誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    新聞

新聞

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「新聞」のブログを一覧表示!「新聞」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「新聞」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「新聞」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

1992/3/11の日経新聞夕刊、「アーバンナウ」のコーナーは、老化の話。遺伝子疾患で急速に老化して短命で終わる「ウェルナー症候群」という病気がある。遺伝性で細胞が分裂増殖しない、というのが特徴。40代の患者の細胞では、健康体160 ... » more
テーマ 新聞 医学

産経新聞 12/31(土) 7:55配信 ■政策「全否定」に走る世論、あおる野党【ソウル=桜井紀雄】韓国の在釜山(プサン)日本総領事館前に慰安婦像が設置されたことは、朴槿恵(パク・クネ)政権のレームダック(死 ... » more

きょうの朝日新聞朝刊の「ひと」のコーナーに、ピアニストの伊藤京子さんがJASRAC音楽文化賞を受賞したという記事が載っていました。この賞は、日本音楽著作権協会によるものだそうで、伊藤さんは、「別府アルゲリッチ音楽祭」のプロデューサーとし ... » more

Ban'ya年末の雨と伽耶
12月27日(火)雪にはならず雨。このところ、よく眠っている。仕事は一時凍結。よく眠りながらも、さきたま古墳群・稲荷山古墳出土の鉄剣銘について、「ワカタシロ大王」は金海(金官)伽耶の第8代銍知王(在位四五一年〜四九二年 ... » more

きょうの朝日新聞夕刊に、アンサンブル・レゾナンツの来日公演評が載っていました。アンサンブル・レゾナンツは、ドイツのハンブルクが拠点で、1994年の創設だそうです。わたしは、その名前を聞いたことがあったのかもしれませんが、まったく覚えてい ... » more

きょうの朝日新聞朝刊に、「至高の音色秘密は防虫?」という見出しの記事が載っていました。ヴァイオリンの名器として知られるストラディバリウスのすばらしい音色の秘密が、防虫のために塗った物質のおかげではないかというのです。台湾大などの研究 ... » more

「読売中高生新聞 12/23号」 読売中高生新聞twitter【読売中高生新聞23日号】巻頭特集「北方領土の行方」/日テレの元旦は「TOKIO×嵐」/「PERSON」中島裕翔さん、新木優子さん/「ジャニーズJ ... » more
テーマ 新聞

私の著書は今年の4月30日に出版された。しかし、低予算の出版のため販売ルートは殆どなかった。販売網の望みはAmazonでの販売だった。しかし、5月になっても6月になってもAmazonでの販売は始まらない。出版社に何度 ... » more

きょうの朝日新聞夕刊に、「回顧2016クラシック」の記事が載っていました。記事は「聴衆との接点 広げる挑戦」という大きな見出しがついていました。それは、おもに歌劇において「大がかりな装置を使わぬ演奏会形式」でおこなわれたものを指している ... » more

Ban'ya「埼玉新聞」に考古学記事続編掲載
「埼玉新聞」に考古学記事続編掲載 「埼玉新聞」2016年12月19日(月)付けに、さきたま古墳群の稲荷山古墳出土の鉄剣銘についての続編が掲載される。私は、まだ韓国の伽耶関連の遺跡を訪れたことはない。1993年にセマウル号で倭館駅を通り過ぎ、慶州と釜山を訪れただけ。 ... » more

きょうの朝日新聞別冊be「もういちど流行歌」のコーナーは、2003年3月の曲で、おもに「世界に一つだけの花」が取り上げられていました。「世界に一つだけの花」は、読者のベスト15は1位、当時のオリコントップ10も1位です。この曲は、SMA ... » more

先日のブログ記事で、私の出版の記事が中日新聞に掲載されることを報告させていただき,早ければ「今週末にも掲載されます」とお伝えしたが、新聞社からの掲載通知がないので今日、新聞社に問い合わせました。その結果は『早くて ... » more

昨日の昼過ぎ我が家の電話が鳴った。受話器の向こうから「中日新聞ですがサバーイさんですか?」と聞こえる。心の中で万歳をした!実は私の小説がAmazonで販売されることが決まり、私の体験が多くの方の参考になるといいな!と考え個人 ... » more

きょうの朝日新聞夕刊に、作曲家藤倉大さんについての記事が載っていました。記事には「いまどき作曲家 軽やかに」という見出しがついています。作曲家というと、クラシック音楽の昔のイメージなのかもしれませんが、曲だけ作っているというように思って ... » more

第3回キャラクターアート展 「第3回キャラクターアート展」が始まった。本日はオープニングパーテイも開かれた。出展者やお仲間など大勢集まって賑やか。1日ぶりや半年ぶりや1年ぶりに会う人がいて話が楽しい。3時から始まってあっという間に6時近くになってい ... » more
テーマ 美術 新聞

きょうの朝日新聞別冊be「もういちど流行歌」のコーナーは、1995年3月の曲で、おもに「ら・ら・ら」が取り上げられていました。「ら・ら・ら」は、読者のベスト15は1位、当時のオリコントップ10も1位です。この曲は、「恋人との長い春に決着 ... » more

