誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    フライタイイング

フライタイイング

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「フライタイイング」のブログを一覧表示!「フライタイイング」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「フライタイイング」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「フライタイイング」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

釣りバカの陸上生活だんだんバテてきた
だんだんバテてきた 最近ちょっと忙しい。いやいや、仕事ではなくて個人的にやらなければならないことで。夏の旅行から10月末にかけてデップリ太ってしまった。プラス3キロ。これをどうにかすべしということで今ダイエットをしているわけなのですが・・・ ... » more

1日平均の生産ロット 6本30分が最近のアベレージであり、目指したいところ。でも今回は6本40分かかっちゃったな。ちょっとまだダビングボディー製作に慣れていないか(-"-)まあ、ペースはこれから上がってくるでしょう。順調であれば、あと3日 ... » more

メイフライのダビングボディーのカラーと言えば 今回からフックサイズが#15となります。針が大きくなるとその分タイイングは楽になるかというと意外とそうでもありません。技術的には確かに神経質になるところが少なくなります。その分気は楽になるのですが、今回のフェーズ移行はダビン ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング

新しいスレッドはもう買ってあるんです 前回のタイイングでブラウンスレッドがなくなりました。用意がいいものです。すでに新しいのを購入していました。買ったのはいつだったけな?去年のオフだったような。500円かぁ。こういうのも着々と値上がっていますねぇ ... » more

スレッドを使い切るまで巻くべし( `ー´)ノ スレッド切れの恐怖と背中合わせのタイイングとなりました。ブチっと切れる恐怖ではありません。リールのスレッドがなくなるスレッド切れの方です。このフライボックスのCDCダン#17の予定量は前回完了しました。次はこっち ... » more

フライ1本でスレッドをどれだけ使うの? あとわずかになってきました。そもそもフライ1本のスレッド量なんて考えたこともないから、こっからあとどれくらいフライが巻けるのかなんて見当もつかない。いけるところまでいってみよう。本日のロットは5本。見た感じはとっ ... » more

TMC112Y#17CDCダンのボディーをどうするか? タイトルがめちゃマニアックですね。フライフィッシャーにしかわからないテーマ。PVが心配です(^-^;このタイトルの背景を説明しなければならいません。実は昨シーズンオフにTMC112Y#17のCDCダンのボディーをスレッド ... » more
テーマ フライパターン フライタイイング 技術論

TMC531#18フックの最終ロットです いよいよCDCダンを収容しているフライボックスの在庫補充です。このフライボックスは6月最盛期の東北遠征に携帯するものです。編成は#18、#17、#15。今日はTMC531#18のCDCダンのタイイングです。このフック ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング

ミッジでのシャックテールの工夫 ミッジは小さいんです。(当たり前だ)だから現場で細かいドレッシングなんかできないんです。このスティルボーンミッジにはHi-vizのシャックをテールとして付けるわけです。カーブフック。ボディーの一部を水面下に沈めること ... » more
テーマ フライパターン フライタイイング 技術論  コメント(2)

スティルボーンミッジ#18 久しぶりに紹介するパターンとなると思います。スティルボーンミッジ#18シンセ素材をシャックとして表現したフライ。元々神流川で好んで捕食されるシャックをどうにかできないかと思い悩んで開発したフライです。2009年のオフ ... » more
テーマ 神流川 フライパターン フライタイイング  コメント(2) トラックバック(1)

TMC531フック いよいよ残量わずかに 順次TMC531よりTMC112Yへの移行を進めております。#14、#16すでに移行を完了していて、それぞれTMC112Yの#13〜#17に巻かれるフライとして実戦投入されています。残るは#12、#18、#20なのですが、#18 ... » more

ミッジは2タイプで考える 今回はCDCソラックスダン#18のタイイングです。僕は#18までをミッジとして取り扱います。タイプとしてはソラックスダンですが僕の中ではミッジです。そして僕としてのミッジのコンセプトはデコレーションが最小限であること。 ... » more
テーマ フライパターン フライタイイング 技術論  コメント(4)

神経衰弱なタイイング 来シーズン向けのタイイングをスタートさせます。昨オフは10月26日に開始しています。その時は遅い始動と書いていたようですが、このオフは同じくらいの着工。天候不順でタイイングルームが空かなかったんでしょうがないかな。ミ ... » more
テーマ フライパターン フライタイイング オフシーズン  コメント(6)

ビーズヘッドカディスピューパのタイイング手順 先般久しぶりに巻いたカディスピューパの仕様です。フックはTMC2487#12をチョイスしました。より太いTMC2457でもいいかと思います。どっちがいいか?っていうと2457だと思います。単純に今TMC2457が手元に在 ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング

釣りバカの陸上生活カディスピューパ
カディスピューパ かつて万能フライとしてもてはやされたカディスピューパ。マッチングザハッチの王様扱いで、タイイングがそれほど難しくない事よりMSCスペシャルとともにフライフィッシャーの必携フライとして栄華を誇りました。今はそれほどでもありませんね ... » more

