誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読書感想

読書感想

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 読書感想 読書感想文 読書記録 書籍紹介 読書日記 書評  読書 お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「読書感想」のブログを一覧表示!「読書感想」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「読書感想」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「読書感想」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

朝早く電話が鳴る、其れは昨日のお母さんからだった。慌てて着替えるとマンション近くの喫茶店に向かう。「あ・・、お母さん・・」直ぐに親子が立ち上がり頭を下げられる。「ふ〜・・、この方が息子さんですね」「僕は護です二十・・」「僕は ... » more
テーマ エッセイ 小説

今月のNewton(2017年1月号) 「超ひも理論入門」超ひも理論は興味有ったんだけど、今一イメージが分からなかった。この記事は分かりやすかった。超ひも理論を研究している学者さんへのインタビュー形式で書かれているのだが、一般人が分からなくなる手前ギリギリを攻 ... » more
テーマ 科学

金田一旅立ちの時(翌日無事帰宅)『金田一少年の1泊2日小旅行』3巻! 一昨日最終話が公開になったばかりなのに即単行本が出てビックリしたのは内緒さ。1巻時のレビュー2巻時のレビュー早くも最終巻となった3巻は『雪影村』〜新シリーズラストの『ゲームの館』まで収録。後半はゲストキャラが出てこないで ... » more

しごといそがしすぎ。つまり安定の小出し・・・滅入るでこれは…。いろいろ言いたいことがあったはずなのに疲れて思いつかへんわwwとりあえずまとめページの文言を追加したけど、これはお前らを守るためなんや。われながら感じ ... » more
テーマ ときめきメモリアル 小説 5期 定演編

鉄道模型の作り方 昭和37年 誠文堂新光社 小学生の時に学校の図書室で借りて読んだ本です。なかなか見つからなかったのですが、最近ようやく古書店で比較的安値で入手することができました。私が入手したのは昭和37年重版ですが、初版は昭和29年になります。 ... » more
テーマ 鉄道模型 古本

「レコード芸術」で、トン・コープマンのインタビュー記事を読みました。コープマンは、10月にアムステルダム・バロック管弦楽団を率いて、2009年以来の来日公演をしたそうですが、その間、単独で何回も来日し、チェンバロ、オルガンのリサイタルを ... » more

芥川賞受賞作「abさんご」を読んだ 第148回芥川賞受賞作黒田夏子著「abさんご」を読んだ。わずか81ページの短編小説だと思っていたら大間違い。カタカナやかぎ括弧を一切使わず、登場人物の名前や性別を敢えて明らかにせず、ひらがなと横書きが特徴的な ... » more
テーマ

書籍・水素水は〇か×か 鴨ばあちゃんです。水素水は本当に魔法の水なのか ! ?という話を聞きませんか? 実際のところどうなんでしょうかねぇ。2011年以降、人間ドックで見つかる異常の1位はなんと「肝機能」だそうです。悪玉活性酸素を ... » more
テーマ 書籍

Exit, Voice, and Loyalty酒蔵萬流最新号。
酒蔵萬流最新号。 ... » more
テーマ

全体的に東日本大震災による不慮の死がテーマになっている。老犬と、子供のころ世話になったお手伝いさん、恩師といった、もうすぐ会うえなくなる人や動物の話も織り交ぜながら。しかし意外と?頑固者だ、この人は。第1章 不運な人 ... » more
テーマ 読書 不運と思うな。大人の流儀6 a genu 伊集院 静

『もっと知りたい藤田嗣治』 <『もっと知りたい藤田嗣治』>図書館で『もっと知りたい藤田嗣治』という本を手にしたのだが・・・とにかく、大使一押しの画家について、もっと知りたいということで、借りたのです。【もっと知りたい藤田嗣治】林洋 ... » more
テーマ アート

成宮氏によると「罠に落ちた」らしい。まぁ、罠はどこにでもあるから。今日も漫画はなし。 ... » more
テーマ 漫画

昆虫のお顔拝見 だんだんと寒くなってきまして、自転車も朝のうちにソソクサと3,40Kmほど走って帰ってくるという情けない状態です。帰ってきて何をしているかというと、テレビの録画の溜まったやつを、超高速瞬間的判断で残すもの、消すものを分類したり、あと ... » more
テーマ 読書 日常雑感・その他

しげのんnoカケラアグニオン
アグニオン 久々に読んだ本のエントリー。(今まで読んでいなかったわけじゃないです)ハードカバーで文字がみっちりで、とても読み応えある作品。SFのジャンルになるかと思うけど、自分について考えさせられたり。あまり書くとネタバレになるから書かないですが、 ... » more
テーマ 読書 生活

体が輪を抜けると、なんだか体の芯がシュッとした。背筋が伸びるっていうのかな、背筋もシュッとしたんだ。カフェ「風知草と金魚」の空気は確かに変わっていた。空気とか’空気感とかに硬い柔らかいってあるなら、確かに柔らかくなっていた。呼吸がし ... » more
テーマ 連載小説