キャラクターアート展と年賀状展 12月10日(土)から22日(木)まで「第3回キャラクターアート展」が開催されます。おなじみバロン吉元先生のもとに集まった面々の作品展。今回は41名のクリエイターが集います。私も出品しております。場所は市ヶ谷駅前の山 ... » more
テーマ 美術 新聞

きょうの朝日新聞朝刊に、KING RECORDS の王様の箱の全面広告が載っていました。これは、キングレコードの創業85周年記念企画で、こどものうた、学校行事の音楽、映画音楽、ジャズ、ハワイアン、ピアノ名曲集、民謡、吹奏楽名曲集など25 ... » more
テーマ 音楽 新聞 CD

国際エイズデーのあとで 12月1日は国際エイズデーだった。その前後は、タンザニアではHIV/エイズ関連の報道が多かった。報道※1によると、タンザニアには140万人のHIVとともに生きる人々がいるという。TACAIDS(Tanzania Commission ... » more
テーマ HIV/AIDS 新聞

 ラムダ音楽日記ランラン 演奏会評
きょうの朝日新聞夕刊に、ランランの演奏会評が載っていました。以前、「ラン・ラン古典に夢のせて」という見出しの記事が載っていて、この演奏会のことも書かれていて、わたしもそのことを記事にしました。曲目は、チャイコフスキーの「四季」とショパン ... » more

藤井龍二の馬耳映風氷川寄席
氷川寄席 大宮の氷川神社で「氷川寄席」があった。漫画会館主催なので午前から手伝いに行く。ほんとは締め切りがあったが、まあ明日やれば間に合いそうだし忘年会も兼ねてたから、行ってみた。氷川神社は関東屈指の霊験あらたかな神社で、大勢の人 ... » more
テーマ 新聞 落語 旅行

きょうの朝日新聞別冊be「もういちど流行歌」のコーナーは、1983年5月の曲で、おもに「夏色のナンシー」が取り上げられていました。「夏色のナンシー」は、読者のベスト15は10位、当時のオリコントップ10は8位です。帰国子女とかバイリン ... » more

【カジノ法案】4大新聞も危惧反対《読売》人の不幸を踏み台にするのか《産経》懸念解消、先送りするな… 【カジノ法案】4大新聞も危惧反対《読売》人の不幸を踏み台にするのか《産経》懸念解消、先送りするな《朝日》危うい賭博への暴走《毎日》唐突な採決に反対する!課題山積、審議6時間で「強行採決」…安 ... » more

きょうの朝日新聞朝刊に、「大人も鍵盤ハーモニカ」という見出しの大きな記事が載っていました。鍵盤ハーモニカとは、ピアニカとかメロディオンという商品名のほうがわかりやすいかもしれない、幼稚園や小学校低学年で習う楽器です。ドイツ生まれの楽器で ... » more
テーマ 音楽 新聞

きょうの朝日新聞別冊be「もういちど流行歌」のコーナーは、1979年1月の曲で、おもに「ガンダーラ」が取り上げられていました。「ガンダーラ」は、読者のベスト15は2位、当時のオリコントップ10も2位です。この曲は、ゴダイゴが初めて挑戦し ... » more

藤井龍二の馬耳映風田舎のプロレス
田舎のプロレス 萩生田光一官房副長官が野党の国会対応をめぐり「田舎のプロレス」「茶番だ」と発言して、そのあと謝罪したが、この発言は腹立たしい。謝るところが違うだろが。民進党の山井委員長が「プロレスにも田舎にも対し失礼」ともいって ... » more

きょうの朝日新聞朝刊に、葉加瀬太郎さんが「ひまわり」の歌詞のアイデアを、東日本大震災の被災地の子どもたちから募集するという記事が載っていました。「ひまわり」は、葉加瀬さん作曲によるNHKのテレビ小説「てっぱん」の主題曲です。東日本大震災 ... » more
テーマ 音楽 新聞

きょうの朝日新聞夕刊に、「ラン・ラン古典に夢のせて」という見出しの記事が載っていました。ラン・ランが、12月4日にサントリーホールでピアノリサイタルを開くということです。曲目は、チャイコフスキーの「四季」とショパンのスケルツォで、全曲通 ... » more

きょうの朝日新聞別冊be「もういちど流行歌」のコーナーは、1972年8月の曲で、おもに「どうにもとまらない」が取り上げられていました。「どうにもとまらない」は、読者のベスト15は2位、当時のオリコントップ10は3位です。山本リンダさんの ... » more

きょうの朝日新聞朝刊に、佐渡裕さん原作の「はじめてのオーケストラ」という絵本が発売されたという記事が載っていました。「佐渡さんの娘は小学生になってコンサートデビューをした。喜ぶ姿を見て、こうした気持ちを多くの子どもたちに味わってほしいと ... » more

 

最終更新日: 2017/08/20 11:18

「新聞」のブログ関連商品

» 「新聞」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る