誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    フライタイイング

フライタイイング

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「フライタイイング」のブログを一覧表示!「フライタイイング」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「フライタイイング」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「フライタイイング」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

ビーズヘッドカディスピューパのタイイング手順 先般久しぶりに巻いたカディスピューパの仕様です。フックはTMC2487#12をチョイスしました。より太いTMC2457でもいいかと思います。どっちがいいか?っていうと2457だと思います。単純に今TMC2457が手元に在 ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング

釣りバカの陸上生活カディスピューパ
カディスピューパ かつて万能フライとしてもてはやされたカディスピューパ。マッチングザハッチの王様扱いで、タイイングがそれほど難しくない事よりMSCスペシャルとともにフライフィッシャーの必携フライとして栄華を誇りました。今はそれほどでもありませんね ... » more

釣りバカの陸上生活フライライトの話
フライライトの話 ドライフライのボディーマテリアル。ダビング材としてフライライトをなぜ選ぶのか?という話です。ダビング材としての機能からドライフライを構想するってことはあんまりありません。僕はドライフライをソリッドでスマートにしたい傾向がある ... » more

ビーズヘッドウェブイマージャーのタイイング手順 ウェブイマージャー(Web Imager)ってあまり世の中で使われてい名称ではなかったんですね。グーグルにもヒットしない。昔の佐藤成史さんの書籍にこの名称とパターンが掲載されているんですが、今は普通にCDCイマージャーという呼称 ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング  コメント(2)

ウェブイマージャーを速やかに沈下させるために CDCマラードをウィングとするウェブイマージャーの課題はどうやって水面下に位置取らせるかだと思っています。これってなかなか難しいんですよね。CDCウィングが強力な浮力を持っているので、水面下に入ってくれない。しょうがないから ... » more

ミッジパターンも主戦となりうる 本来正平はミッジパターンを主力に据えることを想定していませんでした。あくまでサブ。ところが2017年開幕釣行のときのようなことを経験すると、考えを改めないとって思っちゃいました。3月18日に大ヒットしたCDCソラックスダ ... » more
テーマ 神流川 フライパターン フライタイイング  コメント(2)

パートリッジのタイイング手順 テーマは地味で小さなウェットフライでした。まあ、そう考えるとすぐ思いついたマテリアルがパートリッジ。どうですか。この地味臭いカラー。世の中のあちこちにいる鳥なのでしょうか?とってもリーズナブル。その割にはマテ ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング

地味で小さなウェットフライ ふと思いついたテーマです。今日のような天気が悪くて寒い日は「もしこんな状況に出くわしたらどうしよう?」なんて考え始めちゃうんですよね。その対策として、どういう思考経路だったのかは覚えていないのですが、地味で小さなウェットフライに帰着 ... » more

ホワイトヘンハックルのタイイング手順 今回上野村のニジマス用に巻いたホワイトヘンハックル。どんなものだったかというと。フックはTMC100#10を採用しました。上野村のニジマスはデカいんで。ボディーはレッドフロスとティンセルです。ヘッドにこれくら ... » more
テーマ 神流川 フライパターン フライタイイング  コメント(2)

釣りバカの陸上生活引くフライ
引くフライ 二つの意味にとれるタイトルですが、今日話したいのはウェットフライのことです。ホワイトヘンハックルを巻きました。なぜに?ビーズ研究室なんか立ち上げたり、最近の正平はおかしくないか?実は明確なターゲットがあります ... » more
テーマ 神流川 フライパターン フライタイイング

釣りバカの陸上生活太いワイヤーリブ
太いワイヤーリブ どちらかというと繊細なフライを巻くタイプだと思っています。ドライフライ派ですし、細く長いティペットを駆使する釣り方なので、フライは余計なものをそぎ落としたソリッドなものになっていきますね。だからでしょうか?ニンフにおいてはリ ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング  コメント(2)

穴の大きさの違いは何なのだろう? ビーズヘッドの神疑問。魚からはこんな違いは分からないでしょうからタイヤー側の事情でしょう。どちらをアイ側にしてもタイイングは可能。ただ、大きい方をアイ側にするとティペットが若干通しにくいか?正平的にはどちらで ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング  コメント(6)

まったく見覚えのないマテリアルを発掘しました ビーズ研究室二日目。ごそごそとハーズイヤーマテリアルを収容している棚をパトロールしていると・・・こんなのいつ買ったんだっけ???ビーズには多少の重量を求めたいもの。ところがこれはガラスに金メッキ。すなわち軽さを特 ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング  コメント(4)

釣りバカの陸上生活ビーズ研究室
ビーズ研究室 そしてぇ、かぁがやーくウルトラソウッ♪あたりまえですがそっちのビーズではありません。こっちのビーズです。今まで正平はビーズについては真剣に取り扱ってきませんでした。そしてこれからもお世話になるシーンは限定的になる ... » more

17シーズン用フライタイイングが終了しました 本日クロージングです。残る4本のアントパラシュート#141本1本心を込めて巻き完了を迎えました。これが17シーズン用テレストリアルフライです。予定より1週間早い完了。ですが、タイイングそのものはま ... » more

