誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    新聞

新聞

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「新聞」のブログを一覧表示!「新聞」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「新聞」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「新聞」の記事を新着順に表示しています。(8ページ目)

ビジネスマンっぽい 今日、40歳にして初めて買いました!日本経済新聞\160スポーツ新聞さえ買ったこと無いのに(笑)。時間がとれなくて結局3ページしか読んでません(汗)。もっと堅苦しい内容ばかりかと思いきや、スポ ... » more
テーマ 生活 新聞

きょうの朝日新聞夕刊の「戦後とクラシック」は、吉田秀和さんの4回目です。今回は、「断筆で示した究極の『批評』」という見出しで、吉田さんが奥様を亡くしたとき、筆を折った話が中心でした。吉田さんは、奥様が亡くなったとき、「後を追えるもの ... » more

「バロン吉元の脈脈脈」企画展 「バロン吉元の脈脈脈」展に寄った。都内で用事があったついでに、本郷で開催されているバロン先生の企画展の行く。ほんとは2月下旬から開催されたのだが、日食にいくこともあり前後の週は忙しかった。オープニングも失礼したから、 ... » more
テーマ 美術 新聞 旅行

 ラムダ音楽日記テクニクス SL-1200GAE
きょうの朝日新聞朝刊に、テクニクスのSL-1200GAEの広告が載っていました。真ん中の見開き2面にわたる大きな広告で、1979年のSL-1200MK2と2016年のSL-1200GAEが左右1面ずつに全面に近い大きさで載っているので、 ... » more

鎌倉佐弓新聞「赤旗」から原稿依頼
新聞「赤旗」から原稿依頼が届いた。内容は「赤旗」の「今月の俳句」欄に5句を載せたいというもの。依頼から締め切りまで2週間ほどだったが、せっせと作って、昨日、原稿を編集部に送った。新聞からの作品依頼は、久しぶりといえば久しぶり ... » more
テーマ 俳句 生活 新聞

きょうの朝日新聞夕刊「光の国から」は、「セブンの音楽怪獣にレクイエムを」という見出しで、「ウルトラセブン」の音楽についてでした。「ウルトラセブン」の主題歌を作曲したのは、冬木透さんという方だそうです。シリーズの監督円谷一さんから、「テレ ... » more

鎌倉佐弓朝日新聞の3月選句
朝日新聞のさいたま文化欄の俳句の選考を始めている。え、今なの?そうなんです。今月はいつもより1週間ほど遅い。そのせいかどうかわからないが、投句数がとても増えている。ということは?そうなんです。とても激戦!皆さんにはそ ... » more
テーマ 俳句 生活 新聞

きょうの朝日新聞朝刊に、ウィーン・フォルクスオーパーの日本公演の広告が載っていました。去年の秋にも広告が載っていたと思います。5月に東京文化会館で、「チャルダーシュの女王」・「こうもり」・「メリー・ウィドウ」を上演するということです。チ ... » more

きょうの朝日新聞朝刊に、アーノンクールの追悼記事が載っていました。オーストリアでは、アーノンクールの死を多くの新聞が1面で伝えたといいます。アーノンクールの活動に関しては、「古楽運動を『昔の響きを復元すること』とする音楽学者たちに、アー ... » more

きょうの朝日新聞朝刊に、「響け新コンバットマーチ」という見出しの記事が載っていました。野球応援の定番の「コンバットマーチ」を作曲した三木佑二郎さんが、選抜高校野球大会に初出場する小豆島高校のために新曲を作曲したのだそうです。三木さんは、 ... » more
テーマ 音楽 新聞

インドネシア・テルナテ皆既日食3 テルナテ島はイスラムの国。当然アルコホールはない。しかし今回日食の期間だけビールを解禁した。さすが、国が指導し「日本村」をつくるだけあり、外人にはビールも飲めるように配慮したという。ホテルやレストランで飲むことができ ... » more
テーマ 新聞 旅行

きょうの朝日新聞夕刊の「戦後とクラシック」は、吉田秀和さんの3回目です。今回は、「人間の感触 ことばに込めて」という見出しで、吉田さんのラジオ番組「名曲のたのしみ」の話が中心でした。番組は、「名曲のたのしみ、吉田秀和」という自己紹介 ... » more

あの日を忘れないように・・・ 5年前の東日本大震災を忘れないように。室内の物入れにしまってある。一昨年兄が亡くなった時のお坊さんは、人は二度死ぬと話された。体の死とみんなの記憶から忘れられてしまうこと、と話された。5年前の大地震は ... » more
テーマ 生活 新聞 3・11東日本大震災  コメント(2)

スペシャルオリンピックス 少し前になりますが2月22日、朝刊の安藤美姫さんのコラム「自分らしく」に2016年新潟オリンピックスが取り上げられていました。スペシャルオリンピックス(SO)はあまり知られてないと思います。私もSOに参加した身近な人に教えら ... » more

