誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    本屋大賞

本屋大賞

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「本屋大賞」のブログを一覧表示!「本屋大賞」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「本屋大賞」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「本屋大賞」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

本屋大賞受賞の宮下奈都「普通の人に光さす瞬間書きたい」 本屋大賞受賞の宮下奈都「普通の人に光さす瞬間書きたい」NEWSポストセブン2016.05.01 16:00http://www.news-postseven.com/archives/20160501_407939.html ... » more
テーマ 宮下奈都 本屋大賞 羊と鋼の森

本屋大賞『羊と鋼の森』 大自然での暮らしから生まれた作品 本屋大賞『羊と鋼の森』大自然での暮らしから生まれた作品NEWSポストセブン2016.04.30 07:00http://www.news-postseven.com/archives/20160430_407907.html?PAG ... » more
テーマ 宮下奈都 本屋大賞 羊と鋼の森

16年本屋大賞に宮下奈都さん 「羊と鋼の森」、翻訳小説部門は「書店主フィクリーのものがたり」 【話題のニュース】16年本屋大賞に宮下奈都さん「羊と鋼の森」東京新聞2016年4月12日 20時23分http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016041201002061.html ... » more
テーマ 宮下奈都 本屋大賞 羊と鋼の森

2016年本屋大賞受賞 「羊と鋼の森」 宮下奈都著(文藝春秋 1,620円税込) 2016年本屋大賞受賞「羊と鋼の森」 宮下奈都著(文藝春秋1,620円税込)【内容情報】(出版社より)ゆるされている。世界と調和している。それがどんなに素晴らしいことか。言葉で伝えきれないなら、音で表せる ... » more
テーマ 宮下奈都 本屋大賞 羊と鋼の森

番外・本屋大賞決まりましたね 鹿の王とその女アレックス 本屋大賞決まりましたねついにお待ちかねの本屋大賞が発表されましたね。『鹿の王』上橋菜穂子KADOKAWA 角川書店で、児童文学の本屋大賞は初めてではないかしら。まだ、読めていないんですが……翻訳小説部門では、 ... » more

1月21日、本屋大賞2015の候補作が発表されました。全国の書店員さんが「売りたい!」と思う本を投票して選ぶ賞です。21日に発表された候補作は、一次投票を勝ち抜いた、上位10作品。ここから、この候補作を読んだ上で選ぶ ... » more
テーマ 本屋大賞

番外・2015年本屋大賞のノミネート 番外・2015年本屋大賞のノミネートついにお待ちかねの本屋大賞のノミネート作品が公表されましたね。話題の本が多くなってしまって、注目作品を発見する、という感じがなくなってしまって久しいですが、今年も手堅い本が集まりま ... » more

村上海賊の娘  映画化間違いないでしょうね 村上海賊の娘評価☆☆☆☆☆和田竜新潮社2014年の本屋大賞受賞作で、もう本屋さんの店頭でも山積みです。「のぼうの城」の和田さんですから、エンターテインメントとして間違いなく楽しめる本ですね。上下2巻とちょっと ... » more

番外・2014年の本屋大賞は「村上海賊の娘」 番外・2014年の本屋大賞は「村上海賊の娘」本屋大賞が発表されましたね。和田竜さんの「村上海賊の娘」が受賞しました。昨年は百田尚樹さんの『海賊とよばれた男』でしたから、海賊の男→海賊の娘と、海賊が続いたのが印象的でし ... » more

本屋大賞を受賞した「舟を編む」が映画化されたので、昨日、見に行きました。 感想はね、面白かったです。主たる登場人物も、舞台展開も少ない映画なのですが、ぐいぐい引き込まれます。 誰かとつながりたくて広大な言葉の海にでる人のために、舟。 ... » more

夢を売る男 くすっと笑える出版業界の小説 夢を売る男評価☆☆☆☆百田尚樹太田出版「海賊とよばれた男」で本屋大賞を受賞した百田さんの小説です。出光興産をモデルにしていた「海賊」から一転、ちょっと怪しい出版社で豪腕をふるう愉快な編集部長が頑張ります。さら ... » more
テーマ 読書 本屋大賞

13年本屋大賞に百田尚樹さん 「海賊とよばれた男」(東京新聞2013年4月9日 20時47分) 【話題のニュース】13年本屋大賞に百田尚樹さん「海賊とよばれた男」東京新聞2013年4月9日 20時47分百田尚樹さん全国の書店員が最も売りたい本を選ぶ「2013年本屋大賞」の発表会が9日夜、東京都内で開かれ ... » more

番外・2013年の本屋大賞は海賊とよばれた男 翻訳小説はタイガーズ・ワイフ 番外・2013年の本屋大賞は海賊とよばれた男ついにお待ちかねの本屋大賞が決まりましたね。今年はちょっと小粒かな、という思いだったんですが、連続ノミネートの百田さんがついに「海賊とよばれた男」で受賞しました。★この ... » more
テーマ 読書 本屋大賞

海賊とよばれた男 2013年本屋大賞受賞作です 海賊とよばれた男評価☆☆☆☆百田尚樹講談社★3年連続でノミネート「BOX!」「錨を上げよ」に引き続いて、3年連続のノミネート、ということで、注目を浴びているようです。現在の出光興産の創始者、出光佐三をモデルに ... » more

番外・2013年の本屋大賞 ノミネートは1つ多い11冊 番外・2013年の本屋大賞ノミネートは1つ多いついにお待ちかねの本屋大賞のノミネート作品が公表されましたね。今回ノミネートされたのは11作品もあります!なんでも、二次投票での10作品目が同点だったから、とか。読む本が ... » more

