誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    オーディオ

オーディオ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: オーディオビジュアル
子テーマ: オーディオ機器 ポータブルオーディオ デジタルオーディオ
テーマ「オーディオ」のブログを一覧表示!「オーディオ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「オーディオ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「オーディオ」の記事を新着順に表示しています。(7ページ目)

抵抗切替ATT(その6)外部表示 ちょっと変わった外部表示を試してみました。普通はウッドブロックの様な外観ですが、点等するとLED表示が見えます。時計利用なので小数点表示は付きませんが、まあ解るでしょう。文字高は14mm、ブロックは6.5cm角です。普段 ... » more

 ラムダ音楽日記ELAC BS U5 SLIM
『レコード芸術』のオーディオコーナーで、ELACのBS U5 SLIMの紹介記事を読みました。BS U5 SLIMは、ペアで12万円というブックシェルフ型スピーカーです。きのう書いたTADのTAD-ME1-Kと同じく、ツイーターとミッド ... » more

フェアチャイルド205Eパッシブフォノイコ・システム導入 !! 123.9kg(後編) 実験に際して、問題が複雑にならないようにシステムを以下に変更します。1、針をシュアM97xEなる出力4.0mvのMM型に変更し、MCトランスを外します。2、パワーアンプ、スピーカーもチャンディバを介したマルチアンプのロンドン・ウ ... » more
テーマ オーディオ LP再生

フェアチャイルド205Eパッシブフォノイコ・システム導入 !! 123.9kg(前編) 以前にフェアチャイルド205EパッシブフォノイコライザーをGETし、マイクミキサーを使って何とか良い音を出してやろうと四苦八苦していたことを書きました。http://91683924.at.webry.info/201702/article ... » more
テーマ オーディオ LP再生

オッサンホイホイ カセットテープの思い出 先日、「奇跡の50代! 斉藤由貴の現在が若い頃と変わらずかわいい!【画像多数】」なんて記事を見かけまして、うーん、スケバン刑事やってた頃はあんまり好きじゃなったなぁ。2代目スケバン刑事の南野陽子の方が好きだったなぁとか思いつつ画像を見て ... » more

 ラムダ音楽日記TAD TAD-ME1-K
『レコード芸術』のオーディオコーナーで、TADのTAD-ME1-Kの紹介記事を読みました。TADは、1975年にパイオニアが立ち上げた最高級スピーカー開発プロジェクトをもとにしています。大型スピーカーを主に発売してきましたが、しだいに小 ... » more

6550 CSPPアンプ・完成 私は小出力アンプばかり製作しているが、若い頃は大出力アンプへの憧れがあった。でも自室で聴く限り出力はミリワット級で十分とわかった。それで音が気に入れば満足だ。大出力アンプはどうしても重くなる。あまり重いアンプは移動できないので作 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ  コメント(5)

アンテナシミュレータソフトとオーディオシステムの問題続き-10(プロローグ最終) 今回登場するのは、アマチュア無線でなら、アンテナ解析ソフトの代表といえるMMANAソフトの同じような働きをするオーディオ用解析ソフトのひとつです。MMANAでは、アンテナから放射する電波の水平面や垂直面における指向特性と ... » more

6550 CSPPアンプ・本番機の詳細な特性測定 残留ノイズの問題が片づいたので詳細な特性を調べてみた。これは試作機との比較になる。諸特性を上記に示す。6N23Pを入れ替えて左右の利得が揃うようにした。周波数特性・利得・ダンピングファクタ(DF)・残留ノイズは試作機とほぼ同 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6550 CSPPアンプ・残留ノイズ低減 現状の6550 CSPPアンプは残留ノイズがLch 0.24mV、Rch 0.16mVと試作機での90μV(0.09mV)に比べて多い。試作機と本番機で何が違うといったら、本番機ではチョークを2個並べてその間に入力のシールド線を通してあるこ ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

