誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    オーディオ

オーディオ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: オーディオビジュアル
子テーマ: オーディオ機器 ポータブルオーディオ デジタルオーディオ
テーマ「オーディオ」のブログを一覧表示!「オーディオ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「オーディオ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「オーディオ」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

マッキントッシュC40コントロールアンプをGET !!(その1.) (今回WE13Aシステム用に導入したマッキントッシュC40です)ベンプレ亭書斎では2台のラインプリアンプを使用中です。1台は真空管式の是枝アンプで、バイタボックス・バスビン・システムに繋いでいます。もう1台はハイブリッドのマンレ ... » more
テーマ オーディオ

12B4A SRPPアンプ・周波数特性 12B4A SRPPアンプはNFBをかけた時の周波数特性がいかり肩(バターワース的)なので、Zobelが影響していると考えられる。Zobelは0.1uFと10Ωでカットオフ周波数は159KHz。Zobelを無くした時の周波数特性 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 12B4Aアンプ

ケンのオーディオメモES9023DACの改良
ES9023DACの改良 ローコストES9023DAC基板ですが、まあこれでどこまで行くか少しあたってみました。とはいえシンプルな回路なので余り手を入れる余地は少ないです。資料が基本公開されていないので正確には解りませんが、マスタークロックが基板上は非同期で ... » more

 ラムダ音楽日記アンプを修理に
プリメインアンプ(デノン PMA-390SE)を修理に出しました。症状は、電源を入れ、アンプにあるスピーカースイッチを押すと、ボリュームをあげなくても、右のスピーカーからだけ、サーというような小さな雑音が出るのです。この症状は、2年くら ... » more

12B4A SRPPアンプ・動作確認〜特性測定 12B4A SRPPアンプの配線チェックを行った。ハンダ不良や接続ミスは無いようなので動作チェックに移る。真空管を挿して電源オン、各部の電圧を測定。+Bが14V高い他は問題なし。チョークによる電圧降下を考慮してR11の値を4 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 12B4Aアンプ

12B4A SRPPアンプ・配線完了 12B4A SRPPアンプの配線を進めた。配線は実際にあてがって少し長めにカット、両端をワイヤストリッパで剥いて予備ハンダ、で取り付ける。立ラグはハトメ部分に配線、上にCRをハンダ付けするので配線が先になる。作成した実体図(もどき) ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 12B4Aアンプ

 ラムダ音楽日記エソテリック E-02
『レコード芸術』のオーディオコーナーで、エソテリックのE-02の紹介記事を読みました。E-02は、65万円というフォノイコライザーアンプです。「従来からのあらゆるMC/MM対応フォノEQアンプの類を『時代遅れ』の遺物産物としてしまうほど ... » more

12B4A SRPPアンプ・配線中 12B4A SRPPアンプの配線を始めた。まずAC1次配線を済ませて電源投入、電源トランスの電圧を確認。次はヒーター配線。最大1.8A流れるのでAWG22にした。撚り線を綺麗に配線するのは難しい。しかも回路図と真空管のピン番号を一致させてい ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 12B4Aアンプ

 ラムダ音楽日記ペナウディオ SARA S
『レコード芸術』のオーディオコーナーで、ペナウディオのSARA S紹介記事を読みました。SARA Sは、ペアで128万円というトールボーイ型スピーカーです。SARA Sには、シグネチャーという上位モデルもありますが、紹介されているのは、 ... » more

先週は各銀行に上期決算報告でした 先週は伯鳳会グループの上期決算報告のため、銀行回りをしていました。月曜日は姫路と赤穂、水曜日は大阪、木金は東京でした。メガ3行は、あそか会のみ東京の支店、他は姫路の支店となりますので2箇所の支店を訪問させていただきました。上期は ... » more
テーマ 病院経営 オーディオ  コメント(2)

12B4A SRPPアンプ・組み立て開始 12B4A SRPPアンプの組み立てを開始したのだが一旦中断、電源トランスの下部カバーを再塗装した。外装パーツが付いたところ。マッチングトランスは配線をハンダ付けしてからでないとケースを被せられないから先に配線した。 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 12B4Aアンプ  コメント(2)

CARVERのウーファシステム CARVER Amagiing Loudspeakerの低音ユニット(DynavoxSW-1220FL)を使ったサブーファを試してみました。対向ペアで組み、エンクロージャは勿論後面開放です。軽量にするため内圧の掛からない後面開放 ... » more

12B4A SRPPアンプ・塗装追加 一応塗装が乾いたので12B4A SRPPアンプの組み立てを始めた。電源トランスをシャーシに固定する段になって、下部カバーを塗装していないことに気づいた。カバーは上下が同じ色のほうが見栄えがするんだよね。どうせなら後で悔いの残らないよ ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 12B4Aアンプ

大阪府北部のマニア氏のオーディオルームにお邪魔しました 昨日は秋晴れの中、紅葉の燃えるサイクリングロードを通って大阪府北部のマニア氏のオーディオルームにお邪魔してきました。部屋は3部屋有り、1部屋がエレクトロボイスの部屋、次はJBLの部屋、三つ目はタンノイとアルテックの部屋です。最後のお部屋 ... » more
テーマ オーディオ

12B4A SRPPアンプ・シャーシ磨き これだけで1つの記事にするにはすこし大げさかな?大変な作業の割にはあまり進捗がないから。12B4A SRPPアンプの塗装したシャーシ・裏蓋・電源トランスカバーを磨いた。#2000のペーパーでゴミを削り取り、後は粗目・細目・極細のコン ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 12B4Aアンプ  コメント(2)

