誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歌劇

歌劇

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「歌劇」のブログを一覧表示!「歌劇」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「歌劇」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「歌劇」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

きょうの朝日新聞朝刊に、今月、ウィーン国立歌劇場が来日公演をすることについての記事が載っていて、その演目の一つである「フィガロの結婚」は、ジャンピエール・ポネル演出だというのでちょっとびっくりしました。ポネルの演出は、ずっと前のものだと ... » more

先日DVDを作った、ワーグナーの舞台神聖祭典劇「パルシファル」の第3幕を見ました。これは、8月11日にバイロイト祝祭劇場でおこなわれたバイロイト音楽祭2012の公演です。あらすじは次のようなものです。グルネマンツは倒れているクンドリ ... » more

先日DVDを作った、ワーグナーの舞台神聖祭典劇「パルシファル」の第2幕を見ました。これは、8月11日にバイロイト祝祭劇場でおこなわれたバイロイト音楽祭2012の公演です。あらすじは次のようなものです。魔の城にいるクリングゾルは、クン ... » more

先日DVDを作った、ワーグナーの舞台神聖祭典劇「パルシファル」の第1幕を見ました。これは、8月11日にバイロイト祝祭劇場でおこなわれたバイロイト音楽祭2012の公演です。あらすじは次のようなものです。老騎士のグルネマンツと小姓たちの ... » more

先日録画した、ワーグナーの舞台神聖祭典劇「パルシファル」のDVDを作りました。これは、8月11日にバイロイト祝祭劇場でおこなわれたバイロイト音楽祭2012の公演です。4時間半におよぶ放送でしたし、全3幕でしたから、DVD3枚にするこ ... » more

先日録画して編集した、プッチーニの歌劇「ボエーム」の第3幕・第4幕を見ました。これは、8月1日におこなわれたザルツブルク音楽祭2012の公演です。ミミをネトレプコ、ロドルフォをベチャワが歌い、ガッティ指揮のウィーン・フィルが演奏していま ... » more

先日録画して編集した、プッチーニの歌劇「ボエーム」の第1幕・第2幕を見ました。これは、8月1日におこなわれたザルツブルク音楽祭2012の公演です。ミミをネトレプコ、ロドルフォをベチャワが歌い、ガッティ指揮のウィーン・フィルが演奏していま ... » more

 ラムダ音楽日記「ボエーム」を編集
先日録画した、プッチーニの歌劇「ボエーム」を編集しました。これは、8月1日におこなわれたザルツブルク音楽祭2012の公演です。ミミをネトレプコ、ロドルフォをベチャワが歌い、ガッティ指揮のウィーン・フィルが演奏しています。普通なら、D ... » more

きのうの夜、BSプレミアムで放送された、ワーグナーの舞台神聖祭典劇「パルシファル」録画しました。これは、8月11日にバイロイト祝祭劇場でおこなわれたバイロイト音楽祭2012の公演です。わたしは、その名前は知っていましたが、「パルシフ ... » more

先日DVDを作った、モーツァルトの歌劇「フィガロの結婚」第3幕・第4幕をようやく見ました。これは、、エクサン・プロバンス音楽祭2012における公演です。第3幕は、「結婚式なために飾られた大広間」と表示されましたが、舞台の右半分は第1 ... » more

先日DVDを作った、モーツァルトの歌劇「フィガロの結婚」第1幕・第2幕を見ました。これは、、エクサン・プロバンス音楽祭2012における公演です。編集しながら見えた範囲では、衣装が現代のような感じだったので、あまりうれしくないなと思ってい ... » more

先日録画したモーツァルトの歌劇「フィガロの結婚」のDVDを作りました。編集しながら見えた範囲では、衣装が現代のような感じだったのがちょっと残念です。歌・演奏がどうなのかはまだ聞いていないのでわかりませんが、「フィガロの結婚」のDVDは、 ... » more

NHK-BSプレミアムで放送された、モーツァルトの歌劇「フィガロの結婚」を録画しました。これは、エクサン・プロバンス音楽祭2012における公演です。指揮者や歌手は、知らない人ばかりですが、唯一ケルビーノ役のケイト・リンジーだけは、以前D ... » more

先日、DVDを作ったレハールの喜歌劇「メリー・ウィドウ」の第2部を見ました。 「メリー・ウィドウ」は、普通3幕で構成されていますが、このウィーン・フォルクスオーパーの来日公演では2部構成になっていたのです。収録は、2012年5月、東京文 ... » more

先日、DVDを作ったレハールの喜歌劇「メリー・ウィドウ」の第1部を見ました。「メリー・ウィドウ」は、普通3幕で構成されていますが、このウィーン・フォルクスオーパーの来日公演では2部構成になっていたのです。収録は、2012年5月、東京文化 ... » more

先日録画したレハールの喜歌劇「メリー・ウィドウ」のDVDを作りました。これは、今年5月に行われたウィーン・フォルクスオーパーの来日公演です。編集しながら見えた範囲では、オーソドックスな演出のようで、よかったと思います。舞台装置もしっかり ... » more

今晩、NHK-BSプレミアムで放送される、ウィーン・フォルクスオーパーの来日公演、レハールの喜歌劇「メリー・ウィドー」が楽しみです。「メリー・ウィドー」は、まだDVDを持っていないので、放送があるとわかってからとても楽しみにしていました ... » more