ベンプレ亭書斎にごんた様、ゴン蔵様が来られました 124.5kg (写真はごんた様、ゴン蔵様がお帰りになったあと組み立てた、アンペックスAG440テレコアンプとフェアチャイルド205Eパッシブ型イコライザーが中央付近に写っています。この二つでライン出力、あるいはそれ以上までゲインを稼げるフォノイコライ ... » more
テーマ オーディオ LP再生  コメント(2)

抵抗切替ATT(その5) 抵抗切替ATTの最終版が届きました。配線周りを無くして組み立て工数の削減するため基板周りが一新されました。パネルも印刷になっています。写真の一番下が本体でその上がコントロール、一番上がオプション表示器の3体構成で、それぞれ市販のケー ... » more

6550 CSPPアンプ・配線チェック〜動作確認 配線が完了した6550 CSPPアンプの配線チェックを行う。電源部とアンプ基板自体は動作確認が済んでいるので、配線の接続チェックと真空管ソケット周りを重点的にやった。大丈夫そうなので、真空管を挿さないで電源投入、初段の電圧をチェック ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

空の駅Ultra HD対応でなくとも …UBP-X800
Ultra HD対応でなくとも …UBP-X800 もう現行ハイビジョンもオーディオも十分なクオリティと思っていましたけれど…現状の機器で、まだ上を行きます。入口のプレーヤーの変更で画質も音質も。もちろんメインシステムの方で。。既存機器はUltra HD対応ではありませんが、 ... » more
テーマ ハイビジョン オーディオ オーディオ・ビジュアル

表紙にある3.5/3.8MHzフルサイズの垂直八木アンテナのかつての全景写真を差し替えました。理由は、このアンテナの関係がない他のかたの建造物が写りこんでおり、そのかたのプライバシーを侵害することからの配慮です。 ... » more
テーマ オーディオ アマチュア無線 トラブル日記

6550 CSPPアンプ・本番機配線完了 6550 CSPPアンプ本番機は配線の続きをやる。OPTの1次配線を早く片付けたい。6550ソケットへの6本×2をまず接続。次は+B電源の配線を済ませた。電解コンデンサも取り付けてしまう。電源の平ラグ基板へ接続する配線の本数 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

UHD Blu-ray プレーヤー UBP−X800 久々のオーディオ・ビジュアル更新!復活に向けて勝負かけてきてるSONYの ブルーレイ プレーヤーUBP-X800 を購入してみました。音声に関してはデジタルーアナログ コンバーターDAC-1000が、まだまだ活躍しているので、無駄な ... » more
テーマ ハイビジョン オーディオ オーディオ・ビジュアル

抵抗切替ATT(その4) 抵抗切替ATTに外部ディスプレイが付きました。(とはいえディスプレイそのものはまだ借り物ですが、現在準備中です)S端子ケーブルを利用した外部ディスプレイは本体のコントロール基板からの配線と設定で簡単に付きます。やはりこちらの方が ... » more

抵抗切替ATT(その3) ようやく抵抗切替式のアッテネータが完成しました。(とはいえオプション表示器はまだですが。)開発して頂いた I さん有難うございます。動作を確認しながらとか部品不足とかで結構手間取りましたが4ch分完成しました。まだマルチ ... » more

6550 CSPPアンプ・本番機配線スタート 6550 CSPPアンプ本番機の配線を始めた。まずAC1次配線(白)からスタート。ヒューズ側が電源トランスの0V端子になるように合わせた。単に回路図に合わせたかっただけで特に意味はない。次はヒーター配線(青)を行う。試作機の配線を残 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

デンオンDL102専用にデンオンDA-305をGET !!(その3.最終回) 125.0kg (コピーですが、取説もついていました)デンオンDA-305、有効長244mm、オーバーハング14mmなので、センタースピンドルからアームピボットまでは230mmですので、これで作図してみました。740ブルーフロッグのプラッタ ... » more
テーマ オーディオ LP再生

