誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読書感想

読書感想

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 読書感想 読書感想文 読書記録 書籍紹介 読書日記 書評  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「読書感想」のブログを一覧表示!「読書感想」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「読書感想」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「読書感想」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

◆◆◆「マサキ君・・・」うっとりとした顔で、狩枝紅葉(かりえ・もみじ)はウェーブした黒髪を揺らしていた。真っ赤なドレスに身を包み、デュエルディスクと黒いバッグを持って、ホテルを訪れたところだ。高校時代から ... » more

佐川光晴さんの「虹を追いかける男」を読み終えました。先日、「生活の設計」の文体のことを書きましが、「虹を…」のほうは、文体に関しては、普通でした。細かいストーリーは割愛しますが、失業中の主人公(語り手)と元アングラ劇団員の交流を描い ... » more
テーマ 過去の雑感

エレウシスオンライン、4章の29話、超越者4を更新しました。http://ncode.syosetu.com/n9039dk/ ... » more
テーマ 小説

佐川光晴さんの『生活の設計』を読んでいます。この人の小説を読むのは初めてです。まだ、少ししか読んでいないのだけれど、小説の筋や内容はともかくとして、こういう文体は好きですね。それほど難解で硬質な文章ではないにしても、やや理屈ぽいとい ... » more
テーマ 過去の雑感

『外来種は本当に悪者か?』2 <『外来種は本当に悪者か?』2>図書館で『外来種は本当に悪者か?』という本を手にしたのです。外来種もさることながら・・・外来種に直面する人間の反応のほうが面白そうでおます。【外来種は本当に悪者か?】フレッ ... » more
テーマ 歴史 自然

駅名・地名不一致の事典 今日は上つ方が誰もいないと言う状況。そんな時に限って作業依頼がやって来て、彼等の承認を貰わないと作業が進まないと言う話が出て来ます。なので、午前中や午後に対応して下さいね、と彼等に念を押していたにも拘わらず、一向に承認メールがや ... » more
テーマ 日記 読書 生活

昨日に降った雨のせいか、今朝は、赤城山と袈裟丸山がよく見えました。このところ、ずっともやってたから、青空と稜線がくっきりと見えたのは、しばらくぶりのような気がします。斜面に少しの雪が残っていました。山では雪が降ったようです。そういえ ... » more
テーマ 過去の雑感

佐川光晴さんの小説と並行して鎌田慧さんの『ドキュメント屠場』も読んでいるのですね。これは『牛を屠る』に引用されている箇所があるので、読み始めたものです。書かれるのは、屠場における労働運動の歴史やそこで働く人たちへのインタビュー(座談 ... » more
テーマ 過去の雑感

「レコード芸術」で、反田恭平さんのインタビュー記事を読みました。反田さんについては、1年半くらい前に、やはり、「レコード芸術」で、インタビュー記事を読み、1ページの全面広告もあり、これはただものではないと思いました。そして、今回、バッテ ... » more

注文しておいた佐川光晴さんの『虹を追いかける男』が届きました。デビュー作の「生活の設計」が収められているので、買ってみました。佐川さんは、先日読んだ『牛を屠る』を書いた作家です。『牛を屠る』はノンフィクションですが、「生活の設計」は ... » more
テーマ 過去の雑感

第156回直木賞 昨日、芥川賞と直木賞の受賞作が発表されました。芥川賞は山下澄人氏の『しんせかい』、直木賞は恩田陸氏の『蜜蜂と遠雷』。純文学はほとんど読まないので(苦笑)あまり関心がないけど、直木賞は私の好きな恩田陸さんと垣根涼介さん ... » more
テーマ 生活

1月20日(金) 比較的まともだと言えよう―― 仕事が普通にありました、というのは…ね。前述の通り、今日は普通にやるべき仕事があって、一日中ほぼ暇なしで業務を回してました。とはいってもそれほど忙しい訳でもなかったので、割と理想的な一日だった感じです。横柄で尊大な顧客からの ... » more
テーマ 仕事 日記

赤羽末吉が愛した大地 先月、赤羽さんの原画展に伺った時、茂乃さんが仰っていたツアーのチラシが届きました(^○^)茂乃さん、ありがとうございます〜絵本画家赤羽末吉が愛した大地中国・内モンゴルへ『スーホの白い馬』の ... » more
テーマ 絵本 作家

OPINION & DIARY貫井徳郎「ドミノ倒し」
目が覚めて、もう4時過ぎだと思ってテレビをつけたら、まだ3時だった。BS日テレNEWS24をつけて、目を閉じたがあまり眠れなかった。少し早めに起きて、カフェオレをのんびり飲んで、カップスープとジャムトーストの朝食。少し早めに出て、コンビニで ... » more
テーマ 読書 音楽

フィジカルエリートが実践する 仕事力を上げる「脱疲労」「脱ストレス」の技術  中野 ジェームズ 修一 筋肉がどの状態が自分に一番いいか、自分の身体は自分でしっかり把握して、(むやみにマッサージしてもそれがベストかは本人しかわからない!)土日だからと朝寝をしたりごろごろしていては却って調子を崩す、いつも通り起きて昼寝して体を動かし ... » more
テーマ フィジカルエリートが実践する 仕事力を上 読書 中野 ジェームズ 修一

F1マシンコレクションは悩ましい テレビCMでもやっているデアゴスティーニ・ジャパンの隔週刊「F1マシンコレクション」が気になる。1/43スケールのIXO社ダイキャスト製モデル。創刊号はアイルトン・セナの「マクラーレン ホンダ MP4/4」1988年。創刊号 ... » more
テーマ 本・雑誌 季節 F1

