誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    日本の将来

日本の将来

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「日本の将来」のブログを一覧表示!「日本の将来」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「日本の将来」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「日本の将来」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

悪法でも法は法・・・私の意見・黄門様の印籠・その1302 亀岡の無免許運転事故・花火見物の歩道橋の事故の検察審議会の強制起訴に対する副署長の免訴等々国民感情においては納得出来ない結果が多々あるが、法律の規定と国民感情の違いはある程度時間をかけて直すより仕方がない。法律と言えども総ての場合を想定して ... » more

TPP交渉参加問題にもの申す・・・字数に制限されない私のつぶやき・その1302 TPPの交渉参加条件の事に対しては少なくとも自民党員なら約束は守れと言いたい。党の公約以上の事を約束して当選したのならば、速やかに選挙民に謝って党の方針に従え、さもなくば当選を辞退すべきである。 農業団体が反対するのは当然であるが、交渉 ... » more
テーマ TPP交渉参加問題 日本の将来 国際問題

日本人・企業の特許出願への補助金・・・・私は嘗て上場企業の特許課長をした時代があり特許課を設けるぐらいの大企業でも国内更に国外への特許は予算範囲内での出願についてはその費用について苦労をした。その後自分で企業の経営をするようになってから ... » more

笑い話もここまで来ると・・・・レーダー波の照射には困って尖閣問題を持ちだして「日本の挑発」だと言っている中国外務省のスポークスウーマンも笑えるが、「北京の大気汚染の元凶は日本」だとの中国のニュースサイトの論調には開いた口がふさがらない。 ... » more
テーマ 中国問題 日本の将来 韓国問題

駄言人を刺す時もあるPart2・私の感想・徒然草・その1302 地方自治について考える・・・・今主張されている地方自治制度えへの転換について考えるに、それが行き過ぎると明治維新の時に苦労して封建制から中央集権制に改めた効果を減殺する行きすぎの場合があって、いわば藩閥政治のようなモノに戻る事がある。勿 ... » more

中国のフリゲート艦が日本の護衛艦にロックオンした事件を考察した時に、もし日本の護衛艦の艦長にそのロックオンに対して即座に対応して中国の艦に対してロックオンし砲撃する権限が与えられていたならばどうであろう。多分中国のフリゲート艦の行動は違って ... » more

中国は軍艦の射撃用レーダーを日本の護衛艦にロックオンし、それに対してある識者は中国国内向けの強硬姿勢のアピールだとの見解を示したが、私は必ずしもその様には考えない。中国政府も現在の日中関係を憂慮している事は事実で、戦争をしようと考えていると ... » more

テロに対する考え方・・・・アルジェリアでの武装勢力の蜂起は人質の犠牲も厭わずアルジェリア政府の鎮圧作戦で終了したようだが、これに対して各国の考えはそれぞれであり人命を最も重んずる日本政府の考えから、人質の犠牲も厭わ無いアルジェリア政府の ... » more

活断層指定により廃炉費用を負担させられる電力会社こそ良い面の皮だ。一旦認可した政府に責任がある事は自明の事で、廃炉廃炉と叫ぶ市民団体を始めとする面々はその費用を何処から捻出するつもりなのか、何の発言もないし、何十万年に一回の現象を言い立てて ... » more

前中国大使など「商魂商才」の最たるものであるが、最近尖閣を奪い更に沖縄まで手を伸ばそうという中国のスケジュールである「深魂深才」に載せられて、尖閣の棚上げ論に加担する発言をする人達は将に「浅魂浅才」ではないだろうか。 ... » more

「士魂商才」と謂う言葉と対比して「商魂商才」と謂う言葉をある大学教授が言っているが、最近の政治家は「票魂票才」の人が多いように思われる、TPPに反対する人々について、先日この根元を私なりの考察について書いたが、政治家の一部は自分の票田の ... » more

これからニュース問題はその都度書かせて貰う 米自動車業界では日本の円安誘導策を「円安を通じた近隣窮乏策」だと批判している、又韓国中銀の総裁も同様な批判をしている、しかしもともと円は120円台の円安であった時代があり、世界的通貨安政策 ... » more

原子力エネルギーを利用する現代を「第三次産業革命」と呼ぶ説もあるが、このような工業化のエネルギーの変遷によってそれを分割する説にあまり賛成出来ない、もしその分割方法に拠るならば、脱原子力に向かおうとしている現在は「第四次産業革命」とでも呼ぶ ... » more

日本は明治維新以来本当のデフレに逢着した事がなかったのではないだろうか、日本は西欧諸国から後れを取り、明治維新の時代は後進国だった。急いで西欧文明を取り入れる事により一日でも早く先進国の仲間入りをしようとして、それに尤も都合の良い官僚組 ... » more

リーマンショック後に中国は中国元を多発してその危機を凌いだが、結果として資産インフレを招来し、今その解決に汲々としている。その資産インフレ自体も胡政権に於ける温首相の引き締め政策によって落ち着きつつあるかに思えたが、習政権の太子党の利権圧力 ... » more

atgtko○○小国から○○大国へ
日本は兎角○○小国と謂われる、資源小国・エネルギー小国・食糧小国等々、更に言えば近隣の国に追い抜かれて輸出小国や技術小国になろうとしている。更に今日本は安全保障小国から抜け出すと掛け声が掛かっているが近隣諸国の反対を受けている状態だ。近隣諸 ... » more