釣りバカの陸上生活フライライトの話
フライライトの話 ドライフライのボディーマテリアル。ダビング材としてフライライトをなぜ選ぶのか?という話です。ダビング材としての機能からドライフライを構想するってことはあんまりありません。僕はドライフライをソリッドでスマートにしたい傾向がある ... » more

ビーズヘッドウェブイマージャーのタイイング手順 ウェブイマージャー(Web Imager)ってあまり世の中で使われてい名称ではなかったんですね。グーグルにもヒットしない。昔の佐藤成史さんの書籍にこの名称とパターンが掲載されているんですが、今は普通にCDCイマージャーという呼称 ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング  コメント(2)

ウェブイマージャーを速やかに沈下させるために CDCマラードをウィングとするウェブイマージャーの課題はどうやって水面下に位置取らせるかだと思っています。これってなかなか難しいんですよね。CDCウィングが強力な浮力を持っているので、水面下に入ってくれない。しょうがないから ... » more

ミッジパターンも主戦となりうる 本来正平はミッジパターンを主力に据えることを想定していませんでした。あくまでサブ。ところが2017年開幕釣行のときのようなことを経験すると、考えを改めないとって思っちゃいました。3月18日に大ヒットしたCDCソラックスダ ... » more
テーマ 神流川 フライパターン フライタイイング  コメント(2)

パートリッジのタイイング手順 テーマは地味で小さなウェットフライでした。まあ、そう考えるとすぐ思いついたマテリアルがパートリッジ。どうですか。この地味臭いカラー。世の中のあちこちにいる鳥なのでしょうか?とってもリーズナブル。その割にはマテ ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング

地味で小さなウェットフライ ふと思いついたテーマです。今日のような天気が悪くて寒い日は「もしこんな状況に出くわしたらどうしよう?」なんて考え始めちゃうんですよね。その対策として、どういう思考経路だったのかは覚えていないのですが、地味で小さなウェットフライに帰着 ... » more

ホワイトヘンハックルのタイイング手順 今回上野村のニジマス用に巻いたホワイトヘンハックル。どんなものだったかというと。フックはTMC100#10を採用しました。上野村のニジマスはデカいんで。ボディーはレッドフロスとティンセルです。ヘッドにこれくら ... » more
テーマ 神流川 フライパターン フライタイイング  コメント(2)

釣りバカの陸上生活引くフライ
引くフライ 二つの意味にとれるタイトルですが、今日話したいのはウェットフライのことです。ホワイトヘンハックルを巻きました。なぜに?ビーズ研究室なんか立ち上げたり、最近の正平はおかしくないか?実は明確なターゲットがあります ... » more
テーマ 神流川 フライパターン フライタイイング

釣りバカの陸上生活太いワイヤーリブ
太いワイヤーリブ どちらかというと繊細なフライを巻くタイプだと思っています。ドライフライ派ですし、細く長いティペットを駆使する釣り方なので、フライは余計なものをそぎ落としたソリッドなものになっていきますね。だからでしょうか?ニンフにおいてはリ ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング  コメント(2)

穴の大きさの違いは何なのだろう? ビーズヘッドの神疑問。魚からはこんな違いは分からないでしょうからタイヤー側の事情でしょう。どちらをアイ側にしてもタイイングは可能。ただ、大きい方をアイ側にするとティペットが若干通しにくいか?正平的にはどちらで ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング  コメント(6)

まったく見覚えのないマテリアルを発掘しました ビーズ研究室二日目。ごそごそとハーズイヤーマテリアルを収容している棚をパトロールしていると・・・こんなのいつ買ったんだっけ???ビーズには多少の重量を求めたいもの。ところがこれはガラスに金メッキ。すなわち軽さを特 ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング  コメント(4)

釣りバカの陸上生活ビーズ研究室
ビーズ研究室 そしてぇ、かぁがやーくウルトラソウッ♪あたりまえですがそっちのビーズではありません。こっちのビーズです。今まで正平はビーズについては真剣に取り扱ってきませんでした。そしてこれからもお世話になるシーンは限定的になる ... » more

17シーズン用フライタイイングが終了しました 本日クロージングです。残る4本のアントパラシュート#141本1本心を込めて巻き完了を迎えました。これが17シーズン用テレストリアルフライです。予定より1週間早い完了。ですが、タイイングそのものはま ... » more

具体的なポイントを思い浮かべながら アントパラシュートなのに・・・(^-^;まるでライズ用のイミテーションフライのようにタイイングしています。それくらいこのパターン効くんですよ。これは、あのガンガン瀬の流れだし脇の巻きで。ちょっとさっきのよりハック ... » more

ゴールは近づいたか? このタイイングセッションのテーマは薄目のハックルです。ハックルが薄いとシルエットが小さくぼやけて見えますので流れの弱いポイントで効果のあるフライとなります。一方で浮力は犠牲にしなければなりません。ここは確実に魚がいると見込ん ... » more
テーマ フライパターン フライタイイング 技術論  コメント(2)

 

最終更新日: 2017/11/16 10:42

「フライタイイング」のブログ関連商品

» 「フライタイイング」のブログレビュー をもっと探す

「フライタイイング」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る