誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読書感想

読書感想

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 読書感想 読書感想文 読書記録 書籍紹介 読書日記 書評  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「読書感想」のブログを一覧表示!「読書感想」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「読書感想」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「読書感想」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

体育大会当日。いつものように、澪莉のモーニングコールで5時に起きる。「先生ーっ、いよいよ今日ですよーっ」「おはよう澪莉」澪莉と不倫してから、はや4カ月が経とうとしていた。着替えて、リビングに置き手紙を置いて、6時に家を出 ... » more
テーマ 同性愛 小説

雨止むかな。 ペチュニア?図書館でもらってきました。右は前にもらった本ですが、リサイクルシールがずいぶん変わりました。 ... » more
テーマ 散歩

換水録6595 ≪午後の恐喝者≫
6595 ≪午後の恐喝者≫ ≪午後の恐喝者≫講談社文庫講談社1985年初版西村京太郎著母の蔵書。9作品が収められた、短編集です。90年代初頭、電車通勤していた頃に、一度読んでいるのですが、【私は職業婦人】以外は、すっかり忘れていました。 ... » more
テーマ 読書

女子高生信長ちゃん!!-文化祭編-第36話 昨日は織田信長の誕生日だったということで。久々の信長ちゃん更新です。前回の更新は2015年5月。約2年前。まだくるみご主人以外生きていた。と考えると物凄く空けた感じが。(º□º;) ... » more
テーマ 女子高生信長ちゃん!! 4コマ漫画

ほっこりした件 どっかの記事で見かけて気になって。借りてみようと検索したら案の定予約がいっぱいで。正直忘れた頃に「ご用意できました」とメールが来る。今回もそんなパターンで手にした本です(´−`)。↓ホスピスにやってくる死神のお話。←身も ... » more

『建築のすべてがわかる本』3 <『建築のすべてがわかる本』3>図書館で『建築のすべてがわかる本』という本を、手にしたのです。ぱらぱらとめくると、画像満載の、これぞビジュアル本である。文字ばっかりの小説に疲れてくると、ついビジュアル本に手が出るのです。 ... » more
テーマ メディア 建築

ガスコーニュのつわものたち15-152 ... » more
テーマ 漫画

『建築のすべてがわかる本』2 <『建築のすべてがわかる本』2>図書館で『建築のすべてがわかる本』という本を、手にしたのです。ぱらぱらとめくると、画像満載の、これぞビジュアル本である。文字ばっかりの小説に疲れてくると、ついビジュアル本に手が出るのです。 ... » more
テーマ メディア 建築

「日経エンタテインメント2017年8月号」各所、予約開始です。表紙じゃなくて残念超ですが、特写&インタビューに期待!!7月4日発売です【特写&インタビュー9ページ】大野智「“忍び"の人」 ... » more
テーマ 忍びの国 大野智 雑誌

こころの文庫
! ふる里加西市に保存された戦争遺跡がある。生まれ育ち今も生活の場であるふる里に暮らして六十八年。その存在を全く知らずにいた。だだっ広い鶉野飛行場跡は、明石の免許試験所へ自動車免許を飛び入り受験のため、みんなが車 ... » more
テーマ 平和 マンガ 戦争

【友待つ雪】今朝の春〜みをつくし料理帖〜 高田郁 みをつくし料理帖の第4巻です。この巻も4編の話から構成されています。第1話『花嫁御寮−ははきぎ飯』良家の娘さんに武家の家との良縁の際は大奥奉公ということがあったそうです。その際は包丁使いが身についていることが必要 ... » more
テーマ 書籍

6/20発売の雑誌に戻って、週刊朝日です。普段買うことはないけどねぇ。★週刊朝日◎表紙大野さん、いい笑顔だな〜。お布団(?)の上だからかリラックスムードが漂ってます。◎風のように軽やかに大野智(p5)大野さんのグ ... » more
テーマ 大野智 雑誌

◆◆◆01:竜堂神邪02:モリン・モリン03:????04:????05:????06:????07:????08:????09:????10:????◆◆◆ ... » more

本調子ではないなあ……(^^; 時折咳き込む一日………^_^;早々に帰宅(^^;本日もノンアルデー……ということで、ある意味特段の出来事もない1日なんで……過日読了の本……。「月神祭」by 夢枕獏古代インドを舞台にしたと思われる短編集。 ... » more
テーマ 読書 つぶやき

ねーやんのブログTVstation 2017年14号
先週買った週刊TV誌の続き〜。★TVstation◎大野智(p4)大野さんのグラビア&インタビューが4ページ。このストライプのパンツの衣装はESSEとかジュニアエラと同じかな。見開きの大きな写真も素敵だし、お花と一緒に写 ... » more
テーマ 大野智 雑誌

明日発売の2冊について!「anan@7/5号」ananweb - マガジンハウスanan「映画と本と。」特集、表紙の大野智さん撮影制作ストーリー! |こちらからどうぞ♪素晴らしい出来で ... » more
テーマ 忍びの国 大野智 雑誌

東京湾に浮かぶメガフロート・通称「プリン」。その中にある美容に関する様々を体験できるサロン。そこから始まる、美容と医療の複合企業・〈コスメディック・ビッキー〉の物語は、時に古代の化粧についてのエピソードを挟みつつ、発展していく。菅浩 ... » more
テーマ 読書 物語

