誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    オーディオ

オーディオ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: オーディオビジュアル
子テーマ: オーディオ機器 ポータブルオーディオ デジタルオーディオ
テーマ「オーディオ」のブログを一覧表示!「オーディオ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「オーディオ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「オーディオ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

6550 CSPPアンプ・110Hzの歪率特性解析その1 6550 CSPPアンプは110Hz※の歪率が下がらず1KHzや10KHzと異なるカーブを描いている。ドライブ段や出力段のDCバランス調整をしてみても下がらない。何が原因なのだろうか。※100Hzではオーディオアナライザの針が大きく ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ  コメント(7)

SONY ワイヤレスステレオヘッドセット 「MDR-XB70BT」 使用レポート 今回は、迫力の重低音をネックバンドスタイルで使用するワイヤレスステレオヘッドセット「MDR-XB70BT」を紹介します。↑↑写真のワイヤレスヘッドホンは、SONYさんのワイヤレスステレオヘッドセット「MDR-XB70BT」(ブラ ... » more
テーマ 製品全般〔購入・レビュー〕 オーディオ

6550 CSPPアンプ・入力オープンでの残留ノイズ解析 6550 CSPPアンプはNFBをかけた状態で入力オープンでの残留ノイズがLch 0.3mV、Rch 3mVとRchが一桁高い。このため実使用状態でDACのボリュームを最小にしてもジーッというノイズが聞こえる。ボリュームレスなので、 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

 ラムダ音楽日記ダリ OPTICON1
『レコード芸術』のオーディオコーナーで、ダリのOPTICON1の紹介記事を読みました。OPTICON1は、約11万円(ペア)の2ウェイブックシェルフ型スピーカーです。ツイーターは2.6cm、ウーハーは12cmという小型です。ウーハーの磁 ... » more

6550 CSPPアンプ・NFBと特性測定 6550 CSPPアンプはNFBをかけるべく値を探ることにした。どうせなら目標の利得である15倍までドカンとかけてしまおう。結果、NFB抵抗値は1.3KΩとなった。周波数特性を調べてみると60KHz付近で小ピークが認められたので、位 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

 ラムダ音楽日記マランツ SA-10
『レコード芸術』で、マランツのSA-10紹介記事を読みました。SA-10は、60万円というSACDプレーヤーです。一番の特徴は、DACを自社開発したということです。「既存のDACチップでD/A変換回路を構成するのが一般的」だといいます。 ... » more

8Ωダミーロードの製作 6550 CSPPアンプは35Wの出力を目標としているので、現在使用中のアンプ測定治具(定格40W)では出力試験や歪率特性の測定に使えない。そこで専用のダミーロードを製作することにした。使用目的はオシロでの観測と歪率特性の測定だけなので必要 ... » more
テーマ 真空管アンプ アンプ測定治具 オーディオ  コメント(2)

 ラムダ音楽日記KEF LS50 wireless
『レコード芸術』のオーディオコーナーで、KEF LS50 wirelessの紹介記事を読みました。LS50 wirelessは、ペアで25万円というアンプ内蔵型スピーカーです。LS50は、50周年記念モデルとして発売され、好評だったよう ... » more

6550 CSPPアンプ・5687WAの選別 まだ無帰還の状態だが左右チャンネルに利得の差があるのが気になる。そこで手持ちの5687WAの4本と5687WBの2本を加えて計6本で選別してみることにした。真空管を挿し替えるとセンタータップ付きプレートチョークKL10-05のDCバ ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

ベンプレ亭書斎、改修完了しました 3月7日から改修に入っていたベンプレ亭書斎ですが、4月初めに工事は完了しました。仕事の合間を見て工事期間中部屋の中央部に固めておいたオーディオ機器を配置、配線し直し、工事終了10日ほどでようやく音楽が聴け、映画が観られるようになりました ... » more
テーマ オーディオ

6550 CSPPアンプ・動作一発OK! 配線が完了した6550 CSPPアンプだが、回路図を一部修正した。現状の回路図を上記に示す。6550のバイアス回路をGNDではなく-Cに繋ぎ変えた。変更前は整流回路のコンデンサのリターン電流(パルス状)が-Cのダイオードを通 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ  コメント(1)

中華イヤホンSIMGOT EN700 Bassレビュー SIMGOTのイヤホンEN700 Bassのレビューをさせて頂きます。今回はいつもの個人輸入ではなくSIMGOTの国内代理店であるIC-CONNECT様より試聴機を貸し出して頂きました。ありがとうございます。パッケージン ... » more

6BM8シングルステレオアンプ X 一応完成、コンパクトにかっこよくという目標は何とか達成できたと思います。音はちゃんと出てますので、代替え部品や配線自体は大丈夫だったようです。ただ、、左チャンネルだけから結構ブーンって音がでてます、ってことは左の ... » more

6550 CSPPアンプ・配線完了 6550 CSPPアンプは電源基板を取り付けるべく配線を接続。早くもグチャグチャの様相を呈してきた。初段電源配線を忘れたので後で取り付けることにする。ここで電源を投入して電源基板の電圧を確認。事前チェックの時とほぼ同じな ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