ワーグナーの「ニーベルングの指環」がMETライブビューイングで上演されるそうです。きょうの朝日新聞夕刊に、記事のような大きな広告が載っていました。METライブビューイングは、映画館では見たことがありませんが、NHKの放送で何回か見たこと ... » more

クラウス・フロリアン・フォークトに拍手 素晴らしい舞台 新国立劇場『ローエングリン』 新国立劇場で、6月10日(日)午後2時〜7時(うち40分の休憩2回)の『ローエングリン』を鑑賞した。私にとって、18年ぶりの演目、初回は、ベルリン国立歌劇場、前回は、デュッセルドルフのライン歌劇場(1994年)で、タイトルロールはルネ・コロ ... » more

しばらく前に録画した、ヴェルディの歌劇「椿姫」を見ました。この公演は、エクサン・プロバンス音楽祭2011のもので、ヴィオレッタをナタリー・デセイが歌っています。録画したときに、けっこう話題になった公演だったのではなかったでしょうか、と書 ... » more

 ラムダ音楽日記「椿姫」を録画
NHK-BSプレミアムで放送された、ヴェルディの歌劇「椿姫」を録画しました。この公演は、エクサン・プロバンス音楽祭2011のもので、ヴィオレッタをナタリー・デセイが歌っています。よく覚えていないのですが、けっこう話題になった公演だったの ... » more

新国立劇場「ドン・ジョヴァンニ」再演だがとても魅力的なオペラ 新国立劇場の4月中下旬の歌劇は、モーツァルトの『ドン・ジョヴァンニ』、4月27日(金)の18時30分〜21時55分(休憩25分)の公演を鑑賞した。私にとっては、久し振りの平日公演である。 2008年の公演の再演である。(http:// ... » more

残念ながら、きのうの夜というか、きょうの朝放送されたゲオルギューの「トスカ」の録画をあきらめました。というのは、F1の放送と時間が重なっていたからです。我が家のレコーダーは、まだBD対応でないだけでなく、シングルチューナーなので、2番組 ... » more

きょうの朝日新聞夕刊に、4月の新国立歌劇場公演ヴェルディの歌劇「オテロ」の記事のような大きな広告が載っていました。演出面では、ヴェネツィアの街をイメージして50トンもの水を使って、運河を舞台上に作ってしまうようです。それだけで十分インパ ... » more

年末に放送され、DVDを作った、ミラノ・スカラ座によるワーグナーの楽劇「ワルキューレ」をようやく見ました。これは、ギー・カシアスの演出、バレンボイムの指揮による2010年12月の公演です。先日見た、同じコンビの「ラインの黄金」と同じく、 ... » more

新国立劇場『さまよえるオランダ人』エフゲニー・ニキティンのオランダ人と合唱団に拍手 新国立劇場で、3月11日、14時〜17時(うち休憩25分)の『さまよえるオランダ人』を鑑賞した。ワーグナーの比較的初期の作品だが、その後のオペラの要素がいっぱいに詰まっていること、豊かな序曲、その後の作品でも見られないような合唱の多用、オ ... » more

ウィーン・フォルクスオーパーが5月に来日公演をするそうです。きょうの朝日新聞朝刊に、公演チケットの第2次発売の大きな広告が載っていました。第2次発売ですから、以前にもう発売があったようです。演目は、「こうもり」・「ウィンザーの陽気な女房 ... » more

オペラ『さまよえるオランダ人』トーク・セッションにて 2月27日夜、新国立劇場で演出家の“マティアス・フォン・シュテークマン”氏と衣裳デザイナーの“ひびのこづえ”さんによるトーク・セッションがあった。オペラの解説も含めて演出の妙味、衣裳のポイントなどを紹介するもの。18時30分から20時少し ... » more

「沈黙」(新国立劇場)は、真摯に追求の作品 2月19日(日)14時〜16時50分の歌劇「沈黙」(新国立劇場)を鑑賞した。遠藤周作の小説を松村禎三がオペラ化した作品(1993年)で、今回は、新国立劇場としては、新制作で2月19日が最終日、演出は宮田慶子。松村禎三は、遠藤周作の小説を映画 ... » more
テーマ 文学 歌劇 オペラ

年末に放送され、DVDを作った、ミラノ・スカラ座によるワーグナーの楽劇「ラインの黄金」をようやく見ました。これは、ギー・カシアスの演出、バレンボイムの指揮による2010年5月の公演です。この公演では、後ろ側で映像を使っているようでしたが ... » more

 

最終更新日: 2017/02/18 14:34

「歌劇」のブログ関連商品

» 「歌劇」のブログレビュー をもっと探す

「歌劇」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

ビゼー:歌劇「カルメン」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ビゼー:歌劇「カルメン」
ユニバーサル ミュージック クラシック バルツァ(アグネス)

カルメン (新潮文庫 (メ-1-1)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル カルメン (新潮文庫 (メ-1-1))
新潮社 メリメ

ワーグナー:楽劇《ワルキューレ》バイロイト音楽祭2010 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル ワーグナー:楽劇《ワルキューレ》バイロイト音楽祭2010 [Blu-ray]
日本コロムビア

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る