。この3つは相互につな ... » more
テーマ 仕事 読書

四月、晴れて高校に上がり、通学している。無論入学式に母も来てくれているが、一番嬉しい下宿のおばさんが来てくれた事だった。仕事柄最高な姿、美容院をされているから何もかもが美しい、母も前日来てその店で髪を整えているから見栄えはす ... » more
テーマ エッセイ

Happy Life,Happy Funなんなん?
なんなん? 12歳の少年が書いた 量子力学の教科書ベレ出版 近藤龍一 Amazonアソシエイト by これはなんだ?なんなん?「量子論」を楽しむ本―ミクロの世界から宇宙まで最先端物理学が図解でわかる! (PH ... » more
テーマ 読書 趣味

おともだち一月号ふろくより。 めちゃくちゃ遅れてすいませんwかなり前に古本屋に売っていたおともだちの付録を買ったのでご紹介?これはビッグポスターです。カクレンジャーとコラボしてるとこが笑える(笑)面白いわね。ドアップなんとすごろくもついてるのです。 ... » more
テーマ 手持ちのグッズ 雑誌 セーラームーン

 ラムダ音楽日記フォステクス GX100BJ
『レコード芸術』のオーディオコーナーで、フォステクスのGX100BJの紹介記事を読みました。GX100BJは、1台69000円という2ウェイ・ブックシェルフ型スピーカーです。GX100シリーズの4世代目になり、中国生産だったエンクロージ ... » more

『老耄と哲学』3 <『老耄と哲学』3>図書館で『老耄と哲学』という本を、手にしたのです。梅原猛さんといえば、哲学者そのものであり言ってることも難しそうではあるが・・・読んでみるか。【老耄と哲学】梅原猛著、文藝春秋、2015年刊 ... » more
テーマ 歴史 メディア

機長たちのコックピット日記 今日まで暑かったのに、明日から10度も気温が下がるとか。ただでさえ、明日は憂鬱な会議が入っていると言うのに、天気もドンヨリとした雨模様、しかも寒いとなると、益々布団から出たくなくなると言うものです。なので、今日はここ最近通勤 ... » more

農家の嫁の日記戦う君に、花束を 149
不思議だ。この人には、王家や国に対する『忠誠心』は、無いというのに。それでも彼を、自分が信じることができるのは、一体どうしてなのだろう。(……きっと、この人が、『自分の信念』を貫き続けていることを知っていて、私はそれを、 ... » more
テーマ 二次創作 戦う君に、花束を 小説

Orimuh武勇伝マリー・アントワネット
マリー・アントワネット シュテファン・ツヴァイク「マリー・アントワネット」フランス革命で断頭台に消えた王妃マリー・アントワネットの伝記小説。マリー・アントワネット、母親であるマリア・テレジア、恋人のフェルゼンなどの手紙(偽物だったり改ざんされているもの ... » more
テーマ フランス

海cafe2人生経験豊富な大先輩の本
人生経験豊富な大先輩の本 著者は切手商であり、テレビ東京で放映している、「開運!なんでも鑑定団」で切手の鑑定士として活躍している、高橋宣雄さんです。昨年出版された本でして高橋さんは現在86歳ですが、年齢を感じさせないぐらい考え方が非常 ... » more
テーマ

マスカレード・ナイト 東野圭吾著 マスカレード・ナイト東野圭吾著集英社刊2017年9月20日発行457頁1650円マスカレード・シリーズの新作。どんでん返しが予想を裏切られるのが楽しく感じる。 ... » more
テーマ

「Daigo×本屋さんTRIP」のしおり <N0.2017492>9月7日、渋谷・紀伊国屋書店で入手「Daigo×本屋さんTRIP」のしおり全国の本屋さんの魅力を紹介するポータルサイトである「本屋さんTRIP」と、そのサイトの特集であるメンタリストDaigoの「選書 ... » more
テーマ 読書

偽りの「都民ファースト」 (WAC BUNKO 258) 片山善博,郷原信郎 希望が、、、 自民党一極政治の打破のために前原民進党代表が起死回生の策として打って出た、小池希望の党への合流。臨時国会冒頭解散を希望の党立ち上げで切って返したときは、もしかするとと期待させたが、リベラル排除から雲行きがおかしくなり ... » more
テーマ 読書 片山善博,郷原信郎 偽りの「都民ファースト」 (WAC BU

ナミヤ雑貨店の奇跡 東野圭吾さん原作ナミヤ雑貨店の奇蹟原作を半分読んだところで先に映画を見てしまいました。いろんな伏線を後から後から結びつけていく東野圭吾さんの原作をうまく映像にしていたとおもいま ... » more
テーマ 映画

1日1回の腹筋でお腹を凹ませる方法(中村勝美) <本の内容>正直キツイ。だけど…2分で完了!超効率“腹筋”!究極の時短腹凹術“これだけフッキン”。<感想>腹回りが気になっていたので読んでみた。1日2分なら毎日続けられそうだ。読んでみると、確かに理に適ってい ... » more
テーマ 読書

本を読んだ。『九十歳。何がめでたい / 佐藤愛子』 予約数が多い本だったので借りてみました。内容は以下の通り。「いちいちうるせえ」の喝でファン激増大正12年生まれ、92歳の大作家。その最新エッセイ集が、高年齢層から若年層まで世代を超えた共感を集め、大ヒット中だ。 ... » more
テーマ 読書

 

最終更新日: 2017/10/19 16:40

「読書感想」のブログ関連商品

» 「読書感想」のブログレビュー をもっと探す

「読書感想」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

MORE(モア)2017年12月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル MORE(モア)2017年12月号
集英社

おもてなしの原点 女将さんのこころ その一 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル おもてなしの原点 女将さんのこころ その一
旅行新聞新社 瀬戸川 礼子

おもてなしの原点 女将さんのこころ その二 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル おもてなしの原点 女将さんのこころ その二
旅行新聞新社 瀬戸川 礼子

「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 「顧客満足」の失敗学 社員満足がCSを実現する!
同友館 瀬戸川 礼子

顧客満足を生み出す仕組み―この18社に見つけた! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 顧客満足を生み出す仕組み―この18社に見つけた!
同友館 瀬戸川 礼子

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「読書感想」ブログのユーザランキング

毎日3104 2 位.
毎日3104
海cafe2 16 位.
海cafe2
TALKING MAN 19 位.
TALKING MAN
The April Fools 30 位.
The April Fools
蟲毒の歌声 31 位.
蟲毒の歌声
Ban'ya 34 位.
Ban'ya
あああ 38 位.
あああ
和 -NAGOMI- 40 位.
和 -NAGOMI-

テーマのトップに戻る