誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    現代史

現代史

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 歴史
テーマ「現代史」のブログを一覧表示!「現代史」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「現代史」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「現代史」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

K&Kメタモダンまさかの近未来 
結局まさかでしょう@米トランプ大統領ペイリン副大統領A改憲勢力参議院選で3分の2獲得B人工知能 囲碁名人位獲得 ... » more

新年早々、サウジアラビアはイランと断交しました。1月6日の北朝鮮の水爆(自称)実験は世界を揺さぶりました。2016年も波乱の年になりそうです。これに対処するため我が国を含む世界諸国は同盟を含む「抑止力強化」に努めています。問題は同盟の対立 ... » more
テーマ 現代史

K&Kメタモダンおめでとうございます
新年おめでとうございます。今年はHP「K&Kメタモダン」を新たにする予定です。定期寄稿している他のコラムと関連づけながら、このブログもより頻繁に更新していきたいと思っています。 以下その一例です。リンクして見て下さい。 (連載 ... » more
テーマ 現代史  コメント(1)

K&Kメタモダン集団的自衛権と機雷掃海
ご無沙汰しました。はんざき(大さんしょううお)らしい無精とお許し下さい。あたりが少しきな臭くなってきましたので、百花斉放への投稿とダブりますが、はんざきの繰り言を再開します。安全保障が中心になるでしょう。さて最初は政府が安保法制整 ... » more
テーマ 安保法制整備 現代史 軍事

この著者の『「坂の上の雲」に隠された歴史の真実』(http://mirakudokuraku.at.webry.info/200909/article_10.html)を以前に読んだことがあるが、主張している内容は、それと同様であるが、少し ... » more

K&Kメタモダン 解釈改憲は無理で危険
東京都知事選で支援した舛添要一氏が当選して気を良くしたためか、安倍総理は、「建国記念の日」に総理として初めてお祝いのメッセージを出しました。また内外で「右傾化」なるものが非難されるでしょう。安倍総理は、集団的自衛権についても国会答弁 ... » more
テーマ 北朝鮮 現代史

日本国憲法第9条は第1項で「国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」と規定するとともに、第2項で「前項の目的を達するため陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権 ... » more
テーマ 現代史

しばらくご無沙汰しました。ここ数年、固い議論は「日本国際フォーラム・百花斉放欄」中心に行ってきたのですがあらためて、この自前のコラムを利用することにしました。私は、基本的には保守的ながら護憲(とくに第9条)論者です。この立場から、当 ... » more
テーマ 現代史 軍事

「日本の領土と領海」を読む 「日本の領土と領海」高橋和夫日本文芸社を読みました。平成24年11月15日発行です。こないだ同じような本を読んだのですが680円と安かったので今日買ってきて読みました。尖閣諸島、竹島、北方領土、沖ノ鳥島の ... » more

良太の部屋「日本の戦後 下」を読む
「日本の戦後 下」を読む 「日本の戦後下」田原総一朗講談社を読む内容は、第六章佐藤栄作「待ちの政治家」という誤解第七章全共闘若者の心をとらえたのは何か第八章日米経済摩擦敵はソ連よりも日本第九章教育不毛を生み出した教育改革第十章 ... » more

良太の部屋「日本の戦後 上」を読む
「日本の戦後 上」を読む 「日本の戦後上」田原総一朗講談社を読む2003年9月26日発行です。読むのは2度目です。日本の第二次世界大戦以後の情勢が書いてあります。憲法、安保、左翼など。人では吉田茂さん、岸信介さん、池田勇人さんを中心に書いてあ ... » more

良太の部屋「日本の戦争」を読む
「日本の戦争」を読む ■2012年10月15日「日本の戦争」田原総一朗小学館を読む明治維新から太平洋戦争に入るところまでが書いてあります。難解でしたががんばって読みました。もっと勉強しないと。2000年11月20日発行です。田原総 ... » more
テーマ 現代史 日本史

「島国ニッポンの領土問題」を読む ■2012年10月9日「島国ニッポンの領土問題」中澤孝之日暮高則下条正男東洋経済新報社を読む2005年8月11日発行とふるかったけど買ってきました。当時から反日デモはすごかったんですね。領土問題は難しそうです ... » more
テーマ 現代史

「昭和史 戦後篇 1945〜1989」を読む 「昭和史戦後篇1945〜1989」半藤一利平凡社を読みました。残念ながら昭和47年(1972)あたりまでのことしか書かれていません。まだ総括がなされてないからのようです。私が生まれたのが昭和45年(1970)なの ... » more