デンオンDL102専用にデンオンDA-305をGET !!(その2.) 125.0kg (アームレストはVictorのパーツです。アームパイプを受けるところがもう少し細いとカッコイイんだけど)中古のトーンアームは凄く値段にバラつきが有り、ダイナベクター(DV)やフィディリティーリサーチ(FR)なんか発売当時の価格の ... » more
テーマ オーディオ LP再生

デンオンDL102専用にデンオンDA-305をGET !!(その1.) 125.0kg (オークションで手に入れたDENON DA-305です。仮にDL103を着けています。キタナイ写真でごめんなさい)マイクロトラック740ブルーフロッグ(ブルーオーシャンより改名。この方がカワイイでしょ?)にはJELCO SA75 ... » more
テーマ オーディオ LP再生

アンテナアナライザーとオーディオシステムの問題続き-9 今のアマチュア無線では、アンテナ調整にアンテナアナライザーと称する測定器でアンテナの状態を測定することで、目的の周波数に共振しているか?同軸ケーブルの50Ωに整合できているか?を数値で見ることが当たり前になっています。 ... » more

ユニバーサルシングルアンプ(2nd. 6ZP1) 早々に選手交代となりました。12GP7のアンプ、長時間使っているとジーっという音が出てきます。サイン波形をみると、発振してるというよりは波形に棘が生えたような感じです。調整中にも出ていました。電流を目一杯流すと出るので少し控えめに設定し ... » more

ベンプレ親父のLP再生昔話(超駄)&UTCトランス続報 125.3kg 最初に先日ブログに書いたUTCのトランス、P-1ビターチョコの続報です。DL103に使用しましたが、1次側50Ω、2次側50KΩの32倍だと情報量不足で鮮度が落ちました。という事で、1次側を200Ω、16倍に変更してみましたが・・・あま ... » more
テーマ オーディオ LP再生  コメント(2)

6550 CSPPアンプ・本番機組み立て開始 6550 CSPPアンプ本番機の組み立てを始めた。解体してしばらくしたらいろいろ忘れてしまい、真空管ソケットの向きはどうだったっけ?とか、立ラグはどこに取り付けてあったっけ?などでなかなか進まない。RCA端子のGNDピンは2個をあら ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

SONY サウンドバー 「HT-CT790」 レポート2 使用編 今回はサウンドバー「HT-CT790」の使用感についてレビューします。写真のサウンドバーはSONYさんのサウンドバー「HT-CT790」です。実売価格はAmazonさんで45000円前後となっています。当ブログが ... » more
テーマ 製品全般〔購入・レビュー〕 映像〔周辺機器〕 オーディオ

45シングルアンプ・シャーシ磨き 塗装が終わったシャーシに磨きをかけた。やりかたはいつもと同じだけど自己流。まず#2000のペーパーで表面についたゴミを取る。当初は#400のペーパーでやっていたが、ついた磨き傷が取れないことがわかった。磨きをかける方向は長手方向へ直 ... » more
テーマ 真空管アンプ 45シングルアンプ オーディオ

SONY サウンドバー 「HT-CT790」 レポート1 開封編 今回はワイヤレス機能に加え、4K/HDRにも対応した薄型サウンドバーを紹介します。写真のサウンドバーはSONYさんのサウンドバー「HT-CT790」です。実売価格はAmazonさんで45000円前後となっています。サウン ... » more
テーマ 製品全般〔購入・レビュー〕 映像〔周辺機器〕 オーディオ

 

最終更新日: 2017/09/21 16:16

「オーディオ」のブログ関連商品

» 「オーディオ」のブログレビュー をもっと探す

「オーディオ」ブログの人気商品

このテーマでブログを書く人がよく紹介している商品をチェックしよう!

Holts(ホルツ) コンパウンド ミニセット MH926 [HTRC3] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル Holts(ホルツ) コンパウンド ミニセット MH926 [HTRC3]
Holts(ホルツ)

Powered by ウェブリブログ商品ポータル

テーマのトップに戻る