誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    オーディオ

オーディオ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: オーディオビジュアル
子テーマ: オーディオ機器 ポータブルオーディオ デジタルオーディオ
テーマ「オーディオ」のブログを一覧表示!「オーディオ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「オーディオ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「オーディオ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

 ラムダ音楽日記ティアック TN-550
『レコード芸術』のオーディオコーナーで、ティアックのTN-550の紹介記事を読みました。TN-550は、約9万円のレコードプレーヤーです。先に発売されたTN-570から、フォノイコライザー、光デジタル出力、USB端子を省いたものです。つ ... » more

抵抗切替ATT(その2) 前回入手したATT基板を入れるケース加工をしています。入出力はバランスもアンバラも出来る様にと欲張ったので4chの端子だけでも大変な数です。まあ何とか幅400mmにレイアウトしました。レイアウトも結構苦労しましたが、更に ... » more

6550 CSPPアンプ・試作機を解体 そろそろ本番機の製作に取り掛かろうと思う。6550 CSPPアンプの試作機を解体した。いつも思うんだけど解体は早い。もし初めて真空管アンプを組んで動かなかったら、解体して作り直したほうがきれいに配線できるし動くんじゃないかな ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

いつもよく交信していただけるかたから遠隔システムのリニアアンプのオン/オフ動作について質問がありました。雑誌等での遠隔システム紹介では、通常なら採り上げられることが無い質問とその回答ではありますが、今回公開したい ... » more
テーマ 無線局リモート運用 オーディオ アマチュア無線

 ラムダ音楽日記SAP RELAXA530
『レコード芸術』のオーディオコーナーで、SAPのRELAXA530の紹介記事を読みました。RELAXA530は、98000円というオーディオボードです。磁気フロ−ティング方式と書かれていますが、細かい説明はありません。写真を見ると、金属 ... » more

6550 CSPPアンプ・6550を追加購入 やっぱり赤熱させてしまった6550の1本が気になって仕方がない。クラシックコンポーネンツに行ったらマッチドペアが売られていたのでつい購入してしまった。注意1秒、出費が9,000円。自己嫌悪に陥る。しかし音が出ないわけではないので ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

モノラルLP用にピアレス(ALTEC / PEERLESS) 15095トランスを導入(後編) さて自宅で裏蓋を開けると1次側は150Ωでした。マッチングは合っていませんが、240Ω→150Ωなら大きな問題はないだろうと、早速試聴しました。タンテはRCA70C-1、アームはグレイ108C、針はデンオンDL102です。モノラルレコードは ... » more
テーマ オーディオ LP再生

モノラルLP用にピアレス(ALTEC / PEERLESS) 15095トランスを導入(前編) (ALTEC/ PEERLESS 15095トランスです。モノラル用なのでトランスは一個だけです)先日、大阪での仕事の合間に、モノラルレコードとモノラルシステムを主に扱うオーディオ店に寄り道しました。ここに以前から数種類のモ ... » more
テーマ オーディオ LP再生

エレクトロボイス・初代パトリシアン”The Patrisian”を聴かせて頂きました 今日はブログでお知り合いにさせていただきましたG様のお宅にお邪魔しました。お暇を出された某パーツを譲り受けに行ったのですが、お願いしてエレクトロボイスのザ・パトリシアンを聴かせて頂きました。EVの往年の旗艦、ザ・パトリシアンにつ ... » more
テーマ オーディオ

6550 CSPPアンプ・ドライブ管を6N23Pに替えてみる2 改造自体はすぐできたし変換ソケットの製作も時間がかからなかった。改造は抵抗を2本外すだけで元に戻せるようにしてある。回路図を上記に示す。V1とR14が変更箇所。始めに諸特性を測定した。よくもまあちまちま測定す ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

SACDとアナログLPを比較する ただSACDとLPの音を比較しても規格が違うので音が違うのは当たり前の事だと思います。そこで私が持ちだしたのはこのソフトです♪「ベートベン・シンフォニー NR4 /カルロス・クライバー」のSACDとLPです。このソフトは元の ... » more

遠隔操作に関して交信中にリニアアンプのバンドが突然切り替わる現象が最近、頻繁に発生していたため、CI-Vの通信速度を19200BPSから9600BPSに落として様子をみていました。それでも、同様な症状が発生することが ... » more
テーマ 無線局リモート運用 オーディオ アマチュア無線

Zauberfloete 通信SACD初体験
SACD:スーパーオーディオCD(Super Audio CD)は、1999年にソニーとフィリップスにより規格化された次世代CD規格の1つで、CDと同じサイズの120mm光ディスクにオーディオデータをCD以上の高音質で記録したものとされる。 ... » more

 ラムダ音楽日記フルテック The Astoria
『レコード芸術』のオーディオコーナーで、フルテックのThe Astoriaの紹介記事を読みました。The Astoriaは、1.5mで22000円という電源ケーブルです。上位モデルに1.5mで35000円というThe Empireもあり ... » more

6550 CSPPアンプ・ドライブ管を6N23Pに替えてみる 6550 CSPPアンプはドライブ管に5687WAを使用しているが、本番機を製作する前に6DJ8系のタマで音色を確認しておきたかった。私がいつも使用している6922ではEp maxが220Vで、ブートストラップでは耐圧不足で ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