 ラムダ音楽日記エソテリック N-01
『特選街』で、エソテリックのN-01の紹介記事を読みました。N-01は、約150万円というネットワークプレーヤーです。SACDプレーヤーGrandioso K1と同じDACモジュールをデュアルモノ構成で搭載しているのが大きな特徴です。 ... » more

12B4A SRPPアンプ・シャーシ塗装 12B4A SRPPアンプのシャーシと裏蓋の塗装を始めた。同時に電源トランスカバーとビスの頭も塗装する。シャーシと裏蓋はリューターにつけたペーパーコーンで溶接跡や罫書き線を削った。マスキング用の広告紙をカットしておく。浴室で ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 12B4Aアンプ  コメント(2)

 ラムダ音楽日記ビクター WiZMUSIC
『特選街』で、ビクターのWiZMUSICの紹介記事を読みました。WiZMUSICは、音場特性カスタムサービスで、ユ−ザーの音響特性を測定し、それに合わせたヘッドフォンとポータブルアンプなどを提供するものです。ヘッドフォンを使います ... » more

海cafe2壊れかけ、ではなく壊れたradio
壊れかけ、ではなく壊れたradio なんか久々の紹介ですがチボリオーディオが壊れてしまって半年以上が経過しました(笑)モノラルとは思えないぐらい重厚な音で、それでいてシンプルな佇まいなんで見た目にも素晴らしい逸品でした。休日の朝に、ホッ ... » more
テーマ インテリア関連 小物 オーディオ  コメント(2)

 ラムダ音楽日記JBL 4312MUWX
『特選街』で、JBLの4312MUWXの紹介記事を読みました。4312MUWXは、ペアで約8万円というスピーカーです。コンパクトなスピーカーですが、往年のJBLモニターのデザインを踏襲したところが大きな特徴です。最近の、とくに日本などの ... » more

12B4A SRPPアンプ・初段管を変更 12B4A SRPPアンプの初段には6N2Pを使用している。6N2Pはヒーターハムを引きやすく、リニューアルするからには低残留ノイズを目指したい。今回+Bにチョークを入れたのもそのためだ。そういえば虎の子のECC83を持って ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 12B4Aアンプ

 ラムダ音楽日記エラック EA101EQ-G
『特選街』で、エラックのEA101EQ-Gの紹介記事を読みました。EA101EQ-Gは、約12万円というエラック初のデジタルアンプです。DAC機能を搭載し、基本的な音質はすぐれたものだそうですが、大きな特徴は、自動音場補正機能を搭載して ... » more

ケンのオーディオメモES9023DAC
ES9023DAC 以前超安価なES9023DACの音が割りと良かったので、サブ用にとデジアン購入ついでに発注してみました。右側の黄色い基板がそれで、メイン部品ほとんどDACチップのみですね。左はエレアトさんのUDA基板でお蔵入りだったのを復活させ ... » more

きょうの朝日新聞夕刊の「凄腕つとめにん」コーナーに、「22年間で検査したレコード針{276万本}」という見出しの記事が載っていました。これは、日本精機宝石工業のレコード針製造部門の主任の谷口みゆきさん仕事ぶりを紹介した記事です。1日 ... » more

12B4A SRPPアンプ・平ラグ作成 12B4A SRPPアンプはシャーシ塗装をしたいのだがスプレー塗料がまだ届かない。トランスケースと色合わせをしたいと思い、いつもとは違う色を選択したためだ。塗料が届くまでの間に平ラグ板の作成を先にやっておくことにした。いきな ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 12B4Aアンプ

日日是好日SE535LTDをリペアする
SE535LTDをリペアする デジタルガジェットスキーなみなさまごきげんよう。今回は先日シェルの破損が発覚したSE535LTDのリペアをしたいと思います(・ω・)ノまずは破損状況のおさらい。シェルの継ぎ目が割れかかって、ガタガタになっています。詳細は ... » more
テーマ オーディオ

12B4A SRPPアンプ・仮組み 12B4A SRPPアンプのシャーシ加工が終わったので、パーツを取り付けてみた。特に問題なく組み立てられることがわかった。真空管を挿して「観球アンプ」。横幅が32cmから25cmになったことでトランスケースの高さが強調された ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 12B4Aアンプ

11月のアナログ愛好会 11月のアナログ愛好会は、26日(日)13:00〜 計画したいと思います。 毎月、楽しいひとときを過ごすこの会は とても貴重な時間です。 今月のテーマは、久しぶりにヴォーカル特集にしましょう。落ち着いた雰囲気 ... » more

DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト続行中 !!(その15.) DECCA ffss+Collaro 4T.200プロジェクト続行中 !!は(その14.)で一旦中断と書きましたが、コラーロ4T.200レディの話を少々追加させてください。4T.200は快調に回っています。このタンテを手に入れた ... » more
テーマ オーディオ LP再生

 ラムダ音楽日記ピエガ TMicro40AMT
『特選街』で、ピエガのTMicro40AMTの紹介記事を読みました。TMicro40AMTは、ペアで約14万円という2ウェイブックシェルフ型スピーカーです。旧型ではドーム型ツイーターを使っていましたが、この新型では、ハイルドライバー型ツ ... » more

 

最終更新日: 2018/02/22 14:56

「オーディオ」のブログ関連商品

» 「オーディオ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る