誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歌劇

歌劇

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「歌劇」のブログを一覧表示!「歌劇」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歌劇」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歌劇」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

残念ながら、きのうの夜というか、きょうの朝放送されたゲオルギューの「トスカ」の録画をあきらめました。というのは、F1の放送と時間が重なっていたからです。我が家のレコーダーは、まだBD対応でないだけでなく、シングルチューナーなので、2番組 ... » more

きょうの朝日新聞夕刊に、4月の新国立歌劇場公演ヴェルディの歌劇「オテロ」の記事のような大きな広告が載っていました。演出面では、ヴェネツィアの街をイメージして50トンもの水を使って、運河を舞台上に作ってしまうようです。それだけで十分インパ ... » more

年末に放送され、DVDを作った、ミラノ・スカラ座によるワーグナーの楽劇「ワルキューレ」をようやく見ました。これは、ギー・カシアスの演出、バレンボイムの指揮による2010年12月の公演です。先日見た、同じコンビの「ラインの黄金」と同じく、 ... » more

新国立劇場『さまよえるオランダ人』エフゲニー・ニキティンのオランダ人と合唱団に拍手 新国立劇場で、3月11日、14時〜17時(うち休憩25分)の『さまよえるオランダ人』を鑑賞した。ワーグナーの比較的初期の作品だが、その後のオペラの要素がいっぱいに詰まっていること、豊かな序曲、その後の作品でも見られないような合唱の多用、オ ... » more

ウィーン・フォルクスオーパーが5月に来日公演をするそうです。きょうの朝日新聞朝刊に、公演チケットの第2次発売の大きな広告が載っていました。第2次発売ですから、以前にもう発売があったようです。演目は、「こうもり」・「ウィンザーの陽気な女房 ... » more

オペラ『さまよえるオランダ人』トーク・セッションにて 2月27日夜、新国立劇場で演出家の“マティアス・フォン・シュテークマン”氏と衣裳デザイナーの“ひびのこづえ”さんによるトーク・セッションがあった。オペラの解説も含めて演出の妙味、衣裳のポイントなどを紹介するもの。18時30分から20時少し ... » more

「沈黙」(新国立劇場)は、真摯に追求の作品 2月19日(日)14時〜16時50分の歌劇「沈黙」(新国立劇場)を鑑賞した。遠藤周作の小説を松村禎三がオペラ化した作品(1993年)で、今回は、新国立劇場としては、新制作で2月19日が最終日、演出は宮田慶子。松村禎三は、遠藤周作の小説を映画 ... » more
テーマ 文学 歌劇 オペラ

年末に放送され、DVDを作った、ミラノ・スカラ座によるワーグナーの楽劇「ラインの黄金」をようやく見ました。これは、ギー・カシアスの演出、バレンボイムの指揮による2010年5月の公演です。この公演では、後ろ側で映像を使っているようでしたが ... » more

ヴェルディの歌劇「ファルスタッフ」第3幕を見ました。あらすじは、次のようなものです。第3幕は、前半が居酒屋ガーター亭の外、後半がウィンザー公園です。洗濯かごごと川に落とされてびしょぬれになったファルスタッフのところへ、クイックリィ夫 ... » more

先日DVDを作った、ヴェルディの歌劇「ファルスタッフ」第2幕を見ました。あらすじは、次のようなものです。第2幕は、前半が居酒屋ガーター亭、後半がフォード邸の一室です。ファルスタッフの従者は、ガーター亭に戻ってきて、アリーチェの使いで ... » more

先日DVDを作った、ヴェルディの歌劇「ファルスタッフ」第1幕を見ました。これは、ダニエレ・ガッティ指揮によるチューリヒ歌劇場の2011年3月の公演です。あらすじは、次のようなものです。第1幕は、前半が居酒屋ガーター亭、後半がフォ ... » more

「レコード芸術」で、モーツァルトの歌劇「ドン・ジョヴァンニ」に二つの終わり方があるということを知りました。ドン・ジョヴァンニの地獄落ちの後、ほかの人物たちが勢ぞろいする場面がある終わり方(プラハ初演版)とない終わり方(ウィーン改訂版)で ... » more

チューリヒ歌劇場によるレオンカヴァルロの歌劇「道化師」を見ました。「道化師」は、ついこないだミラノ・スカラ座の公演のものを見たばかりです。その公演は、時代設定が現代といった感じだったので、見ただけでDVDを作りませんでした。このチューリ ... » more

放送はもちろん、DVDを作ったのもしばらく前になってしまった、ミラノ・スカラ座によるモーツァルトの歌劇「魔笛」をようやく見ました。この公演では、なんといっても映像を使った演出というのが一番の特徴でしょう。舞台装置はごくわずかで、映像がな ... » more

NHK-BSプレミアムで先日放送された、ヴェルディの歌劇「ファルスタッフ」のDVDを作りました。これは、ダニエレ・ガッティの指揮によるチューリヒ歌劇場の公演です。「ファルスタッフ」は、昔、カラヤンの全曲盤レコードを持っていましたが、 ... » more