2016年2月28日の晩ごはん 母の真似してみた母はよく新聞の家庭欄に載っているお料理をヒントに作っていました。そんな母を、今日は真似してみました。ひとしおタラと、大根と、えのきだけのスープ。タラから塩味が出るので、味付けはほんのちょっとだけで ... » more
テーマ 家族 新聞 料理

きょうの朝日新聞夕刊の「戦後とクラシック」は、吉田秀和さんの2回目です。今回は、「『万人に開かれた評論』へ」という見出しで、吉田さんが考えていた音楽評論のあり方についての話が中心でした。吉田さんは、音楽評論は、次なる創造の礎となるべ ... » more

きょうの朝日新聞朝刊に、小澤征爾さんが、小学校で合唱を指導したという記事が載っていました。5年生約170人、6年生約150人「グラミー賞受賞おめでとう」と歌って出迎えたということです。小澤さんは、児童たちが卒業式で歌う「だいすきだった」 ... » more
テーマ 音楽 新聞

宮沢祐史のウェブリブログ新聞。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160301-00000565-san-bus_all ... » more
テーマ 新聞

クロッカスが咲きました   新・心のサプリ クロッカスが咲きました。ユキノシタ、クリスマスローズ、鉢植えのコウバイは寒い時期から咲きますが、いよいよ春が近づいた時咲く花クロッカスが、毎年の我が家の春一番です。小さな花は風が無いようでも微かに揺れています。ほんの ... » more

きょうの朝日新聞夕刊の「戦後とクラシック」は、吉田秀和さんの1回目です。今回は、「世界に投げかけた『私』」という見出しで、吉田さんが「私」という言葉にこだわったことについての話が中心でした。吉田さんは、「語るときも書くときも、『私』 ... » more

きょうの朝日新聞別冊beに、「革命の国から来た作曲家」という見出しで、プロコフィエフが日本に来たことが紹介されていました。プロコフィエフは、1918年、ロシア革命の混乱を避けてアメリカへ渡る予定で、ウラジオストクから日本に来たのですが、 ... » more

マンガジャパン・デジタルマンガ協会新春の会 恒例の「マンガジャパン・デジタルマンガ協会」新春の会が帝国ホテルであった。この催しは毎年旧正月のこの時期にあるらしい。今年も招待の案内が来たから、行くかどうか迷ったが出かける。ちょうどその前に新宿で打ち合わせがあったため、つ ... » more
テーマ 美術 新聞 旅行

省略しすぎの番組欄 どの新聞も同じかもしれませんが、CS・BSの番組欄で番組名がすごく省略されているような気がします。たとえばCSの「アニマックス」の番組欄ですが・・・11:00は「ぬら」の2文字、0:30は「亀」の1 ... » more
テーマ 日常 新聞 独り言

 ラムダ音楽日記真空管アンプWien
きょうの朝日新聞朝刊に、真空管アンプWienの広告が載っていました。ちょっとびっくりしたのは、これは製品の広告ではなく、通信販売の広告だということです。真空管アンプが通信販売の広告に載るということは、オーディオにそれほどこだわりがなく、 ... » more

2月23日付の朝日新聞に柄谷行人の「津島祐子さんを悼む」という文が載っていた。津島祐子については太宰治の娘であることを含め昔から知っていたが、作品はほとんど読んだことがなく、今月18日に肺がんで亡くなったことも知らなかった。68歳だった。 ... » more
テーマ 文学 新聞 有名人

 ラムダ音楽日記「真田丸」の音楽
きょうの朝日新聞朝刊に、大河ドラマ「真田丸」のオリジナル・サウンドトラックと、メインテーマを演奏している三浦文彰さんのリサイタルの広告が載っていました。「真田丸」は、好調なようで、音楽にも力が入っているという気がします。メインテーマは、 ... » more
テーマ 音楽 新聞 テレビ

きょうの朝日新聞夕刊の「戦後とクラシック」は、朝比奈隆さんの13回目です。今回は、「神々はゆっくりと去った」という見出しで、朝比奈さんが「ニーベルングの指環」を上演したことについての話が中心でした。1984〜87年にかけて、1作ずつ ... » more

昨2月20日付『朝日新聞』別冊b1とb3上段は、ジョシュ・アーネスト米大統領報道官補佐官(41)とのインタビュー記事だった(見出し:1面「真っ向から答える世界の質問」、3面「世界で起こるすべてを、できるだけ早く吸収する」)。同補佐官 ... » more

きょうの朝日新聞朝刊に、コンサートの広告とともに「コンサートは小旅行」という見出しの一文が添えられていました。コンサートは、何カ月も前にチケットを買い、当日までにいろいろなことを調べることになります。その調べたり、考えたりすることが楽し ... » more

きょうの朝日新聞朝刊に、「ショパンの祖国訪れ感じた空気音で表現」という見出しの記事が載っていました。記事は、「ショパン国際ピアノコンクール in ASIA」の中学生部門で金賞に輝いた平野幹根さんを紹介しています。このアジア大会は、地区大 ... » more

 

最終更新日: 2017/02/13 14:12

「新聞」のブログ関連商品

» 「新聞」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る