誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    新聞

新聞

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「新聞」のブログを一覧表示!「新聞」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「新聞」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「新聞」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

鎌倉佐弓『鎌倉佐弓全句集』の書評
『鎌倉佐弓全句集』の書評が、句集の写真と一緒に、9月2日付けの「高知新聞」の「学芸」欄に掲載された。まだ許可をいただいていないので、記事そのものを転載できないのが残念だ。記事の中では、私の代表句として下記の句をあげてくれている。 ... » more
テーマ 句集 新聞 出版

 ラムダ音楽日記カイヤ・サーリアホ
きょうの朝日新聞夕刊に、カイヤ・サーリアホの作品の演奏会の評が載っていました。サーリアホは、フィンランド生まれの作曲家です。サントリー芸術財団「サマーフェスティバル2016」の国際作曲委嘱シリーズで、室内楽と管弦楽の演奏会がおこなわれた ... » more

毎日新聞県版 「障害のないあなたへー知事応接室を占拠した人々」 全5回が面白い! 毎日新聞・奥山はるな記者の連載「障害のないあなたへ知事応接室を占拠した人々」全5回が、今日(9月4日)で完結。 この連載の底流には、津久井やまゆり園の事件がある。記者は「差別や偏見の問題、『障害者が生きづらさを感じない社会の在り方 ... » more
テーマ 共に 新聞 障害

きょうの朝日新聞別冊be「もういちど流行歌」のコーナーは、1973年9月の曲で、おもに「コーヒーショップで」が取り上げられていました。「コーヒーショップで」は、あべ静江さんのデビュー曲ですが、わたしは、デビュー曲は「水色の手紙」かと勘違 ... » more

こころの文庫図書館戦争
図書館戦争 4日ぶりに市の図書館に出向いた。新聞を読むのと、情報集めのため。我が家では読売新聞を購読している。ほかの全国紙と地元紙、スポーツ紙は図書館で読んでいる。喫茶店をやっていた頃に、お客さん用に朝日毎日読売産経神戸デイリースポーツ報知 ... » more
テーマ 図書館 新聞 高齢者と中年

きょうの朝日新聞朝刊に、「パナソニックとベルリン・フィル提携」という見出しの記事が載っていました。なんの提携かというと、「コンサート映像の配信サービス事業など」だそうです。パナソニックは、高級オーディオ事業に復帰しましたし、ベルリン・フ ... » more

 ラムダ音楽日記「DVDオペラ全集」
きょうの朝日新聞朝刊に、「DVDオペラ全集」の大きな広告が載っていました。これは、歌劇27.作品のDVD 42枚と特典盤5枚の大きなセットで、価格は179400円(税別)もします。これだけ大きなセットですから、この価格になってしまうのか ... » more

きょうの朝日新聞夕刊に、「師の芸風化合小澤征爾の個性」という見出しで、セイジ・オザワ松本フェスティバルの演奏評が載っていました。小澤さんは、ベートーヴェンの交響曲第7番を指揮し、写真も載っていました。「師の芸風化合」という言葉を見たとき ... » more

きょうの朝日新聞朝刊に、「石巻の被災ピアノ病院で復活」という記事が載っていました。このグランドピアノは、石巻市内の家庭で使われていましたが、東日本大震災で被災し、津波もかぶったものです。それを市内の楽器店「サルコヤ」の井上晃雄さんが3カ ... » more
テーマ ピアノ 音楽 新聞

山根一門会のらくろのいる風景 遅まきながら江東区森下でやっている「山根一門会のらくろのいる風景展」に行ってきた。搬入の時は宅配で送ったし、20日のイベントにも行けなかったので今回ようやく訪問。この森下文化センターはリニューアルしたわけで、そのオープニ ... » more
テーマ 美術 新聞 旅行

きょうの朝日新聞別冊be「もういちど流行歌」のコーナーは、1975年3月の曲で、おもに「我が良き友よ」が取り上げられていました。「我が良き友よ」について、まったく知らず、意外だったのは、「これオレが歌うの?」というように、かまやつひろし ... » more

鎌倉佐弓埼玉新聞文芸欄への選句
埼玉新聞文芸欄への選句 埼玉新聞文芸欄に掲載予定の投句から50句選んだ。暑かったので、扇風機を回しながらの作業。それでも、まだ暑かったが、今回は良いなと思える句が多くて気分よく選ぶことができた。その後、ワードにも打ち込み、明日、そのうちの10句の講 ... » more
テーマ 俳句 俳画 新聞

チヌの海のんびりと過ごしています
のんびりと過ごしています お隣の和歌山県に嫁いできたツレアイの同級生の方(とは言え、70歳の手前です)が、自分たちで育てたもので「どうぞ」と言って持参してくれました。季節ごとにお世話になっています。写真を見ただけでもお分かりのように、まあ見事な果物に育てています。揃 ... » more

きょうの朝日新聞夕刊に、「国民的な華何をしても一流」という見出しで、中村紘子さんの追悼記事が載っていました。見出しの前半部分に関しては、ショパンコンクールに入賞、庄司薫さんと結婚、カレーのCMで一世を風靡、といったことをあげ、「ここまで ... » more

Inequality is recast as virtuous. The market ensures that everyone gets what they deserve.Neoliberalism ... » more
テーマ neoliberal 新聞

