誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読書感想

読書感想

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 読書感想 読書感想文 読書記録 書籍紹介 読書日記 書評  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「読書感想」のブログを一覧表示!「読書感想」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「読書感想」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「読書感想」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

昨日書店で買って来たら・・・今日Amazonちゃんからも届いた・・・★日経エンタテインメント!◎表紙ジャケットスタイルの嵐さん。二宮さんと相葉さんはスカーフ、3人はネクタイをしています。◎目次 ... » more
テーマ 大野智 雑誌

「ま〜奥様見て・・」「一馬・・」「懸命に探している」「大丈夫なの・・」「あの子は今はおじさんの事だけ考えている。佳那は判るの、恵さんも真澄さんも今じゃ早く一馬を迎えたがっているしね・・」「・・、・・」そんな話を佳那の部屋に来て美 ... » more
テーマ エッセイ 小説

12月3日(土) 夕方まで布団が敷きっぱなし―― 単に片付けるタイミングが無く、やらなかっただけですがね。今朝は、7時半起き。なんかもう、6時頃辺りからもやもやと起きていた感じ。寝ていたいのに寝ていられない――体内時計のせいだろうと推測。朝飯を食った後、親父とお袋さ ... » more
テーマ 日記 生活

〈・・・漸く晴れ間が出ました♪〉 今日は☼日中おひさまが見えたよ(笑)でも((´д`))さて・・・今日はアルバイトの日、かなり疲れました・・・午前も午後もほぼ立ちぱっなし、終了時間になってほっと ... » more

新釈 走れメロス 他四篇 森見登美彦『新釈 走れメロス 他四篇』(角川文庫)を読んだ。定価520円+税。こないだ読んだ『聖なる怠け者の冒険』が面白かったので、引き続き森見作品を買ってきた。近代日本文学から、中島敦「山月記」、芥川龍之介「藪の中 ... » more
テーマ

2030年の世界エネルギー覇権図 上念司  シェールオイル、原発 激しい意見のコメンテーター上念司氏の本。テーマも明確なので読んでみたが、どうにも頭に入らなかった。エネルギーを取り巻く世界の歴史。イラン、サウジにアメリカ、ロシア、中国が絡む。そしてフクシマの日本。著者は原発アレ ... » more
テーマ 読書 上念司 2030年の世界エネルギー覇権図

わたしたちの奉仕の務めがとがめられるようなことのないためです。―コリ二 6:3。 12月4日,日曜日わたしたちはどんな点でも決してつまずきの原因を作らないようにしています。わたしたちの奉仕の務めがとがめられるようなことのないためです。―コリ二 6:3。In no way are we giving any ... » more
テーマ 漫画 物語 ブログ

『島耕作に知る 「いい人」をやめる男の成功哲学』弘兼 憲史講談社+α文庫サラリーマン漫画の島耕作シリーズを書いた弘兼氏のエッセイ。「いい人」を演じていても、面白い人生は生まれない。著者はこういう、結局、ほんとうの自分とか ... » more
テーマ 読書 ビジネス

これは12月4日分の記事として掲載しておきます。日本史史料研究会監修で、歴史新書の一冊として洋泉社より2016年11月に刊行されました。本書は、同じく歴史新書の一冊として、一昨年(2014年)刊行された『信長研究の最前線ここまでわかった「革 ... » more
テーマ 読書 日本史近世 日本史中世  コメント(1)

浮き草の道草二十歳の原点
この本のもとになった日記を書いた女子大生・高野悦子は二十歳で自殺してしまいました。わたしより2歳年上なので、同じ世代と言えます。ただし、彼女が亡くなったとき、わたしは高校3年生だったはずです。このときはおそらくニュースも知らず、のちに本にな ... » more
テーマ 日記 読書 高野悦子

あああ小説:いまさら翼といわれても
いまさら翼といわれてもを読みました。米澤穂信さんの新刊になります。古典部シリーズの何巻目なんだろう。短編集みたいな形で、巻末の初出をみると雑誌に掲載されてたものばかりみたいですね。・箱の中の欠落里志から相談を受けて生徒会長選挙の ... » more
テーマ 小説

人生は悔恨でできている。老境の今日、しみじみそう思うのでございます。若いころの何の思慮もない愚かしくも恥ずべき言動の数々。ワタクシには、それらが他の人よりはるかに多いであろうと思わる。これまで忘れてしまっていたのに、60 ... » more
テーマ 読書

ギャラリーフェイク33〔細野不二彦〕 最終巻から11年も経ったとは思えぬレベルの高さ!33巻全部面白かったです!さすが、細野不二彦先生!一度終わった漫画作品というのは復活しても、絵と内容がどうしようもなかったりするものですが、この『ギャラリーフェイク ... » more
テーマ 漫画

『Irisunaの定理』前・後編 『Irisunaの定理』前・後編平面幾何学の重要定理である「メネラウスの定理」と「チェバの定理」は別々のものと考えられていました。これを合体したのが『Irisunaの定理』です。財団法人石田財団の石田教育賞を受賞、公 ... » more

マインクラフト村シード 今回は、PE版マインクラフトのシード値を紹介します。(サバイバルモードのシードです)まずは普通の村。SEED:1504893048この村はですね、神ともいえないフツーーーーの村です。加冶屋はあります チェストの中はいちば ... » more

『戦争画とニッポン』 <『戦争画とニッポン』>図書館で『戦争画とニッポン』という本を手にしたのです。戦争画といえば、その存在自体がキワモノあるいは傍流であるが・・・興味は尽きないのです。【戦争画とニッポン】椹木野衣×会田誠著、 ... » more
テーマ アート

