誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    四国八十八ヶ所

四国八十八ヶ所

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「四国八十八ヶ所」のブログを一覧表示!「四国八十八ヶ所」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「四国八十八ヶ所」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「四国八十八ヶ所」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

青函連絡船の思い出と我が人生航路 266 光陰矢の如し歳を取れば日が経つのが早いと云われているが、それを実感する日々が続き、何事も滞り少なからず焦り気味である。所用で出かけ、たまたま1時間ほど合間が出来て、ふと閃くことがあった。近くにある第83番札所一宮寺へ、 ... » more
テーマ 四国お遍路 四国八十八ヶ所 般若心経  コメント(2)

青函連絡船の思い出と我が人生航路 204 基準コースに戻るも四国霊場第1番札所霊山寺山門基準コースに戻した途端に、また迂回コースをたどることになる。昨年の目標の一つとして四国遍路をあげて、曲がりなりにも182話のように、満願を迎えることが出来た。しかしそ ... » more

初めてのお接待 第14番札所 常楽寺 11月5日 木偶人形のお弓とお鶴の助けを借りて、阿波人形浄瑠璃仲間で四国八十八ヶ所巡礼のお接待をしました。私は初めての経験です。心にも 背にも重たき 荷を背負い 金剛杖が 頼りの旅路線香の 匂い沁みつく 菅笠を 被り直し ... » more

四国の最南端の札所を訪れる     第38番 金剛福寺 足摺岬には、第38番札所の金剛福寺があります。ここまでの道のりは非常に厳しいため歩き遍路の方の姿はほとんど見かけませんでした。境内にはピロ-の樹が生い茂りいかにも四国の最南端の札所でした。また、近くにはやぶ椿の群生があり四国の春を告げていま ... » more
テーマ 四国八十八ヶ所 足摺岬 金剛福寺

四国別格二十霊場二番札所「童学寺」 徳島県石井町にある「童学寺」は行基が創建したと伝わる真言宗の古刹です弘法大師が7歳から15歳までここで勉学に励んだと言われていて寺名はそれにちなんでいます唐風の山門と松の緑が印象的です近くを通ったので立ち寄り ... » more

神山温泉と四季の里 四国二日目のトピックです。朝一で日本百名水の一つ吉野川市にある「江川の湧水」(画像中)に行ってみたものの、湧水とは言えないチョロチョロ水が湧き出ていました。「これじゃぁ湧水とは言えないよなぁ」と感じ、東屋でお喋りをしていた地元の方に聞い ... » more

八十八ヶ所・二番極楽寺 札所というのはお札を納めるから「札所」というんですけど、最近の四国では納経をする所といった意味合いもあるのかもしれませんねぇ・・・四国八十八ヶ所の札所巡りは流行りではなく、個人が思う気持ちを納めるのが納経なんだと感じます。弘法大師と同行 ... » more

おもかる地蔵(極楽寺) 鳴門市にある四国遍路二番札所の日照山極楽寺には”おもかる地蔵”が祀られています。”おもかる地蔵”を抱くと願い事が叶うときには軽く感じられそうでない時は重く感じるので”おもかる地蔵”というそうです。急なこの階段をあがる ... » more

一番札所霊山寺(三鈷の松) 鳴門市大麻町坂東にあり四国遍路の始まりである竺和山霊山寺(じくわさんりょうぜんじ)はいつも大勢の参拝者でにぎわっています。竺和山というのは弘法大師がこの地を訪れたときここは天竺に似ている、すなわち和の国の天竺であると感じ名づけた ... » more

八十八番札所大窪寺 四国霊場八十八番札所の大窪寺は納めの結願所としてお参りする人が多くまた春には桜、夏にはアジサイ、秋は紅葉と四季を通じて美しい寺院です。階段はモミジのビューポイントですがすでに落葉していました。境内の樹齢700年という大イチョ ... » more

四国八十八ヶ所第二番札所 極楽寺 かわいい顔立ちの石仏の奥に見えているのが大師堂です華やかな日照山極楽寺の山門40段ぐらいの石段を上がると本堂と大師堂があります本堂には国の重要文化財御本尊の阿弥陀如来が祀られています阿弥陀如来 ... » more

四国八十八ヶ所 第三十七番 岩本寺 高知県高岡郡窪川町にある第三十七番札所岩本寺です。お遍路の方が旅の疲れを癒しています。四国では一生懸命に歩くお遍路の方々にいろいろな場所で出会います。こころに何かが響いてきます。 ... » more

