誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    FW

FW

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「FW」のブログを一覧表示!「FW」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「FW」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「FW」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

こんにちはセスクとナスリが離脱するアーセナル。戦力ダウンはさけられないと思います。そんなアーセナルですが、日本人である以上宮市亮がアーセナルの救世主になってくれるのではないかということに期待してしまうと思いま ... » more

続きです今までの内容をまとめると、代表において・カバーニにはゴール前で仕事をさせる・スアレスには、突破を仕掛けられるような状況でプレーさせる・フォルランには味方の良さを引き出せるような、ゲームメークの仕事 ... » more
テーマ コパ・アメリカ FW チーム戦術

続きです。Aルイス・スアレススアレスの良さは、以下の点にあると思います。・ペナルティエリア内でもボールを失うことなく、単独で突破してシュートを打てること。・決定力が高いこと・運動量が多く、前線 ... » more
テーマ コパ・アメリカ FW チーム戦術

こんにちはコパ・アメリカのグループリーグが進んでいますが、強豪国が苦しんでいます。ブラジル、先日取り上げたアルゼンチンだけでなく、ウルグアイについても同じようなことが言えると思います。ウルグアイ代表には、カバ ... » more
テーマ コパ・アメリカ FW チーム戦術

続きです。メッシの能力を活かす方法を踏まえた上で、アルゼンチン代表の攻撃について考えていこうと思います。考えているのは「前は広く、中盤は近く、孤立させない」ということです。つまり、 ... » more
テーマ コパ・アメリカ FW チーム戦術

続きです。現在のアルゼンチン代表のスタメンを以下に掲載しました。メッシテベスラベッシバネガカンビアッソマスチェラーノサネッティサバレタミリートブルディッソロメロ ... » more
テーマ コパ・アメリカ FW チーム戦術

こんにちはコパ・アメリカのグループリーグが進んでいますが、やはり開催国であるアルゼンチンの2試合連続の引き分けは気になります。2試合とも観ましたが、正直な感想は「上手くいっていないような気がする」 ... » more
テーマ コパ・アメリカ FW チーム戦術

続きですでは、シュートコースがあるかどうかについてです。サッカー経験者の方にセンタリングに合わせる練習を思い出して欲しいのですが、2人で合わせるとき、ニアサイドとファーサイドの2ヶ所に走りこむことが多いと思います。 ... » more

続きですAマークしている選手をどのようにかわすかこれは基本的なFWの技術の話です。サッカー経験者ならご存知だと思いますが、センタリングに合わせるFWは、クロスが入ってくる前に予備動作を行い、マークしている相手選手を外 ... » more

こんにちは今日のJリーグの試合でも、前田遼一は2ゴールを決めました。2年連続でJリーグの得点王になり、日本代表に選ばれ続けていることからも、一流のfWであることはもはや自明です。そこで、私なりに前田遼一の凄さを解説し ... » more

続きです。では、周囲の連携にってカットインの成功率を高める例を示します。例えば、サイドハーフとサイドバックで2対1の状況をつくるとします。この時、サイドバックの選手が縦方向へ走っていくことがポイントです。 ... » more
テーマ FW グループ戦術 MF

続きです。Aなぜ、カットインを簡単に決めてしまう選手がいるのか?確かに、カットインはシュートへ直結するプレーであり、プレーの優先順位としても高い方にあります。しかしディフェンス側からすると、相手のカットインはなんとし ... » more
テーマ FW グループ戦術 MF

こんにちは以前の記事で、ロッベンのカットインの凄さについて書きました。その記事はこちらそもそも、カットインとは「攻撃時にサイドの高い位置でボールを受け、ドリブルをしながらゴール方向もしくは横方向へ進行し、シュ ... » more
テーマ FW グループ戦術 MF

続きですでは、このくさびのパスを使うときは、どのような攻撃を展開できるでしょうか。最初に述べたとおり、くさびのパスの目的は「相手をボールを受けた選手に引きつけ、別のところにスペースをつくること」です。よって、 ... » more
テーマ FW グループ戦術 MF

続きですでは、この「くさびのパス」をするうえで気をつけなければならないことについて書いていこうと思います。くさびのパスは、相手の多いところへ供給するパスであることも多く、以下のような危険性があります。・出し手のパ ... » more
テーマ FW グループ戦術 MF