具体的なポイントを思い浮かべながら アントパラシュートなのに・・・(^-^;まるでライズ用のイミテーションフライのようにタイイングしています。それくらいこのパターン効くんですよ。これは、あのガンガン瀬の流れだし脇の巻きで。ちょっとさっきのよりハック ... » more

ゴールは近づいたか? このタイイングセッションのテーマは薄目のハックルです。ハックルが薄いとシルエットが小さくぼやけて見えますので流れの弱いポイントで効果のあるフライとなります。一方で浮力は犠牲にしなければなりません。ここは確実に魚がいると見込ん ... » more
テーマ フライパターン フライタイイング 技術論  コメント(2)

果てしない時こそ一歩一歩 17シーズン向けフライの最終工程です。これを一杯にするのが目標ですが、あと20本くらいはありそう。そう考えると喪失感が漂ってしまいます。あまり深く考えず1本ずつ巻くようにするのがモチベーションを保つコツ。アントパラシ ... » more

いよいよ最終行程 アントパラシュート#14 今日は1日中予定なしだったはずですが、急きょ用事ができました。本当はこのアントパラシュート#14の大量生産の目論見でしたが、一転、空き時間タイイングとなってしまいました。まあ、しょうがないね。うわっ、すげーハックル(◎_ ... » more
テーマ フライパターン フライタイイング オフシーズン

タイイングデモから感じ取った事 ハンドクラフト展では岩井渓一郎さんはじめたくさんの方々がタイイングのデモをされていました。普段人のやることを参考にしない正平。こういう時こそ勉強だよね。意識してみました。正直な感想としては最近のフライはより偶像化して ... » more
テーマ フライパターン フライタイイング オフシーズン  コメント(4)

これは通販でいいよね 私には掟があるのです。それは「マテリアルは必ず手に取って吟味して買う。」しかしながら・・・これは手に取って吟味する必要はないよね。そもそもこれだけを買いに交通費払ってショップに行くのもどうかな?これは通販でいいよ ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング

釣りバカの陸上生活CDCアントが効く渓
CDCアントが効く渓 それは寒河江川です。特に梅雨明けからアブ入りまでの1週間は効果絶大ですね。夜明け前の伝承館前の自動販売機。もう羽アリがビッシリ。これだけいれば食ってないはずないよな。積雪量が通年通りであれば、今年も7月末に寒河江 ... » more
テーマ フライパターン フライタイイング 寒河江川  コメント(2) トラックバック(1)

出番は決して多くなかったプードル 盛期以降のシビアな場面で使ってみようと思っていたプードル#14でしたが、出番はほとんどありませんでした。どう流れていくかをテストで使った程度ですね。先シーズンはあまりシビアで四苦八苦する場面が少なかったんですよね。他の手持ち ... » more
テーマ フライパターン フライタイイング 技術論

どう使い分けるのか? コーチマンタイプの主力二本。ゴールデンフェザントをテールとするトラディショナルなコーチマンパターンをパラシュートにしたコーチマンパラシュート。そしてテールをムースボディヘアとし、バジャーハックルをフィーチャーしたバジャーハックル ... » more
テーマ フライパターン フライタイイング 技術論

あと二本を仕上げる バジャーハックルパラシュートを追加します。昨日のエントリーではどこで使ったかわからないと書きましたが、このパターン、日当たりのいい梅雨入り後の渓で抜群の反応を示すんですよね。在庫が減って当然なんだ。二本くらいであればさっ ... » more
テーマ フライパターン フライタイイング オフシーズン  コメント(2)

意外と重用してたんだ 過去より実績のあるフライだったけど、先シーズンこんなに使ったという認識はなかったなぁ。バジャーハックルパラシュート#13ピーコックハールをボディー材としたコーチマンスタイルのフライです。テールはムースボディヘア、ハックル ... » more

休日だからはかどるわけではない むしろ休日だからこそ色々用事があってはかどらないということかな?今日はパラシュートタイプのテレストリアルをタイイングするつもり。当初目標は8本。#13はテレストリアルパターンの主力サイズ。いよいよ佳境です。まずは ... » more

エアロドライウィングが残りわずかな時 これ以上は保管困難です。こういう時は使いきるしかありません。一気にタイイングしてしまいましょう。僕の場合はFINEを#14以下のフックで使い、それ以上のサイズのフライにこれを採用しています。今回は大型フライのタイイン ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング

一生分のゴールデンフェザント 買って15年にはなるかと思いますが、まったく不安を感じさせないボリュームです。買って間もなくと言っても信じてもらえるかもしれません。もしかすると裏から使っているからそう見えるのかもしれません。実はかなり使い込んでいます。 ... » more
テーマ マテリアル フライパターン フライタイイング

パラダン#12のカラーをどうするか? 水生昆虫パターンのタイイングももうあとわずかです。今回はパラダン#12、大きいフライのタイイングです。フックはTMC531#12まだこんなに残っているんですよ。滅多に使うフライでありません。数はそれほど必要な ... » more
テーマ フライパターン フライタイイング オフシーズン

 

最終更新日: 2017/07/16 15:49

「フライタイイング」のブログ関連商品

» 「フライタイイング」のブログレビュー をもっと探す

「フライタイイング」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る