第九番札所法輪寺(ほうりんじ)・キレンゲツtジ 春だから、連休だから、高速料金1000円だからでしょうか、お遍路さんがいっぱいです。にわかお遍路さんの続き。先日八番まで打ったので今日は九番の法輪寺へ。法輪寺本堂。本堂内部にはミニわらじがうず高く積まれています。 ... » more

ヤマボウシの樹の下で花の立江寺
花の立江寺 徳島県小松島市立江町にある四国八十八ヶ所第19番札所立江寺は高野山真言宗の別格本山ですが花の寺としても知られています約400株のボタンが美しさを競っています本堂の前も「ボタン」が満開です「トキワマ ... » more

鳴門は桃の花盛り 春らんまんの今日大麻比古神社と八十八ヶ所の1番から8番までを廻ってきました暖かくなって桜が咲いたらお参りに行きたいと母が以前から言っていましたので朝から行くことにおにぎりを3個キュッキュッと握って1個は母2個は自分の分昨 ... » more

第12番札所焼山寺 お天気はいいし暖かで無風状態。ドライブに出かけたら焼山寺まで行ってた。駐車場からお寺まで石仏さんが並んでいらっしゃいます。焼山寺本堂山の中のお寺ですがたくさんの参拝客です。先日の雪 ... » more

ヤマボウシの樹の下で1番札所霊山寺
1番札所霊山寺 四国遍路の始まり発心の道場霊山寺山門本堂八十八ヶ所のなかでもお参りする人が多い大師堂お参りすれば八十八ヶ所をまわればなにかが変わるのでしょうか五智如来を祀っている多宝塔 ... » more

ヤマボウシの樹の下で23番札所薬王寺
23番札所薬王寺 医王山無量寿院薬王寺726年僧行基が開基弘法大師が刻んだ薬師如来を本尊とする厄除けの寺として全国的に有名な寺院女厄坂33段男厄坂42段還暦厄坂61段と設けられています厄除けを祈願する人 ... » more

ヤマボウシの樹の下で22番札所平等寺
22番札所平等寺 白水山医王院平等寺815年ごろ弘法大師が薬師如来を本尊として開基弘法大師が杖で掘った万病に効く井戸水で有名台風18号2年ぶりに徳島をかすめていきました風が強い台風でした東の方で被害がひどいようです朝は涼しく気持ちの良 ... » more

もしもの老子高野山奥の院
高野山奥の院 四国八十八ヶ所巡りの締めくくりは、無事に巡礼を終えたお礼と、同行二人の弘法大師を奥の院へ返すために高野山奥の院へ詣でることで終わる。2004年3月19日に一番札所・霊山寺から始めて、2007年3月27日に高野山奥の院を訪れて結願であ ... » more

もしもの老子四国巡礼7
四国巡礼7 1回目は日帰りツアーで5番まで周った。2回目は、新幹線・バスを乗り継いで徳島に行き、歩いて10番まで周った。3回目は、再びツアーで1泊し、23番まで周った。4回目は、自動車で淡路島経由で徳島から室戸岬を目指し、4泊5日で51番まで周り、 ... » more

もしもの老子四国巡礼6
四国巡礼6 今回の四国巡礼は、結願もさりながら、ある人のお墓に参るのが大きな目的でした。27日の午後から香川の先生方の合宿研究会に参加しました。翌日の午前中にかけての丸1日、1冊の本をたっぷりと分析しました。午後には、香川の人に案内してもらって大西忠治 ... » more

もしもの老子四国巡礼5
四国巡礼5 4日目も朝食を6時にしてもらって、八栗寺へ。道に迷ったがどうにか到着。早すぎて、駐車場の管理人もいなくて本当は有料なのに無料になってしまった。7時前なのに納経を受け付けてくれたので、スムースに周ることができて9時には結願の88番大窪寺に到着 ... » more

もしもの老子四国巡礼4
四国巡礼4 2日目の夜は車中泊となった。歩き遍路の人に野宿の話を聞いたことと資金不足がその理由である。それに、7時に納経が始まるのでその前にお参りを済ませておくと数多く周れるということもあった。観音寺の駐車場に車を停めて、近くの居酒屋で夕食を済ませた。 ... » more

 

最終更新日: 2016/12/09 11:49

「四国八十八ヶ所」のブログ関連商品

» 「四国八十八ヶ所」のブログレビュー をもっと探す

「四国八十八ヶ所」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る