年末に放送された、ミラノ・スカラ座によるワーグナーの楽劇「ワルキューレ」のDVDをようやく作りました。これは、バレンボイム指揮による2010年12月の公演です。「ワルキューレ」は、バイロイトのティーレマン指揮のDVDを持っていますが、少 ... » more

ウィーン国立歌劇場によるヨハン・シュトラウスの喜歌劇「こうもり」の第3幕を見ました。あらすじは次のようなものです。第3幕は、刑務所長フランクの部屋です。牢番のフロッシュが酔ってわけのわからないことを言っています。牢ではアルフレードが ... » more

ウィーン国立歌劇場によるヨハン・シュトラウスの喜歌劇「こうもり」の第2幕を見ました。あらすじは次のようなものです。第2幕は、オルロフスキー公爵邸の舞踏会場です。多くの客が集まっていますが、オルロフスキー公爵が退屈だと言うと、ファルケ ... » more

DVDを作った、ウィーン国立歌劇場によるヨハン・シュトラウスの喜歌劇「こうもり」の第1幕を見ました。あらすじは次のようなものです。第1幕は、大みそかのアイゼンシュタインの家の居間です。小間使いのアデーレのところに、妹のイーダからオル ... » more

年末に放送された、ミラノ・スカラ座によるワーグナーの楽劇「ラインの黄金」のDVDをようやく作りました。これは、バレンボイム指揮による2010年5月の公演です。「ラインの黄金」は、カラヤンの映像作品のDVDを持っているのですが、まだテレビ ... » more

先日録画した、ヨハン・シュトラウスの喜歌劇「こうもり」のDVDを作りました。ミラノ・スカラ座のいくつかの歌劇など、まだDVDを作っていないものもあるのですが、「こうもり」は、大好きな作品なので、先にDVDを作ったのです。編集をしなが ... » more

先日DVDを作った、ミラノ・スカラ座によるモンテヴェルディの歌劇「オルフェオ」を見ました。あらすじは次のようなものです。プロローグ。音楽の女神が、オルフェオの冥界でのできごとを物語ることを告げます。第1幕はトラキアの野です。オル ... » more

新国立劇場の『ラ・ボエーム』は安定した魅力 2012年1月22日15時〜の新国立劇場の『ラ・ボエーム』を鑑賞。新国立劇場のラ・ボエームのプレミエは2003年、その後、2004年にも公演があり、2008年に再演された。私は、2004年、2008年に観劇した。今回は、同じ演出で三回目と ... » more

 ラムダ音楽日記「こうもり」を録画
NHK-BSプレミアムで放送された、ヨハン・シュトラウスの喜歌劇「こうもり」を録画しました。これは、2011年の大みそかにおこなわれたウィーン国立歌劇場の公演です。ウィーン国立歌劇場では、大みそかの「こうもり」の公演が恒例となっています ... » more

年末にNHK-BSプレミアムで放送された、ミラノ・スカラ座によるモンテヴェルディの歌劇「オルフェオ」のDVDを作りました。これは、ミラノ・スカラ座の2009年9月の公演で、指揮者も歌手たちもわたしの知っている人が1人もいませんでした。編 ... » more

年末にNHK-BSプレミアムで放送された、モーツァルトの歌劇「ドン・ジョヴァンニ」をようやく見ました。これは、ミラノ・スカラ座の2011/12シーズン開幕公演で、指揮はバレンボイム、歌手にはフリットリ、ネトレプコなどなかなかの豪華メンバ ... » more

NHK-BSプレミアムで放送された、ヴェルディの歌劇「ファルスタッフ」を録画しました。これは、2011年3月のチューリヒ歌劇場の公演です。指揮者のダニエレ・ガッティ、歌手ではバルバラ・フリットリの名前を知っていますが、あとの歌手たちは知 ... » more

ミラノ・スカラ座によるマスカーニの歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」を見ました。これは、2011年1月のミラノ・スカラ座での公演です。先日の「道化師」と同じく、わたしが知っているのは、歌手たちにはおらず、指揮者のダニエル・ハーディング ... » more

ミラノ・スカラ座によるレオンカヴァルロの歌劇「道化師」を見ました。これは、2011年1月のミラノ・スカラ座での公演です。わたしが知っているのは、歌手たちにはおらず、指揮者のダニエル・ハーディングだけでした。歌や演奏のできがどうかは、例に ... » more

NHK-BSプレミアムで昨年末に放送された、ミラノ・スカラ座によるモーツァルトの歌劇「魔笛」のDVDを作りました。昨年末には、プレミアムシアターで2011/12年シーズン開幕公演の「ドン・ジョヴァンニ」と、5夜連続の特別番組「華麗なるオ ... » more

 

最終更新日: 2017/03/23 02:25

「歌劇」のブログ関連商品

» 「歌劇」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る