今週の週刊TV誌が明日出るので、とりあえず先週分を先に読みます〜。先週は、ガイド、ジョン、stationと3冊買ってきました。★週刊TVガイド◎表紙櫻井さんが表紙。「貴族探偵」の相葉さんや、連載の松本さん&相葉さんの写真もあ ... » more
テーマ 大野智 雑誌

本「日本占領史1945-1952 東京・ワシントン・沖縄」&「終戦後史 1945-1955」 今上天皇の退位により平成の終わりが見えてきたため、昭和時代が「2つ前の御世」、「昭和は遠くなりにけり」となりつつあるなか、「多少は離れた目からの『歴史』化作業」が始まっているということなのかな、とは思うが、実際「戦前」、「独立後」に比べて、 ... » more
テーマ

ときめかざること山の如し 際物の雑誌を頻繁に発売することでよく知られるデアゴスティーニ社が、最近また山雑誌を創刊した。一時CMも流れていたが、「日本の名峰 DVD付きマガジン」という。どうもBS-TBSで放送されていた「日本の名峰・絶景探訪」と言うちょっと前の番組の ... » more
テーマ

6月27日(火) 本日はフリーダム―― もう自由気儘にやりました。昨日と打って変わり、今日は不愉快になることがほぼなかった。その代わり、やることが立て込んだ感じで、終始暇な時間がなかった。仕事をしてるんだから暇な時間はなくていい筈だが、疲労を感じるほどの忙しさは要 ... » more
テーマ 仕事 日記

マンガ感想(週刊少年サンデー30号) 保安官エヴァンスの嘘(週刊少年サンデー30号)CHPTER10保安官はなびかない毎回ベタベタではあるんだがきっちり面白いラブコメに仕上がってるあたりそら人気も出ますわな。というわけで次号はセンターカラー&一挙二話とのこと ... » more

大学入試問題で読み解く 「超」世界史・日本史 (文春新書) 片山 杜秀 大学入試恐るべし! 我が家は、私が内部進学、妻と長女が推薦入学と、大学入試を経験したものがいなかった。ところが二女は、二女の通う高校が「推薦より入試!」という方針だったため、大学受験をすることになった。我が家で初めての大学受験。そう ... » more
テーマ 片山 杜秀 読書 大学入試問題で読み解く 「超」世界史・日

走る・登る・食べる最強の格闘家は?
最強の格闘家は? 「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」を読んで熊本県熊本市南区川尻4丁目2−83川尻小学校の正門の向かい側に建つ標柱ここは「木村の前に木村なく、木村の後に木村なし」と言われ ... » more

『建築のすべてがわかる本』1 <『建築のすべてがわかる本』1>図書館で『建築のすべてがわかる本』という本を、手にしたのです。ぱらぱらとめくると、画像満載の、これぞビジュアル本である。文字ばっかりの小説に疲れてくると、ついビジュアル本に手が出るのです。 ... » more
テーマ メディア 建築

あの暴言は、高速逆走が原因らしい。何を言ってるんだ?余計なことを言わないほうがいいよ。また叩かれるから。 ... » more
テーマ 漫画

岡根谷:エジプト本探しぃ。 先週金曜日に母からっ「ツアーで7月にエジプト行ってくる!お得な時期で安全だけど何かあったら後よろしくね。」と電話もらいましてぃΣ(・ω・ノ)ノ!エジプトは自分も行ってみたい所ですが〜今っ大丈夫なんっ!?即っ旅行本「地球の歩き ... » more
テーマ 日記

あああ小説:ガーリッシュ ナンバー3
ガーリッシュ ナンバー3を読みました。渡航さんの小説になります。3巻目ですが小説版はこれでラストだそうです。ラストですが、なんというか特にストーリーがあるわけじゃなくなくて短編集という感じですね。個々のお話とTVのお話は微妙につなが ... » more
テーマ 小説

今日の授業には、四日市にある聖母の家学園高等部の生徒3人と付き添いの先生3人も参加した。先生の中には校長先生も一緒だった。いつものように「今日は何の日」から始まり、J1のチーム名「コンサドーレ札幌」やBリーグ北海道の「レバンガ」などの名 ... » more
テーマ 絵本 聖母の家 あいうえおうさま

幕末〜明治の初年に日本に来て、日本に関する事象をまとめたドイツの哲学者の研究論文である。読みやすい訳だが、そんなに面白いものではなかった。それは具体的な話が少ないからだと思う。一般論的に書いている。日本の生物、宗教、歴史、社会風俗( ... » more
テーマ 外国人 日本論

 

最終更新日: 2017/06/28 16:16

「読書感想」のブログ関連商品

» 「読書感想」のブログレビュー をもっと探す

「読書感想」ブログの人気商品

「読書感想」ブログのユーザランキング

毎日3104 1 位.
毎日3104
海cafe2 17 位.
海cafe2
あああ 19 位.
あああ
TALKING MAN 27 位.
TALKING MAN
蟲毒の歌声 32 位.
蟲毒の歌声
むーごよみ 33 位.
むーごよみ
The April Fools 36 位.
The April Fools
日記の部屋 41 位.
日記の部屋
音楽徒然草 43 位.
音楽徒然草
Ban'ya 48 位.
Ban'ya

テーマのトップに戻る