盗人猛々しい・・・・中国政府ではないが多分政府の意を受けての発言だと思うが、一日おきに尖閣諸島の交互巡回システムを提案している。「盗人猛々しい」とはこの事だが、まあもともと尖閣諸島の盗人だが。韓国は自ら貶めている・・・・韓国の落選し ... » more
テーマ 中国問題 日本の将来 韓国問題

首相公選制について・・・私の意見・黄門様の印籠・その1212 橋下氏が首相公選制を言い出した時には、私もその制度に一旦は賛成した。その時代首相が1年交替のように替わり、しかも民主党が野党時代に主張した「首相が替わればその都度総選挙をして信を問う」と言う事もいつの間にか反故にされた。その後日本に ... » more
テーマ 首相公選制 日本の将来 社会時評

「活」とは何だろう・・・字数に制限されない私のつぶやき・その1212 最近「活断層」という言葉が賑やかで、私達素人は何となく危険なものだと思っているが、私達素人に馴染みが深いのは、「活火山」だろう、火山の分類に「活火山」「休火山」「死火山」が使われて子供の頃からなんとなく「活・休・死」の分類は判っているが、断 ... » more

昔「貧乏人の子沢山」という言葉があった、この言葉をひっくり返して言うと「金持ちの少子化」となる。私は東京の山手線から30分の街に産まれた。私は兄弟4人だが、特に金持ちでもなくかといって貧乏人の家でもなかった、俗に言う中流家庭だったろう。 ... » more

野田総理は総理の資格がない・・・・民主党の選挙宣伝として野田首相が「総理大臣になって判った事がある、それは決める事だ」と言っている。決定する事すら判らないで総理になる人が民主党にはいたのか、そもそも総理の資格がない、私は寒くなった。 ... » more

金融緩和と国土強靭化計画 安部内閣誕生真近!そこで、早急にやらなければならないことは、金融緩和。そして、公共工事を増やし(新規建設ではなく)雇用を増やせる投資を考えるべきだ。その安部発言に反応し、解散宣言以来、株価は8660円から9920円に、円は79円から84円に ... » more
テーマ 言いたい 日本の将来 政治

日銀のバブル時代に対するトラウマも判るし、15年程前に遅ればせながらかちとった自主性に対する拘りも判るが、現日銀総裁白川氏の教授時代のような頑なさと視野の狭さには些か閉口だ。彼の意見である政府がなすべき施策の必要性には賛意を表するが、まずト ... » more

今回の総選挙で自公勢力特に自民党がこのような大勝ちをするとは考えなかった,尤も小選挙区比例代表並立制の現在選挙制度下では、中選挙区の場合と違ってだらしない民主党政権下に於いて予想された事には違いない。政権が自民党に戻る事は歓迎だが、ブレーキ ... » more

私はこう考える。日本の学生は入学試験の準備に力を使い果たして、入学後には気が抜けたようにのんびり過ごしたり鬱病になったりする傾向が強い、大学等に入学する事が目的化して大学のなかでの学問が目的である事の放棄が少なくない。今から60 ... » more

前回の総選挙時には、日本人には「ばら色の未来」が見えていたのでは無いだろうか。しかしそれから半年後は失望がじわじわと浸蝕し1年後には完全な失望に変わったのではないだろうか。私は総理が替わる時は民主党の嘗ての主張では「解散総選挙」が行われると ... » more

今日期日前投票に行ってきた、多分政権は代わるだろうけど、勝った政党はそれが終点ではなく、小さな政府を目指す人々が集まり直して、政治家と官僚の使用している経費を極端に最小化するように規制を極小化するが、安全の抜け道は造らない事が必要だ、そして ... » more

中国の領空侵犯に対しての対抗策について、種々の考えが表明されている、その中で外交的に解決しようとする説が有力のように見受けられる。しかし外交的な解決は所詮多少引き延ばしに過ぎず、一時的な弥縫策に過ぎないだろう。外交的解決論の中身を見ると所詮 ... » more

私は「身体障害者」なので、今度の選挙は『郵便による不在者投票』を選択したところ12月9日夕方、「速達」で送付されてきました。同封されていたのは、プリント3枚(説明書・候補者名票・政党名票)と投票用紙ですが、びっくりしました。それは、”最高裁 ... » more
テーマ 日本の将来 政治 おかしいよ

津波は怖い! 12月7日夕M7.35弱の地震が起こり(震源宮城県沖)、津波(最大1m)が発生し避難警報が・・・・さて、津波ってなんだろう?津波って”津<港>に押し寄せる波”のことです。『津』は昔、港だったところだそうです。私の故郷は「岡山市」です。そこで ... » more
テーマ 言いたい 日本の将来 サステイナブル・シティ

 

最終更新日: 2016/12/02 13:33

「日本の将来」のブログ関連商品

» 「日本の将来」のブログレビュー をもっと探す

「日本の将来」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る