これ効きます。 顔層筋マッサージ 最初やった時、「すっごく気持ちよかった」のです。顔も凝ってるんですよ。凝りがほぐれていくのがキモチいい。気持ちいいから、一日二回続けていました。(ホントは一日三回やるのがいいらしい)一か月くらいたって、あれ?眉間のシワが少し薄くなった・ ... » more

【敏腕官僚の小さな善行が輝く】「桜奉行 幕末奈良を再生した男 川路聖謨」出久根達郎 Amazonで購入。川路聖謨と言えば、幕末、諸外国との交渉で大いに腕を振るった外交官のイメージがあります。先行作としても、佐藤雅美の「官僚 川路聖謨の生涯」がありますが、本書は、この人物が外交の表舞台に立つ前の、奈良赴任時の約五年間 ... » more
テーマ 読書

言の葉48 書を捨て町に出るのがいいのか 人に本を読むことを勧めると大概、こういう答えが返って来ます。「時間がない」。しかし彼らは実際に時間がないのではなく、読みたいくないというのが実情なのです。つまり、彼らは車を磨く時間はあるし、他の趣味に没頭する時間はあるの ... » more
テーマ 精神世界 生活

換水録6388 ≪雷鳴の中でも≫
6388 ≪雷鳴の中でも≫ ≪雷鳴の中でも≫ハヤカワ・ミステリ文庫早川書房1979年発行ジョン・ディクスン・カー著永来重明訳相互貸借で、富士宮市立図書館から取り寄せられた本。ハヤカワ文庫なのですが、なんと、カバーが付いていません。富士宮 ... » more
テーマ 読書

吉田 修一 「犯罪小説集」読了 吉田 修一 「犯罪小説集」読了。吉田さんの最新作。タイトルが面白い。実際にあった事件をモチーフにしたと思われる短編集で、青田Y字路、曼珠姫午睡、百家楽餓鬼、万屋善次郎、白球白蛇伝の5編。タイトルが5文字で統一され ... » more
テーマ 読書

新刊・良い習慣が身につく「りんごちゃんと、おひさまの森のなかまたち」第4巻が出ました ! 鴨ばあちゃんです。絵本の紹介です。よい習慣が身につくマンガタイプのしつけ絵本です。あいさつ、親切、片づけなど、大切な習慣が楽しく学べる“マンガタイプのしつけ絵本"第4巻です。監修は、精神科医で子育て ... » more
テーマ 書籍

Lingua-Lingua11月に読んだ小説
11月に読んだ小説 11月に通勤電車の中で読んだ小説佐伯泰英『お断り鎌倉河岸捕物控29』(角川時代小説文庫)上田秀人『龍門の衛将軍家見聞役1』(徳間文庫)上田秀人『孤狼剣将軍家見聞役2』(徳間文庫)上田秀人『無影剣将軍家見聞役3』(徳間 ... » more
テーマ 読書

織田信長の命令を受け黒田官兵衛を寝返らせるために墨俣砦を訪れた木下藤吉郎だったがそこにはお市から”代替わり”の陰謀を聞き信長に叛旗を翻した直参の佐々成政がいた。そんな二人が言い争うのを聞いていた蜂須賀小六は、官兵衛に報せ ... » more
テーマ 軍志本編 小説 戦国

『東アジア「反日」トライアングル』3 <『東アジア「反日」トライアングル』3>図書館で『東アジア「反日」トライアングル』という本を手にしたのです。朴大統領が辞意を表明し、日中韓サミットも遠のく感があるのだが・・・この際、滞韓歴6年の古田さんの目を通して、中韓を眺め ... » more
テーマ 韓国

もう赤瀬川原平さんはいないのかR2       B <もう赤瀬川原平さんはいないのかR2>図書館で『赤瀬川原平・現代赤瀬川考』というムック本を手にしたが・・・そうか、もう赤瀬川原平さんはいないのかと想うのです。(2014年10月26日に逝去しています)赤瀬川さんは模型千円 ... » more
テーマ アート

「レコード芸術」の現代名盤鑑定団で、ヘンデルの「水上の音楽」が取り上げられていました。テーマディスクとしてベルリン古楽アカデミーのCDが取り上げられ、多くの演奏が紹介されています。しかし、わたしが気になったのは、演奏の違いではなく、版の ... » more

六月に入るが未だ梅雨は程遠い清々しい天気、一馬は満たされないが其れでも何か足掛かりが出来た思いだ、あの桑名の恵さんと今池の真澄さんはあれから一度会うが、何方も凄い女性、だけど口裏合わせた様に最初は憧れの人が良いと言われ、真澄さん ... » more
テーマ エッセイ 小説

もう、もう。素敵すぎ。マクラウドもピアジェも!! 完璧な恋の組み合わせ (ラズベリーブックス)竹書房 リン・カーランド Amazonアソシエイト by 以前も紹介しました、リン・カーランドの続きです。これは短編集。『完璧な恋の組み合わせ』は、現代のロマンス。ただし、 ... » more
テーマ リン・カーランド ハイランダー

 

最終更新日: 2016/12/10 03:38

「読書感想」のブログ関連商品

» 「読書感想」のブログレビュー をもっと探す

「読書感想」ブログのユーザランキング

毎日3104 2 位.
毎日3104
ブッタコ 7 位.
ブッタコ
Ban'ya 26 位.
Ban'ya
換水録 28 位.
換水録
あああ 32 位.
あああ
雑記帳 35 位.
雑記帳
海cafe2 42 位.
海cafe2
ゲルバ日記 43 位.
ゲルバ日記
四☆月読み 46 位.
四☆月読み
音楽徒然草 49 位.
音楽徒然草
便利手帖 50 位.
便利手帖

テーマのトップに戻る