誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    スピリット

スピリット

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「スピリット」のブログを一覧表示!「スピリット」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「スピリット」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「スピリット」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

霊性と情熱のあいだぐらい地震と予言
地震と予言 ハイチに続き、チリでも大地震!ここ数年で、四川大地震、スマトラ沖地震などなど、とてつもない被害を出す地震が多いように思う。こういう時代だからこそ、人々の不安をあおってビジネスにしようとする輩も現れる。ジュセリーノという自称予言者 ... » more

正しい人は怖い 「私は正しい」「私は絶対に間違っていない」・・・・こういうふうに主張する人をワシは危険だと思う。この世界に「絶対に」正しいものなどはなく、いつだって相対的なものだ。ワシの正義は、他の誰かにとって悪だったり、ただの迷惑だったりするかもしれ ... » more
テーマ スピリット

パワースポット? 今朝のズームインで「パワースポット」としてハワイが紹介されていた。日本人女性にパワースポットがブームらしい。ワシは精神世界系の人間だが、どうにもこのパワースポットとやらは信じられない。ブームが女性たちのあいだだけってのも気になる。エハラ ... » more
テーマ スピリット

霊性と情熱のあいだぐらい自己統合
自己統合 ワシの知り合いに、ちょっと独特の話し方をする人物がいる。「私はこう思う。でも違うだろうなぁ」「これをやってみたい。でも無理かな?」「旅行したい。でも時間がない」「仕事をやめたい。でも、もうちょい頑張ってみようか・・・」必ず肯定と否定 ... » more
テーマ スピリット

霊性と情熱のあいだぐらいバーナム効果
バーナム効果 今年も今日で終わりです。前半の物価の高騰、後半の経済の失速・・・・なんだか無茶苦茶な一年でしたね。さて、無茶苦茶と言えば、最近テレビコマーシャルでバンバン宣伝されている「自分の説明書」シリーズ。いわゆる血液型性格診断本です。この ... » more

無神論じゃないってば! 今年ももうすぐ終わりますね。それにしても、今年も猛威を振るった「振り込め詐欺」。あれほどテレビや新聞等で注意を促されていながら、騙される人は後を絶たない。ヒドイ人になると、ATMの前で、銀行員に一時間も説得されたのに振込みを強行し、そし ... » more
テーマ スピリット

霊性と情熱のあいだぐらい関心と運命
関心と運命 この世のすべての現象を構成しているのは、原子を構成する素粒子です。この世で起きることのすべてが、素粒子によって創り上げられていることは物理学によって証明されています。この素粒子には、非常に不思議な性質があって、「観察された瞬間にしか ... » more

性とモラルとゴーストライター 飯島愛が亡くなった。現時点ではまだ死因が分からないが、死後数日たつまで発見されなかったらしく、スポーツ紙には「孤独死」「変死」などの文字が書かれている。仏教の伝統では、どのような人物であれ、「死ねば仏」。過去にどんなことがあった人で ... » more

「うつ病」と生き方 「うつ病」になるような人は「弱い」のでしょうか?ワシにはそうは思えない。うつ病にかかりやすいのは「真面目で繊細、責任感が強く、妥協せずに真っ直ぐに生きようとするタイプ」だと言われています。何か納得できないような事態に直面したとき ... » more

コントロールドラマ ワシの嫁が今月いっぱいで職場を退職する。まぁ、理由はいろいろあるのだが、一番大きかったのは「職場イジメ」であろうか。年上の先輩からネチネチとした注意、イヤミなどが続いたらしい。こんなこと気にしないタイプの人間もいるだろうが、残念なが ... » more

世界の偉人たちってのは自信に満ち溢れている。若い頃から「発明家になる」「宇宙飛行士になる」「ダンサーになる」「政治家になる」なんて決めていて、まわりに公言している場合も多い。なぜ彼らはそんなに自信があったのか?・・・・・本当に自 ... » more
テーマ スピリット

今までエハラの批判記事は週刊文春ぐらいでしかお目にかからなかったが、ついに本日、一斉に夕刊紙・地上波ニュースでエハラとフジテレビが行ったヤラセ番組についての報道がなされた。民放とNHKでつくる「放送倫理・番組向上機構」(BPO)の放送倫 ... » more
テーマ スピリット

進歩のない言い訳 「週刊文春は私のことを批判していますが、文藝春秋の創始者:菊地寛の霊はそれをどう思っているか、今度聞いてみようと思います」これは先日、週刊文春のバッシングに対してエハラが語った言葉。情けねぇ。なんだこの負け犬の捨てゼリフみたいな発言 ... » more

霊性と情熱のあいだぐらい悪魔の証明
「悪魔の証明」という言葉があります。これは「ある」ことを証明することに比べて、「ない」ことを証明するのは難しいことを表す表現です。つまり「日本にオオカミはいる」ことを証明する場合、オオカミを一匹捕まえることによって可能となります。し ... » more

エハラが世間からのバッシングに耐えかねたのか反撃本「本音発言」を出版した。エハラを信じていない男性記者との対談形式になっているが、ただ感情的にキレまくってるだけで記者の質問にマトモに答えていないのが現状。すっかり追い詰められてますねエハ ... » more

