誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    コバルト

コバルト

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「コバルト」のブログを一覧表示!「コバルト」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「コバルト」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「コバルト」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

[小説] お釈迦様もみてる 蛍のヒカル 生徒会には送別会はない?発売:2013/11/30 今野緒雪/コバルト文庫・集英社「マリア様がみてる」と、その姉弟版である「お釈迦様もみてる」(本作品)の最後の巻となります。一応、一区切りということですが…事実上最後 ... » more

[小説] お釈迦様もみてる オン ユア マークス 誰だって初めての事をするのは怖いものだ発売:2013/08/01今野緒雪/コバルト文庫・集英社 うかつにも出ていることを知りませんでした。今回のテーマはバレンタインなのですが…偶然にも、読んだ時期がそれだったりし ... » more

[小説] ダブル×メイドは恋愛中! 男同士なのに女の子の格好をして、こんな事をしているなんて。発売:2010/12/28真船るのあ/コバルト文庫・集英社女装メイドということで、惹かれてしまって。読む気になった。一応BL…というかもろBLである(笑) ... » more
テーマ BL コバルト 小説

[小説] お釈迦様もみてる S−キンシップ 今ここにあるものを当たり前とおもっちゃいけない発売:2010/10/01今野緒雪/コバルト文庫・集英社今回は「家族」というものにスポットがあたっています。それぞれのキャラの家族がでてきます。それから、日光月光の薬師寺 ... » more

[小説] お釈迦様もみてる 自分応援団 でもたとえば万が一、踊らなくちゃいけない状況になったとしたら、相手は女の子とがいい、と思った。もちろん、自分が男のままでいることが必須条件ということで。発売:2010/04/01 今野緒雪/コバルト文庫・集英社花寺高校の体育 ... » more

[小説] 楽園ヴァイオリン クラシックノート 運命を告げる花火の下で、奇跡の弦楽四重奏。一流を冠する四人の天才たちによる一夜限りのコンサート発行:2007/05/10友桐夏/コバルト文庫・集英社リリカルミステリーシリーズの第4弾。舞台は第3シリーズと同じで、 ... » more
テーマ コバルト 小説

第3弾。今回は夏休みの話。生徒会の合宿日と補習が重なったため、合宿に行けなくなった祐麒たちだったが、柏木の計らいにより、生徒会室に寝泊まりし、部活動の助っ人をすることになる。それぞれの葛藤とか想いとか。アリスが( ... » more

日本では現在食品への放射線照射は、北海道士幌農協のジャガイモの発芽を止めるためのコバルト照射のみです。春のジャガイモが品薄になる時期に、放射線を照射して発芽を止めたものを出荷する目的のようです。しかし、低温貯蔵が可能な上に、3月、4 ... » more
テーマ 食品への放射線照射 コバルト

[小説] お釈迦様もみてる 学園のおもちゃ 第2巻の「お釈迦様〜」であります。今回は、安来節がメイン。「マリみて」のネタの一つだった、安来節。ここまで引っ張るとは(^_^;学院では浮いた存在となっている祐麒だが、でも、彼には支えてくれる仲間達がいる ... » more

[CDドラマ]カレン坂高校可憐放送部 可憐放送部のドラマCD第一弾(って2つめって出てないよね?(^_^;)たしか、このCASTを決めるときに、どの人がいいか聞いてたんだよね。で、それを考えに入れて…たしか決まったはず。そんなわけで、イメージに外れない人達が ... » more
テーマ CDドラマ 百合系作品 コバルト

[小説]お釈迦様も見てる 紅か白か 遂に出てしまいました『マリア様がみてる』の姉弟版『お釈迦様もみてる』。このタイトルを聞いたとき、最初冗談かと思いました。同人とかでありそうなタイトルだから。でも、ちゃんと本人が書いている。しかも…シリーズ化を目論んでいるみた ... » more

[小説]カレン坂高校可憐放送部 反校長宣言 たとえ誰かが、私達の友情は変だって言ったとしたって、そんなの人に言われる筋合いないもん反校長編はこれでおしまいということです…おわりましたね、うまく(笑)急転直下の前巻につづき、今回も急転直下という感じ。読む前からすると ... » more
テーマ 百合系作品 コバルト 小説

[小説]リリカルミステリー盤上の四重奏 (カルテット) 〜ガールズレビュー〜 [小説]リリカルミステリー盤上の四重奏(カルテット)〜ガールズレビュー〜友桐夏2006年3月○まず沿革をリリカルミステリーの三作目。発売から二年経過しているが、たぶんこれが最終作でしょう。購入時でも発売からかなりたってい ... » more
テーマ コバルト 小説

おとめちっくやん 普段は雑誌とか買わないんだけどね。雑誌を読む習慣が無いから。電車内で読むには文庫の方がスペースもとらないし。でも思わず買ってしまいました。しかも・・・コバルトだし。少女小説誌だし。表紙にもなってる『お ... » more
テーマ マリみて コバルト お釈迦様もみてる

コバルト4月号が3月18日に発売されました今回の表紙は瞳子ちゃんまだ買っていませんので4thシーズンとかの情報は掲載されているのでしょうか?たぶん『マーガレットにリボン』の表紙とは思うのですがでは、ごきげんよ ... » more
テーマ コバルト