「昭和史 1926〜1945」を読む 「昭和史1926〜1945」半藤一利平凡社を読みました。第二次世界大戦で日本が敗れるとこまでが詳しく書いてあります。山岡荘八さんの「小説太平洋戦争」を読んだことがあるので結構わかりました。歴代総理大臣くらいは覚え ... » more

「読むだけですっかりわかる世界史 現代編」を読む 「読むだけですっかりわかる世界史現代編オスマン帝国の終焉からポツダム宣言まで」後藤武士著宝島社を読みました。古代編、中世編、近代編に続き4作目。戦後のことは書いてないので5作目も出るかも?著者の感情が入ってたので結構 ... » more
テーマ 後藤武士 現代史 世界史

「大人の教科書 現代史の時間」を読む 「大人の教科書現代史の時間」青春出版社を読みました。2001年の発行で当時読んでこの本の内容が結構頭に残っていたかも。。 ... » more
テーマ 現代史

「そうだったのか!21世紀NEWS」を読む 「そうだったのか!21世紀NEWS」池上彰著集英社を読みました。去年の11月1日に読んでますね。これは読んだ記憶があります。この本を書きたくてテレビ出演を控えたそうです。まだ学べるニュース本が5冊あるのだがど ... » more

「そうだったのか!ニュース世界地図2009」を読む 「そうだったのか!ニュース世界地図2009」池上彰著集英社を読みました。この本も出版当時に一度だけ読みました。やはり内容を覚えていませんでした。ダメじゃん。。 ... » more

「そうだったのか!ニュース世界地図2008」を読む 「そうだったのか!ニュース世界地図2008」池上彰著集英社を読みました。2008年頃一度だけ読みましたがほとんど内容を忘れていました。当時理解しても今忘れていたら意味があるのか?やはり何度も読まないとダメなんだと ... » more

「そうだったのか!中国」を読む 「そうだったのか!中国」池上彰著集英社を読みました。大躍進政策とか文化大革命とかあったけど、今の中国の発展はすごいですね。社会主義とか共産主義とかマルクスレーニン主義とか資本主義とかいろいろ考えさせられます。資本 ... » more

「そうだったのか!アメリカ」を読む 「そうだったのか!アメリカ」池上彰著集英社を読みました。人権侵害について大きくとりあげてあると思うのですが、私も生まれつき目が悪くて人権侵害に悩まされてきたので興味深く読みました。 ... » more

「そうだったのか!現代史パート2」 を読む 「そうだったのか!現代史パート2」池上彰著集英社を読みました。どんなことが書いてあるかというと、イラク、アフガニスタン、パレスチナ、チェチェン、北朝鮮、インドとパキスタン核兵器の拡散、チェルノブイリ、アウンサンス ... » more

「そうだったのか!日本現代史」を読む 「そうだったのか!日本現代史」池上彰著集英社を読みました。基本ですね。2001年11月の発行なのでもう少し古く感じます。。 ... » more

「そうだったのか!現代史」を読む 「そうだったのか!現代史」池上彰著集英社を読みました。歴史の教訓に学ばないと人は間違った選択をしてしまうっということが書いてあると思います。現代史の基本なのでみんなに読んでもらいたいです。 ... » more

海柘榴チキンラーメン誕生日(^O^)/
チキンラーメン誕生日(^O^)/ 1958(昭和33)年8月25日日清食品の大ベストセラー「チキンラーメン」がこの日発売されました。85g入り35円(当時の物価参考:大卒者初任給13,467円、国鉄初乗り10円、入浴料16円)で大阪・梅田の阪急百貨店うめだ本店で試食販売 ... » more
テーマ 現代史

「最近の日中関係〜ニュールネサンスの視点から」について 気持玉を頂き感謝。その後も百花斉放に投稿を続けています。最近の投稿「ノーベル平和賞授賞式への日本政府関係者の出席はあるか?」と「朝鮮学校への高校無償化適用を当面中止せよ(1 ... » more

K&Kメタモダン団十郎と中国
海老蔵さんの怪我に関する団十郎さんのお詫び記者会見を見て、つくづく子どもがいくつになっても親は大変だなと身につまされましたが、最近の中国は、3月の韓国哨戒艦沈没、11月のウラン濃縮宣伝、ヨンピョン島砲撃とやり放題を続ける北朝鮮を見て「バカ ... » more

「大人の教科書 現代史の時間」を読む 「大人の教科書現代史の時間」青春出版社を読みました。2001年7月発行で9.11テロの前の本なので新鮮味はないですが結構おもしろかったです。 ... » more
テーマ 現代史  コメント(1)

 

最終更新日: 2016/12/09 16:39

「現代史」のブログ関連商品

» 「現代史」のブログレビュー をもっと探す

「現代史」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る