遠隔側サーバーPCの起動問題のその後です。以前に紹介した手法遠隔無線局制御(12)ネットワークカメラ付属IO端子によるPC起動(1)原理編http://jo3krp-o.at.webry.info/201410/arti ... » more
テーマ 無線局リモート運用 オーディオ アマチュア無線

Zauberfloete 通信CDプレーヤー買換え
CDプレーヤー買換え これまで使用していたCDプレーヤー:エソテリックX-30は使い始めて13年以上経過しており、CD専用プレーヤーだったため、CD/SACDプレーヤーに買い替えることにした。試聴するにあたり候補機種を検討した。個人的にマランツのデザイン ... » more
テーマ オーディオ

6550 CSPPアンプ・ダブルチョークに変更 前回は+BにFETリプルフィルタを追加したわけなのだが、回路が複雑になるのがどうも気に入らなかった。そこでチョークを追加してリプルを減らしたらどうなるのか試してみることにした。回路図を上記に示す。C21とC23は手持ちがあっ ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

今日は画像をみつくろってる暇がないが、なんとか更新するのでご勘弁を(^ ^)。旧いものが何でもかんでもいいわけじゃないが、昭和末期は、道楽系統の物品にもけっこう贅沢に物量を投入されたものがあったようだ。オーディオ ... » more
テーマ オーディオ

ウエスタンエレクトリック巨大ホーンを聴いてベンプレ亭のシステムを聴き直すと・・・ 先週金曜夜、土曜とJapan Triode Meeting Fukuokaに参加させていただいて、本家、米国製ウエスタンエレクトリックの巨大なホーンシステムを聴きまくって来ました。そうすると、ベンプレ亭書斎の音はそれらと比較してどうなん ... » more
テーマ オーディオ LP再生  コメント(10)

6550 CSPPアンプ・異常発振対策 6550 CSPPアンプにブートストラップをかけたら170KHzの15Vrmsくらいで異常発振した。これはLchのみで、プレートチョークの+Bへ行く配線を外したら解決した、ように見えた(苦笑)。OPTの配線をつついてみたら、やはり発 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

アナログ・レコードを録音中 私の戯言です。ジャズとクラシックを主に聴いていますが、シンフォニーやコンチェルト等はCDの方が広がりや奥行が出て好きです♪それとピアニッシモはレコードだとノイズが気になり安心して聞いて居られません。ジャズはCDだとスピー ... » more

Japan Triode Meeting Fukuoka-Japanから帰ってきました (Oさんのシステムです。中央がオーナーのOさん、右側がベンプレ親父ですが、システムの巨大さにはビックリ。今回のmeeting、全部参加しませんでしたが、おそらく最も大掛かりなセットだと思います)一昨日に続いて、昨日も福岡県、大分 ... » more
テーマ オーディオ

6550 CSPPアンプ・110Hzの歪率改善 ブートストラップに改造した6550 CSPPアンプは110Hzの歪率が0.1%より下がらず1KHz・10KHzと乖離している。そこで+BにFETリプルフィルタを入れることで改善されるかどうか実験してみた。追加したFETリプル ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

ヘッドフォンのイヤーパッド交換(ATH-SJ5) もういつ買ったか覚えていないくらい前に買ったヘッドフォン。オーディオテクニカのATH-SJ5。調べたら2006年発売のようなので、10年ほど前に買ったと思われる。という事で、イヤーパッ ... » more
テーマ オーディオ

Japan Triode Meeting Fukuoka-Japanに参加中です。 すみません。連休が終わったばかりだというのに、福岡でJapan Triode Meeting というオーディオの会に参加しています。参加者は総勢55名ほど。日本人が15名、他はフランス、イギリス、スペイン、ドイツ、ベルギー、香港、タイ、 ... » more
テーマ オーディオ

 ラムダ音楽日記クロスゾーン CZ-1
『レコード芸術』のオーディオコーナーで、クロスゾーンのCZ-1の紹介記事を読みました。CZ-1は、約25万円というヘッドフォンです。かなり高額ですが、CZ-1には、大きな特徴があります。それは、頭外定位を実現したことです。ヘッドフォ ... » more

5年ぶりにアンプ製作記事をアップしました 前の記事で書いた、トラ技/マルツD級アンプの製作記事を、サイトの方にアップしました。久しぶりの更新だったので、HTML文法など忘れていることが多く、更新に手間取りましたが、無事にアップできてよかったです。続いて、NFJ社のYDA ... » more

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー 「SRS-XB30」 使用レポート 今回は迫力の重低音が楽しめる“EXTRA BASS”シリーズのワイヤレスポータブルスピーカーを紹介します。写真のワイヤレスポータブルスピーカーは5月13日に発売するSONYさんの「SRS-XB30」(ブラック)です。実売価格はA ... » more
テーマ 製品全般〔購入・レビュー〕 オーディオ

6550 CSPPアンプ・+Bのリプル低減 ブートストラップに改造した6550 CSPPアンプは110Hzの歪率が0.1%より下がらず1KHz・10KHzの歪率と乖離している。原因はおそらく+Bの残留リプルと思われる。プレートチョーク版ではプレートチョークに行く電源にCRを入 ... » more
テーマ 真空管アンプ オーディオ 6550 CSPPアンプ

 

最終更新日: 2017/05/26 13:47

「オーディオ」のブログ関連商品

» 「オーディオ」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る