本屋大賞決まりましたね 舟を編む 2012年の本屋大賞が発表されました。三浦しをんさんの「舟を編む」(光文社)。辞書をつくる編集者たちの小説ですが、やっぱり本と関係する話。そういうところが、本屋さんにも気に入られたのかしら。個人的に一番押していたピエ ... » more
テーマ 読書 本屋大賞 小説・三浦しをん  コメント(2)

人質の朗読会  2012年の本屋大賞ノミネート作 人質の朗読会評価☆☆☆小川洋子中央公論新社2012年の本屋大賞ノミネート作です。小川洋子さんも本屋大賞によくノミネートされますが、ちょっと独特の雰囲気をもった文章が好きな人にはたまらないタイプの作家だからでしょうか? ... » more

ジェノサイド 既に売れすぎて本屋大賞を逃すパターンでは? ジェノサイド評価☆☆☆☆高野和明角川書店2012年の本屋大賞ノミネート作です。かなり前に読んでましたが、ブログでは紹介してませんでした。既に売れすぎていて、本屋大賞は無理な気がしますが久々に日本で書かれた壮大 ... » more

ユリゴコロ 2012年本屋大賞ノミネート ユリゴコロ評価☆☆☆沼田まほかる双葉社これも本屋大賞のノミネート作品です。湊かなえさんから強烈にはやっている、ちょっと怖いホラーミステリーの小説ですね。(本屋大賞で注目された湊さんの「告白」と同じ出版社の双葉社で ... » more

舟を編む 辞書が楽しい 2012年本屋大賞ノミネート 舟を編む評価☆☆☆☆☆三浦しをん光文社本屋大賞のノミネート作品です。三浦さんはマイナー業界を舞台にした作品を昔から得意にしてますから、安心して楽しめます。直木賞受賞作の「まほろ駅前多田便利軒」からして東京都町田ら ... » more
テーマ 読書 本屋大賞 小説・三浦しをん  トラックバック(4)

誰かが足りない 2012年本屋大賞ノミネート 誰かが足りない評価☆☆☆宮下奈都双葉社この本も本屋大賞にノミネートされました。宮下さんは初めて読みましたが、さらっと軽く読める、短編集のような構成でした。★レストラン「ハライ」ネタバレしない程度にあらすじ ... » more

偉大なる、しゅららぼん 本屋大賞にノミネート 偉大なる、しゅららぼん評価☆☆☆万城目学集英社本屋大賞にノミネートされました。関西を舞台に奇妙なお話を書き続けている万城目さん。「鴨川ホルモー」で京都、「鹿男あおによし」で奈良、「プリンセス・トヨトミ」で大阪と書 ... » more

番外・本屋大賞ノミネート作品 2012年の本屋大賞は大丈夫かな 番外・本屋大賞ノミネート作品2012年の本屋大賞は大丈夫かな個人的に、一番頼りになる文学賞本屋大賞の2012年のノミネート10作品が発表されましたね。去年は、個人的にはだいぶ期待とずれた結果だったんですが、あれだけ売 ... » more

☆タレントパワーランキング〜011年本屋大賞〜ウソン氏はパーティーへ☆ 「2011タレントパワーランキング」が面白い〜☆嵐は、ランキング2位です〜♪タレントパワーランキング」の女優トップは菅野美穂 2011年4月8日(金)1 ... » more
テーマ イジア 本屋大賞

謎解きはディナーのあとで 本屋大賞受賞しました 櫻井翔さん&北川景子さんでドラマ化 謎解きはディナーのあとで評価☆☆☆☆東川篤哉小学館2011年の本屋大賞受賞作が決まりましたね。大賞がこの「謎解きはディナーのあとで」。だいぶ前から売れていたベストセラーが本屋大賞受賞は珍しいですね。「謎解きはディ ... » more

錨を上げよ  本屋大賞まであとちょっとです 錨を上げよ評価☆☆☆百田尚樹講談社これもまた2011年の本屋大賞の1冊。本屋大賞はいよいよ明日発表ですが、この本の受賞はない気がします。百田さんはもともと長い作品が多いんですが、これは特に長くて…いやあ、疲れ ... » more

ふがいない僕は空を見た 本屋大賞の候補作です ふがいない僕は空を見た評価☆☆☆窪美澄新潮社これもまた本屋大賞の1冊。発表まであと2日なのに全部紹介していない!ということで駆け込み的に紹介しています。今回の「ふがいない僕は空を見た」はこれまでの本屋大賞から言う ... » more

悪の経典 伊藤さんで映画化 悪の経典評価☆☆☆☆貴志祐介文芸春秋これもまた2011年の本屋大賞の1冊。上下2巻とも400ページ超える大作ですが、話は意外と単純でして、さらに上巻と下巻が相当違います。上巻は読めたけれど、下巻は……という人 ... » more

叫びと祈り これもまた本屋大賞候補作です 叫びと祈り評価☆☆☆☆梓崎優東京創元社これもまた本屋大賞の1冊。短編推理集ですが、振り返ってみると最後に1つになる、という構成がちょっと強引かも。1つ1つの短編が素敵な雰囲気なので、それぞれ楽しめぱいいのに、 ... » more
テーマ 読書 本屋大賞

神様のカルテ2 2も映画になるといいなあ 神様のカルテ2評価☆☆☆☆☆夏川草介小学館これもまた本屋大賞の1冊。久々に1よりも2がいい本でした。2だけ本屋大賞ということがあるのか疑問ですが、感動度は1より数段上です。「神様のカルテ」が良かった人はぜひ「 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/03 02:34

「本屋大賞」のブログ関連商品

» 「本屋大賞」のブログレビュー をもっと探す

「本屋大賞」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る