『ジャンショ 366日ステッカー』(10/8) チャンスは逃さない!! 昨日は、沖田と土方でした。 何故か沖田ソロは2種ともあるのに、 土方は、土方だけどトッシーのやつしか持ってないので、 「ちゃんと土方のやつが欲しい…」 と思っていたので、 なんとか調整でき ... » more
テーマ 銀魂

字が下手糞なのは、私のコンプレックスの一つです。今まで、うまくなろうと練習してきたのですが、飽きっぽいので、三日と続きませんでした。ちなみに、小学1年生レベルの字です。 ... » more
テーマ 読書

エレウシスオンライン、3章の39話、決別4を更新しました。http://ncode.syosetu.com/n9039dk/ ... » more
テーマ 小説

ロッキング・オンの時代 橘川(きつかわ)幸夫『ロッキング・オンの時代』(晶文社)を読んだ。新刊1600円+税。1972年、渋谷陽一、橘川幸夫、岩谷宏、松村雄策の4人で創刊された、「ロッキング・オン」の、橘川幸夫による70年代風雲録。今年の6 ... » more
テーマ

やり抜く力 GRIT(グリット) その8 いつも気持ち玉ありがとうございます。僕が・・・読んだ本の中で、共感した言葉を紹介したいと思います。前回紹介しきれなかったやり抜く力GRIT(グリット)その7の続きです。 ... » more
テーマ 共感した言葉

のくち日記「帰ってきたヒトラー」
あのヒトラーが 21 世紀現代によみがえり、テレビや新聞、インターネットで人気者になるという話。訳者あとがきから引用させて頂くと、2011 年 8 月にヒトラーが突然ベルリンで目覚める。彼は敗戦の直前に自殺したことを覚えてい ... » more
テーマ 日記 読書

書籍・認知症を強力に阻止する栄養素があった ! !  鴨ばあちゃんです。 脳に届く栄養学というお話です。超高齢化社会の今、65歳以上の4人に1人、800万人は認知症および軽度認知障害で、誰もが発症する可能性があるといわれています。本書では、脳に効く ... » more
テーマ 書籍

『撃墜王は生きている!』 <『撃墜王は生きている!』>図書館で『撃墜王は生きている!』という本を手にしたのだが・・・75年目の開戦記念日という折り、またかつての当事者たちも年齢的に残り少ないこともあり、ついこの本を借りたのです。【撃墜王は生きて ... » more
テーマ 歴史 アメリカ

むーごよみモノトーン ジャンスカ
モノトーン ジャンスカ モノトーンのグラデーションのツィード調ジャンパースカートです。ジャンパースカートって冬場は便利ですよね。。。コート下にもおすすめです。ワンピースほどきっちり感がないので、普段使いも大活躍だし、少しエレガントに組み合わせれ ... » more

台南の空ゆかば ボクとうさぎのマンゴーデイズ 読み終えたのはランチのとき、いつもお邪魔しているカフェでした。涙が出てきてしまってヤバかったです。他にお客さんのいないときで良かったです(笑) ... » more
テーマ 台湾 読書

冬の夜長に太宰を読んで…ない(^^;) 一見、文庫本なのですが(^^;)太宰治の小説に『津軽』というのがあるそうで。知らなかったですが(^_^;)>写真のは、その昭和19年出版の初版本を模した箱入りの、クッキー。青森の会社が出していて青森りんごの食物繊 ... » more

「何処だろう、光音寺なんだけど・・、二丁目か、あぁッ・・、此処だ・・」其処は古いアパ−ト、二階の階段を上がる下、見ても古いし暗そうな部屋だった。此処は西区の隣、北区の国道41号線から南に向かい入ると三キロで到着、車を戻しパ− ... » more
テーマ エッセイ 小説

今日気になったニュースそれは・・・・きりんが絶滅危惧種に指定されたこと。昔、「ライオンの飼い方」という本を買いました。その本には、きりんもぺんぎんもなまけものなどの飼い方が書かれてました。きりんの場合、吹き抜 ... » more

ももクロ×プロレス 今日もRHLと格闘。昨日より一歩進んだものの、最後のピースが嵌まらずに諦めた。もう少しなんだけどなぁ。と言う事で、ここ最近、通勤の行き帰りに読んでいた本について。『ももクロ×プロレス』(小島和宏著ワニブックス刊) ... » more
テーマ 日記 読書 日常

 

最終更新日: 2016/12/10 03:38

「読書感想」のブログ関連商品

» 「読書感想」のブログレビュー をもっと探す

「読書感想」ブログのユーザランキング

毎日3104 2 位.
毎日3104
ブッタコ 7 位.
ブッタコ
Ban'ya 26 位.
Ban'ya
換水録 28 位.
換水録
あああ 32 位.
あああ
雑記帳 35 位.
雑記帳
海cafe2 42 位.
海cafe2
ゲルバ日記 43 位.
ゲルバ日記
四☆月読み 46 位.
四☆月読み
音楽徒然草 49 位.
音楽徒然草
便利手帖 50 位.
便利手帖

テーマのトップに戻る