誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    建造物

建造物

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「建造物」のブログを一覧表示!「建造物」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「建造物」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「建造物」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

横浜市域文化財01 一般建造物(建造物)-1-(-2-へ)分類種別名称所有者等 (寄託先・ 管理団体等)所在地探訪年月日国指定重要文化財建造物旧燈明寺本堂 (公財)三溪園保勝会 ... » more

光の演出 みなとぴあ プロジェクションマッピング〜信濃川萬代橋 ! 大勢の方が、観賞に来られていました。柳都大橋萬代橋 ... » more

国指定重要文化財 文翔館 (山形県郷土館) ! 国指定重要文化財「旧県庁舎」昭和59年に指定されました。無料一般公開がされていました。文翔館模型模型からもわかるように、内庭側の外壁がレンガで施工されていて、鮮やかな赤色で ... » more
テーマ きれいどころ 観光 建造物

国指定重要文化財 旧新潟税関庁舎へGO! 開港当時の税関庁舎として存在する、唯一の建築物だそうです。日本建築の技術を用い、洋風をまねて表現しようとした「擬洋風木造建築」の建物です。旧新潟税関庁舎の特色擬洋風木造建築について(類似建物に1876年( ... » more

国指定重要文化財 新潟県議会旧議事堂 Go ! 先日白山公園へ行ったとき、新潟県政記念館を平日無料で見学できる案内看板を見つけたので指定休日を利用して行ってきました。昭和44年明治の府県会開設期における現存する唯一の議事堂として国の重要文化財に ... » more

秋吉台国際芸術村 秋吉台国際芸術村です。入り口にあるシンボルともいうべき赤い塔?がとても目立ちます。先ほどの赤い塔を通り過ぎ奥に進むと、宿泊棟と本館が見えてきます。山が建物の周りを囲み、要塞のようにも思えます。ここでは風にゆられて ... » more
テーマ 建造物

ぼちぼち亭雑記帳神戸市役所
神戸市役所 ... » more
テーマ 神戸 建造物 写真

「嫁姑問題から現実逃避の日々」についてののはなさん今年の酷暑ばかりではなく、自分の時間が全く取れない生活環境での嫁姑問題で、心身共に参ってしまったのね。私でも役に立つ事があったら、教えて下さい。旧岩崎庭園の館内写真と記事、楽しくて ... » more

嫁姑問題から現実逃避の日々 今夏の残暑は厳しかった9月の平均気温は東京都心で平年を2.4度上回ったという1875年の統計開始以降、1999年と並び最高になった宇都宮、前橋、熊谷でも平年を2.5度上回ったというまた水戸では2.4度、つくば ... » more

世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」 次の棚田を見る為に、和歌山県までやって来ました。ここまで来たら、ちょっと世界遺産の霊場を参拝して行きましょう。丹生都比売神社(にうつひめじんじゃ)(かつらぎ町天野)全く初めての神社です。創建は1700 ... » more

北陸路ドライブ旅 (3) 越前大仏(福井県勝山市)大師山清大寺にある大仏。寺は「相互タクシー」(大阪市)を創業した故・多田清氏が385億円を投じて勝山市片瀬に建設。大仏は高さ17メートルと奈良・東大寺の大仏の14・98メートルを上回る。22万平方 ... » more

橿原市今井町伝統的建造物群 橿原市に来た機会に、今井町の伝統的建造物群保存地区を見て行くことにしました。江戸時代の町並みが残ることで全国的に知られています。自衛のために周辺に濠と土居をめぐらし、敵の侵入に備えて見通しがきかないように道路を屈折させるなど、城 ... » more

ぬるでんぼう建造物の高さ比べ
文明の進化に伴い、人類は数多くの大建造物を造った。 伝説の中では バベルの塔であり、実世界では信仰と征服の象徴である 各地の寺院や城郭、城塞などである。 21世紀に入り摩天楼ラッシュの続く 中近東や中国では、現在も次々と新しい超高層ビルが建 ... » more
テーマ 歴史 建造物

郷土の森博物館にて その4 旧田中家住宅(府中宿の大店)府中宿を代表する商家です。明治天皇の休憩所や宿所として利用されたこともあり、その御座所として使われた奥座敷部分が残されていました。つ ... » more

郷土の森博物館にて その3 旧島田家住宅旧甲州街道・府中新宿の商家です。つづく ... » more
テーマ 建造物 写真

フジミ 出雲大社 【完成】 フジミ建築モデルシリーズ「出雲大社」完成しました。あえてエアーブラシ等を使わず、筆で絵を描くように塗装することで雰囲気を出すことが出来ていると思います。屋根もレッドブラウンやマホガニーをランダムに使い、雨染み跡が残っているよ ... » more