22日(日)、フランスのポー競馬場では、今年で130回目を迎える伝統の重賞、ポー大賞(Grand Prix de Pau)(GV)(5300メートル:15頭)が行われる。ここは、前哨戦を制したポーログレス(Paulougas)、 ... » more

疲労は脳の疲労であって、「疲労の原因は活性酸素による細胞の酸化であり、それに関連して疲労因子FFが作用して疲労感をもたらす」という。専門的な処はよく理解できないが、疲労に対する処方は分かりやすい。脳が疲労すると最初に出るサイ ... » more
テーマ

十年後のこと(小林紀晴他) <本の内容>目の前ではない、違う場所や時間、風景……35人の作家が創造する35の物語明日を想像する人に向けた、掌篇小説アンソロジー【収録作品】暁方ミセイ………「星林」東浩紀……………「時よ止まれ」天久 ... » more
テーマ 読書

エレウシスオンライン、4章の28話、超越者3を更新しました。http://ncode.syosetu.com/n9039dk/ ... » more
テーマ 小説

スケールの大きなサイクリングツアーの企画運営等で知られる、名実ともにわが国を代表するシクロツーリスト、丹羽隆志氏がブログを拙著で紹介してくださいました。http://ncycling02.sblo.jp/article/17 ... » more
テーマ 書評

都会を走る移動図書館を舞台にした連作短編集。60代後半の新人運転手テルさんと図書館司書ウメちゃん。年の差40歳の二人の職場は横浜の街を走る移動図書館「本バスめぐりん」。本バスに乗って、団地、公園、ビジネス街を巡回していると、様々な謎 ... » more
テーマ 読書 著者(あ)

アルフレッド・アドラー 人生に革命が起きる100の言葉 その1 いつも気持ち玉ありがとうございます。僕が・・・読んだ本の中で、共感した言葉を紹介したいと思います。「アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉」小倉広ダイヤモンド社 ... » more
テーマ 共感した言葉

・日本古来名将の戦略及統帥の観察A5函旧蔵者名書入有塚田攻序樋口敬七郎著/昭17/陸軍大学校将校集会所・ガダルカナル島戦の核心を探るA5カバー附図1のみ、正誤表付勝股治郎/平8/文京出版、建帛社・渦巻く台湾海峡A5カ ... » more
テーマ 古書 古本

読書日記3 『とっぴんぱらりの風太郎』 とっぴんぱらりの風太郎 上 (文春文庫)著者 : 万城目学文藝春秋発売日 : 2016-09-02ブクログでレビューを見る»いつもの万城目ワールドかと読み始めてしばらくは思っていたのだけど・・・。ラストは意外だ ... » more
テーマ 読書

毒多の戯れ言ピダハン
ピダハン ピダハン読み終わりました。最後のほうは淚が滲んでいる自分に驚きました。キリスト教の伝道者である文明からやってきたダン(筆者)が、未開の土人ピダハンによって解放される。自分が「思い込んでいる正しさ」から解放されるのはかなり困 ... » more

第156回芥川龍之介賞及び直木三十五賞の選考会が東京築地の「新喜楽」で行われました。結果は既にご承知かと思いますが、その前に私は、年末のクリスマスイヴの日に誰が受賞するかを予想していました。そのブログは「第156回芥川賞、直木賞受賞 ... » more
テーマ

本「蜂蜜と遠雷 」 恩田 陸:  4人のピアノコンテスタントの戦いを熱く爽やかに描いた傑作! 直木賞 読みました(ブック・ダイブ)「蜂蜜と遠雷 」 恩田 陸。ピアノのコンテストに挑む4人のコンテスタントの話。世界的権威のある大会における1次、2次、3次、最終選考までの顛末を克明に描く。ある意味、4回に渡る選考を描いているので ... » more
テーマ 読書

カルロ・コッローディ 「ピノッキオの冒険」 光文社古典新訳文庫 ガキの頃は本など読んだことがない。漫画ばかり読んでいた。見るものと言えばアニメ、映画館に行ったってアニメばかり見ていた。当時アニメで高級と言えばディズニー、テレビで歴史ものと言えばハリウッドの映画を見てなるほどと思っていたような人間だ。これ ... » more
テーマ 書評

 

最終更新日: 2017/01/24 07:13

「読書感想」のブログ関連商品

» 「読書感想」のブログレビュー をもっと探す

「読書感想」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

ザテレビジョンZoom!!vol.27 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ザテレビジョンZoom!!vol.27
KADOKAWA

SODA 2017年3月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル SODA 2017年3月号
ぴあ

TVfanCROSS Vol.21 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル TVfanCROSS Vol.21
メディアボーイ

BiCYCLE CLUB(バイシクルクラブ) 2017年 03 月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル BiCYCLE CLUB(バイシクルクラブ) 2017年 03 月号 [雑誌]
エイ出版社

月刊ソングス 2017年 02 月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル 月刊ソングス 2017年 02 月号
ドレミ楽譜出版社

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

「読書感想」ブログのユーザランキング

毎日3104 2 位.
毎日3104
ブッタコ 7 位.
ブッタコ
日々題 15 位.
日々題
海cafe2 26 位.
海cafe2
ゲルバ日記 29 位.
ゲルバ日記
蟲毒の歌声 39 位.
蟲毒の歌声
8beat-Diary 41 位.
8beat-Diary
suzuken-hibi 42 位.
suzuken-hibi
あああ 43 位.
あああ
TALKING MAN 48 位.
TALKING MAN

テーマのトップに戻る