ノリタケの森と殺人事件 「トヨタ産業技術記念館」から徒歩で名古屋駅に戻ろうとしたら、途中、「ノリタケの森」の横を通ることになります。 ついでなので・・・という感じで、あまり期待しないで立ち寄ったのですが、ギャラリー、ショップ、クラフトセンター等、かなり内容 ... » more

きょうの朝日新聞夕刊に、映画「ストリートオーケストラ」の大きな広告が載っていました。「ブラジル奇跡のオーケストラの感動を劇場で体感!!」というコピー、外らしいところで弦楽器を持った人々が輪になって練習をしているらしい写真など、ヴァイオリ ... » more
テーマ 音楽 新聞 映画

ウリ坊の楽しい毎日田生山 満性寺
田生山 満性寺 中日新聞に、市内の満性寺で8月7、8日宝物展が開催されているという記事が掲載されていました。このお寺には、重要文化財の色紙阿弥陀経等の宝物があるそうです。一度も訪れたことが無いお寺ですが、地図で見るとアパートからも近いので、宝物 ... » more

鎌倉佐弓新聞選句の再開
新聞選句の再開 7月の間、休ませてもらっていた新聞関連の選句を再開した。まず届いたのは、朝日新聞の8月投句分。この葉書が予想どおりというか、とても多い。この前は6月末ころだったうえ、モロッコから日本の距離まではさんでいる。時間的にも距離的に ... » more

山根一門会のらくろのいる風景 山根一門会のスケッチ展が江東区の森下文化センターで開催される。期間は13日から8月末まで。これは森下文化センターがこの度リニューアルしたことでそのオープニング企画として、山根一門会の絵画展となった。山根青鬼先生は田河 ... » more
テーマ 美術 新聞 旅行

ふと思ったが、メディアが実施している各種世論調査なるものは…………ほとんどが無作為に電話を掛けて行われているものだが、それは固定電話のみに掛けての調査であるものなのか、そのあたりは調べてみないとわからないけれど、これが固定電 ... » more
テーマ 報道 新聞 日本

似顔絵イベント江東区 またまた似顔絵イベントに参加してきた。今回も江東区の市民センターで催されたイベントの一環として似顔絵ブースが設けられたため、4人で参加。前日もあったというが、ここには行けなかった。江東区の砂町というところの市民センターに ... » more
テーマ 美術 新聞 旅行

「ヒマラヤ〜8000mの絆〜」   鑑賞57 「ヒマラヤ〜8000mの絆〜」をヒューマン有楽町で観る。なかなかいいじゃないか。韓国映画は最近見る気はしないが、これはちと気になっていた。久し振りに観たが、さすがにいいね。映画技術では邦画にはるかに勝る。今回ヒマラヤ ... » more
テーマ 新聞

きょうの朝日新聞別冊beの「もういちど流行歌」のコーナーは、1969年10月の曲で、おもに「いいじゃないの幸せならば」が取り上げられていました。この曲は、見出しに『世情に合った「とんでもない詞」』とあるように、どこか投げやりな感じが、全 ... » more

日本漫画2016展開催 1日から恒例の漫画展が始まった。搬入して、いつものようにみなさんで展示作業。今回も課題と自由テーマに分けての展示なので境をどこにするかで調整が難しそう。テーマが「セコい奴ら」ということで、やっぱり舛添が多い。ここまで ... » more
テーマ 美術 新聞 旅行

きょうの朝日新聞朝刊に、辻井伸行さんとヨーロッパ室内管弦楽団の演奏会の大きな広告が載っていました。演奏会は、「極上のモーツァルト」と題され、二つのオールモーツァルトプログラムです。辻井さんは、ピアノ協奏曲第21番と第26番「戴冠式」を演 ... » more

きょうの朝日新聞夕刊に、「楽譜こそ 自由への鍵穴」という見出しで、ヴァイオリニストのヴィルデ・フラングの紹介記事が載っていました。フラングは、ヴァイオリン界の新星で、飛躍の時を迎えているといいます。5月にはベルリン・フィルと共演し、いま ... » more

秋田がらくた箱ワイプ
朝日新聞の7月26日付け声欄に「見る気なくす「ワイプ」やめて」というタイトルの投稿がなされていた。まったく同感だ。ワイプというのは、テレビ画面のあちこちに小さな窓を設けて、出演者の顔を映し出す最近はやりの方法だ。(この投書で初め ... » more

秋田がらくた箱佳境
佳境 いよいよ佳境に入ってきた。朝日新聞の連載小説沢木光太郎の「春に散る」のことだ。今日は、主人公の心臓疾患がいよいよぶり返しそうな様子を記述している。愛弟子のボクサー翔吾にまだ教えていない技がある。クロスカウンターだ。広 ... » more

「日本漫画2016展」   開催 もうすぐ、第47回「日本漫画2016展」がはじまる。今年は8月1日〜6日まで。時間は11:00〜19:00まで。初日は搬入があるので15:00からになる。その日はオープニングパーティがある。最終日は15:00で終わっ ... » more
テーマ 美術 新聞 旅行

 

最終更新日: 2016/12/03 16:51

「新聞」のブログ関連商品

» 「新聞」のブログレビュー をもっと探す

テーマのトップに戻る