フジミ 出雲大社 製作 その5 フジミ建築モデルシリーズ「出雲大社」製作その5。屋根部分の製作。屋根部分はボックス構造で意外と組みにくいです。嵌め合わせやダボ等のガイドが無いので、部分的に接着しながら組んで行きます。ただ、どうしても隙間などが出来て ... » more

フジミ 出雲大社 製作 その4 フジミ建築モデルシリーズ「出雲大社」製作その4。本体部分の組み立て。このキットは一部分の扉が開くようになっています。奥に見える簾?部分の塗装が細かくて大変ですが、丁寧に塗り分けると雰囲気が出ます。建物本体 ... » more

フジミ 出雲大社 製作 その3 フジミ建築モデルシリーズ「出雲大社」製作その3。土台床下周りの製作。説明書では周りの柱と腰板に横桟を取り付けて行く様に指示されていますが、この通りにやらない方が良いです。横桟の長さが適当な上に、腰板と柱は段差があるのでこ ... » more

フジミ 出雲大社 製作 その2 フジミの建築モデルシリーズ「出雲大社」製作その2。さっそく土台部分から作って行きますが、説明書ではほとんどの部分がウッドブラウンで塗装指示があります。プラベースの色も一応ウッドブラウンですが、このままではあまりにプラスチック ... » more

フジミ 出雲大社 製作 フジミの建築モデルシリーズ「出雲大社」製作。ネット上ではあまり製作風景を見かけませんが、需要があるから販売されているということ。プラモデルなので本格的な木組みで作る技術等は必要ありませんが、適当に作ると雰囲気が出ないので手を ... » more

やんま工房上野・表敬館
上野・表敬館 2011.5.15 ... » more
テーマ 風景 建造物 写真

放浪したいけど、おのぼりさん
おのぼりさん どうも。 田舎者なので上京すると普段行かないところが気になります。 帰省中のこの日は夕方に友人たちと会う事になっていたので… 秋葉原でもぶらつくか、 と出かけたものの、すぐに方針変更。 まずはスカイツ ... » more
テーマ 建造物 景色

銀座和光(旧服部時計店) <2011年2月撮影>銀座4丁目交差点の一角にたつ銀座和光は、1932年(昭和7年)に完成しました。設計者は渡辺仁(1887〜1973)で、他に東京帝室博物館計画案、第一生命館、高輪電話局(現存せず)、日本劇場(現存せず)などの設計 ... » more
テーマ 建造物

Kanexの備忘録旧第一銀行横浜支店
旧第一銀行横浜支店 <2010年11月撮影>第一銀行横浜支店は、1929年(昭和4年)に建てられました。構造は鉄筋コンクリート造り地上3階、地下1階建、設計は西村好時、施工は清水組です。1980年より横浜銀行本店別館として使用され、2003年( ... » more
テーマ 建造物

Kanexの備忘録横浜ランドマークタワー
横浜ランドマークタワー <2010年11月撮影>横浜ランドマークタワーは、横浜市にある超高層ビルで70階建て、高さは296mで、三菱地所が保有しています。当初、300mの高さを計画していましたが、東京国際空港の経路と重なったため高度制限のため、296m ... » more
テーマ 建造物

陸軍鉄道連隊第三大隊表門 <2011年2月撮影>JR津田沼駅から歩いて2〜3分のところに、千葉工業大学があり、その門に「陸軍鉄道連隊第三大隊」の表門が今でもあります。陸軍鉄道連隊第三大隊は1907年(明治40年)移駐してきました。そして、1918年(大正 ... » more
テーマ 建造物

旧横浜生糸検査所倉庫事務所 <2010年11月撮影>横浜生糸検査所の倉庫事務所として大正15年に建てられました。設計は遠藤於菟えんどうおと、1865〜1943)、構造は鉄筋コンクリート造地上3階建、施工は大林組です。 ... » more
テーマ 建造物

Kanexの備忘録旧横浜生糸検査所
旧横浜生糸検査所 <2010年11月撮影>横浜生糸検査所は、日本から輸出する生糸の品質向上のため、1896年(明治29年)、中区本町5丁目付近に発足しましたが、関東大震災で被害を受けたため、1926年(大正15年)、関内(北仲通)の現在地に建設されま ... » more
テーマ 建造物

Kanexの備忘録旧東京郵便局
旧東京郵便局 <2010年8月撮影>旧東京中央郵便局は、昭和6年に竣工した初期モダニズム建築の重要な作品として知られています。設計は、東京帝国大学建築学科を1919年に卒業し、直ちに逓信省営繕課に勤務した吉田鉄郎で、設計開始は大正11年 ... » more
テーマ 建造物

 

最終更新日: 2016/12/02 17:34

「建造物」のブログ関連商品

» 「建造物」のブログレビュー をもっと探す

「建造物」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る