エイプリル・イン・パリ/カウント・ベイシー 4月が終わらない内に掲載しないとタイトルに合わなくなります。ジャズなので渋く決めようと思いモノクロ画像にしました(^_-)-☆1曲目のタイトル曲ですが、悪くはないのですが何故エンディングを何回も繰り返すのか?繰り返す ... » more

6550 CSPPアンプ・配線中 まずAC1次側の配線をから始めた。いきなりロッカーSWの1次2次を間違えた。これではACプラグを挿すだけで電源オンしなくてもネオンランプが点灯してしまう。終わったら電源トランスの電圧を確認するが、ロッカースイッチの向きを間違えた。こ ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6BM8シングルステレオアンプ W シャシーに装着する前に配線できるものは、先に配線しておきます。ボリュウーム周りの配線。が、ここで問題発生。本の実体図に誤りがあるのが発覚。ボリュームから真空管のグリッドに入る配線が左右逆に書かれてました。 ... » more

6BM8シングルステレオアンプ V 方眼紙に部品配置を描き、実際の部品を置いて確認します。シャシーに方眼紙を貼り付けセンターポンチを打ちます。丸穴はドリルとテーパーリーマで開け、四角の穴はドリルでいくつかの穴を開けやすりで削 ... » more

6550 CSPPアンプ・試作機の組立開始 6550 CSPPアンプ試作機の組立を開始した。仮組みで確認しているから特に問題なかった。シャーシ内部はこんなふうになった。いい眺めだね(笑)。電源トランスの向きをまた間違えたので直した。間違える確率は25%かな? ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

6BM8シングルステレオアンプ U まず、パーツの調達、日本橋のパーツショップへ。棚に並んだパーツを自分で探すのですが、どこに何があるのやら・・・一番厄介なのが、抵抗、カラーコードで抵抗値が表示されているのですが、カラーコードの色が、黒色と青色、紫色と青色の等 ... » more

『特選街』で、ケンブリッジオーディオのAeromax2の紹介記事を読みました。ケンブリッジオーディオは、イギリスのオーディオメーカーです。Aeromax2は、ペアで約9万円というブックシェルフ型スピーカーです。Aeromax6(1本約9 ... » more

6BM8シングルステレオアンプ これまでいくつか、キットで真空管アンプを作りましたが、今回は部品集めから始め、シャシー加工も自力でやってみようと思います。簡単で安価に作れそうなのを捜し、複合管の6BM8をつかったアンプを作ることに。作例のアンプと回路図、実 ... » more

6550 CSPPアンプ・試作機の組立準備 6550 CSPPアンプは試作機を製作するため仮組みを解体した。試作機の組立に入る前にシャーシの追加工を行った。今まではアクリルのサイドパネルをシャーシにボンドで接着していたが、チョークコイルKL10-05のビスが外せなくな ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ  コメント(2)

『特選街』で、JVCケンウッドのSX-WD9VNTの紹介記事を読みました。SX-WD9VNTは、約75000円(ペア)のスピーカーです。SX-WD9VNTは、フルレンジスピーカーで、下位モデルのSX-WD7VNT(ペアで約65000円) ... » more

6550 CSPPアンプ・基板単体での動作チェック 作成した電源部とアンプ部の基板を実際に組み込む前にチェックしておくことにした。これはアンプ部の動作チェック風景。正常に動作している。電流は3.6mAの設計に対し3.5mAだった。実際に組み込んでシャーシ内の温度が上がれば3. ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

 ラムダ音楽日記Fiio X1 2nd generation
『特選街』で、FiioのX1 2nd generationの紹介記事を読みました。X1 2nd generationは、約17000円のハイレゾ音楽プレーヤーです。その名前の通り、2年前に発売されたというX1の後継機です。対応音源は ... » more

時の過ぎ行くままにGet Wild Song Mafia
Get Wild Song Mafia おねぇ〜ちゃんがTM Networkの宇都宮隆ファンなので、新しいアルバムをネットで購入。CD4枚組なんですが、CD4枚全36曲が「GetWild」色んなバージョンや他のアーティストによるカバー。SV-S16 ... » more

6550 CSPPアンプ・アンプ部の基板作成 電源部の平ラグ板作成に続き、アンプ部のユニバーサル基板を作成した。まず2Pにカットしたピンヘッダをパターン図のとおりに差し込み瞬間接着剤で固定。パーツを差し込む穴に液が染み込まないように注意する。パーツを差し込む前にマルチテ ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

ケンのオーディオメモHDD聞き比べ
HDD聞き比べ PCオーディオデータ収納のHDD違いのついでにインターフェースの差も聞いてみました。従来はeSATA(SATA)ですが、簡単なUSBを試してみました。インターフェースは今回専用ケースが無いので接続が簡単なOwltechのOW ... » more

 ラムダ音楽日記ヤマハ CRX-N470
『特選街』で、ヤマハのCRX-N470の紹介記事を読みました。CRX-N470は、約5万円のハイレゾ対応CDレシーバーです。NS-BP182(約1万円)というスピーカーとの組み合わせが想定されています。スピーカーは、上位のNS-B33 ... » more

 

最終更新日: 2017/04/25 15:51

「オーディオ」のブログ関連商品

» 「オーディオ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る