こんにちはサッカーを観ていると、よく「くさびのパス」という用語を耳にすると思います。簡単に言うと、中盤の選手から味方FWへの縦パスのことなのですが、このプレーを何のためにやっているのかをよく知らない人もいると思います。 ... » more
テーマ FW グループ戦術 MF

続きですBペナルティエリア内でのシュートと左足について宇佐美選手の記事の項でも載せましたが、ペナルティエリア内は攻撃も守備も一瞬を争う場所です。0.1秒早くボールに触れる、0.1秒早く動き出すといったことが勝負になっ ... » more

続きですAドリブル突破からのシュートにおける左足の役割レアル・マドリーのカウンターに置いてハーフライン付近でクリスティアーノ・ロナウドがボールを持った状況をイメージしてください。クリスティアーノ・ロナウドの得意なプレ ... » more

こんにちは今シーズン、クリスティアーノ・ロナウドはリーガ・エスパニョーラのシーズン最多ゴール記録を塗り替えて得点王に輝きました。はっきりいって、すごすぎる数字です。彼は、ドリブル突破からのシュートだけでなく、ヘディン ... » more

こんにちは引き続き、岡崎とカイトの比較を行います。前回、岡崎にはボールを持ったときの判断力と展開力を磨いて欲しいと書きました。具体的には、以下のようなプレーをうまく使い分けてほしいと思っています。・相手D ... » more

こんにちは今回は、岡崎慎司選手とリヴァプールのカイトを比較して書いていきます。カイトも、以前はセンターFWでしたがここ最近はFWより少し後ろか、あるいはサイドハーフのポジションでプレーしています。起用されるポ ... » more

こんにちはいきなり持論ですが、私は、今後彼のような選手が数多くのビッグクラブで必要になってくると思っています。現在、ドイツのシュツットガルトでプレーしていますが、数年のうちにそこそこのビッグクラブに移籍することもでき ... » more

こんにちはハビエル・エルナンデスについての続きです前回、彼の特徴として・スピードをペナルティエリアの中で発揮している。・DFから離れるタイミングが絶妙と書きました。ではまずスピードについて ... » more

こんにちは引き続き、ハビエル・エルナンデスのプレーについて考えていきます。まずは、下に掲載した動画をご覧になってください。動画はこちら現代のFWがさまざまなポジションでボールを受けるのに対し、ハビ ... » more

こんにちは今シーズン、マンチェスターユナイテッドに加入した、メキシコ代表の「チチャリート」ことハビエル・エルナンデス。リーグ戦にもコンスタントに出場し、重要な試合での得点も多く、すでに主力として活躍しています。 ... » more

こんばんは引き続き、今回も宮市亮選手を日本代表で起用することについて考えていきます。前回は、宮市選手がどのような役割を果たしてほしいかについて書きました。今回は、実際に宮市選手が日本代表に入ったときに、ど ... » more

こんにちは引き続き、宮市亮選手を日本代表で起用することについて考えます。前回に記事はこちら記事の最後で、全盛期のアンリのようにプレーして欲しいと書きましたが、これについて具体的に書いていきます。まずは、私が宮市選 ... » more

こんばんは今回は、現在フェイエノールトで活躍している宮市亮選手について取り上げます。レンタル元のアーセナルでプレーするためには、ルール上、日本代表で試合に継続的に出場しなくてはなりません。そこで、現在の日本代表でどうやって起 ... » more

こんにちは地震へのチャリティーマッチのメンバーが決まりました。中村俊輔、小野伸二、キングカズなどが顔を揃えていますね。こういった選手たちが参加してくれることで、チャリティー開催の意義がますます大きくなると思います。非常に嬉しいです。 ... » more
テーマ プレミアリーグ FW チーム戦術

特にドリブルをする時などに、「フェイント」というものをよく使います。ディフェンスを惑わすための動きのことです。クリスティアーノ・ロナウドが、ボールをまたぐことも例の一つです。今回は、早朝に行われたヨーロッパリーグのパリサンジェルマン ... » more
テーマ FW

 

最終更新日: 2016/12/02 11:42

「FW」のブログ関連商品

» 「FW」のブログレビュー をもっと探す

「FW」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る