読む前はゆりんゆりんな話かと思っていたのに、蓋をあけてみれば、なに怒濤な事件とこのミステリー展開。「乙女ちっく通信」にも『学園ミステリー』と書かれているし…こんな「可憐放送部」ですが。今回はそれをさらに上回る展開 ... » more
テーマ コバルト 小説

前回、衝撃のラストで終わりましたが…今回はその続き。「導かれた解答」なんてサブタイトルにあるもんだから、どのように事件が解決するのか?というのが楽しみだったりなんかして…実は、もうひとつ別の事件が起こったりするけ ... » more
テーマ 百合系作品 コバルト

ひびき玲音原作の学園物語。(より正しくいえば、ひびき玲音が所属するクリエイター集団MAGIXXの企画)(MAGIXXって一瞬GAINAXと見間違えそうになった(笑))もともとはWEBで、ユーザ参加型コンテンツだったとか……タ ... » more
テーマ コバルト 小説

いちおうシリーズものですが、この巻については番外編のようなものなので、読んでも大丈夫です…とはいえ、これからシリーズを最初から読むとネタバレしたりして(汗◇罠は、蜜の味主人公のナルレイシアが自分と友人の従姉をひどい目にあわせた男 ... » more
テーマ コバルト 小説

主人公である赤音は、内にこもっている少女、親友にしか名前を呼ばせないという春来と仲が良かったが、学年の中心的存在の舞が現れたことで、赤音は孤立するようになった。時を移し、舞は赤音の秘密を知り…春待ちの姫君たちという物語を作る。その物語は、赤 ... » more
テーマ コバルト 小説

「恐るべき子供たちイシャーウッドの幽霊と呪いの館」著:橘香いくのイラスト:藤馬かおり悪名高き先祖と同じ名を持ち、その上そっくりな美貌を受け継いでしまったが故に、村の人々から恐れられてきた不幸な少年リー。だからこそ故郷を離れて寄宿学校 ... » more
テーマ コバルト

swing+「月色光珠 暁の野に君を想う」
「月色光珠暁の野に君を想う」著:岡篠名桜絵:風都ノリ夏の長安。茶館で働く琳琅のもとを、母と、幼なじみの馮生が訪れた。北の地から上京してきたのだ。しばらく滞在することになった二人だが、義父の形見の謎を探る馮生が、何者かに襲われる。しか ... » more
テーマ コバルト

「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー恋のドレスは開幕のベルを鳴らして」著:青木裕子絵:あき仕立屋『薔薇色』の店主クリスは内気な少女。着る人の心をドレスに映し出すことができるが、自分の恋には臆病で…。再起を賭ける女優マーガレット・ベルの ... » more
テーマ コバルト

「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー恋のドレスとつぼみの淑女」著:青木裕子絵:あき19世紀のイギリス。ロンドン郊外の町リーフスタウンヒルにある仕立屋『薔薇色』。店主クリスの仕立てるドレスは恋をかなえてくれると大評判。噂を聞いた公爵の令 ... » more
テーマ コバルト

「王宮ロマンス革命姫君は自由に恋する2」著:藤原眞莉絵:鳴海ゆきクインシード王国第二王女エヴァは、隣国からの客人を迎えるため、王都郊外にあるウィングレス城に来ていた。ところがその街で、エヴァはあの時の少年を見かけた。婚約者のアレック ... » more
テーマ コバルト

swing+「月色光珠 黒士は白花を捧ぐ」
「月色光珠黒士は白花を捧ぐ」著:岡篠名桜絵:風都ノリ 春の長安。剣術に長けた少女琳琅は、一家再興を誓い、双子の弟と共に上京したばかり。ある夜、傷を負った黒衣の男・魏有を助けたことをきっかけに、琳琅は彼の仕事を手伝いはじめる。そして、 ... » more

シリーズの魅力を思う存分味わえる、数珠玉の一冊収録物・イラストコレクション・リリアンかわら版〜学園生活を振り返って〜(編集部の名場面セレクト)・ひびき玲音のまんが版・今野緒雪書き下ろし「ハレの日」7/28発売。 ... » more

コバルトが売ってたので購入。そこには3rdシーズンの情報がちらほら子羊たちの休暇真夏の一ページ涼風さつさつレディ、GOチャオソレッラ!がOAV化しそうです。 ... » more

仮面劇の幕が上がった。菜々が令に申し込んだ剣道の試合が一月四日に決まった。由乃は。手出しも口出しもしないという約束で見学を許されるが…。冬休みが明けると、次はいよいよ生徒会選挙が行われる。祐巳、由乃、志摩子がそろって立候補するが、今 ... » more

つっぱしり猫娘、今度は家出!?六姫が行方不明!?一郎太の屋敷に蛇の妖の兄弟・黒波と白比佐がやってきた。3日前に開かれた“園遊会”−−その夜から六姫の行方がわからないのだという。兄弟は一郎太に、捜索に協力するよう依頼しに来たのだが、六 ... » more
テーマ コバルト 小説

 

最終更新日: 2016/12/02 07:25

「コバルト」のブログ関連商品

» 「コバルト」のブログレビュー をもっと探す

「コバルト」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る