敵の敵は味方? オカルト批判の急先鋒として有名な大槻義彦教授が「江原啓之批判」の本を出版するため現在資料集めをしているそうです(本人が言ってるので間違いないでしょう)。大槻教授と言えば、どんな超常現象も頭ごなしに否定し、「あるわけがない」「バカバカしい ... » more

エハラに対する海外の反応 エハラや常々、イギリスに留学してスピリチュアルを学んだことを自慢にしているが、さて当のイギリスでスピリチュアルはどう評価されているのでしょう?実はエハラが学んだ英国スピリチュアリスト協会はイギリス国内でもほとんど知られていない団体で会員 ... » more
テーマ スピリット

週刊文春にエハラとフジテレビのヤラセ発覚についての記事。かなり長い文章ですが、非常に重要な内容なので頑張って読んでみてください。今年フジテレビの27時間テレビ内で行われた「ハッピー筋斗雲」。孫悟空に扮した香取慎吾とゲストが「ハッ ... » more

ブログの更新をすっかり忘れとった。この9ヶ月のワシの忙しさは異常!休みなく働いているのでそれなりに稼いでいるのだが、仕事のために土地購入!仕事のために車を購入!仕事のために機械を購入!・・・・ってわけでお金は右から左へ流れていくだけなの ... » more

ヨーロッパのお姫様 ワシも長いこと精神世界に関わっているが、エドガー・ケイシーやブライアン・ワイスによる前世リーディング(あるいは退行催眠)において、自分の前世の名前、職業、生年月日、生い立ちなどはかなり正確に再現することができる。特に前世が近い時代の場合 ... » more

奇跡のリンゴと呼ばれるリンゴが在ります。なぜ、そう呼ばれるかというと、そのリンゴは不可能と長年言われていた、無農薬、無肥料で育てられているからです。それまでの常識ではリンゴは繊細で害虫や環境変化にとても弱く、農薬や科学肥料を使わな ... » more

霊性と情熱のあいだぐらい費用対効果
費用対効果 世の中には「お金の主人になっている人」と「お金の奴隷になっている人」の2種類が存在する。資本主義経済の中で、この中間はいない。お金の主人になっている人は、お金を「誰かを幸せにするため」に使う。お金の奴隷になっている人はローンを支払う ... » more

気力のない人々 こんにちは、スイレン禅師です。2年ぐらい前まで「自由人」だったワシも年相応の社会的責任を負うようになりまして忙しいです、眠いです、休みがないです、楽しいです、金があります、狂ってます(笑)。さてさて、晩婚化と少子高齢化が進む日本 ... » more

急激な変化の意味 ここ一年8ヶ月の間にワシの人生は大きく変化した。もちろん努力した結果ではあるが、変化の速さはワシの努力の量を越えるほどになっている。2年ぐらい前まではワシは肩書きなどほとんど持たない「自由だけが財産」みたいな奴だった。なんせ「名刺に ... » more
テーマ スピリット

ワシはジョン・レノンが好きだ。が、彼の曲「イマジン」はサヨク系団体の反戦ソングに使われることが多い。でもみんな大事なことを忘れている。彼はある時期に世界の人々に愛と平和を歌うのを辞め、すべての活動を休止し専業主夫になっている。世 ... » more
テーマ スピリット

妄想とオカルト 「人間は、現状が不幸だと、オカルトなどの不可思議なものに惹かれてしまう」(リチャード・コッチ)ううむ・・・的確な言葉ですね。ワシ自身、仏教に興味を持ち始めたのは18歳ぐらいの時。無気力で、不安で、孤独で・・・・そんな時だった ... » more

好きなことでメシを食えっ! お久しぶりでございます〜。極端に忙しかったスイレンです。丸一日休めるなんて実に3ヶ月ぶり。これほどの忙しさに耐えられるのも基本的に「その仕事が好き」だからだと思います。自分が嫌いな仕事で休日出勤や残業に耐えてる人はすごいですね。 ... » more

負け犬になるな! エハラファンの中で一番多いのが30代の独身女性だと言われています。もちろんエハラもそれは意識していて、自分の本に林真理子や室井佑月など、女性に人気の作家さんのコメントを載せています。販売戦略ってやつですね。ワシは独身女性を「負け犬」 ... » more

ヴィジュアルと霊感商法 ワシがこのブログでエハラの嘘っぽい話を指摘しても、せいぜい読むのは40人程度。一方、エハラがスペシャル番組に出演すれば、視聴者の数は数千万人。そのうちの2割程度を騙せたとして、その数は数百万人。テレビ局と結託している相手と戦っても勝 ... » more

「前世が見える」という嘘 原因があって結果がある。この因果論は仏教ではよく使われるが、「前世の悪行がたたって今の不幸がある」という因縁話を信じてはならない。近頃はテレビでこの因縁話をしている人がいて、今日もスペシャル番組なんかをやってるらしいが、前世話を持ち出す ... » more
テーマ スピリット

 

最終更新日: 2016/12/02 08:16

「スピリット」のブログ関連商品

» 「スピリット」のブログレビュー をもっと探す

「スピリット」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る